BIG FAMILY FARM

自然農、山暮らし、子育て、太鼓、アフリカ、核、平和、いろいろ。

6月畑レポ

2017年06月20日 | 
で、雨だから本日2本目。笑

今日は、久しぶりに雨が降る中、小学校の田んぼの代掻きのお手伝いに行ってきました。
寒い寒いとか言いながら、夢中になって田んぼの石ころを拾ったり、
畔を手で塗ったり、最終的には寝っ転がってゴロゴロ。

凸凹のままだけど・・・3日後に田植えです。


うちの田んぼは今、ジャガイモとサトイモとショウガが植わってます。



雨が降る前にサトイモの土寄せしました。
乾燥しすぎて、せっかく出てきたサトイモやショウガの芽が干からびそうになってたので、雨が降って本当にほっとしました。

山の畑では、赤しそも、たぶんこの雨でもりもりと大きく育つだろうと思います。



赤しそ農家みたいに大量には作ってないですけど、欲しい方いたら連絡ください。お分けできると思います。
梅干しはお薬なので、赤しそも無農薬のものがいいんではないかなと。




セロリの花が満開で綺麗です。
セロリはなかなか難しいですね。
初めて作った年は上手くいったんですけど、それ以降はさぁ収穫だという頃にすぐに花が咲いたりして。



夏野菜もやっと少しずつ収穫できるようになってきました。
やっと野菜の定期便を本格的に復帰できるかな。。。長々とお待たせして申し訳ないです。m(__)m



大豊作だったビワはシロップ漬けにしました。
皮むくの大変だったけど、娘と共同作業で楽しかった。
アボカドのように縦半分に切って皮と種を取ると簡単でしたよ。

黄桃の缶詰みたいな感じで、子供たちも喜んで食べてます。

やっと梅雨らしくなってきたけど、一雨ごとに草の勢いも激しくなってくるんだろうなぁ~~
ほどほどだといいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降ったので、最近思う事。

2017年06月20日 | 政治
梅雨入り後もあまり雨が降りませんでしたが、今日はやっと雨マークです。

最近、ツイッターや個人のFBページで選挙に関することばかりをつぶやいています。

農家のくせになにやってんの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、農家として自分の足元を大切にすることと同じくらい、
私にとっては、政治に関心を持つことは大切です。

なぜなら、原発の問題、TPPの問題、共謀罪法案の成立などなど、自分の暮らし、子供たちの未来にとって無視することのできない問題ばかり。
平和で穏やかに、幸せに暮らしたい、農家として暮らしていきたいというささやかな望みを壊してしまう切実な不安があります。

以前、玄海原発でプルサーマル発電が行われようとした時、初めてまじめに市民運動に参加しましたが、
プルサーマル発電が始まり、どう運動を展開していけばよいのかわからなくなりました。

その後も、自分なりにフリーペーパーを発行するなど活動はしていましたが、運動の広がらない様子や、政治を変える効果があるのか疑問がある中で、福島の原発事故が起きました。

これまでも、書いたと思いますが、そこで改めて政治を変えるために何をすべきか?と、長い間悩みました。
フリーペーパーに何を書けばいいのかもわからなくなって、フリーペーパーも辞めました。

そこに、三宅洋平君の立候補、佐賀県知事選と、選挙に関わることができ、やはり政治を変えるためには選挙だ!と思い至ったのですが、
県知事選に関わって、はっきりと自分の選挙への無知を思い知りました。

どうすれば票を集めることができるのか?

