悠久なる雪月花-Blog Edition-

ライダーやプリキュアの玩具類とゲームを楽しむブログ。

フィギュアーツZERO セーラーヴィーナス 美少女戦士セーラームーンCrystal

2017年02月24日 | 美少女フィギュア
●メーカー:バンダイ(魂WEB商店限定)
●発送時期:2017年2月23日発送
●標準価格:5,400円(税込)

バンダイ魂WEB商店より「フィギュアーツZERO セーラーヴィーナス 美少女戦士セーラームーンCrystal」のレビューです。

「美少女戦士セーラームーンCrystal」シリーズ第5弾は、愛野美奈子が変身するセーラーヴィーナスです。Crystalシリーズのフィギュアは衣装がパール塗装に一部クリアパーツを使用。高騰する美少女フィギュアにおいて、比較的お求めやすい価格で提供されています。

という事でセーラーヴィーナス(Crystal版)をお楽しみください。
■パッケージ





黄色…ではなくオレンジを基調としたパッケージデザイン

■全身







足がスラリと長く髪も毛先がクリアになっていて美の女神の名の通り美しい佇まい

■顔







顔の造り込みは少々物足りないかも…食玩のような安っぽさを感じます

■上半身







衣装は所々にパール塗装で煌びやかな反面、ポーズに違和感…ハニワ?

■下半身







作中同様、細くて長い足をリボン付のクリア台座(オレンジ)が支えています

■ローアングル

















よく誤解されますがパンツではありません、レオタードですよw?

■まとめ

というわけで、「美少女戦士セーラームーンCrystal」版のセーラーヴィーナスでした。

個人的には色々ガッカリな点が目立ちました。
一つ目は顔の造り込みの甘さ。二つ目は腰に当ててるはずの右腕が必要以上に浮いてる為にハニワのようなポーズになってる事…特にこれが問題です。見る角度によっては誤魔化しがききますが、撮影している間は本当に気になって仕方なかったです。

これで美少女戦士は5人そろいましたが、引き続き外惑星戦士も(限定ですが)販売されます。今回はやや不満の残る出来栄えでしたが、次回のウラヌスやネプチューンの出来は良さそうなので今から楽しみです。
[一覧に戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンピース GLITTER&GLAMOURS-BOA.HANCOCK CRASH STYLE-

2017年01月11日 | 美少女フィギュア
●メーカー:バンプレスト
●投入時期:2016年12月8日
●標準価格:アミューズメント景品

バンプレストより「ワンピース GLITTER&GLAMOURS-BOA.HANCOCK CRASH STYLE-」のレビューです。

「ワンピース」でも絶世の美女として名高い「海賊女帝 ボア・ハンコック」のあられもない姿を立体化したもの。確かアニメオリジナルのワンシーンを再現したものだったような記憶が・・・(未確認の為、断言できず)。なんにせよ、このような刺激的なお姿を全国のアミューズメントパークで曝け出しているのは凄いとしか言いようがありませんw
色違いを含め全2種ですが、当ブログでは通常カラー版(?)にも取り上げます。

という事で「ワンピース GLITTER&GLAMOURS-BOA.HANCOCK CRASH STYLE-」をお楽しみください。

■パッケージ







箱はワンピースのプライズフィギュアお馴染みのクローズボックス型
フィギュア本体は一部組み立てが必要です

■全身







どういうやられ方をしたらこうなるんだというレベルの破れ方をしてます(しかも本人無傷)
明らかに見る物の性的興奮を覚え差す為のデザインですねw!


ちなみに「フィギュアーツ ディケイド」と並べるとこんなに差があります
かなり大きいフィギュアで、アレもコレもボリューム大です

■頭部







顔だちも凄く整っています
一般的なスケールフィギュアとの差なんて塗装の質くらいじゃないでしょうか?

■上半身







特にインパクトの強い上半身で目のやり場があちこちにいってしまうサービス満載感
ちなみにペロリはありません・・・遠目で見てたら捲れそうだったんですがね;

■下半身







上半身と比べたらまだ露出は控えめなんですが、それでも右足がセクシーすぎます
あらわになった下腹部とのコンボでお色気度が半端ないです

■ローアングル







意外とスカート部分の中身は見づらいのですが、それもまた良し
そもそも全身のお姿が、腰の逆三角形の有無とかどうでもいいって思うレベルですし

■まとめ

というわけで「ワンピース GLITTER&GLAMOURS-BOA.HANCOCK CRASH STYLE-」でした。

ゲームセンターで見かけて「これは絶対にほしい!」と思ったフィギュアでしたので新年明けて早々にホビーショップに買いに走りました。ちなみにお値段は約1700円ほど。最近、食玩の方で2~3000円するフィギュアとか売り出されてますが、それと比べると雲泥の差なんで食玩フィギュアの方は割高に感じてしまいますね・・・。もっともこっちは大きすぎて置き場所に困るのですが・・・w;

それでも手に入れておきたい一品だと思います。
御馳走様でしたw
[美少女フィギュアレビュー一覧 プライズ編に戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィギュアーツZERO セーラージュピター 美少女戦士セーラームーンCrystal

