悠久なる雪月花-Blog Edtion-

ライダーやプリキュアの玩具類とゲームを楽しむブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クイーンズブレイド リベリオン 錬金の奇跡ユイット&ヴァンテ

2009年08月31日 | 美少女フィギュア

メーカー:ホビージャパン
発売時期:2009年8月下旬
標準価格:6000円

商品名に「錬金の奇跡ユイット&ヴァンテ フィギュア付き限定版」と書いてあったから「おお、フィギュア2体と本で6000円なんてお買い得じゃないか!」と勝手に誤解してポチッて、その後絶望したのは私だけで十分ですw
実際に付属しているのはロリキャラのユイットだけで、ヴァンテは付属しません。
いや、そこは巨乳ママさんとショタをセットにした事もあるんだから、やって欲しかったですよ…。

でもよく考えればフィギュア2体と書籍で6000円な訳ねえ罠、ハハハのハァ~~~ッw 
…ハァ orz


キャラクターデザインは小梅けいと氏
同人の双子姫やら大人の単行本ではお世話になりまくりましたヨw
それだけで個人的に買う価値はある!
まあ、原画と似てるかどうかは別として

まあ、それに恒例のポロリもあるし…って、購入理由が下品とか言わないのw


原画と比べたら顔がふっくらし過ぎているからなのかな?
縦にも長い気がするし…あと、小梅けいと氏特有の頬の辺りの赤みが弱いのも気になるところかな


マントを外したら、途端に自立できなくなりました
このフィギュアには台座が用意されておらず、もっぱらマントが支柱代わりです


無論、クイーンズブレイドという事でキャストオフも可能です
隠してある所は実際に自分で購入して見るようにw

それにしても葉っぱ型パンツも脱げると思ったのにな~
まあ、見えないエロリズムを楽しめという事で、各自の妄想力を働かすように
「見える、私にも○○が見えるぞ!」


ちなみにこれが書籍の内容の一部
あれ? この食い込み具合、パンツ穿いてなくね?


こちらはお供のヴァンテ…これでも機械人形(オートマトン)です
ゼンマイ式ですが、一度巻けばかなりの時間動けるという設定

ていうか、問題はtファンタジー系の機械人形の分際で間接が人間と変わらねぇって事です!
なんだ、こいつは? オパーイも人間そっくりな質感じゃないか!!
「人形間接萌え~♪」というジャンルを知らんのか、プンプン!


というわけでユイット&ヴァンテでした
期待していた書籍の内容は、ちょっとパワーを抑え気味なのか、あまりエロさを感じませんでした
大人の漫画を書いている小梅けいと氏の仕事とは思えん…
そうか、あまりにもエロ過ぎて編集ストップが掛かったんだな、そうに違いないw

というわけで前回の女王様が女王様だっただけに、あまり過激に見えなかった一品でした
いや、幼女がキャストオフって十分過激なんでしょうけどね~w

【関連項目】
クイーンズブレイド・ゲイト レビュー一覧
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。