goo

汗汗汗そして爪

蒸し蒸し蒸し暑ーーい

間違いなく湿度100%!! 

景色がもや~~としてる...空気も重い

▲ちびっ子神社

本日は床下から登場したあけなみちゃん

即!膝の上に、、、嬉しいけど今日は~~

そ、そして暴れズリ落ちた拍子に・・・

痛ぇーーー

一昨日ケガしたところに爪がぁーーー

 

熱帯雨林を抜けドン助の住処へ

▲朝日山ボンちゃん道

いつもの場所にいない...再び山の中へ

もぉー汗びっしょり

呼びながらフラフラ歩いてると遠くから情けない鳴き声

「元気そうやね、じゃー!」...ゼエゼエハアハア

面会時間5分

熱中症になる前に早々退散

 

 

数少ない訪問者様へ

「水分はしっかり摂りましょう」byあけなみ 

 

きのう送られてきたラインスタンプで初めて知ったミニオン...好きかも

▲博多駅

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

心配で行ってみた

数日前朝日山から数十キロ先で雨による大きな災害が発生

朝日山にもかなりの大雨が降った

そして今日も大雨警報

床下には居ない...

試しに呼ぶと仏像を祭った祠から飛び出して来た

 

 

濡れた足で膝の上にジャンプ

 

水用の器があるのに水溜りでピチャピチャ

 

雨も上がり陽もちょっと射してきた

 

屋根なし生活のドン助も鳴きながら姿を現す

▲大量の水が流れた跡があった

暑いのに日光が嬉しいのか日向でゴロゴロ

▲ガールフレンドとスポンサーさんにブラッシングしてもらうドン助

お腹いっぱいになったら再び茂みに隠れた逃亡者ドン助

 

朝日山のニャンズは皆無事でした

山笠が終わると梅雨明け!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

世の中そんなに甘くない

=6月30日=

獲物は午後遅く現れるはず!

どこから狙撃しようか...

海峡ドラマシップ、巌流島、唐戸市場、、、

作戦を練りながら一路門司港へ

▲本年末閉園するスペースワールド

理想はこんな感じだけど・・・ちと厳しい

選択したのは唐戸市場駐車場屋上...西向きは下関側を通る

試射してみる...(まずまずだな)◯0o。(ー。ー)y―~~

後は現れるのを待つだけ・・・

(念のためAISで確認するか...)

ん!?

0.0kts

ぎゃーーー!

関門海峡手前でストップしてる!

と、とまってる_| ̄|○

関門海峡を通過するところを見たかった・・・

トボトボお家に...

=7月1日=

朝ちびっ子の所へ行くと

「何してんの!リベンジしてきなさい!」

ハンター師匠にケツを引っ掻れた

 

Nの島へ

前々から絶好の狙撃場所と目を付けてたアイランドパーク

むふふ...まさかここから撃たれるとは思うまい

そ・げ・き◯0o。(ー。ー)y―~~

船体のブルーとレインボーカラーが太陽と海の青に照らされ輝いてました

これからもまだまだ狙うぞ♪

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

梅雨百景

 やっと梅雨らしくなった北部九州

退屈そうな表情をしてたあけなみちゃん

何かおもしろいことは・・・と捜すけど・・・

フラストレーションMAX

桟に八つ当たり

 

雨の日は寝るのが一番

手のひらに顔をぶつけて寝てる、、、カワイイ

 

 

ドン助のガールフレンドは木の枝で雨宿り

植え込みから顔を出したドン助

地上生活のドン助の足の裏は泥だらけ

 

 

 

本日は女神橋から船撮りされてた「たぬきねこさん」が乗車した白いかもめを狙撃!

◯0o。(ー。ー)y―~~

▲上:長崎港ライブカメラ 下:新鳥栖駅と朝日山

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

那覇から2昼夜

=6月22日=

予想より早い

絶好の狙撃場所までは行けない・・・

▼こんな感じで迎え撃つつもりだったのに・・・_| ̄|○

 

 

少しでも高い位置へ

山道を走った走った

本日膝と股関節がガクガク...やっぱりポンコツスナイパー

キター!

にゃ論島(与論島)そして大時化の海域を抜けやって来た多目的貨物艦

▲時化を乗り超えた船は滑るように博多湾の奥へ

 

那の津接岸... 

本日副業は公休

▲Nの島フェリー

 

いざ!接近戦

物陰に隠れ...釣り人にまぎれ...ドキドキ

ヤバイ!こっちを見た

▲忙しく漁ができないようで生け簀には蓋が

ポンコツはプライドもなく大吟醸船長に出港時間を聞き新たな狙撃場所へ

 

▲Nの島

▲15時半過ぎ出港

5時間ほどしかいなかった大峰山丸は次の港(鹿児島県出水市)へ

 

どんどんちっちゃくなっていく後姿...切なくなってしまった

でも家に居たらきっとあれこれ余計なこと考えたり思い悩んだりしてるだけだったかも・・・

日々の事を忘れ楽しい一日を過ごさせていただいた大峰山丸に感謝

 

大吟醸船長へ...毎度毎度勝手に写真・記事使用してごめんなさい

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