2016年12月26日 | 美少女フィギュア
●メーカー:バンダイ(魂WEB商店限定)
●発送時期:2015年12月中旬頃
●標準価格:5,400円(税込)

バンダイ魂WEB商店より「フィギュアーツZERO セーラージュピター 美少女戦士セーラームーンCrystal」のレビューです。

「美少女戦士セーラームーンCrystal」のフィギュアも今回で4人目!(当ブログではレビュー1発目;) 木野まことが変身するセーラージュピターです。以前にもCrystalバージョンではない方が同じく魂WEB商店で受注されていましたが、Crystalバージョンでは、衣装はパール塗装に一部クリアパーツを使用。そしてお求めやすい価格で提供されています。

という事でセーラージュピター(Crystal版)をお楽しみください。

■パッケージ





箱はシンプルに無駄のない大きさ。緑を基調としたパッケージデザインで彩られています。


■全身







衣装はパール塗装。台座はクリア成型ですが、髪やスカートはクリアに塗装が施されています。


■顔







ウインクした表情が可愛いです。なびくポニーテールに髪先がクリアなのも美しい。


■上半身







2次元キャラ特有のくびれた腰と大きなお尻。でも年相応の控えめな胸の大きさ。


■下半身







とにかく細く長い脚。作中のデザインを忠実に再現しています。


■ローアングル















「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」と言いたいところですが、お尻のむっちり感は伝わってきます。


■まとめ

以上、「フィギュアーツZERO セーラージュピター 美少女戦士セーラームーンCrystal」でした。
手ごろな価格と大きさ、そして物欲を刺激する造形美。きらめくパール塗装と一部クリアで表現された美しいコラボレーションがまさにCrystalって感じです。翌年2月には5人目のセーラー戦士「セーラーヴィーナス」も発送されます。5人そろうのが楽しみですね。

[美少女フィギュアレビュー一覧 その他メーカー編]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone スーパープレミアムフィギュア“∞”

2016年05月18日 | 美少女フィギュア
●メーカー:セガ
●発売時期:2015年12月中旬頃
●標準価格:プライズ景品

セガプライズより「初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone スーパープレミアムフィギュア“∞”」レビューです。

ゲームセンターの景品で、これを見かけた時は何か惹きつけるような物を感じたのですが、なんせ「UFOキャッチャーは業者の集金箱」という認識なので100円をつぎ込むような事はしませんでしたw
しかし、正月の散財で繁華街に出かけた時にホビーショップに売られているのを発見し、今年最初のフィギュアとして購入…そう、このフィギュアは今年の初フィギュアだったのです。結局、お約束通りレビューするのが大幅に遅れましたが、無事に記事として形にする事が出来ました。

という事で、当ブログでは珍しい初音ミクの写真をご覧ください。
◆パッケージ





プライズフィギュアとはいえ、箱のサイズは中々の大きさです
フィギュアを手提げ袋に入れて電車で帰宅したのは久々の経験でしたよw

◆全身

髪を支える支柱が2本あります
レビューでは写真の大半が外した状態で撮影しています








ゴスロリチックな衣装に白い肌…さらに赤い瞳
一見、異様にも見える出で立ちですが、それゆえに思わず魅入ってしまう妖しさがあります

◆頭部



お顔はCGのイメージより可愛らしく造形されている感じ






ミクと言えばツインテールですが、髪のボリュームもある上に捻じれているという独特なスタイル
それゆえに支柱で差さえないと次第に垂れ下がってしまいます

◆上半身







流石にプレミアムというだけあって、1万円近くするスケールフィギュアに迫る造形クオリティ

◆下半身







スカートとハイニ―によって生じる絶対領域に思わず目が向きます




ちなみにスカートの中身はそれほど力が籠っていなかった…まあ、いいですけどw

◆ギャラリー















サイバーな雰囲気の方が合うんですが、お花を背景にしても似合いますね


随分と昔に購入した同社のミクフィギュアと一緒に…


ちなみに大きさはというとご覧の通り
アーツディケイドの約2倍!…さて、どこに飾ろう(後先考えてない)

◆まとめ

というわけで「初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone スーパープレミアムフィギュア“∞”」レビューでした!

元々ゴスロリ衣装が好きだったので、今回のミクはハートを鷲掴みされました。フィギュアは1/8スケールサイズもあれば十分だと思っているのですが、こればかりは大きくてなお良かった!と思えるフィギュアでしたね。
しかし、そうこうしている内にシリーズが続々登場しています。「鏡音リン」のチアフルキャンディやトランスミッター。「鏡音レン」のレシーバー。「初音ミク」もカラフルドロップと続々登場していて物欲を掻き立てます。縁とお金があれば、このProject DIVA Arcade Future Toneシリーズは集めていきたいですね。

