☆ピアニストの部屋☆

ピアノ弾き吉田純です。目指せ和製アンドレ・プレヴィン。宜しくお願いしま~す♪

主なスケジュール

■9/22(木・祝)
イズミスイングオーケストラ50周年記念ライブ
狛江エコルマホール 
15:30開場 16:00開演 チケット1000円

<合唱の本番>
6/20(月) 混声合唱団謳歌 東京文化会館小ホール

♪その他のスケジュール、詳細、演奏依頼、お問い合わせ、ライブ、チケットのご予約などはホームページまでお願いいたします
吉田純 Official Website

♪レッスン、事務所へ演奏者派遣、コンサート企画などのご依頼、お問い合わせは下記までお越しください。
アリオーネ音楽教室・ミュージックオフィス

暑中お見舞い申し上げます。

2016-08-02 23:14:59 | レッスン

■9/18(日) 渡辺悦子 ソプラノリサイタル
18:40 開場 19:00 開演
かなっくホール 無料

フランス歌曲、日本歌曲、オペラと楽しめます。
武満徹の曲を3曲私が編曲し演奏して頂きます。




■9/22(木・祝)
イズミスイングオーケストラ50周年記念ライブ
狛江エコルマホール 
15:30開場 16:00開演 チケット1000円




5年間在籍した社会人ビックバンド「イズミスイングオーケストラ」をこのコンサートを最後に退団します。
このチラシの右上のトランペットの方が、姐御ピアニストの田中梢さんのお兄様です。
その縁で入団させて頂き、地域の沢山本番や年1回のライブなどで沢山演奏させて頂きまいた。
そして沢山飲みました・・・

是非お越しください。
ビックバンドという響きの中での演奏ができて幸せでした。


ジャズの新たな活動ができればなと思っていた矢先、10月いくつか決まりました。


■10/8(土)  曙橋Jazzbar FILL IN

  ボーカルセッション 吉田純(P)篠宏昌(Ba)YASU(Ds)

■10/13(木) 曙橋Jazzbar FILL IN
  ボーカルセッション 吉田純(P)篠宏昌(Ba)YASU(Ds)


そして、
■10/25(火) DORPHY
に出演が決まりました。

結構すごい老舗のお店です。詳細が出ましたら、大きく公開します!

===================================================

今は今週末の第10回フレッシュ横浜音楽コンクール本選に向けて準備に奮闘しております。
高校生の私の生徒も本選残りました。頑張ってほしいです。
入場無料ですので、こちらもピアノの先生方、コンクール探している方、どなたでも聞きにいらして下さい。

フィリアホール(田園都市線青葉台駅 徒歩3分)

8/7(日)

12:35~ 連弾S部門審査
13:10~ E部門審査
13:50~ 大学生S部門審査
15:55~ 一般S部門審査
17:05~ アマチュア部門審査
18:15~ 受賞者発表&表彰式

8/8(月)

12:10~ 連弾A.B.C部門審査 
13:25~ A部門審査
14:50~ B部門審査
16:40~ C部門審査
18:00~ D部門審査
19:35~ 受賞者発表&表彰式①
20:10~ 受賞者発表&表彰式②




ワンクリック宜しくお願いします
音楽ブログランキング
ありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まとめて、、

2016-07-21 01:05:42 | 歌の伴奏、オペラ等

まだ梅雨が明けないようですが、すっかり今年も後半戦ですね。


6月は混声合唱団謳歌の第3回定期演奏会がありました。

会場は東京文化会館小ホール!!


満員の600名のお客様の中で、感無量の演奏会になりました。
結成9年目ですが、富澤先生の音楽指導を指導の下、私も結成当初から団の皆様と共に学んでます。


団が皆さんが仲良く、本当に空気の良い団です♪ 次は秋の台東区合唱祭!!そして目指すは第4回の定演ですね。


謳歌のコンサートの5日後に今度は主催するアリオーネ音楽教室のピアノ発表会!!
年中さんから音大受験生まで、色々な演奏がありました。




講師演奏もしました。ショパンです。



4月から新しく2名のピアノの先生にレッスンをお願いしております。
体験レッスンお待ちしております♪


休む間なく7月に入り今度は私が代表で企画、運営している横浜音楽振興会主催、第10回フレッシュ横浜音楽コンクールの予選。

今年は記念の第10回なのですが、参加者が5年ぶりに200名超えました。(ソロ部門)

白熱の予選が終わり86名の方が本選に進みました。


本選は8/7,8 フィリアホールです。
今月は準備に追われます。


東京文化でカメラマンに即席でとって頂きました。
プロフィールに写真使えるかなと思ったのですが、バックが惜しい。



最近一眼を買いましたが、忙しすぎて全く使っておりません、、トホホ。。

アシスタント募集中です、、



ワンクリック宜しくお願いします
音楽ブログランキング
ありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『初夏のランチタイム&トワイライトコンサート』終了&写真!!