選挙に関わる人、みんなの共通の悩みではあると思うのですが、
県知事選で関わった多くの選挙経験者からは、「これだ!」と思えるような答えを教えてもらえず、選挙を知らない自分の無知さ加減を、
人のせいにしようとする自分にまた絶望して、再び1年くらいもう死にたいと思うくらい絶望する日々でした。

落ち込んでいるときは、政治へ関心を持つエネルギーも出ず、安保法制反対で盛り上がる様子にも全然興味がわかず。
ああ、日本はこうして終わっていくのか。。。なら、今を楽しんで暮らせばいいや。

そんな調子で何とか日々を暮らしていましたが、参院選の近づくころ、友人に引っ張り出されて座間宮ガレイさんの選挙のお勉強会に参加したことをきっかけに、また選挙で変えられるような気持ちがふつふつと湧き上がってきました。

そうだ、知らないんだったら勉強しないといけないじゃない。


それで、参院選が近づいて、奈良から来た中村てつじさん。

会ったこともないし、どんな人なのかもわからないけど、とにかく野党の議席を増やさないと。

と、恐る恐る、電話勝手連の活動に参加して電話をかけ始めました。

知事選の時も、事務所で電話かけをやっているのは見ていましたが、今さらそんなことやって意味ないでしょ。。。

と、まったく興味がありませんでした。

今でも、電話一本で票がとれるなんて、選挙は甘くないと思ってます。

だけど、電話も含め、本当に涙ぐましい数々の活動の活動量が票を増やすということがわかってきました。

電話口では、確かに興味がなく、ガチャンと電話を切られることもありますが、
意外とたくさんの方が、落ち着いて話を聞いてくれますし、見ず知らずの方がとても優しく「がんばんなさいよ!応援するからね!」と元気をくださることもあります。

やってみないとわからない事ってあるんだな。と、心から感動しました。

電話勝手連でいろんな候補を応援すればするほど、選挙の面白さを知り、どうしたら勝てるのか?
考えることが面白くなってきました。

座間宮さんが、選挙に特化した新聞 日本選挙新聞を発行すると聞いて、私も制作に参加して、もっと勉強したい!と、
恐る恐る、全部の選挙の投票率調査に参加してみました。

まだまだ選挙の初心者なので、一つ一つ調べるのに時間がかかるけど、自分だけで面白がっていてはもったいないな。
と思い、ツイートやFBでもご紹介している次第です。


座間宮さんも言ってますが、日本では政治や経済に関する教育がほとんどないのは、私も共感します。
国民が、もっと政治、経済に強くなれば、社会は変わってゆくと思います。

けれど、教育を変えるためにも政治をかえなければいけない。

だから選挙に勝たないといけない。

だから、選挙を知らなければいけない。

選挙新聞は1冊1000円と普通の新聞からしたら高価ですが、これだけ選挙に関する情報を調べ上げるのは一人では難しいと思います。
選挙新聞スタッフが皆さんの代わりに、様々な選挙のデータを調べ、分析してお届けすることで、選挙を知らなかった多くの方の
役に立てるのではないかと思います。

1000円以上の価値はあると思います。


日本選挙新聞


新潟で、選挙新聞をみんなで読むという企画が盛り上がっているそうで、各地で同じ企画が始まるようです。
みんなで読んで、感想や他に知ってることを共有しながら知識を深めていくのもいいなぁと、佐賀でもいつかやってみたいなと思ってます。

ひとまず、今月は29日木曜日に、漬け蔵たぞうさんで、中村てつじさんと冨田貴史君の対談を企画しています。

てつじさんのお金の話は、お金がどこで作られっているのか?銀行の仕組みはどうなっているのか?
知っているべきことなんだろうけど、知らなかったお金の仕組みを知ることができて、すごく面白いです。

冨田君も、全国を味噌づくりや草木染のワークショップで回りながら、みんなと考えたいこと、大事なことと位置付けているのが
お金の在り方、お金と自分の関係だと思います。冨田君の話は、いつもながらハッとさせられます。

農業王国佐賀県は、田植えシーズンで忙しくもありますが、どうか時間の都合をつけて、たくさんの方に参加いただけたら嬉しいです。

FBページ https://www.facebook.com/events/2282425975370549/?fref=ts

てつじ茶会 中村てつじ×冨田貴史
-便利で不思議なお金の話-

6/29(木)19時オープン 19時半スタート
参加費無料(てつじさんやゲストの冨田貴史くんの活動へのカンパを呼びかけますのでご協力ください。)
会場 漬蔵たぞう(肥前浜駅前)