…で、置き場所どうしよう?
[美少女フィギュアレビュー一覧 プライズ編]
◆関連記事
 ・[撮ってみた] 初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone スーパープレミアムフィギュア“∞” その3
 ・[撮ってみた] 初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone スーパープレミアムフィギュア“∞” その2
 ・[撮ってみた] 初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone スーパープレミアムフィギュア“∞” その1
 ・セガプライズ 初音ミク-Project DIVA-F プレミアムフィギュア 初音ミク SW みずたまビキニ
 ・今日はミクの日だからミクレビュー特集!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セガ・ハードガールズ プレミアムフィギュア”セガサターン”

2016年03月09日 | 美少女フィギュア
●メーカー:セガ
●発売時期:2016年1月中旬頃
●標準価格:プライズ景品

「セガ・ハードガールズ」より「セガサタ―ン」のフィギュアがアミューズメント景品として登場しました。

これは3ヵ月連続リリースされるシリーズの第1弾で、2月にドリームキャスト、3月にメガドライブが登場します…という前情報は一切知りませんでした。ただゲームセンターの予告で見た時に「あっ、これ欲しい」という物欲と前回、「セガ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 プレミアム制服フィギュア“マリ”」をUFOキャッチャーで取った時、1600円ほどで取れたので「予算2000円あれば余裕しょw」という事で投入日に2000円持ってゲームセンターで取ってきました。

この話には続きがあるのですが、まずはレビューをご覧ください。

■パッケージ

正面


背面


天蓋


側面(反対側も同じデザイン)


ケース正面


ケース背面
中身は見えない密閉タイプのボックス。
このままでは中身を確認する事は出来ないのですが、UFOキャッチャー内にフィギュアが展示されていたので取る前から出来を確認する事は出来ました。


■全身







セガサターンがセガサターンの台座に立っています。
ポーズそのものは公式のイラストと同じポーズのようです。イラストと見比べると服のラインが蛍光レッドではなくピンクになっていたり、全体的に光沢がない違いが見られますが、プライス品だからという事でご容赦を。


■顔





オッドアイは設定通り再現されています。
パッケージ写真では髪にツヤがあるように見えますが、現物は真っ黒です、フラットです。イメージイラストでも真っ黒な髪という訳ではないのですが、この辺はコストの都合でしょうね。
口元は含みがあるような造形になっていて、角度によっては気に障る感じに見えてしまうかもしれません。


■上半身









服のラインなど多少、塗りにムラがあるように見えますが遠目では特に気になるような事はありません。
両手にもった杖の先端にあるセガサターンのロゴマークはクリアパーツで出来ています。杖は手に接着されて固定されていますが、パッケージを見て分かるように腕そのものは袖に差し込んで組み立てるようになっています。


■下半身(+台座)















美少女フィギュア特有の細くて長い足はこのフィギュアでも健在。
色合いも肌の色味が強くイラストより生々しい印象です。ミニスカートなんですが、生半可なローアングルでは中身を確認できないガードっぷり。ほぼ真下から覗きこまなければスカートの中身を確認できませんが、"逆三角形"は真っ黒でフラットでした。
台座はセガサターンを模した形になっているのですが、ぶっ刺されたクリアパーツが何なのかよく解りません…。


■ギャラリー











こういうのは言わんでも良いんですが、見事な"まな板"でしたね…凹凸がない



■まとめ

以上、「セガ・ハードガールズ プレミアムフィギュア”セガサターン”」のレビューでした。

出来としてはプライズ品だと思えば、「まあ~こんなもんだろ。可もなく不可もないみたいな?」という感じです。ただ個人的にこのフィギュアは思い入れがあって、最初の話の続きになるんですが…
投入金額4000円以上!
まあ、なんですか…やっちまったわけですよ。「UFOキャッチャーとは貯金箱である」とよく言ったっもんです。この1ヶ月後に中古ショップで2000円未満で売られているのを見た時は血の気が引きましたね(白目

そんなわけで多少の不満点が散見されても個人的に許してしまう事情があるのです。
いや~、良いフィギュアだ~最高だ~。
あっ、第2弾のドリームキャストはホビーショップで購入しました(真顔


[美少女フィギュアレビュー一覧 プライズ編]

◆関連記事
 ・[惨敗報告] UFOキャッチャーで景品を"取らせて"もらった…([撮ってみた]その1)
 ・[撮ってみた] セガ・ハードガールズ プレミアムフィギュア”セガサターン” その2
 ・[撮ってみた] セガ・ハードガールズ プレミアムフィギュア”セガサターン” その3
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セガ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 プレミアム制服フィギュア“マリ”

2016年01月19日 | 美少女フィギュア
●メーカー:セガ
●発売時期:2015年12月上旬頃
●標準価格:プライズ景品

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」から制服姿の「真希波・マリ・イラストリアス」のフィギュアがゲームセンターの景品として登場しました。

普段、こういうプライズフィギュアは街へ買い出しに行って直接買い求めたりするのですが、今回はなんとUFOキャッチャーでゲットしています。というのも映画を見に行った帰りにチケットの半券で1回無料だった為、そこからついつい財布から100円が流れていき…(以下省略

