お花をしょったねこ

お花のポイント柄のある猫、こふゆとの生活のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとう

2011-01-11 17:15:45 | 三匹おそろい
ご無沙汰しております。こふゆきです。


突然ですが、1月10日早朝、ミミが息を引き取りました。









こふゆと僕が実家に戻ってきてから、元気な日が続いていたのですが、



ここ3カ月くらい、体調を崩しており、



先週あたりから、急激に悪化し始め、ミミと両親も頑張ったのですが…。



享年、13歳でした。




こふゆとも、本当に仲良くしてくれました。










ミミとの出会いは、兄の友人が子猫の里親を探しており、それで譲り受けたのがきっかけです。




僕はしっかり子猫から猫を飼うのは初めてで、とても楽しかったのを覚えています。





その頃は僕は受験生で、とても苦しい時期でしたが、ミミとは楽しく、沢山遊びました。




大学に受かるまで、1年程度一緒にいました。




大学に受かり、僕が一人暮らしを始めてからも、帰省する度に
ミミに会うのも、楽しみにしていました。












就職してから、僕はミミに会う機会はめっきり減りましたが、




その間は両親やもんたと、沢山思い出を作っていたんだと思います。




特に父親とよく寝ていたとの事でした。




僕が体調を崩し、実家に戻って来てからも、
それは変わりませんでした。










ですが、ミミが体調を崩し始めた頃から、何故か僕と一緒に寝るようになりました。




僕は単純に、嬉しかったです。











でも、きっと、ミミは別れを悟っていたのでしょうか、




僕との空白の時間を埋めるかのように、毎日、一緒に寝ました。




しかし、僕自身は、ミミはきっと治って、今度は僕とずっと一緒に寝るようになるのかな…と思っていました。




ミミが歩くのも困難になったのを見て、初めて、ミミの最期を感じたのでした。




ごめんね、ミミ、気づいてあげられなくて。




幸せだったよ。










歩行が困難になってから、母親と一緒に寝るように。




最期は、ミミは大好きな母親に撫でられながら、息を引き取りました。




ミミにとって、苦しい闘病生活だったでしょうが、




母親に寝ずの看病をしてもらい、




しっかり看取ってもらって、幸せに逝けたんだと思います。













ミミ、本当にありがとう、そして、さよなら。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

こふゆ、二歳、僕とずっと一緒に

2010-10-18 08:42:26 | こふゆと一緒
今日で、こふゆが二歳になりました。







お店で、僕の胸をつかんで離さなかったこふゆ。







きっと一人で寂しかったろう。







健やかに、愛嬌たっぷりに、育ってくれました。








この時は、想像もしてもいなかった、自分自身の不幸。









けど、こふゆはずっとそばにいてくれました。









今が僕の人生で、最もつらい時期の一つであるかもしれません。








こころが壊れそうな時も、色々な人の支えと、こふゆがいたからここまでこれた。









これからも、こふゆとずっと一緒に。










おめでとう、こふゆ、そして、ありがとう。











ありがとう…。









そして、支えてくれる人へ、ありがとう。










こふゆ…これからもよろしく…ずっと、健康でいてね。









ずっと、一緒にいてね。









そして、同じ誕生日の姉妹、きなこちゃん、ちゃちゃちゃんも、二歳おめでとうございます。




これから皆…健やかでありますように。



僕は…健康になれますように…。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

冬支度?

2010-10-05 17:25:23 | こふゆと一緒
ども、こふゆきです。いつもあたたかいコメントありがとうございます。


体調はようやく上向いてきたような、そうでもないような状態です。





最近、ようやく涼しくなって、すごしやすくなってきましたね。


寒い日もあり、猫たちの寝床も少しずつ変わってくる季節ですね。


いつもは固いところで寝るこふゆも、少しだけ寝るところが変わってきました。








これ、ミミも、もんたも使っていないので、持て余していた猫ベッド。


出したら、こふゆが使ってくれました。









寝かたを見ると、やっぱり何か普通と違うなぁなんて思います。










可愛いんですけどね。



こんなところも・・・。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お庭でさんぽ

2010-09-20 18:04:28 | こふゆと一緒
こんにちは、毎度お久しぶりのこふゆきです。


前回はあたたかいコメントを頂きまして本当にありがとうございます。


今は更新が、ほとんど月一度程度になってしまったこのブログも


ずっと見てくださってる方がいるんだなと、ご心配をおかけしているんだなと実感しました。


本当に感謝しております。コメ返し等まめに出来なくて、申し訳ありません。



こふゆは元気です。久しぶりに、リードをつけてのお庭散歩。







耳を見てわかる通り、ちょっと不機嫌。



リードを見ると逃げ出す始末。










でも、なんだかんだで楽しんでるようでした(多分)










まだやんちゃ盛りのこふゆ。このまま健康でいて欲しいものです。



僕の方はと言いますと、闘病はまだゆっくりと時間をかける必要がありそうです。



それでも、ある程度、将来のビジョンを見据えて、のんびり構える事にしました。




さて、こふゆのリードを外して、一緒に外に出ていたミミちゃん撮影。







一時、この猛暑でばて気味かとも思われましたが、今はすっかり元気。


ミミはリードなしでもお外でパニックにはならないので、簡単に外で撮れます。








パニックを起こさないのも、年季が入ってこそでしょうか・・・。









にじみでる貫禄。こふゆにはまったくありません(笑)




で、ふと、解放していた玄関を見ると。








こふゆが玄関のぎりぎりのところで、ミミを尊敬のまなざし?で見ていました。









こふゆがひとりで来れるせいいっぱい。







ちょっと可愛い顔が撮れました。



位置関係はこんな感じ。








ミミもこふゆには気づいているようです。




最近、この二匹、同じ部屋で寝るようになりました。









まぁ、ミミは見られていようが、余裕で外で大あくび。









こふゆにその余裕さをちょっと分けてあげて欲しい・・・(笑)










そろそろ飽きたのか、そそくさと家に入っていきました。










ミミがいなくなって、ちょっと不安になったこふゆ。









でも、お外への興味はあるようです。










しばらく悩んでいましたが、その後、一人でお外に出れました(笑)










草木についている虫などに興味しんしん。





こんな感じです。



まだ調子の悪い日も多いので、のんびりですが、
調子の良いときは、またアップしていきます・・・。



あと、リンク一件追加です。ごま大福ときなこ餅
ブログ名通りのお色のコンビ、こはるちゃんとすみれちゃんのブログです。
ぼっくりさん、対応が遅れてすみません・・・。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

悩んだり

2010-08-13 19:24:57 | こふゆと一緒
ども、毎度お久しぶりです。



コメントいつもありがとうございます。



今日はこふゆをぱちりぱちり。








悩んだり。










はっとしたり。









落ち込んだり。





悩んだりしてるのは、そっちでしょ






そうだねぇ・・・。ま、そんな時は。










こふゆの事を。









こにょこにょと。










こにょこにょ。











こにょこにょ。





落ち着いた?





うん。





まぁ・・・色々ありますよね。




落ち着こうっと。





    
                   ブログ村・猫絵・猫漫画ランキング


二つのランキングに参加しています。
楽しんで頂けたら、クリック頂けると嬉しいです
(一日一回有効です)
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加