おきらくごきらく

社会人大学院(早稲田大学大学院商学研究科プロフェショナルコース)へ通う、のんきなサラリーウーマン実録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とりあえず

2007年04月03日 | お遊び

2005年の3月に、早稲田の社会人大学院へひょんなことから入学が決まり、それから約2年間。リピーターの方も、一見さんも、ご愛読ありがとうございました。

入試を受けた当初は、早稲田の商学部が行っている社会人大学院に関する情報がほとんど無く、働きながらMBAをとるって、一体全体どんな感じなんだろう?という疑問を抱きつつ、恐る恐る入学しました。

きっと私のように情報を探している人が他にもいるに違いないと思って、貧相な内容でしたが、発信を始めた次第です。どうにか修了証を受取ることが出来た今、このブログも「お役御免」の時を迎えたのではないかと思っています。

この2年間、仕事が終わらないのに授業があるから早々に退社したり、はたまた、仕事のために授業を休んだり。思い起こせば、いろいろあったけれど、結局最後は「どうにかなるもんだな」という感じ。もちろん、それには、多くの人の協力があってこそ。古くからの友人、ゼミの仲間、博士課程の先輩方、先生、同級生の方達、商研の先輩・後輩、会社の同僚、親戚、家族・・・ここでは書ききれませんが、お世話になった皆さんに心よりお礼申し上げます。

おかげさまで、無事に卒業することが出来ました。

4月より一気に暇になりましたが、真面目に仕事に取り組み(多分、ムリだけど)、これまで疎かにしていた事を少しずつこなしていこうかと思っています。

ま、とりあえずは、有休もたーんと余っていることだし、旅行三昧かな。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

温泉につかる鷺

2007年04月03日 | お遊び

津和野で泊まった宿では、毎朝のように足湯を訪れるサギがいるらしく、私もたった一泊ではあるものの、ぜひお目にかかりたいと思っていました。宿の人に「あいちゃん」という名前をつけられているそのサギは、エサをもらいに足湯がある中庭に山から飛来するとか。

で、私って本当にラッキーでした。

朝ごはんを食べている最中に、あいちゃんが現れたとの声が聞こえたので、慌ててカメラを持って中庭に行くと、本当に足湯に浸かっているサギがいるではあーりませんか。心なしか、その表情もなんだか気持ちよさそう。。。うぅーん、こんなサギがいるなんて。

宿の人によると、サギは本来警戒心が強いので、滅多に人間になつかないそうです。あいちゃんがたまに「お友達」を連れて来ることがあるけれど、結局壁の上に止まってしまい、それ以上は近づかないとか。ここまでヒトに近づくのは、あいちゃんだけ、なんですね。

「エサは何をあげているんですか」と聞くと「お客様にお出しした魚のアラとか」と言っていました。でも、よーく見ると、エサは前の晩に食べたお刺身そのままだったので「なかなか、イイモノ食べてますなー」と思った次第。

温泉につかって、美味しいもの食べて。
サギも人間と同じように温泉宿を楽しんでいるのね。かわいー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄砂吹く

2007年04月02日 | お遊び

卒業を祝して家族旅行~!ということで、中国地方へ飛んできました。

萩・石見空港でレンタカーして、萩、津和野、玉造温泉、出雲、松江を巡り、帰りは米子空港から羽田へ。

中国地方って、全然縁がなかったから地理感覚がまったく無かったけれど、今回の旅でだいぶ位置が把握できました。

予約した時は約一カ月前だったから、桜なんて時期が外れているだろうと思い全く期待していませんでしたが、なんのなんの!ちょーど桜が満開!2キロにも渡る桜並木が美しい玉造温泉なんて、例年より一カ月も早く咲いちゃったらしいです。どこへ行ってもお花見状態。これはラッキーでした。

行く前は、なんだか変な咳が出て困っていたのですが、一日二回の温泉やたっぷりの睡眠で気付いたら治っていました。。。台湾の占い師が「温泉に行け」と言っていたけれど、やはり効果があるのでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャッシュバック

2007年03月30日 | お勉強

大学院を修了すると、教育訓練給付金が支給されるというので、申し込んできました。学費が高いので、上限である20万円が支給額。これは申請しないワケにはいかないでしょう。

事前に学校の事務局で書類を用意してもらい、簡単な申請書に記入して、自分の住所を管轄するハローワークに提出するのですが・・・なんと、ハローワークによって書類のフォーマットが異なるらしく「これじゃ、受け付けられない」と言い出したり、しまいには教育訓練給付金の存在すら知らない所も過去にあるとか。

・・・ありえなーい。

私の住所からすると、新宿のハローワークが提出先になるので、もし新宿のハローワークで「この書類じゃダメです!」なんて言われたら面倒だなぁー、と思っていたら、どうやら早稲田は新宿区にあるので、事務局は新宿区のハローワークに指導された方法で書類作成しているとか。
お、ってーことは、私の場合はスンナリ通るはず。。。むふ。

ということで、先日、新宿のハローワーク(西口のエルタワー)へ行ってきました。総合受付で案内された窓口へ行くと、赤鉛筆を持ったお姉さんが素早く書類チェックをしてくれて、ものの見事に数分で手続き完了。おぉー、スバラシイ。

20万円戻ってきたら、何買おう♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドーナツに頭を入れる

2007年03月27日 | お仕事


頭痛持ちじゃないのに、最近ちょいと頭が痛くなることがあり、大事をとって脳の検査・・・ということで今回は第二弾のMRIです。

MRIでは、前回のCTスキャンでは分からなかった脳をとりまく血管の状態までもが分かるとか。検査の時間は確かにCTより長かったから、きっと詳細に画像を撮っているに違いないと検査中は自分に言い聞かせてました。

ドーナツ状の穴の中に頭を入れて約20分、かなり大きい音を鳴り響かせ撮影が開始します。撮る内容によって異なるのか、音がガガガガガッだったり、キュイーンキュイーンだったり、ジーゴロジーゴロだったりと、とてもすごい音。
仰向けに寝た時点で「工事現場のようが音がしますから」とイージーリスニングの音楽が流れるヘッドホンを装着させられたのですが、いやいや、音楽なんて簡単に打ち消される機械音でした。
これは、閉所恐怖症の人には辛いだろうなぁ。。。こんなに大音量なのに、半分寝ていた自分をつくづくスゴイと思う。

撮影している間は頭を動かさないでください、と言われていたので、後半になって急に襲い掛かってくる咳をこらえるのに苦労していたら、右目からうっすら涙が・・・。撮影が終わって頭の装置を取り外す係りの人に「この人、怖くて泣いていたのかな、プププッ」と思われてたら恥ずかしいッス。

結果は3日後。
どうか健やかな脳でありますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加