というわけで自力で取ってきた制服マリフィギュアのレビューをご覧ください。

■パッケージ

パッケージのデザインは正面から中が見える構造
この時点でパンチラが確認できます…なんでこれ選らんで取ってきたか丸わかりですね(自爆


UFOキャッチャーのツメに引っかける為の穴が空けられてません
まあ、最近そんな手間やってるゲームセンターなんて見ないのですがw


箱から出すとこんな感じ
台座はケース後に固定されていました


■全身







振り向き様に眼鏡を\スチャ!/と整えるポーズ
勢いでスカートがなびきパンチラしちゃってます


■顔



眼鏡は伊達ではありません
このサイズの眼鏡としてはよく出来ていました


■上半身









全体的に見て振り向く勢いに服もなびいているように見えます
胸の大きさは年相応って所ですねw


■下半身







アニメキャラにありがちなスラリと細く長い足
ここは流石に年相応には見えず、モデルのようなスタイルです


■お約束



パンチラフィギュアなんですが、パンツの造形は簡素な物です
流石にこんな所までコストは掛けられないでしょう…作り込んでいたら相応のお金を払いますw


■ギャラリー

ここからはオマケの画像集


結構、大きいです
アーツのディケイドも見上げる大きさ…イカと一緒によく見える(ナニガ?


似たサイズのアスカとレイのフィギュアが大昔のウェディングドレスverしかなかった…
これじゃマリが行き遅れに見えてしまいますな…;


■まとめ

以上、「セガ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 プレミアム制服フィギュア“マリ”」のレビューでした。

プレミアムと名を謳っているだけあってプライズフィギュアとしては高いクオリティでした。もっともラブライブとか艦これシリーズもかなりの出来栄えだったりするので「プライズフィギュアの割に…」という評価は控えた方が良いかもしれませんw
フィギュアにとって鬼門とも言うべき眼鏡の造形もしっかり出来ていましたし、しっかりグラデーション塗装とかも付けていたらスケールフィギュアと大差ない出来栄えです。

確か1800円ほどで取れたと記憶していますが、2000円以内で取れたと思えば十分すぎる収穫でした♪
(後にこの経験が手痛い失敗を招くのですが…それはまた別のお話)

[美少女フィギュアレビュー一覧 プライズ編に戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブレイク 魔法騎士レイアース SPフィギュア vol.3 獅堂 光

2015年12月28日 | 美少女フィギュア
●メーカー:ブレイク
●発売時期:2015年6月上旬
●標準価格:プライズ景品(相場価格1600円前後)

1993年から1995年に「なかよし」で連載されていたCLAMP著の少女漫画「魔法騎士レイアース」から「獅堂 光」のプライズフィギュアです。

主人公格である光がシリーズのトリを飾るかのように登場しました。
縁があって海ちゃんと風ちゃんを購入したのですが、光だけはホビーショップでは手に入らずUFOキャッチャーでもお目にかかった事がないので、amazonで探し出して購入。他の2人と比べて多少高くつきましたが、何はともあれコンプリートです。

連載終了から20年経って(吐血)再び立体物として帰ってきたレイアース。最後の光フィギュアレビューをご堪能ください。

■パッケージ





先に出た海ちゃんと風ちゃんと変わりない淡白な基本デザインのパッケージ。


ついに揃ったレイアースシリーズ。
こうしてパッケージを並べてみると…やっぱり淡白なデザインですね;

■全身









「炎の矢!」と聞こえてきそうなポーズですが、これ指折れてないか?ってくらい反り返ってます;
目線の向きから見ると見える面積が少なくどの角度を正面にすべきか悩むポーズです

■顔



全ての悪い点が、肝心なお顔に集約されてしまっています。
妙に作り込まれている髪の毛も造形バランスが悪いので逆に悪く見えてしまいます。
後頭部を見ていた方が良いってのは皮肉すぎるでしょう…


■上半身









プライズ品だから仕方ないのですが全体的に質感の作り込みが足りなく物足りなさを感じます

■下半身







他の2人と比べるとレースのモコモコ感が凄い。フレッシュプリキュアみたいだw

■ギャラリー





ようやく3人揃い踏み! 時が流れつつもこうして3人一緒に立体化された事は素直に喜びたい。




剣を逆手持ちにすると収納スペースを節約できそうですね。躍動感は失われますがw


海ちゃんや風ちゃんの時と同じように、彼女は赤つながりでせつなとのツーショットを…


だって、アンタ桃ですやんw

■まとめ

出来栄えとしては3人の中で一番低評価を下せずにはいられません。
フィギュアの出来は顔で左右されるとよく言われますが、これは一例に挙げられるフィギュアでしょう。

顔という点では海ちゃんも良いとは言い切れませんでしたが、彼女は長い髪が見事な流動的な造形を形成しており、ポーズも3人の中で最も躍動感にあふれていましたので、なんとかごまかしが効きました。
光の場合は顔でキメるようなポーズでしたので作り込みの甘い表情と無駄に作り込んでいる髪とのバランスの悪さで悪い所ばかり目立ってしまい、結果として全体のイメージを損なう結果となりました。
一応、フォローするのであれば後ろ姿であれば問題ないという事とシリーズ通しての良い点ですが剣の出来は滅茶苦茶いいです。

