ヨッシーの道楽趣向-別冊【BLOOMING POLYP】

【趣味のMarineAquariumでの出来事を中心に記録を綴っていきます♪】

【話題の最先端LED ♪】

2016年08月17日 | MarineAquarium

こんばんは。ヨッシーです♪

(゚Д゚)<アラヤダ!
更新は実に4月以来となるのね・・・(・∀・i)タラー・・・
ちなみに...
Blog...止めてませんから(笑)
さぁーて、
久し振りにBlog書いてみるッス♪ 

今回は
【話題の最先端LED ♪】というお話

いきなりの...
CORAL FREAKS誌ですが、
なにも最先端LEDで「クマノミ飼育」にチャレンジ!
というお話ではありません(笑)
もちろん
ハタゴイソギンチャクとスノーフレーク...。
メッチャ魅力的な取り合わせではありますが、
今回は
CORAL FREAKS誌
VOL.19 2016Summer P58に掲載されている、
愛知県刈谷市のASM(アクアサンマリン)さんに
行ってきました♪というお話なのです。(*′▽`)ノ゙ぁぃぁぃ♪


先にネタばらしをしちゃうと...
今回のCORAL FREAKS誌は、
ASMさんに訪れた際に
社長からウチのお店が掲載されているから
読んでみて♪と言われたので購入しました(笑)
もちろん!
ASMさんの展示場に設置されている
最先端LED「Orphek ATLANTIK」の実機を
拝見させていただいていなければ、
雑誌を買って読もうとは思いませんでしたが...。

Orphek ATLANTIKに照らされる
AMSさんの展示水槽♪は素晴らしいの一言。゚+.゚(′▽`人)゚+.゚ィィ!!

水槽右手に広がる
ウスコモン畑(この言葉...今は死語かな?)は、
時間(とき)を忘れるほどの迫力♪


今時の
Aquariumでは当たり前になっているのであろう
通信環境を利用した飼育者主導で行なわれる
最先端の水槽の維持・管理システムに、
凄いなぁ~と関心しながら
ASMさんに訪れる度にドキドキ・ワクワクしてしまうワ・タ・シ♪
それと...同時に
ヨッシーの器具任せで行なわれる
原始的な水槽の維持・管理状態に
トホホ...と感じながらも
これで良くサンゴ(ミドリイシ)飼育ができてるなぁ?と感じるワ・タ・シ♪
どちらにしても
ASMさんで受ける『とてつもない刺激』は、
このショップさんに訪れる度にいつも
ヨッシーにMarineAquariumへの情熱を与えてくれるのです♪
まだまだMarineAquariumの楽しさ...♪♪
衰えることはないのだろうなと感じました。(+`゚∀´)=b グッ
実機を見せていただいた...
最先端LED「Orphek ATLANTIK」...゜+.゜(*′∀`)b゜+.゜イイネェ♪♪

もちろん!
社長との話を楽しんで♪
展示水槽を見せていただいて...ありがとうございました。
ド―(〃´ノω`〃)―モ!!
...と帰ってきた訳ではありませんよ(笑)
ミドリイシ...久し振りに買っちゃいました♪
ゥレスィ━━(>∀<人)━━♪♪

生態は...
ナンダロウ...ナンダロウ...の不思議な生態♪
長期飼育していくと
形状や色合いにも特徴が現れてくるのではないかなぁ。
今はポリプフサフサの「ナンダロウ生態」ですけれどね(笑)

以前に
ASMさんで購入した『ハタタテハゼ』が、
水槽環境に適応して水槽内を泳ぎ回る様になりました♪

水槽環境に適応すれば
比較的飼育しやすい魚種と紹介されていますが...。
ヨッシーは長期飼育に成功したことはありません。
しばらくは
プレッシャーなどを感じることもない飼育環境を維持して、
長期飼育を成功させられたらば良いなと感じています♪
ハタタテハゼの
美しいGradation♪
頭部からピンッと立つ背びれまで延びる
ピンク色のStripe♪
やはり綺麗だな...と素直に思う今日この頃♪

<Nemateleotris magnifica>

ハタタテハゼの撮影をしていると、
お気に入りのサンゴの裏側から...

