日本世論の会・大阪支部~支部活動~

「日本世論の会・大阪支部」の活動報告を中心にイベント開催等のご案内もお伝えして参ります。

「歴史認識シンポジューム」講演会に関し

2018年01月23日 12時07分09秒 | 「日本世論の会」近畿支部

本日(1/23)産経新聞に、2/3(土)の講演会の案内と

意見広告が掲載されていますので、ご案内します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年のイベントご案内

2017年12月31日 20時07分48秒 | 「日本世論の会」近畿支部

明けましておめでとうございます。本年もマスコミ文化向上のために活動してまいります。

ご支援よろしくお願いいたします。

下記講演会の活動に協賛しています。

(「歴史認識研究会」シンポジュウム)

日時  2月3日(土) 14時~16時

会場  国民會舘   地下鉄天満橋駅下車 東に5分

内容  「歴史戦」に負けるな!―ユネスコ登録阻止と慰安婦像設置― に関し

      高橋史郎・西岡 力・山本優美子 によるトーク

参加費  1000円

問合せ  事務局 金子 090-6679-7796

主催  歴史認識問題研究会・大阪セミナー実行委員会

  

                           

(国旗旗普及活動)

・2月11日(日) 橿原神宮参道での国旗普及活動

    9時~12時頃まで橿原神宮参道で行っています。参拝の時にお立ちより下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時局講演会「天皇ご譲位について知っておかねばならないこと

2017年12月02日 14時20分48秒 | 「日本世論の会」近畿支部

11月19日時局講演会を行った。今回は所 功先生をお迎えして「天皇ご譲位について知っておかねばならないこと」をテーマに。昨年秋の「有識者会議」でのヒアリングで意見表明をした

①憲法における天皇の役割をどう考えるか。

②天皇の国事行為や公的行為などの御公務はどうあるべきと考えるか?

③天皇がご高齢となられた場合、ご負担を軽くする方法として何が考えられるか?

④天皇がご高齢となられた場合天皇が退位することにどう考えるか。

⑤天皇が退位できるようにする場合、今後どの天皇にも出来る制度とするのか。

⑥天皇が退位できるようにする場合、その御身位やご活動をどうあるべきと考えるか。 

についてその内容と意味について講演された。

 ご譲位の日程については現時点では未定であるが、(その後H.314.30に決定)1~2年の間には必ず行われる。

昭和から平成の御代替わりのとき世界は、ベルリンの壁崩壊など内外で大きな異変があった。

今わが国では北朝鮮の脅威、中国の海洋浸出などこの導火線に火がついてもおかしくない状況である。

 わが国の歴史を振返ってみても、綱渡りの連続であったが、先人は他人や他国に頼らず、

自らの強い意志で国を守ってきた。個人でも国家でも他力によるものは守られない!

自らを守る決意を持つものが護られる、事を忘れてはならないと締めくくられた。

 高視聴率番組「そこまで言って委員会」「NHKの特集番組」など皇室のテーマでのTV出演される 姿そのままの格調高いお話を通じて、いよいよご譲位の時が近づいたことや

、陛下のお気持ちをより深く考えるひと時となりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンフランシスコ市議会での「慰安婦像」公共物化

2017年11月15日 23時44分30秒 | 「日本世論の会」近畿支部

11/15付け産経新聞夕刊に米サンフランシスコ市議会における「慰安婦像の公共化」が可決されたと報道された。

サ市と大阪市は長く姉妹都市として友好関係を保ってきたが、像の設置を主導したのは中国系米国人でその私有地とメンテナンス費用もセットで寄贈するとのこと。

 米国おいては、東大阪市と姉妹提携していた グレンデール市、ジョージア州のブルックヘブン市について3例目とのこと、このままでは次々にかの国の術中にはまってしまう。

特に今回は米国を代表する大都市であり影響が大きい。

 吉村市長は姉妹都市解消を表明しているが当然の事である。日本の立場をアピールする為にも毅然とした対応を望む。                      (近畿支部 事務局)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の時局講演会のお知らせ

2017年10月04日 21時20分50秒 | 「日本世論の会」近畿支部

  会員の皆様におかれましてはご活躍のことと存じます。

昨年来陛下のご意向を伺い私共は改めて君臣の絆の深さに気づくことができました。

今、ご譲位に向かって様々な準備がすすめられていると聞いていますが、

このたび政府の諮問会議で有識者として発言されたモラロジー研究所 所 功 先生をお迎えできる

事になりました。

会場は少人数による身近な距離で先生のお話を伺う事ができますので、      

どなたでも参加賜りますようご案内申し上げます。 

 