もっとも「これは出来が微妙だ」というのは商品見本からして予測できていた事ですが、作品のファンだった身としては買わずにはいられなかったので後悔はありません。
そうでもないのであれば私からはオススメ出来る品とは言えません。唯一「風ちゃんならメガネの差し替えで格段に良くなるので購入しても良いんじゃない?」とだけ言わせていただきましょう…。

[美少女フィギュアレビュー一覧 プライズ編に戻る]

■関連記事
ブレイク 魔法騎士レイアース SPフィギュア vol.1龍咲 海
ブレイク 魔法騎士レイアース SPフィギュア vol.2 鳳凰寺 風
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブレイク 魔法騎士レイアース SPフィギュア vol.2 鳳凰寺 風

2015年11月27日 | 美少女フィギュア
●メーカー:ブレイク
●登場時期:2015年5月上旬
●標準価格:プライズ景品(相場価格1600円前後)

1993年から1995年に「なかよし」で連載されていたCLAMP著の少女漫画「魔法騎士レイアース」から「鳳凰寺 風」のプライズフィギュアです。

前回レビューした「龍咲 海」こと海ちゃんをまんだらけで発掘し、ホクホク気分で次のお店に行ったら新品で発見。しかも海ちゃんより安く手に入っただけなら良いんですが…その店に海ちゃんもあったんですね(白目
あの時はやるせない気分に陥ったもんです。そんな風ちゃんレビューをご覧ください。

■パッケージ



パッケージに関しては海ちゃんのパッケージをベースに風ちゃんカラーに仕立てたもの
次にレビューする光も同じテンプレートでパッケージデザインされていました


■全身

風ちゃんの剣は3人の中で一番長いです
ちなみに設定上、羽のように軽く、風ちゃん以外が持つと風のように消えて持つことができません
付属する剣もプラ製で型崩れせず軽いです








海ちゃんと比べると少し大人しいポーズですが、やはり流動的な髪の作り込みが目を引きます


■顔





パッケージ写真の顔は微妙だな…って思ったのですが実物を見るとそうでもないと思いました




実際、眼鏡を外すと美人さんなんです
という事は、あの黒縁メガネが見た目を悪くしていたのか…というわけで


市販品の眼鏡パーツを付けてみました
なにこれ、全然イメージが違う!? 眼鏡を変えるだけでこうも良く見えるとは…
その結果、全体的に良くできたフィギュアと認識できるようになりましたw


■上半身









造形的によく出来ているのですが、制服の色合いがチープっぽい感じです
この辺、陰影を付けたらもっと引き締まった感じになるんでしょうね


■下半身









海ちゃん同様、長い足です…というか足のポーズは海ちゃんと丸被りですね;
ちなみにおパンツ造形はありません。お嬢様ガード発動ですw


■ギャラリー

逆手持ちにした剣を逆に持たせる事は出来ますが大きく場所を取ります…剣長すぎw;


二人とも向きが同じなので並べると張り合いがない感じ…中央に光を置いてバランスを取りたいです


色合い的にも何の関連がないんですけど海ちゃんの時にmktnと一緒に撮影したので流れで撮影w;
それにしてもスケール差を感じますね…小さい方が数倍(お値段が)高いんですけどw


■まとめ

パッケージを見た時は微妙かと思ったんですが良い意味で裏切ってくれた上に、ちょっとした改造で可愛く見られるようになりました。海ちゃんと並べると特にその差を感じられ、やはり「フィギュアは顔が命」というのを見せつけたと思います。レイアースのフィギュアは希少価値が高く良品となると質の高いガレージキットを探すしかないと思います。それゆえにこの風ちゃんのフィギュアはホビーオフやまんだらけなどで探す価値が高いものだと思いますよ。

[美少女フィギュアレビュー一覧 プライズ編に戻る]

■関連記事
ブレイク 魔法騎士レイアース SPフィギュア vol.1龍咲 海
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[撮ってみた] プレミアムバンダイ限定 S.H.Figuarts セーラープルート

2015年11月25日 | 美少女フィギュア















プレミアムバンダイからWEB通販限定の「S.H.Figuarts セーラープルート」を撮ってみた。
今回はパッケージと全身を中心に撮っています。

さて前回のセーラーVでも思った事なんですが。美少女フィギュアだけあって関節が細いです。そして出したてなのでまだ各部の関節が固いのですよね。だから思わず力を入れて動かしちゃうので壊れやしないか?…と、不安になる事もあります。ある程度、製品の内容を理解しながら関節をほぐしていかないとアクションポーズを取らせるのは難しいですね。

美少女系のアクションフィギュアは以前にも「ちびウサ」や「セーラーV」を1度だけ撮影して放置してしまっていますが、2回目があるとすれば次は表情やハンドパーツの撮影になると思います。
[メインメニューに戻る]

