BIG FAMILY FARM

自然農、山暮らし、子育て、太鼓、アフリカ、核、平和、いろいろ。

#もやし #栽培 #自給自足 

2016年09月25日 | 
やー、今日も盛りだくさんの一日でした。

筆舌に尽くしがたし。(いや、大した内容でもないかもしんないけど。)



で、別に今日のまとめでもなんでもないんですけど、

そんな一日の締めくくりに、先ほど食べた夜食のラーメン風うどんがうまかったー。
(写真無。レシピ、後日気が向いたら書きます。#脱インスタントラーメン。)

ということで、そのラーメン風うどんの具になった、自家栽培”もやし”が、今大変栽培容易なシーズンなので、

以前も書いた気がしますが、再度おさらいも込めて書いてみます。






材料:緑豆(豆ならば何でもいいような気がしますが、大豆だと割と腐らせやすかったり、やはりもやしと言えば緑豆。)

育て方:

① 緑豆を一晩水に浸けます。

② 朝、ザルに上げて、さっと水ですすぎ、再度水を切って、ボールなどに入れて蓋をして真っ暗にします。

※ポイントは、ここは別に、一晩、とか 朝 というキーワードにこだわらず、昼、水に浸けて 夜、水を切る。とかそんなアレンジでいいんですよね。そこにたどり着くのに、私は数年かかりました。なぜだか、「豆は夜に水に浸さなければならない」という呪文から解き放たれなかった。

③ すると、今ごろのシーズンならば、すぐに”ピコん!” とかわいいシッポのような根っこが出てきます。生きてる感。



④ 毎朝、さっと水ですすいで、水を切ってボールに入れて蓋をする。を繰り返し

⑤ 4,5日すると随分成長。すでにもやしとして、いろいろな料理に登場し始めます。



⑥ 1週間もすると、伸びる伸びる。だいぶ市販されているもやしな雰囲気を醸しています。





と、まぁ、こんな感じで。ポイントは毎日、水やり代わりに 水で洗って、よく水気を切ること です。

暑い時期はこの水が腐りやすくて、すぐダメにしちまうんですが、今の時期なら成功率高いです。

もやしなんざ、買っても大した金額じゃないし。

とかいう意見もありますが、自分で育てた もやしさん は、やっぱかわいいです。

日々のささやかな楽しみといいますか。幸せであります。

ぜひ、トライしてみてください。


緑豆あります!>>お買い物はBIG FAMILY shopで!笑





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#レシピ #栗ジャム #シソの実漬け #季節の保存食

2016年09月18日 | 
今日は、運動会の予定でしたが、雨で延期になりました。

前日の予報でも80%とか90%の雨予報だったので、早く延期の連絡したらいいのに。
と思いつつ、結局連絡が来たのは朝6時。

もしかしたら、運動会あるかもしれないし。

と娘は、朝3時半に目覚ましをセット。

運動会、あっても無くても、早すぎるだろ。

こんな感じで、夏休み明けてからイレギュラーな日々がちょいちょい続くので、
今日が何曜日だか、よくわからなくなってきましたが、
季節はしっかりと、秋深まって来ておりまして。