元国会議員の中村てつじさんを囲む座談会の第3弾です。
今回は、味噌づくりやアカネ染めなど手仕事のワークショップや、暦、お金、非暴力コミュニケーションなどなど様々なテーマのお話し会やワークショップで全国を旅している大阪、冨貴工房の冨田貴史くんにもゲスト参加していただきます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花鳥村・アンナプルナ農園の新茶

2017年06月12日 | お知らせ


熊本菊池の山奥で、自然栽培のお茶づくりをしている友人、オトさんとラビちゃんのお茶が届きました。



(写真はラビちゃんのFBページより)

緑茶とほうじ茶があります。


去年の今頃は、震災の対応で大変そうだったけど、今年は少し落ち着いてお茶の収穫ができたかな?

ゆっくり平和にお茶を飲む時間が永遠に続きますように。

BIG FAMILYのネットショップからもお買い物できます。

アンナプルナ農園のお茶>>>>こちらから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知って、勝つ #日本選挙新聞

2017年06月10日 | お知らせ
日本選挙新聞、早くも2号が届きました。



今回より、私も調査に参加した、全選挙の投票率一覧表が掲載されています。

今年の4月は、市町村合併の影響で、4年ごとの選挙が統一地方選並みに多くなる年で、4月は240もの選挙がありました。
今月5月は約40件、6月は30件なので、いかに4月の選挙が多かったのか、調べてみて実感しました。

でも、一つ一つの選挙の投票率だけでなく、定数の増減、議会の構成、それぞれの選挙の報道をすべて調べていくので、
それぞれの地方の状況を感じることができてすごく興味深かったです。

紙面の都合上、すべての選挙について掲載することができなかったのですが、特に注目する面白い選挙をいくつかピックアップして、
選挙データだけでなく、人口推移や、財政データなども見比べながら、その土地土地の争点を探っています。

今回の特集を書いた飯尾さんは、若い方らしいですが、ものすごく選挙に詳しくて、大変読み応えのある特集でした。

私も疑問に思っていた、政党と議会の党派の関係性について詳しく解説しているので、とっても勉強になりますよ(^^♪


日本選挙新聞は、BIG FAMILYでも、他の商品や野菜と一緒に購入もできますし、
日本選挙新聞のサイトから、6か月まとめて購読を予約するお得なコースもありますので、ぜひぜひご利用くださいませ☆彡



「選挙」のデータに強くなる!日本選挙新聞

http://blog.livedoor.jp/nipponsenkyoshinbun/archives/2284713.html


▼4月の全240の選挙の投票率一覧表
小統一地方選挙と言われる4月は、なんと240の地方選挙が有りました。私たちはその全ての選挙において投票率がどのように変わったのかをデータで示します。今後の投票率アップのために、注目すべき選挙がまるわかりです!
この努力の大変さは、伝わりにくいかもしれませんが、編集部のリサーチ能力に是非皆様の投資(購買)をよろしくお願い致します。240の選挙1つ1つチェックし続けています。
 もしこの企画が4年間続けば、日本の地方選挙を一通り全てチェックすることになります。そうすると日本選挙新聞の編集部リサーチチームが日本を動かす原動力になるでしょう。毎月毎月、全ての地方選をチェックし続けることは、必ず日本の選挙を変えるだろうと思っています。

 だからみなさまこの日本選挙新聞をお買い求めいただき、私達を日本の最高峰の選挙メディアに育てていただければと存じます

▼4月の地方選挙ピックアップ
【沖縄】うるま市長選挙
【大阪】島本町長選挙
【岡山】備前市長選
【香川】丸亀市長選挙
【宮城】登米市長選
【愛知】名古屋市長選
【新潟】十日町市長選