■関連記事
[購入報告] 苦しくても諦めずに回すのよ!(勘弁してくれ) ※セーラーVの購入報告はコチラ
[着弾報告]S.H.Figuarts セーラーちびムーン[撮ってみた]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブレイク 魔法騎士レイアース SPフィギュア vol.1龍咲 海

2015年11月10日 | 美少女フィギュア
●メーカー:ブレイク
●登場時期:2015年4月下旬
●標準価格:プライズ景品(相場価格1600円前後)

1993年から1995年に「なかよし」で連載されていたCLAMP著の少女漫画「魔法騎士レイアース」から「龍咲 海」のプライズフィギュアです。

連載終了20周年である2015年にプライズ景品としてブレイクから登場しましたが、第一弾は主人公の「獅堂 光」ではなくキャラクター人気が高かった「龍咲 海」こと海ちゃんでした。連載当時は、まだ美少女フィギュアが身近な存在ではなく、あったとしてもクオリティに不満があったりガレージキットで手が出せなかったりするのですが、今になって手に入るとは当時のファンとしては嬉しい限り…なんですが?

■パッケージ



パッケージはプリキュア関連同様、クローズボックス仕様です
ただパッケージデザインが大手企業に比べるとイマイチ…というツメの甘さを感じます


■全身









ポーズは躍動感があり、特に髪の流動的な表現が素晴らしいです


■顔



しかし顔の方は軸がブレて歪んでるように見えます


前述の通り、髪の造形は凄いです
正直、プライズフィギュアでここまで作り込んであるフィギュアは記憶にありません


■上半身













長い剣を振りかざしつつ背筋を反ったポーズは体の各部にひねりが必要となる複雑ポーズ
そして年相応の胸のボリュームがなんとも微笑ましい(直後に水の龍)


■下半身









少女漫画特有の長い足はデッサン的に見れば太ももが長すぎるだろ!?ってツッコむ所w
そしてスカートの中身は沢山のヒラヒラで完全ガード…だってこれでもお嬢様ですからガードは堅いのです


■ギャラリー

び剣を逆手持ちにして風ちゃんとツーショット


青い人繋がりでプリキュアの蒼乃美希とツーショット
この2体は2015年に発売(登場)したもの同士です


■まとめ

2次元のイラストのイメージを立体化するという意味では良く出来たフィギュアだと思いますが、やはりフィギュアの命は顔なのです。パッと見て「髪の表現がスゲー!?」「ポーズがダイナミック!?」と関心を集めても「あっ、顔が歪んでる」と分かった時点で微妙…って評価が下されてしまうもの。それでもレイアースのフィギュアは希少価値が高いので、この漫画でオタ道に足を踏み込んだ身としては、これも大切な宝物なのです。

贅沢言えば、魔法騎士verも出して欲しいんですけどもw?

[美少女フィギュアレビュー一覧 プライズ編に戻る]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セガプライズ 初音ミク-Project DIVA-F プレミアムフィギュア 初音ミク SW みずたまビキニ

2013年11月17日 | 美少女フィギュア
●メーカー:セガ(原型製作:宮川武/T's system)
●登場時期:2013年9月下旬頃
●標準価格:非売品(アミューズメント景品)

ゲーム「初音ミク Project DIVA F」から水玉ビキニのフィギュアが登場。
公式では9月下旬頃に全国のアミューズメントパークで登場していたようですが、自分が気づいたのは11月初旬w
散歩がてらにゲームセンターを歩いていた時に見つけて気にかけていたのを、11月中旬に某変身ヒロイン系のプライズアイテムを引き取りに行ったついでに購入してきました。
そして、この数日前に紛失していた1眼レフカメラを発掘!
記念すべき一眼レフカメラによる撮影レビュー復帰第一弾となります。
■パッケージ</strog>






9月下旬頃に出荷したネタの割には思いっきりサマーです
まあ、水着フィギュアに季節など関係ないのです!
どこぞの波社(仮称)だって年中水着ネタのフィギュア出してるじゃないですかw

というわけでパッケージも清々しいサマーなデザイン
側面にはゲーム画面での写真も掲載されています

■全身







露出高めの水玉ビキニですが、腰のパレオは着脱不可です
外すには接着されている接続面にそって切り取る必要があります

パレオを外した姿は凄いビジュアルになる事が安易に予想できますが
その場合、パレオはゴミと化してしまうのでやるかやらないかは自己責任で…




表情はゲームではなくイメージイラスト寄りの造形
個人的にゲームでの表情は、あまり好きではないのでこちらの造形で満足です

■ギャラリー

























水着ネタなんで基本的にエロさの次に重要なのは体の造形
2次元キャラ特有の細長い体つきに肋骨を感じさせる胴体部の質感と
パレオの下に隠されたお尻の肉付き
ビバ!女体を模した造形美!! 単純にエロいから買ってるわけじゃないのですw

■まとめ

小麦肌に画像を編集しましたが、決して画像はクリックちゃ駄目だぞ!