今日は、運動会延期になったにも関わらず、鹿島までやってきた母たちが
栗を拾ってきたよ。と置き土産して行ってくれたので、
早速、栗ジャムを作りました。




大きな立派な栗もありますが、ほとんどがめちゃ小さい山栗。
おいしいんだけど、食べるの大変。

栗の皮むき器で、皮をむいたら、500gくらいありました。
鍋で軟らかく煮たら、きびさとうを100g入れてさらに砂糖が溶けるくらい煮ました。

マスコバド糖でやってもいいんですけども、なんでもかんでも真っ黒になるので、
きびさとうも使ったりします。

まだ水分が残っているくらいで、火から降ろしてミキサーで滑らかになるまですり潰します。

水分が少なかったので、ココナツミルクも足しました。
風味づけにバニラエキストラクトも少々。

鍋に戻してもう少し火を通したりもするんですが、今回は水分少なかったのでそのまま瓶に詰めました。




4本できて、ミキサーに残ってたのは、イモ栗娘の長女と奪い合って食べました。

パンに塗ったり、タルトを焼いてモンブランもいいなぁ~~とか、家族でワクワク。



こういう、季節の仕事は楽しい。


季節と言えば、シソも、穂が出ているので、穂紫蘇を収穫しました。



指で茎から種をビ―――って外します。



たくさんあるようでも、ほんの少しになります。

これを、沸騰させたお湯にさっとくぐらせて、5%の塩を混ぜて瓶に詰めます。



上から塩を振って完成。


塩じゃなくて醤油に付けてもおいしい。

やったことはないけれど、塩を30%くらい強くしたものは、3年以上保存ができて、
長く保存したものは、体にもすごくいいそうだとか。

やったことは無いけれども。

シソの実漬け。簡単で、ご飯のお供にサイコーです。

すぐに種が固くなっちゃいますから、今のうちにぜひ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#レシピ #バジル #豆 #バジルソース #ガパオ風オクラと豆の炒め物

2016年09月16日 | 


8月は日照りで、「まさか、このままバジルまで終わってしまうんじゃないか・・・」と不安な日々でしたが、
9月になって雨がよく降るので、やっとバジルが収穫できるようになりました。

なので、実験的にネットショップに商品載せてみました~。お買い物はこちら>>バジル



◎バジルペーストの作り方◎



①バジルを洗って、水気をよく切ります。

収穫時に気を付けてみてますが、農薬を使いませんので、たまに虫さんが潜んでいることもあります。
ボールに水を貼って、ジャバジャバと洗うと意外とゴミが落ちます。
水気はよく切らないと、長期保存ができません。


②フードプロセッサーに、バジル、塩、ニンニク、オリーブオイルを入れ、ペースト状になるまでガーします。


③瓶に詰めて、上からオリーブオイルを注いで蓋をします。


♡お好みで、バジルと同量のナッツを加えたり、麻炭なんか入れたら真っ黒なペーストになって楽しいですよ♪


◎ガパオ風オクラと豆の炒め物◎


”ガパオ風” って、使い方あってるのかわかりませんけども。
伊万里の幻のカレー屋さんで食べたガパオライスがおいしくて、名前を拝借。w

①豆を柔らかく茹でます。

写真では、金時豆とうずら豆を使っています。
豆はある程度まとめて茹でてストックしておくと便利です。
冷蔵庫だと3~4日くらい。冷凍庫だともっと長く持ちます。

②フライパンを温めて、菜種油とニンニク、オクラを炒めます。

若杉とも子さん流に言えば、あまりガチャガチャと混ぜずに、
炒めるというより、焼くようなイメージで。

他にもいろいろ野菜を入れてもおいしいと思いますが、
(写真には、ほんの2,3本しか収穫できなかった幻のアスパラも入ってます。。。)

東条百合子さん流に言えば、野菜は一度に全部入れずに、
一つ一つ入れてゆくと、余計な水分が出ずにおいしく炒められます。

何しろ、焦らない。落ち着いて集中して炒める。
というのが秘儀らしいけども、
私はどうしても、他のことをしたくなる。

③オクラに火が通ったら、豆を入れて、さらに炒めて、塩コショウで味付け

④バジルも入れて、バジルがしんなりしたら出来上がり。


盛り付けた後に、写真には無いですが、上からヘンプナッツをドバーと振りかけました。美味。
ぜひ作ってみてください。

暮らしにバジルを!笑

お料理に使った、豆や塩、オイルなども購入できますのでよろしくどぞー>>ネットショップ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#ニンジン #耕さない種降ろし