地方選挙において、争点や財政状況、人口の変動などデータで示しています。あなたの地域と近い状況があるかもしれません。毎週ある選挙は生きた参考書。ぜひ全国の地方選挙にアンテナを立て、勝つための選挙戦略、戦術立案にお役立てください。

▼ロングインタビュー
座間宮ガレイ(日本選挙新聞 編集主幹)が日本選挙新聞という日本史上初のメディアを立ち上げるようになった経緯についてかたります。日本選挙新聞の楽しみ方を徹底解説いたします。

▼特集
・都議選の宗教票大研究
・政党と会派の違い

都議選における宗教票の力について伝えることで、みなさまのローカルの選挙における宗教票の力に関心を持っていただければ幸いです。政党都会派の違いについてほとんど主権者教育がなされてきていませんので、改めて特集させていただければなと。こちらは大学入学したばかりのるたくん(飯尾さん)の力作です。地理オリンピック入賞の実力者で、日本全体の選挙を地理的な視点で分析できる稀有な人材です。私達日本選挙新聞はこのような優れた感性、スキルを持った人材の発掘に務めたいし、それを有権者に広く役立てていただきたいと考えています。

▼未来の選挙
【神奈川】横須賀市長選挙
【奈良】奈良市長選挙
【沖縄】那覇市議選
【大阪】堺市長選
【静岡】6/25 県知事選挙
【兵庫県】7/2 県知事選挙
【宮城】7/23 仙台市長選挙
【便利】2017,18主な選挙スケジュール

未来にやってくる選挙について、情勢をお伝えしています。リアルタイム性が有ります。選挙で勝ちたい方は、これらの選挙を知りながら「票を読む」ということにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。票を読むことは勝つことへの第一歩です。

▼国政ニュース
【東京21区】長島昭久除籍処分で蓮舫出馬か?
【静岡1区】民進どうなる?民進党静岡1区総支部解散!
【東京16区】「がん患者働くな」除名の大西英男氏VSラブホ除名の初鹿氏
【大阪11区】佐藤ゆかりどうなる?地元トラブル三昧

国政選挙に向けての蠢きをお伝えできればと思っています。国政への関心を絶やさずに生きたいと思っています。

▼世論調査分析
改憲関連の世論調査目白押し!総特集
【内閣支持率分析】民進、共謀罪追及も過去最低に。
などなど

毎度はるちゃんの世論調査分析です。みなさまに数字に強くなっていただきたいという願いを込めた毎度の力作です。人々を動かすためには数字の説得力が必要です。ウイークポイントを知るためにも是非数字で理解していただければと思います。

▼海外の選挙分析
韓国大統領選挙
フランス大統領選挙を振り返る、グラフ分析総まとめ
イギリス総選挙
イラン大統領選挙
【7月】イギリス下院総選挙
【9月】ドイツ連邦議会選挙
【6月】フランス国民議会選挙

 フランス大統領選挙における投票行動を改めて見直すと驚きがたくん参あります。このような優れた世論調査や出口調査は日本ではありません。世論調査の進化は有権者の行動を変えると私たちは考えていますし、これからそのような取り組みにつなげていければと思っています。
 世界の選挙の動きは、日本の選挙の情勢に当然影響を与えます。世界の流れを理解する人が増えれば、それがやがて日本に影響するだろうという先見性を持つ人が増えます。そうすると、選挙に対して予めどのように立ち向かえばいいのかという戦略性を持つ人が増えます。世界の状況を理解して、日本のデモクラシーを変えていきましょう。

以上となります。
ぜひお買い求めくださいませ。

独自の視点で選挙の「あの真相」に迫る!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

maryseのfloralwater

2017年06月08日 | お知らせ
ヨガワークスで忙しい中、宮崎のマリーズからヘンプシャンプーやフローラルウォーターが届きました。



◎SUN CREAM 自然な日焼け止めクリームとして、また日焼け後のケアにもお勧めです。

◎MOON CREAM 藍の粒が夜の星のように美しいクリームです。夏場のモイスチャークリームとしてお顔や全身にお使いいただけます。

◎floralwater 聖なるハーブtulsiの香りと、roseの香りの2種類です。冷蔵庫で冷やしておくと、ひんやり気持ちよくふわっと漂う香りが素敵です♪いつも使っているクリームにシュッシュッと香りを映して使っているのよ。という方もいらっしゃいました。