正直、某変身ヒロイン以外の美少女フィギュアを買う事をやめようと思ってたんですが、素直に物欲に身を任せましたw
人間たまには水着フィギュアを撮影したいと思う時はあります!(コラ
プライズ品とはいえ、下手なスケールフィギュアよりはクオリティが高く置き場所にも困らないシンプルな造形ですし、画像編集する際にもお手軽に背景と組み込みやすいポーズという所もポイントでした。

美少女フィギュア プライズ編に戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【再】アトリエ彩 涼宮ハルヒの憂鬱 みくるナース服ver.(限定版 ホワイト)

2011年05月26日 | 美少女フィギュア
【概要】
・メーカー:アトリエ彩
・発売時期:2007年6月頃
・標準価格:7,140円(税込)

昔懐かしのアトリエ彩のみくるナース(限定白ver)です。
ありえないくらい傾いていたので、このままじゃ倒れると判断し急遽、湯戻しして姿勢を修正しました。
まあ、せっかく取り出したのだから記念に撮ってやろうという事で簡単に撮影してみた
・・・というだけの事でありますw




























というわけで、アトリエ彩のみくる白ナースでした
これ、調べてみたらまだアマゾンで新品が買えるようですね
値段はプレミアがついているのかついていないのか微妙な線ですが、最安で6480円みたいです
今現在、1/6スケールフィギュアを買おうとしたら
そんな程度で済まないのでちょっとした時代の違いを感じられずにはいられませんw

カスタマーレビューでも5星がつく位の評価が高いもので
私自身も再度撮影していてかなりレベルが高いフィギュアだと改めて思いました
ただし長時間飾っていると、ありえない角度まで傾いてしまうという事と
スカートの塗料が太ももにこびり付いてしまう等といった欠点もあります

まだ、部屋の片隅に飾ってある、もしくは箱にしまって保管している方は
ハルヒの新刊も出たことですし、この名作フィギュアを一度対面してみてはいかがでしょうか?

旧レビュー版はこちらから
一覧に戻る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メガハウス クイーンズブレイドリベリオン 超振動戦乙女ミリム

2010年10月28日 | 美少女フィギュア
【概要】
・メーカー:バンダイ
・発売時期:2009年8月下旬
・標準価格:6,615円(税込み価格)

クイーンズブレイドの新シリーズであるリベリオンの第2弾は、見た目はロリっぽいけど肉厚抜群の超振動戦乙女ミリムです。少々内気な性格とか紹介されていましたが見た目は大胆だわ、武器は物騒だわと色んな視点でギャップ萌えを体現しているキャラクターといえるでしょうw

さて、雪月花では発売日に発送されているにも関わらず1年も積みフィギュアとして過ごし、レビューしたかと思えば初っ端から脱がすわ縛るわの裏レビューが先行するという何とも波乱の流れ、そして今更、通常レビューという支離滅裂な状況になってしまいましたが、壁紙も用意しているので目の保養と合わせてお楽しみください。









【全身】
クイーンズブレイドシリーズは過去にもロリキャラがたくさん出てきましたが
ミリムはロリ顔なだけで体の出るところはしっかり出ている体型です
ムチムチのプリティボディがお好きな方には絶品といえるでしょうね~




【顔】
お顔も大変、可愛く仕上げられています
大きな首輪でアゴが隠れてしまう所なんてツボもしっかり押さえていますw
羽飾りは透明感のあるプラスチックで出来ていますが触るとチクチクと痛いので注意








【上半身】
露出度が高いビキニアーマーです
ロリ巨乳なので胸のボリュームばかりに目が行きがちですが
真横から見たら、ほとんど真っ裸な所にも注目ですぞw










【腰周り】
腰も大きく露出しており後もTバック仕様
しかもお尻と太ももの肉厚があるのでボリュームも凄い!




【下半身】
ボリュームのある太ももがハイニーソで食い込んでいる所も見所ですよ
内股なポーズは割と複雑な感じで単純に造形物として唸る形に仕上がっています
胸や尻だけじゃないぞ、これは良い足フィギュアですw!


【首の可動】
首の向きを変えられるので、ある程度ポーズに幅を利かす事が出来ます


【バイザー位置の付け替え】
バイザーは取り付け位置を変える事で下げた状態を再現する事ができます




【盾】
どう見てもアポ○ガイストの盾です、とっても痛いそうな盾なのだw
ちなみに反対側の腕に取り付けて剣と一緒に装備する事も可能








【剣】
チェーンソーを内蔵した剣って所ですね。木属性に特攻効果があると見た(エ?
柄尻の部分を外して持たせるのですが、逆手持ちにしてみても中々面白いポーズになります
それにしても、このシリーズは武器の造形も丁寧ですね~




【武器の付け替え例】
既製品の武器を流用する事ができます
ポーズ的に長物系と相性が良いようです


【フリー壁紙】
画像をクリックすると別窓で1024×768サイズの画像が表示されますので
右クリックから「背景に設定」を選んでご利用ください


というわけで、超振動戦乙女ミリムでした
キャラデザインからして、かなり私のツボにハマるフィギュアでした
なのになんで1年も寝かしていたんだというツッコミ禁止w

ただ、不満なのは着脱できるアーマーが取り付け辛い事です
箱から出した時は色移り防止用のビニールを取り払う為に一度、素っ裸にしないといけないのですが
その後で着せようかと思ったら股に服が通せないわ、ベルトが固定できないわと大変でした;
もうデフォで衣類が外れる事は周知のシリーズなんで
もう少し余裕を持って取り付けられるようにして欲しいですね;
【美少女フィギュアレビュー一覧 メガハウス/ホビージャパン編に戻る】
































