スミレヤッコが
『ナニナニ!何してるの?』と言わんばかりに
顔をだしてくれました(笑)

<Paracentropyge venustus>

【近況報告】
チョイと生態の調子が下降気味に感じたので、
連続水換え(100L×5回)をしたことで
水槽の調子は『良好』となりました♪
時折...
時間と予算に余裕がある時には
連続水換え(大量水換え)を実施すると、
生態達の状態は良い方向へ動きます♪
とっても地味ダナ...と感じますが、
生態の維持(生態の成長を楽しむ)という
MarineAquariumの楽しみ方をしている
今だからこそ感じられる楽しさも...アル。

久し振りのBlog記事の更新をしたら...
疲れました(笑)
更新をもう少し頑張りたいな...と思いますが、
さて、どうなることやら(笑)
皆さん次回の更新を楽しみにして下さいねぇー♪

あぁ
Aquariumは奥が深い
だから趣味は面白い♪

当blogは「にほんブログ村」に参加しています。
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【Natural Seascapes♪-13-】

2016年04月27日 | Natural Seascapes

こんばんは。ヨッシーです♪

更新を怠り...広告でちゃってるしぃ~ヾ(°∇°*) オイオイ

お久し振り♪皆さぁーん
元気してたぁー(* '-^) ⌒☆
...とライトな挨拶でゴマカシちゃいます(笑)

今回は
「Natural Seascapes」のお話
ネタに困った時は
このシリーズです。d(゜∇^*)ダヨ♪
ちなみに
13回を数える
このシリーズはこういう趣旨ッス♪
【Natural Seascapes♪】<2011年12月06日>

以前の記事
【Natural Seascapes♪-12-】<2016年2月3日更新>
で状態をお伝えした
『ストロベリーショートケーキ/Acropora microclados』の近況を
お届けしちゃます♪
蛍光シアンのBodyに
薄淡くPinkの放射ポリプを鏤めた...と表現した状態を
現在も維持していますよ♪
「色揚がり」は止まりましたがね。

<Acropora microclados/2016年1月撮影>
画像を
以前のものと比べていただければ分ると思いますが
ライブロックに完全に『活着』しました。(o^ー')b ヨッシャ♪

<Acropora microclados/2016年4月撮影>
ライブロックに置いたダケの不安定な状態より
しっかりと根をはる事で
『生態の状態』も安定してきたと言えます。ヾ(´▽`*)OK♪

この状態に至るまでには
『触らず(触れず)』で約3ヶ月程掛かりましたが
この状態までこれば
一安心と言ったところでしょうかねd=(´▽`)=b ィェーィ♪
後は水流等を工夫しながら
良い形に成長させられれば良いのですが...
どうなることでしょうねぇ~(笑)
まぁ
生態の成長を『見守るダケ』というのが
ヨッシーの飼育Styleなので
生態の自然な成長に
お任せと言ったところですけどね(゜∇^*) テヘ♪

そうそう!
この生態なども見頃を迎えているようですよ...。

<Seriatopora hystrix/2016年4月撮影>

MarineAquarium...まだまだ飽きません♪
そうそう!
先日のこと
某ショップさんに顔を出した際に
今までにないショップコンセプトに
取り組むとのお話を聞かせていただきました♪
お話を聞いただけでドキドキしましたヾ(-∀・*)*+☆スバラシイ♪
名古屋のAquaは...まだまだ熱いですよ(人´∀`).☆.。.:*・°
GWを利用して
是非、名古屋のAquaShopさん巡りなど如何でしょうか♪
あー!この話の
詳しい内容はこの場ではご容赦下さい(笑)

あぁ
Aquariumは奥が深い
だから趣味は面白い♪

当blogは「にほんブログ村」に参加しています。
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ご神木♪】

2016年02月25日 | ショップ

こんばんは、ヨッシーです♪

Aquaテンションを維持してゆくためには
状態の良い『水槽』が
維持・管理されていることが
必要不可欠ではないでしょうか?

