Ziling

一期一会~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりのログイン

2017-06-22 21:13:20 | 日記
 すでに何年ぶりか、わからないですけど、久しぶりにここまできて何か書き始めました。

 たぶんその時には、大学の時で、もう入学してから10年が経てました。
 就職して、結婚して、生活にも、自分にもいろいろ変わりましたね。
 
 人って、どうなものでしょうか。
 特に人のこころって、全然わからないです。
 
 自分はね、すごく悔しくて、心が痛い時がありますよ、
 自分はすごく強いと見られるように、我慢して、ただ静かに笑って、
 すごくつらいですなあ。
 
 このときでどうすればいいか、どういったらいいか、
 全然わからないです。
 
 そして、未来って、いったいどうなんだな、
 ずっと考えています。
 でも、わからないこそ、それは面白いんじゃないでしょうか。
 
 5年後、10年後の私はどうなんだ、どのような人だな、
 絶対後悔したくない、それは自分との約束でいいでしょうか。
 時間を無駄にしたくない、その点だけがよくいって、
 よく自分を裏切ることになってしまいました。
 
 10年間の中の悔しさを今後10年で再度感じしたくないように
 がんばりましょう!Ziling!
 Zilingって、何でしょうか、なぜZilingか、
 それはね、一番すきな小説な主人公ですよ、
 彼が好きです。大好きです。
 今年、その小説を書いた作家がなくなりました。
 すごく残念です。
 でもZilingという名前は今後も私と一緒で、
 未来を見ましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。