というわけで脱衣編は上の画像をクリックしてご覧になれます
良識のある大きなお友達だけご覧下さい、肝心な所は隠してますがw

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[規]メガハウス クイーンズブレイドリベリオン 超振動戦乙女ミリム

2010年09月09日 | 美少女フィギュア

クイーンズブレイドリベリオンより「超振動戦乙女ミリム」のキャストオフ画像集です。こちらは一般向けの規制版となっており、秘所部には修正が施されているだけではなく[裏]レビュー版と比べて収録画像が半分以下に切り捨てられています。
また、[裏]および[規]レビューはコメントが書き込めません。あらかじめご了承お願い致します。




まずは全身一回り。よく見えるように武器や盾も取り払っています。
肝心な所はコアラに妨害されてますがw




形の良いオパーイ


メリハリのある腰つき!


童顔なのに抜群のスタイルの良さというギャップがたまりませんな!








腰の肉付きが3次元では不可能なくらいメリハリが付いています
2.5次元だからこそ可能なファンタジーw
ちなみにさりげなく無修正のサービスカットです


素晴らしい脱ぎっぷりでした
個人的な好みとして語るのであれば、シリーズ最高傑作かもしれないw
肝心な所はコアラで・・・(ry
■ミリム緊縛編



もちろん、このシリーズは縛りますw
引き続き肝心な所はコアラァ~






今回は前からやろうと思っていた猿轡付き♪


今回はいつもと違う手法で縛ってみました
下半身はシンプルに、紐パンツっぽく見える感じに仕立てています


緊縛編も1枚だけ無修正のサービスカットを貼り付けておきましょうw


以上、規制版キャストオフミリムでした
[裏]では、もちろん邪魔者はなく枚数も倍以上収録しているので
大きなお友達はブログ内に隠されているパスワードを見つけてご覧になってください
(18歳未満のお子様は、成人するまでの間はこれで我慢するのだ!)
【美少女フィギュアレビュー一覧 メガハウス/ホビージャパン編へ戻る】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セガプライズ 涼宮ハルヒの憂鬱 EXフィギュア 笹の葉ラプソディ ~涼宮ハルヒ~

2010年04月16日 | 美少女フィギュア
【概要】
 メーカー:セガプライズ
 投入時期:2010年3月下旬
 標準価格:非売品(相場価格1体当たり1200円~)

涼宮ハルヒの憂鬱シリーズより中学生時代のハルヒがプライズフィギュアで登場!
中学生ハルヒは立体化が珍しく、例え存在していてもガレージキットが主だったため、非常に敷居の高いネタでしたが、今回のフィギュア化で随分と手に入れやすくはなりました(しかも塗装済み完成品として)。

小さくなった事で、より一層、傍若無人っぷりが感じられるようになっていますw
もちろん、子供らしい可愛さも備わっており、プライズ品としてはまずまずの出来栄えだと思います。
ただ、個人的にはライン引きの方が無駄に出来が良いような・・・w







中学生ハルヒの全周
造形そのものはプライズ品としては及第点は十分に付けられる出来ですが
所々に塗装のはみ出しや乱れがあるのは大量生産品ゆえですかね・・・



高校生バージョンよりさらに長い髪ですね
これはポニーテールにし甲斐のある長さです、キョンも喜ぶ事でしょうw
プライズ特有のツヤがありますが、よくまとまった造形だと思います




高校生バージョンは容姿端麗で形の良い美乳っぷりなハルヒですが
中学生バージョンのハルヒはペッタンコです
それでも服のシワはしっかり膨らみかけを表現しております
胸のパンダマークがキュートw



意外とハルヒシリーズは台座もこっている物が多いです。
今回はSOS団のシンボルマークとハルヒの頭文字を合体させたポップなデザインとなっています。

ライン引きを外した状態



ライン引き
なんか無駄に良く出来ていると思うのは私だけw?













下半身はスカートではなくパンチラもないのですが
短パン属性を持ち合わせれば、これも十分ありなのです!
短パンからのびる素足に酔いしれましょうw

上の画像のリンク先は1024×768サイズの壁紙となっています
よろしければお使いください
今回は、夜の校庭を背景に中・高ハルヒのツーショットです
figmaキャンも絡めればよかったかな?

というわけでプライズ中学生ハルヒでした
出来も安定しているし中学生バージョンという珍しいネタもあり、手に入れておきたい一品ではないかと?
塗装面では残念な所ですが、棚に飾って眺めるくらいなら特に気にならないと思いますよ。

【関連リンク】
美少女フィギュアレビュー一覧 プライズ編
美少女フィギュアレビュー一覧 「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加