今日は【ご神木♪】というお話

しばらくお店を休止されていた
サンゴ専門店の「MarineMate(マリンメイト)」さんが
この度
「名古屋市緑区鳴海町」に場所を移し
店舗営業を再開されたと聞き...

久し振りに平井社長の顔を見に
遊びに行ってきましたヾ(´▽`*)ドーモ♪

お店に入ると
懐かしい思い出話しに花が咲き...
閉店時間後も
隣にある『串もの屋(居酒屋)』さんで
熱い『飼育論』に突入となりました(笑)
気が付くと...約9時間も話していました。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!
二人とも「オヤヂ」なので
たぶん...同じ話をただただ繰り返していただけで
実のある様な内容は
3時間も無かったかもしれませんが(´m`)クスクス
どちらにしても
文系アクアリストのヨッシーにも
とても分かり易く
平井社長は『飼育論』をお話下さいました♪

MarineMateさんでは
社長自らが経験し会得してきた
「サンゴ飼育論」を余すことなく綴った
『サンゴを巧く飼育するためのGuideBooK』を
無料でいただくことができます♪
(ご来店及び通信販売利用者に限る)
サンゴ飼育をこれから始めようという方や
サンゴが上手く飼育できないと...悩んでいる方は
お店に足を運んでみて下さい♪
ショップは
生体を購入する「ダケ」の場所では無いですから☆⌒(*^-°)v
2015年9月発行の
「10years Coralへの道」は必読ですよ♪♪
詳しくは
MarineMateさんのHPをご覧下さい♪
サンゴ専門店「マリンメイト」
営業時間:pm1:00-8:00マデ
定休日:月曜日
※MarineMate:http://www.ne.jp/asahi/marine-mate/hp/
※地図URL:https://goo.gl/maps/3roLMNDtrHE2

『The road to 10years Coral Breeding』
MarineAQUARIST誌でも紹介され
ご存知の方も多いとは思いますが
MarineMateさんで
「飼育(Breeding)」「販売(常時ではありません)」されている
緑色の枝状ミドリイシ...。
いつの頃からかマリメ(MarineMateの略)の
【ご神木】と呼ばれる様になった不思議なミドリイシ。
このミドリイシは
多くのアクアリストに「株分け」され
今もなお
その命を繋ぎ続けている...。
水槽にひとたび事(こと)が起こると
AquaFriendが
成長させた「株分け個体」をまた「株分け」して
戻してくれる...
アクアリストの「気持ち」と「気持ち」とをも繋ぐ
それがマリメの【ご神木】なのだ。
ひとつの同一生命体(ミドリイシ)が
これほど長く飼育されているというのにも驚くが
このミドリイシを飼育している皆さんは
少なくとも生体を調子良く「長期飼育(成長)」させるだけの
「知識」と「経験」をお持ちである...ということなのだろう。
一過性の趣味にとどまらないのが
MarineAquariumHobbyの楽しさと...感じているのなら
【ご神木】詣でに(笑)
MarineMateさんに訪れてみるのも良いのではないでしょうか?

<我家のご神木♪(画像中央のミドリイシ)/2016年2月撮影>
今まで
MarineMateさんのことをBlog記事にすることを
躊躇ってきましたが
平井社長と話をして「書いておくべき」だと感じたので
Blogにて紹介することにしました。
もちろん!
MarineMateさんだけでなく
熱い「飼育論」をお持ちになり
状態の良い生体を提供して下さる
素晴らしいショップさんが「愛知県」にも
数多くありますので
『ショップ巡り』の候補とされてみては如何でしょうか?
ナゴヤ飯も...旨いでいっぺん来てチョ♪

あぁ
Aquariumは奥が深い
だから趣味は面白い♪

当blogは「にほんブログ村」に参加しています。
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 


 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

【Natural Seascapes♪-12-】

2016年02月03日 | Natural Seascapes

こんばんは。ヨッシーです♪

1月1日に
新年ご挨拶の更新をしてから
アッ!と言う間に
1ヶ月が経過していまいまいしたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!! 