◎hempshampoo ユーカリ&ヒノキが入荷しています。昔使っていたインドのアユルベーダソープの香りに似ているなぁといつも懐かしく使っています。ジャスミンの香り、ラベンダーの香りも在庫がありますので、お好きな香りをお試しください。
頭からつま先まで、全身にお使いいただけます。泡の出るディスペンサーに移してお使いいただくと便利です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近頃の収穫物 柏葉アジサイ、ブルーベリー、野イチゴ、間引き人参、玉ねぎ、バジル、ビワ

2017年06月06日 | 


今年は柏葉アジサイが立派に咲いています。

相変わらず手入れの行き届かない草だらけの庭に、神々しく鎮座されているので、
大変申し訳ないきもちにもなるのですけど、ささくれた私の心を毎日癒してくれてます。感謝~


ここ数年、麦刈りの季節はよく雨の日が続いてたようなのですが、今年は雨が少なくて、
麦農家はホッとしていると思いますが、野菜農家としてはちょっと乾燥し過ぎでドキドキです。




ブルーベリーを、4個初収穫。
大粒の早生種で、生食で美味しいので、もう少し植えたいなぁ。

ご近所で今年から本格開業のブルーベリー農園、のんびり山農園のブルーベリーもまもなく販売開始のようです。




野イチゴはもう終わりかけなんだけど、最近は私よりも、梅安農園長の方がまじめに摘んでくれて、
私はもっぱら食べる係。

潔癖症の次女は、山に住んでるくせに、虫が入ってそうとか言ってなかなか食べません。
昨日は珍しく入念にチェックして一粒食べて「おいしいね」と言ってました。

近頃の子供ってのは甘い美味しいお菓子に食べ慣れて、こういう自然のものには興味ないんですかね~。ヤレヤレ・・・(*´Д`)




人参はようやく人参っぽくなってきましたけど、まだマジックくらいの太さ。
土が乾燥してカチカチに締っているので、収穫が大変。
昨日は水を撒いて収穫しました。

葉っぱが大きくなると光合成の量も増えるので、ここから先は一雨降れば一気に太るんだけど。。。
今日、明日の雨マークに期待します。



玉ねぎも収穫が進んでいます。
植える時期の早かったものや、植えた場所がよかったものはかなり大きく育っています。

同じ苗で、同じ畑に植えても、成長には差があって、面白いものだなぁと。

耕して、肥料を与えて、ビニールでマルチを貼って・・・と人間が手を加えれば、それなりに大きさも揃うんでしょうけど、
自然のままに育てると、玉ねぎもそれぞれに個性豊か。。。(*´Д`)

にしても、自分で言うのもなんですけど・・・
姿が美しく輝いていて、いかにも美味しそうです。

・・・自画自賛か。笑
やっぱどうしても「うちの玉ねぎはやっぱ違うな―――」って思っちゃうわけです。




昨日はバジルも初収穫。
今年もバジルペーストやろうと思って、業務用のパレスチナオリーブオイルも仕入れて準備万端ブジュバンタンです。



去年まったく収穫できなかったビワが、今年は大豊作。

ちゃっと摘果すればよかったんですが、何もしなかったので小粒。

今日はこれをシロップ漬けにしようと思います!頑張る。



なんだか、もう6月ですね。

今年は田んぼやらないので、やっぱり少し仕事は激務ではないようにも思いますけど、
一雨降るとまた、あちこち草取りがあるので、嵐の前の静けさ・・・

今日は梅仕事やらラッキョウ仕事やら、久しぶりに手仕事日和です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラッキョウ

2017年06月01日 | お知らせ


ラッキョウの販売も始めます。

毎年大好評のラッキョウ。

今年は、2年畑でじっくり育ったラッキョウです。

いつものように大粒のものは少ないですが、ちょうど食べやすいサイズになっています。



1kgの量は、ちょっと写真わかりづらいですが・・・このくらい



オンラインショップにも載せましたので、ご注文お待ちしています!