2016年09月13日 | 


今年もゲンノショウコさんが咲き始めました。

これをお茶にすると、腹痛などによく効くらしいんですが、
「これを?・・・」
と、なんだか気の遠くなる作業に思えるほど可憐な草です。

ピンクのお花が一面に広がるので、きれいだな~~といつも眺めて終わりです。

どなたか、野草の達人の方がいらっしゃいましたら、これの摘み方を伝授してほしいです。



今週は、また台風の影響か、雨マークが多いのですが、
今日は、お天気が回復して、いろいろ作業がはかどりました。

今日は、白菜の定植やジャガイモを植えましたが、いろいろと種降ろしも進んでいます。

ニンジンは、もう時期的に最後です。

なんどか紹介している種降ろしですが、再度復習をかねて。


はい。この草がボーボーしている場所に、ニンジンの種を降ろします。



耕さないので、そのまま草を刈って行きます。


草刈シーン。


種を降ろすところは丁寧に。宿根草は、土の中に少し鎌を差し込んで下の方から切ったり抜いたり。

本には、種を降ろすところだけ土を出すように書いてありますが、
たくさんの野菜の世話をしていると、ここだけに手をかけている時間がないので、
あらかじめ、周囲の草も刈って、勢いを抑えておきます。

刈った草はそのままそこに置きます。

もともと、かぼちゃの畝だったので、刈っていると南瓜を発見したりします。



あまりにも小さい坊ちゃん南瓜でした。




そして、龍馬登場。


最近は、このねじり鎌。
通称・龍馬を愛用しています。

この龍馬で、表土を削るようにして少し柔らかくします。
モグラの穴を発見したら潰しておきます。
結構穴だらけです。

川口さんは、表土には草の種が多いので、畝の脇などに避けておくそうですが、
私たちは最近は、避けずに、少し天地返しをするような感じでそのままそこに戻します。

表土は、草の種も多いですが、亡骸が積み重なった一番肥えている場所でもあるので、
それを動かすことに少し抵抗があったり、単にどこに置いておこうか悩む。というのもありますが。

後で、発芽と同時に草の芽も出てきますが、年々、野菜を脅かすほどには草が生えてこないような気がします。

発芽がそろって、草もいっぱい出ているときには、すぐに除草します。
これは、色塗りみたいで、とても楽しい作業です。


畝を整えたら、鎌で筋を切って、種を降ろします。


畝が広いので、3列にしました。

で、この後、川口さんは青草を小さく刻んでまきますが、うちは省略してもみ殻をふっています。


で、これが発芽したところ。というよりは、すでに本場が出ているので、発芽後しばらく経っての様子ですね。



びっしりと小さな草(たぶん、仏の座)の芽が出ていたので、今日はここの除草もやりました。
除草のついでに、込み合っているところは少し間引いたりもします。めちゃ楽しかったです。

除草してたら、アリが袖に入ってきて、チクりと噛まれて痛かったので、

「アリに噛まれたら痛いね」

と梅安に言ったら、完全にシカトするので、

聞こえてないんだろうと思って、また別の機会に同じことを言ったら、

「それ2回目」って言われました。

「なら返事しろよ」と言ったら、

その後、しつこく、何度も

「アリに噛まれると痛いね」とオウム返しの刑に合っている今日この頃です。

今日も、長々とお付き合いありがとうございました~◎

耕さない種降ろし、挑戦してみる方いらっしゃいましたら、参考にしてみてくださいませ!でわ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#サイトオープン と、 #豆入荷 

2016年09月11日 | お知らせ
9月9日。

\SAVE9だ~/

と。この日を狙って、サイトオープンを試みたのに、
あれこれ、他の作業も入って、日付を超えて9月10日の深夜にオープンしました。

BIG FAMILYの新しいウェブサイトです~~いえーい。

http://yoti36.wixsite.com/bigfamily

フェイスブック等で、先にお知らせしましたところ、
たくさんの方に、いいね!や リツイートしていただいて、本当に感謝です!

サイト制作に関しましては、長崎のナイスなウェブ職人”楽笑-raku-show-”の山手美和ちゃんにご協力いただきました。

感謝~~!!

これまでも、美和ちゃんには、なんやかんやと、いろんな場面でナイスなお助けをいただき、
本当に、いつもいつもありがたい存在なのですが、今回一緒にサイト制作をさせていただきながら、
彼女のいい人っぷりを、マザマザと感じさせられ、
これぞ、職人。これぞ、起業家!