ただ
昨年までとは違い
アクアテンションのダウンが原因で
Blogの更新も...と言う訳ではありませんよ( ̄∀ ̄*)ニヤリッ
アクアテンションはしっかりと維持できていますので
ご安心下さいd(゜∇^*)OK♪

今回は
「Natural Seascapes」のお話
このシリーズも
第12回を数えることが出来ましたd(゜∇^*)♪
ちなみに
このシリーズはこういう趣旨ッス♪
【Natural Seascapes♪】<2011年12月06日>

相変わらず
「飼育論」などの知的な内容に乏しいのが
ブルポリ(BLOOMING POLYP)の良いところ(´m`)クスクス
まぁ
私の飼育スタイルが
難しいことを考えずに「水換え(飼育水交換)」をして
後は
生体達の生命力に「お任せ♪」というもの
ですから仕方ありません(笑)
もちろん"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!
「照明」「水流」「生体のレイアウト」等々
ヨッシーなりの考えはありますけどねv(°∇^*)⌒☆

最近は
【謹賀新年】-2016-<2016年1月1日更新>
でご紹介した
ストロベリーショートケーキ/Acropora microclados
の色揚がりが「顕著」でとても満足しています♪


薄淡くPink色に色揚がりした放射ポリプが
蛍光シアンのBodyに鏤められた様になってきました♪
購入時は
濃いPinkの中に少しだけ蛍光シアンが入っている状態でしたので
満足できる色合いとなり満足しています(´▽`) ホッ

最後に
水換え直後の3rdTankの画像♪

3rdTankは
2週間に1度の割合で飼育水を100%交換します。
(生体への給食は一切していません)
飼育水を抜かれ「縮んでいた」生体達が
新たな飼育水を入れると
一斉にPOLYPを大きく開き出す姿が堪りません♪d(´▽`)b♪オールオッケィ♪
遮光カーテンを開け放ち
部屋の中に入ってくる自然光(太陽光)でこの光景を見ると
生体達がとても爽やかにみえるのでつい見惚れてしまい
時間(とき)が経つのを忘れてしまいます♪
「飼育照明」下での鑑賞も良いのですが
「自然光」下での鑑賞も素晴らしいと思う事も
「Natural Seascapes」になるのかも知れませんd(^^)ニコ

あぁ
Aquariumは奥が深い
だから趣味は面白い♪

当blogは「にほんブログ村」に参加しています。
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【謹賀新年】-2016年-

2016年01月01日 | ご挨拶

☆★☆★謹賀新年★☆★☆
明けましておめでとうございます♪

ヨッシーの道楽趣向-別冊-【BLOOMING POLYP】に
お越しいただき、ありがとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

MarineAquariumHobbyに限らず
ひとつの趣味を
継続して楽しむことはどれだけ難しいことか。
どれだけの
情熱を持ってはじめたとしても...。

2016年最初の更新ですので
皆さんのテンションアップに貢献できる様に
華やかに
ヨッシー飼育している
「生体達」の画像コレクションでも
やりましょうかね♪

<ツツハナガサミドリイシ/Acropora granulosa>
ショップのアウトレット生体で
色合いも悪く、姿が歪なツツハナガサでしたが
「コレは!」と思ったので連れ帰りました♪
飼育2ヶ月目位からBodyも色揚がりし始め
ポリプの蛍光色が目立つ様になってきましたd(゜∇^*)♪