2016-05-24 19:32:49 | お知らせ

5/20,21 アリオーネミュージック企画
『初夏のランチタイム&トワイライトコンサート』

全3回全て満席に近いお客様で、延べおよそ90名のお客様にお越し頂き盛況に終了いたしまいた
お越し下さったお客様ありがとうございました!!

場所は自由が丘の素敵なStudio
STAGE悠




左:リンク・ビジューの展示会(1F)        右:コンサートのチラシ(B1F)



vol.1 5/20(金)  <Jazzピアノトリオの夕べ> 
Bass 岩崎悠太 Dr.亀川ともき  Piano吉田純




お客様と一体になれる空間!!







vol.2 5/21(土)  <お気軽お昼間クラシック>
Sop.阿部祥子   Vln.前田みねり  Piano&編曲 吉田純 



クラシックなのでカーテンをはずし、響きのある会場に様変わり。全面コンクリートの会場多ジャンルできます。


照明の演出も致しまいた。









vol.3 5/21(土)  <ミュージカルナンバー!> 
Sop. 清水菜穂子 Dr.亀川ともき   Piano&編曲吉田純 Key.平松かほる



インストはドラムの亀ちゃんとduo.


もちろんMCもふまえながら。



今回色々と初の試みでした

1.アリオーネミュージックの初企画コンサート
2.鍵盤2種持ち込み、ミュージカルでドラムとシンセサイザー使用。
3.アクセサリーの展示会との同時開催
4.同じ場所でジャズ、クラシック、ミュージカルと全て内容、奏者を変えたコンサート
5.僕が企画から約30曲全て伴奏、アレンジも多数曲



僕の行ったアレンジ曲お客さまからはCDほしいとの声も頂いております!!
次なる目標はCDですかね。録音まで自分でしたいと思って合間をぬって勉強中です。

お越し下さった皆様、同時開催のリンク・ビジューさま、サロンのオーナー、演奏者の皆様、関わって頂いた方全てに感謝です。
ありがとうございました!!



☆おまけ☆

デザインして頂いた素敵なProgramです



お客様のご感想や、いらっしゃらなかった方も次回はこんなのをやってほしい、というようなリクエストもお待ちしております。


ワンクリック宜しくお願いします
音楽ブログランキング
ありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2位受賞致しました。【2016年度月刊ピアノ×ピティナ 編曲オーディション】

2016-05-20 21:46:38 | お知らせ

今年4月に実音審査を受けました、2016年度、月刊ピアノ×ピティナ 編曲オーディションで2位(中級用アレンジ部門)を受賞いたしました!!
副賞は賞金と「ミュッセ」「ぷりんと楽譜」での出版でございます。


本日(5.20)発売の月刊ピアノ6月号に受賞結果と、写真と受賞インタビュー記事も掲載させて頂いております。
審査員も現役バリバリの編曲者の方です。
昨年は初めて応募し入賞でしたし、今回もさらに良い結果がでまして励みと自信になります。



今回はTea For Two 「2人でお茶を」を編曲いたしました。

今日発売と知っていたので、記念に今日の自主企画コンサートでもトリオで演奏いたしました

楽譜販売になりましたら、お知らせいたしますので、お楽しみに?お待ちください。


さて明日も、昼夜の自主企画コンサートです!!
合わせて宜しくお願い致します!!


ワンクリック宜しくお願いします
音楽ブログランキング
ありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Gerald Finzi "Eclogue" フィンジ 「ピアノと弦楽のためのエクローグ」連弾編曲楽譜の販売開始

2016-05-13 01:29:08 | アレンジ・作曲

下記より編曲楽譜販売開始になりました。


楽譜販売サイトMusic Bells
ジェラルド・フィンジ 「ピアノと弦楽のためのエクローグ」 ピアノ4手連弾(吉田 純編)
http://music-bells.com/?pid=101854066



演奏会の時の動画です。

Gerald Finzi "Eclogue" フィンジ 「ピアノと弦楽のためのエクローグ」
Primo  加藤 久美子  Secondo  吉田 純
 


この曲は昨年、映像の演奏会のために依頼され、4手連弾用にに編曲しました。

2台ピアノ用には楽譜は出ておりますが、連弾の譜面はないと思います。
サイズは原曲そのままです。

もともとが2楽章を想定して作曲された曲のようですが、独立した楽曲として今は残っており、イギリスの作曲家ジェラルド・フィンジ(1901-1956)の中でも好きな人が多い曲です。
といっても結構マニアックかもしれませんが(^_^;)

編曲もかなり苦労しましたが、演奏(合わせ)も結構大変でした。
呼吸、音色をそろえて行くことがやはり回数を必要としました。

ゆっくりと流れる温かく優しい旋律に感情を内面的に表現できる曲だと思います。


ワンクリック宜しくお願いします
音楽ブログランキング
ありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加