と、いろいろと勉強させていただきました。


百年ピクルスとか冨貴工房とかもですが、お友達と一緒に仕事できるのって、なんだか嬉しくて楽しいです。


サイト制作や、チラシ、フライヤー、名刺などの制作もされているようですので、
制作を依頼したいな~という方は、ぜひおすすめします。

とはいえ、彼女も一人でがんばっていらっしゃるので、現在、お仕事大入り満員のようですが。。。
(それはそれで、素晴らしい!)


ところで。

早速サイトを訪問してくださった皆様には、大変申し訳ないのですが・・・。

ネットショップも同時に開設しておりまして。

商品登録がぜんぜん間に合ってなく。

サイトできたと同時くらいで、畑の種まきも激務になってきておりまして、

本当にボチボチ更新になるかと思いますが、末永くお付き合いよろしくお願いします。

しかもですね。

肝心のお野菜が、8月の干ばつの影響で、いきなり端境期を迎えつつあり。

偉そうに「お野菜販売しております!」とか書いておきながら、

注文は受け付けず。

という、なんというサムライ商売なんでしょうか・・・自分でも呆れますが。(+o+)


お問い合わせいただきましたら、秋野菜の収穫シーズンになったころに、お届けの連絡もできるかと思いますので、

「気長に待ちます。」

という、お優しい方は、どうぞお問い合わせください。(*_*;

※定期便のお申し込みは、当分の間受付できない感じです。


そして、今日は、お豆がいろいろと入荷しましたので、商品追加しております!

http://shopyoti.cart.fc2.com/

何といっても、今回のおススメは・・・


黒豆!


お買い物はこちら>黒豆

正月でもないのに、黒豆ですか!?

って話ですけど。

この黒豆は、北海道で自然栽培30年という秋場農場の作品でして。

今年、台風が北海道にまで飛んでいくという、ビックリ気候のため、秋場農場のニンジンが

なんと 300万円 分も、ダメになってしまったそうで。

同じ農家として、卒倒しそうな金額です。

はっきり言って、うちの年収を超えています。(自爆)


それで、秋場さんを助けたい!

そんな思いで、仕入れた黒豆です。

商品の説明に、おいしい利用方法も書いておりますので、参考に、ぜひご利用くださいませ!



そのほか、豆料理初心者にも嬉しい、豆料理キットも久しぶりに入荷しました~。

こちら、「ホピ族のチリビーンズ」なんて、ワクワクのネーミングで、もちろんめちゃおいしいレシピばかりです。

「今日のごはん何にしようかしら・・・」

なんて、日々主婦の悩みを即解決!

豆料理キットもぜひご注文よろしくお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#レシピ オーガニックココアアイスと鶏肉のアピシウス風