毎年しつこいですが、我が家のお勧めは、醤油漬けです。



これがまぁ、食べ飽きないというか、いつ食べてもおいしいです。

オンラインショップに作り方も載せましたので覗いてみてね(^^♪ レシピというほどのこともないくらい、超簡単です。

ご注文はこちらから>>>オンラインショップ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニンニク

2017年05月30日 | お知らせ
ニンニクを収穫しました。



今年も去年に続き、葉っぱが黄色くなったり、ちょっと調子悪そうだったのですが、
特に山の畑で育った方はプリッと大きく育ってくれたものもあり、ホッとしています。




オンラインショップにも載せました>>>お買い物はこちらから


ニンニク専門店というわけではないので、そんなにたくさんはありません。




ニンニクは秋口には芽が出始めるので、この時期に全部販売してしまいます。

1年分と思って注文くださると助かります。(毎年、ニンニクの無い時期に「ニンニクある?」と聞かれますので・・・汗)

(通常販売されているニンニクは、芽が出ないように発芽抑制剤がかけてあるそうです)


購入後は、芽が出る前に、オイル漬けでの保存をお勧めしています。


私は使いやすいようにフードプロセッサーでみじん切りにして、瓶に詰めてオリーブオイルを注ぎます。

冷蔵庫で保存するとオリーブオイルが固まって中蓋になり空気に触れないのでいつまでも新鮮な状態で保存できるようです。

パレスチナのオリーブオイルのセールもまだ在庫がありますので、どうぞ一緒にご注文ください。





野菜セットもぼちぼちと復活の兆しです。

完全復活までお待たせして申し訳ないのですが、人参は随分大きくなってきましたし、キュウリもぐんぐんとツルを伸ばし、
ズッキーニも毎朝美しい花を咲かせています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショウガの植え付け

2017年05月24日 | 
やっと雨が降ってくれました。ほっ

自然農では、自然に任せて、強く育てるために水やりは極力やりません。

すると、水を求めて根っこを深く伸ばします。

が、日照りが続くと、水をやった方がよいのか?見極めも難しい。

あまりに日照りが続いたので、そろそろ水やった方がいいんじゃ・・・と心配していたので、今日の雨は本当にありがたいです。


夏野菜の定植と、秋野菜の植え付けも進んでいます。

サトイモ、ショウガは、田んぼと、山の畑にも植え付けます。

近年は干ばつがひどいので、どちらがいいのか判断は難しいですが、

去年は田んぼに植え付けたサトイモの方が上手くいきました。
日当たりの悪い場所だったので、通常は育ちが悪いのですが、干ばつの時は土の乾燥が防げてよかったのかもしれません。

いつもなら、山の畑の方がよく育ちます。
田んぼは水をためるために底に赤土を入れて水が抜けないようにしてあるため
根を深く張ることができずに、日照りが続くとすぐにカラカラになってしまいます。

山の畑は、土が深いので水を求めてどこまでも根っこを伸ばすので少々の日照りは大丈夫。
しかし、去年は暑さもすごかったせいか、出来はよくありませんでした。

今年はどうなるか?
わからないので、今年も2か所に植え付けました。



山の畑はまだまだ土が固いです。
特に日照りが続いたので、コンクリートのようにカッチカチ。
モグラの穴がたくさんあるので、一度全部草を刈って、モグラの穴をつぶしてから植え付けます。



草を取ってみると、あちこち穴が開いています。
モグラは縄張り意識が強く、一定の範囲に1匹しか住んでいないそうですが、
とても一匹の動きと思えないくらい、縦横無尽に穴が走っています。