日 時   平成29年11月19日(日)  

         13時半  受付開始

         14時   時局講演  所  功 氏 

              テーマ「天皇陛下のご譲位について、知っておかねばならない事」 

         16時   閉 会

         (閉会後希望者による懇親会もあります)

 会 場   モラッキー道場 末広  (大阪市北区末広町2-5)

             <地下鉄南森町駅⑥出口北100M2つ目信号西入る、JR天満駅を南に600M>

 参加費    1、000円 (協力金)

         (50席準備しています、当日先着順に着席いただきます)

 その他   終了後講師を囲んで懇親会。自由参加です。

共 催   日本世論の会近畿支部

       日本をよくする大阪府民の会

問合せ先     事務局  金子  090-6679-7796 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しい日本の憲法を作る講演会

2017年06月20日 11時00分09秒 | 「日本世論の会」近畿支部

「美しい日本の憲法をつくる大阪府民の会」主催大講演会に参加した。

まず安倍自民党総裁のビデオメッセージのあと、来賓は 中山泰秀氏と馬場伸幸氏で「安倍総裁の憲法改正の表明を一丸となって推進していく」と挨拶。

 そして講演は百田尚樹氏による「世界は変わった 日本の憲法は?」と題し 色々な視点で改憲の必要性訴え、多くの示唆があった。中でも最近の著書「今こそ、韓国に謝ろう」から戦後韓国はハングル文字を多く使うようになり、ほとんどの教育や文書が日本語に例えるとひらがな表記となっている。

 つまり多くの人は、漢字は個人名がやっと読み書きできる程度で例えば、過去の歴史書などを今の文化レベルで理解することは無理ではないか?かの国と共通の歴史認識を持つことを、期待してはいけない!

 私も納得の講演でした。

最後に「国民投票」過半数実現に向けの国民運動方針

①21世紀の日本のあり方を提唱する憲法改正の啓発運動を推進する。

②各党、各議員に国会発議の優先課題

 (1)自衛隊の存在を憲法に明記する。

 (2)緊急事態条項を憲法に明記する。

③改憲の国会発議実現に向け、各党に改正原案の国会提出を求める活動を推進する。

④「「国民投票」過半数突破に向けた広範な改憲運動ネットワークを形成する。

以上を会場の参加者800名が採択し終了した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本年度支部総会について

2017年04月16日 19時19分47秒 | 「日本世論の会」近畿支部

本支部は平成3年発足以来、毎年5月に支部総会を開催し前年度事業及び決算報告、

と当年度事業計画を承認いただいてまいりましたが、会員の高齢化などによる会員数(協賛金)の減少で、

この数年は赤字状態がつづき総会及び春の講演会の開催を維持できなくなりました。

 今年度は秋の時局講演会に集中して活動することを中心に活動してまいりますので、

ご理解いただきますようお願いいたします。

 尚昨年度協賛いただいた皆様には、決算資料を個別にご案内させていただきます。

                     近畿支部 支部長  茶橋和夫

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「同期の桜を歌う会」中止のお知らせ

2017年03月22日 21時05分08秒 | 「日本世論の会」近畿支部

一部の方にはご案内していますが、4月8日(土)大阪護国神社で開催予定の

「同期の桜を歌う会」は諸般の事情により本年は中止する旨、主催者より

連絡がありましたので、お知らせします。        (事務局)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

建国記念の日の活動

2017年02月14日 18時13分44秒 | 「日本世論の会」近畿支部

建国記念の日に恒例の国旗普及活動を行いました。寒い日でしたが幸い天候に恵まれ家庭用の国旗、日の丸小旗、世論紙を配布して勧誘活動ができました。 20年以上の活動ですので1年に一度この日に出会う参拝の方に出会う楽しみもあり、三輪会長によろしく!との励ましもありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

建国記念の日の活動

2017年01月24日 15時36分53秒 | 「日本世論の会」近畿支部

本支部発足以来続けている、建国記念の日の国旗普及活動を

今年も下記の通り行いますのでご案内申し上げます。

 

 ・日時  平成29年 2月11日(土)  9時半~12時頃

 ・場所  奈良県 橿原神宮参道 2つ目鳥居付近

 ・活動  国旗の販売、世論紙の配布普及

 ・問合せ 事務局 金子 090-6679-7796

 (雨天時などの場合は内容を変更する場合がありますので、問合せ下さい) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加