2016年09月04日 | 
夏休みが終わったと思ったら、すぐに土日に入って、明日は臨時休校で、夏休み延長戦のような日々。

暇だ――、暇だ――を連呼する娘たちを、連れていく先は図書館くらいなもので。苦笑

今日は、例の原爆展も見たくて、エイブルまで行ってみました。

原爆だけじゃなくて、戦争の写真もあって、実際戦争へ駆り出された方の言葉もあり、

「鉄砲を担ぐ袋が皮製では無くなって、しまいには水筒が竹筒になったときには、日本は負けたな。。。と思いました。」
とか、そんな心境なんかもありました。

なぜこんなになるまで、戦争を辞めれなかったんだろう。

なぜこんなになるまで、原発を辞めれなかったんだろう。

なぜこんなになるまで、ダムを作っちゃったんだろう。

なぜ・・・

何か共通性を感じました。

かなり見入っているうちに、ガダルカナル戦の悲惨な写真を見ていたくらいかな。


「あ・・・やばい。また血の気が・・・」

また気を失っちゃったら怖いな・・・と思って、後はサクサク見させていただきましたが、
ほんとに、信じられない光景ですよね。

でも、やっぱりたまにはこういうのも見ないと、すぐに人って忘れちゃうんだろうな。

残念ながら、展示は2日間のみということで、終了しましたが、
23日に嬉野、25日には鹿島で、いよいよお芝居が上演されます。ぜひ~~


で、話は戻りまして。

暇すぎる子供たちは、家で何をしているかというと。

だいたいは、借りてきた本(だいたい漫画本なんだけど・・・汗)を読むか、
おやつおやつ。。。と気に入ったものが無ければ、コソコソとおやつを作り始める。

最近は、パン焼き器で生地を作ってバターロールを作るのが流行っているようで、
たくさん焼いて、暇さえあれば「パン・・・パン・・・」とブルーベリージャムなんか付けて食べてたり。

デカい土鍋で、大量にココアを作っていると思ったら、それを凍らせてアイスを作ったりしてました。



見た目は白玉に載せた餡子か?

って感じですけど、下にあるのはマシュマロでして、
マシュマロって冷やすと、新食感で、また違ったおいしさ。

ココアの作り方は、私が学生時代にバイトしてたケヤキで伝授してもらった本物のココアの作り方を子供たちが覚えちゃって
ココアに関しては、私の出番はない感じです。


オーガニックココア ¥380-(税抜き)

①鍋に、少しの水を沸かして、ココアを入れ、チョコレートみたいになるまで弱火で練ります。

②ここにお砂糖(割と多めで。)と、塩一つまみも入れて練ります。

③豆乳を投入。(豆乳の苦手な方は牛乳でもいいんですけど。うちはあんまり飲まないので。)

④豆乳が沸騰する前に、火を止めて完成。

という具合です。


そして、夕暮れ時になると「晩御飯は何?」が始まります。

ちょうど、食激のソーマっていう料理漫画を読んでいるらしく、今日はこれにしろと。


鶏もも肉のアピシウス風

え?なに?アピシウス?知らねーよ。そんなの。

とか言いつつも、たまには肉食べるか・・・

と、冷凍庫から鶏肉を引っ張り出して。

袋に、肉と、塩、こしょう、ニンニク、カレー粉と書いてあったけど、カレーのツボ、醤油、酒、ハチミツの代わりにてんさい糖シロップを入れて、
モミモミして、15分ほど放置。

で、写真あんまりうまく撮れてないですが・・・


おいしかったです。特に、この鶏肉と一緒に焼いたスライスした南瓜が。笑

薄く切ったので、ちょっとチップスみたいになってて、水分が飛んでものすごく甘くて、ハチミツにでもつけたのか?というくらい甘かったです。


カレーのツボ、とてんさい糖シロップ。こういう使い方もありますので、参考に~♬


カレーのツボ ¥580-(税抜き)


てんさい糖シロップ ¥650-(税抜き)



追伸 ちょこっとブログのデザインとかカテゴリーメンテナンスしましたー。いろいろと準備中ですが、近日公開予定。
   ブログへの感想やご意見など、お待ちしてまーす!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#劇団はぐるま座 がアツい。

2016年09月02日 | お知らせ
9月30日鹿島・酒蔵通りのHAMASHUKUKURABITOにて、座間宮ガレイさんのめちゃ楽しい選挙のお勉強会を企画してます!

のですが、ちょっとその前に告知したいものもあったりで、それはまた後日改めて詳しく書きたいと思いますが、
FBにイベントページ作ってますので、よかったら覗いてみてください♪

https://www.facebook.com/events/1285228584823047/

そして、台風キテマスネ。

二百十日が過ぎたので、台風の季節ではあるんですが、
1か月の大干ばつで、畑はカラカラ~。
だったところに、いきなりドバーッと雨が降ったり、強い風が吹いたりすると、
野菜たちは、これまで暑さと水不足に耐えて耐えて頑張ってきたのに、
心折れるように、ぐったりしてしまうんではないかと心配です。