この世はラピュタのように浮いているんじゃないかと思うほどです。

モグラは、一日に自分の体重と同じだけのミミズを食べないと生きられないらしく、
モグラ取りを仕掛けると、捕まってしまったモグラはだいたい死んでいます。

起きている間中食べてないと死んでしまう。

何かすごい大変な生き方だなぁ。

そんなに一生懸命生きているのに、人間の都合で捕まえるのも申し訳なく思って、最近は仕掛けてないです。

でも、私たちも生きなきゃいけないし。。。
どうしたものか・・・悩みの種です。

それで、なるべくモグラと生活圏を分けられるように、工夫します。

宿根草の大きな株の周りは根っこが貼って水分を集めるので、そこにミミズが寄ってきて、モグラも寄ってきます。
こういう草の周りは必ずモグラの国道が通っています。

なので、野菜を育てる近くの宿根草はできるだけ地中からきれいに取ります。

しかし、きれいに取ったはずなのに、ふと気づくとまた同じようにでっかく育っていたりするので不思議です。

その土地に必要な草なのかもしれないですね。


毎日、こんなことを繰り返しながら、あれこれ考え続けます。

地球で人間が他の命と共生していく智慧を。

話はそれましたが、最後に刈った草を畝に戻して乾燥を防ぎます。


ショウガの植穴の所は、地温が上がるように草はかぶせません。
芽が出てきたら、隣に寄せてある土を土寄せ代わりに埋め戻して、草をかぶせます。

今日雨が降ってくれたので、サトイモやショウガも動き出すと思いますが、発芽には少し時間がかかって、
この後1か月ほど、地上部では特に変化はありませんが、草は茂っていくので、毎日観察を続けて、草が茂れば草取りをしたりお世話が続きます。



ところで、私もスタッフとして参加させていただいている日本選挙新聞の1号が届きました。
10部送っていただいたので、BIG FAMILYでも販売しようと思います。



新聞のみ希望される方は送料はいりません。

今回の1号には、世界一大きな原発・柏崎刈羽原発のおひざ元、柏崎市の選挙データを元に、脱原発選挙に勝機があるのか?をテーマにした特集もあり、必見です♪

0号も1部在庫がありますので、まだ読んでない方はぜひ合わせてご購読よろしくお願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界で一番やかましい音

2017年05月23日 | 政治


今年はお米作りをお休みして、田んぼにジャガイモやサトイモ、ショウガを植えています。

4畝とはいえ、手作業でやっていると広々として、植え付けるだけでも一苦労なのに、芽が出たら畝立てを兼ねた土寄せ。

お米が楽なんだか、野菜が楽なんだか。つまりは楽な道は無いってことだね。


ところで、娘が毎日「世界で一番やかましい音」という国語の教科書のお話を朗読してくれます。

自分が好きなお話は、2回も3回も読んでくれます。

結果的にハッピーエンドになるお話なんだけど、

王子様の誕生日に、世界中のみんなで一斉に叫んで、世界一やかましい音を出そうとしていたのに、
ある人が、悪気は無いんだけど、自分だけ仕事をせずに、耳を澄まして世界一やかましい音を聞いてみよう。

と思いつく。

その思い付きが、世界中に広まって、世界で一番やかましい音を出そうとしたその時、
世界で初めてシーンと静まり返った時間が訪れた。という話。

これを聞きながら、なんだかこの社会の状況に似ているなぁと。


悪気はないんだけど、誰かが何とかしてくれる。

私一人が声を出さなくったって。


ハッピーエンドになればいいけれど。





共謀罪法案が衆議院を通過してしまった。


もうこれからは口にチャックだよ!怖い怖い!って怖がらせる話題ばかりだけど。


だからこそ、私は自由。
一人になっても声をあげるぞ。と

より一層燃えるこのごろです。

ご一緒に声出しませんか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加