<ストロベリーショートケーキ/Acropora microclados>
言わずと知れたオーストラリアサンゴの代表格。
一度は飼育をしてみたいな...と思っていましたが
飼育後数カ月で『色落ち』しそう...と思い敬遠していました。
今回は
SALEでお値打ちになっていた生体を
購入してみました。(´m`)クスクス
全体的な色合いも「暗く」あまり冴えない生体でしたが
蛍光シアンだけは失っていないものを選びました...と
偉そうに書いていますが
ショップさんのススメに従ったまでです(笑)
現在は
放射ポリプも「薄ピンクに色揚がり」をはじめ
蛍光シアンの範囲も確実に広がってきている状態です♪

<トゲサンゴ/Seriatopora hystrix&アオギハゼ/Trimma caudomaculatum>
確か...このトゲサンゴ。
AquaFriendの水槽を閉じる
お手伝いに行った際に
大きくなったものをその場で割り
皆で分けた(株分けした)生体だった様な記憶が...。
見事に家の水槽に馴染み
濃い「赤紫色」に色揚がりをしています♪
先端が鋭く尖る様に成長している横を
アオギハゼが泳ぐ姿が...堪りません(笑)

<コイボコモンサンゴ/Montripora monasteriataと思われる生体>
蛍光ポリプが美しいコモンサンゴ♪
探していたんだよねぇーコイツ(笑)
購入してしばらく(撮影時)は
生体の反応を見ながら
明るい場所で飼育していたのですが
危くなってきたので「暗所」に移しました(汗)
現在はやっと...落ち着いてきた感じです♪
危なかったッス(´▽`) ホッ

<ミドリイシSP>
家の生体で一番のNewFace♪♪
仕事から帰り...
ネットをポチポチしている時に見付け
あまりの美しさに「我を忘れました」(笑)
ホントウは他の生体を...と考えていたのですが
最終的に
水槽映えするコイツを選んでしまいました(゜∇^*) テヘ♪

<3rdTank/LPS中心の水槽♪>
自室に置かれている水槽です♪
飼育水はMaineTankを
水換えする際にでる廃棄水(笑)
とはいえ...この水槽のショウガサンゴは
MaineTankより調子が良かったりします(´m`)クスクス
ユラユラ...
プクプク...とした
LPSは幻想的で美しいですねぇ♪
W350cm×D350cmという
小さな小さな世界であっても
サンゴ飼育の魅力は全く色褪せることはありません。

<View from a certain angle.>
ラストの画像は
最近お気に入りの角度♪
少しずつ充実してきたなぁと感じます
d( ̄∀ ̄*)OK。
後は
良い感じの「ツツ系の生体」が欲しいなぁ(▽〃)。oO
なぁーんて考えています♪

最悪(放置)の状態から
重い腰をあげて
「レイアウト変更」をしたことで
MarineAquariumを鑑賞するという楽しみ方を
思い出してきました(笑)
もちろん...
コレには「労力」も「予算」も掛かったのは事実( ´△`)アァ-
なのですが
それに見合うだけの「満足感」をメッチャ感じています♪
サイコ━+゜*。:゜+(人*´∀`)+゜:。*゜+.━━!!
しかしそれは逆に...
止め処もない
「欲求」を押さえることが大変になる
ということと繋がっていましたが...(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

どうでしたか?
新年1発目の
ヨッシーの道楽趣向-別冊-【BLOOMING POLYP】は
楽しんでいただけましたでしょうかねぇ。
少しでも
皆さんのアクアテンションupに
貢献できたのであれば
頑張った「甲斐」があります♪
2016年も
皆さまの理想とする
MarineAquariumLifeの実現と
素晴らしい生体との出会い
そして
皆さんとの素敵な交流ができますこと
願っていますm(_ _)m

頑張って画像満載でお届けし過ぎましたので
次回更新は
来年の今頃と...なるかもしれません((*´∀`))あはは♪

では
ヨッシーの道楽趣向-別冊-【BLOOMING POLYP】を
2016年も引き続き
ご愛顧いただきますよう宜しくお願い致します。

あぁ
Aquariumは奥が深い
だから趣味は面白い♪

当blogは「にほんブログ村」に参加しています。
   ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加