今日は台風養生も兼ねながら、収穫できるものは収穫して、倒れそうなのには支柱を立てたり、紐で結んだり、
あちこち対策しました。


今年も大人気のミニトマト。

トマトの苦手な子供も「一人で全部食べちゃいました~涙」って嬉しい報告をいただいたりしています。

普段は真っ赤に完熟するまで収穫しないんですが、今日は少し赤くなっているくらいのも収穫したので、山盛りになりました。

干ばつにも何とか耐えて、モリモリ収穫出来てたんですが、雨が降り始めてから急激に、夜盗虫がウヨウヨと出現して、
収穫しながら虫取りしてました。


こやつなんですが。

こやつが、オクラや、サトイモやら、いろんな野菜に一気に出現していまして、
サトイモなんかはあっという間に葉っぱが無くなっています。ひー


オクラも、つい最近まで、毎日たくさん収穫してました。

いっぱいあるから、毎食オクラをあれやらこれやら、料理して出していたら、次女から
「オクラは一日のうち1食にしてください」と陳情。

えー、私はどんだけでもオクラ食べたいんですけど。。。

しかし、そんなオクラフィーバーな日々も突然終焉を迎え、ここ数日の涼しさで、急激にペースダウンしてます。

やっぱりアフリカの方だったんですね~~(*´Д`)

そして、このオクラにもあいつ↑がやってきて、葉っぱをムシャムシャ食べてます。

何が原因なのか、どこから来るのかわからないですけども、
本当に突然、ワーーーっと現れるので不思議。


ピーマンは、水不足のころよりは大きくなるのが早くなってるようです。

ピーマンには、例の虫はあんまりいないんですよね。
どういう好みなんだろう?


今日は唐辛子も収穫。

だんだん赤く完熟するものも出てきました。
緑の中に赤い実がすごいきれいです。

他、雨が降って、空芯菜や、ツルムラサキなど葉物はきれいな新芽が伸びて、今日はたくさん収穫できました。

今日の野菜セットはこんな感じでした。


ミニトマト、オクラ、トウモロコシ、空芯菜、ツルムラサキ、ピーマン

でも、来週は台風の影響で、どうなることやら。。。心配です。


で、長くなっちゃいましたが、いよいよ・・・告知と言いますのが。

劇団はぐるま座の「峠三吉・原爆展物語」の公演のお知らせです◎



http://haguruma-za.sakura.ne.jp/

鹿島では9月25日にエイブルで13時30分~、嬉野は9月23日に嬉野市公会堂で18時30分~公演があります。

このはぐるま座の方が、めちゃ熱い方で。

参院選が終わった翌日、山ノ上までチラシを持ってお話ししに来てくださったんですが、
その後も、何度かいらっしゃって、毎度毎度、長州新聞とか、劇団の広報誌なんかを届けてくださる。

この前のゆんたくたかえの時にも、会には参加できないけれど、これどうぞ!ってオスプレイの説明会の記事が書いてあるのを
たくさん持ってきてくださったり。

そして、すごいなーーー。と思うのが、

今、鹿島の町中に、この峠三吉・原爆展物語のポスターが至る所に貼ってあるのです。

ほんと、町中あちこちに。

そのエネルギー源というのがなんなのか?

やっぱ、戦争はもう二度と起こしちゃだめだ!という思いなのかなぁと。

公演に先駆けて、9月3,4日、明日明後日のみになりますが、

原爆と戦争展が、エイブルのエントランスで開かれます。


今日、偶然エイブルの図書館に行ったら、ちょうどはぐるま座の方たちが展示の準備をされていました。

長崎で育ったので、子供の時はよく原爆資料館で、怖い写真を見たり、
大人になってからも、遠くから来られた方を案内しながら、何度も見ている原爆の写真ですけれども、

はぐるま座の方に見せていただいた写真が、改めて、すごいものばかりで、
私は急に、血の気が引いて倒れてしまうほどでした。

あんなにすごいのが展示してあるのかわかりませんけれども、
やっぱり、

今だから!

あの惨劇から目をそらさずに、見つめるのも大事なのかなぁと思ったりします。


エイブルのエントランス、入場無料なので、ぜひ見に行ってみてください。

9月25日の公演のチケットは、BIG FAMILYでも販売しておりますので、
見に行きたい方がいらっしゃいましたら、ぜひお声かけくださいませ~!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆんたくたかえ@佐賀鹿島 レポ

2016年08月23日 | 日記


沖縄、東村(ひがしそん)高江在住、石原 岳にぃにぃをお迎えしてお届けしました、ゆんたくたかえ。

私の心配をよそに、福岡、唐津や佐賀、武雄など、遠くからもたくさんの方に参加していただき本当にありがとうございました。

地元鹿島のみなさんも、準備や片づけまでお手伝いくださったりありがとうございました。

出店くださったみなさんも、ありがとうございました!



最初に、たけし君の提案で「標的の村」のテレビ放映バージョンをみなさんに見ていただきました。

映画のすごさに、ショックを受けていた方も多く、「映画ば、エイブルでも上映したらよかよね~」という声もありました。

90分の本編も、たくさんの方に見ていただける機会があればいいなーと思います。

もし、まだ見たことが無い方は、短いテレビバージョンはユーチューブでも見れますので、ぜひ見てみてください。

標的の村
https://youtu.be/raJ8vTr8r4c

昨日参加されたみなさんも、鉄は熱いうちに打て。ですよ。
周りのお友達にもぜひおすすめくださいませ!



そして、休憩を入れるはずが・・・岳にぃにぃは、、すでにアツいモードになってしまったようで(笑)そのままトーク突入。


暗くてよく見えないかも・・・トーク中の岳にぃにぃ


みなさんもそのまま集中してお話しを聞いてくださっていました。

高江のこれまでの流れ、現状、オスプレイのことなどなど、知りたかったことが山盛りでした。


私も、佐賀空港を自衛隊と共用し、17機のオスプレイがやってくるという話を、
先日行った防衛相の説明会の話とともに、ご紹介しました。

環境アセスをせずに自衛隊用の施設を増設するという話から、
環境の面では、米軍がオスプレイなどを洗浄する際に使う洗剤が、そのまま垂れ流されて、環境に悪影響を与えている可能性があることなど、
新情報も教えていただきました。

今のところ、防衛相は米軍の利用は白紙状態ということで説明していますが、
沖縄でオスプレイの訓練が始まっている以上、佐賀にもやってくることは間違いないだろうという話でした。

高江でも、再三、住民から「オスプレイが来るのですか?」と防衛相に質問をしていますが、
「わかりません」とか「もし来る場合は、お知らせします」と言ってはぐらかしていたのに、
結局説明もないまま、オスプレイパッドが設置され、オスプレイがやってきています。


その後、質疑応答では、たくさんの方に質問をいただき、
高江での活動をもとに、具体的なアドバイスなどシェアしていただきました。

高江では、まだまだオスプレイパッド建設を巡って、全国から来ている機動隊との衝突が絶えません。

ゆんたくが終わって、家で反省会しつつ、

岳君が言うには、集会など呼びかけがあれば人はたくさん集まるようになった。

だけど、その後人が少なくなるのを見計らって(上空を警察のヘリが飛んでいるらしい)

大型ダンプなどが入り、工事が進んでしまっているようです。

全国から集められる筋肉モリモリの機動隊が大勢いるので、

まだまだ手が足りない。

とにかく、一人でも多くの方に現場に来てほしいと言っていました。


座り込み初心者の方にお勧めのページもいろいろあります。

例えばこことか。。。
http://okinawa-takae.tumblr.com/


私も、日々の暮らし、子供たち、畑などなど、体の制約があるので、なかなか行けず申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
もし、行ってみようかな!という方がいらっしゃれば、ぜひ参考にしてみてください。

また、行けなくても、自分の居場所でできることきっとあると思います。

佐賀でも、何ができるのか考え、動き続けてゆきたいと思います。


冒頭の写真は、たけし君が作った高江ステッカーです。

紫外線にも強く、沖縄の強い日差しにも耐えるそうです。

ぜひ、車などにペタッと貼って、「ん?TAKAE?なんだろ?」みたいなところから、話始まるかもしれませんし、
なにより、ステッカーを買うことで、たけし君の活動を応援することになりますので、
よかったらご購入ください。

BIG FAMILYでも販売しています! 

1枚300円




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日はゆんたくたかえ@佐賀鹿島・漬け蔵たぞう

2016年08月21日 | お知らせ


都知事選で、鳥越さんの応援をしていて知り合った、東京で人力車を引いている大袈裟太郎さんという方が
今、高江現地から毎日、大袈裟通信として様子を動画で伝えてくださっています。

とても胸の苦しくなる、同じ日本で起きていることだとは信じられないような光景です。

フェイスブックで、大袈裟太郎 と検索していただいたら、見れると思います。

でも・・・こんな時、高江のみなさん・・・BIG FAMILYに来てくださった3人の高江のみなさん。

どんな思いで、どんなお顔で過ごしているだろう。。。

大袈裟通信を見ながら、いろんな現場のことも頭を過ります。。。



そして、明日は、ゆんたくたかえということで、

高江在住のギタリスト・石原たけし君をお迎えして、沖縄、高江のお話しを聞き、みんなでお話しする時間を作ります。

会場は、100年続く、大きな漬物蔵です。

夜は随分涼しく過ごしやすくなってきました。


会場が広いので、出店もご自由に!と呼びかけていたら、

・祐徳神社のせんべい屋さん
・鹿島在住のタイ雑貨屋さん
・鹿島在住のおいしいカレー屋さん
・鹿島在住の麻の実、麻のオイル(CBDオイル)屋さん
・佐賀市から本屋さん
・熊本と武雄を行ったり来たりしている釜炒り茶屋さん

などなど、いろいろと出店で参加してくださることになりました。

BIG FAMILYも、いつもの暮らしの必需品を持ってゆきます◎

会場は、漬物屋さんなので、おいしいお漬物や、話題の百年ピクルスも購入できます!

当日飛び入り出店も歓迎ですよ♪

出店の方は、テーブルなどご持参ください。

出店料は特にありませんが、参加費1000円と、無理なく、繁盛しましたら、売り上げの一部を会へカンパいただけたら幸いです(^^♪
カンパ箱を用意させていただきます。


みなさんとお会いできることを楽しみにしております。
周りの方にもぜひ、一声お声かけよろしくお願いします!


フェイスブックページ:https://www.facebook.com/events/287165301657580/

8/22(月)19:00 OPEN
会場 漬け蔵たぞう(鹿島市浜町1192 肥前浜駅前)
参加費 1000円
※沖縄からのゲストスピーカーへのお礼に使わせていただきます。

ゲスト:沖縄高江在住のギタリスト・石原岳さん

問:BIG FAMILY FARM 一ノ瀬 0954-69-9010
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒いシリーズ #バジルペースト #ペッパーソース

2016年08月20日 | 
我が家の田んぼでも、出穂(しゅっすい)し始めました。



今年は、ヒノヒカリを作っているので、あまり株が張っていないようですが、
特に目立った病害なども見当たらず、元気に育っているようです。

草取りはひと段落。と思いましたが、
特に水の通り道はあっという間に生い茂っています。



でも、まぁ田んぼはこのまま放っておくことにして・・・


今日も朝からサトイモの草刈などやっていましたが、すごい暑さ。

昼に家に帰ってからは、いろいろと加工食品作ったりしてました。

先日、参加したヘンプカープロジェクトで、cosmichempという麻を炭化して、パウダー状にしたものを購入したので、

黒いシリーズ作ってみました。

黒いバジルペースト



松の実の代わりに、麻の実も入れました。


黒いペッパーソース




味は、まぁ、炭なのでこれと言って変わりはない気がしますが、

麻炭は、毒素を吸着する力が強いそうで、食事に取り入れることで体の中を掃除してくれるんだとか。

いろいろと効能ありそうなので、気になる方は麻炭で検索してみてくださいまし。

なんだか、黒いだけでグレードアップしたような。うひひ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加