BIG FAMILY FARM

自然農、山暮らし、子育て、太鼓、アフリカ、核、平和、いろいろ。

島原お味噌のワークショップ無事楽しく終了しました~~♡

2017年02月20日 | 
今日は、昨日と打って変わって嵐の朝ですが、昨日は小春日和で気持ちよかったですね~~(^^♪

私は、島原の青い理髪館という素敵なお店で、お味噌のワークショップに講師として呼んでいただきました☆

青い理髪館 https://www.facebook.com/aoirihatsukan/?fref=ts

お店にたどり着いて車を降りると、目の前の梅の木にうぐいすが2羽♡

花の蜜を一生懸命吸って忙しそうでした。



春ですよ~~◎


去年末から、主催してくださった高木君とさんざん打ち合わせしていたのに、
さて・・・と会場の準備をし始めると、言ってた道具が用意してない!おいおいおいおい!笑

犯人のヘアーキャップ・トクヤタカキです。




でも、高木君も初めての味噌づくり、初めてのワークショップ。

前日は一日がかりで、一人一生懸命大豆を炊いてくれたり、宣伝にも走り回ってくださって、本当にがんばりました。

感謝です!


私も、10年くらい一人で味噌づくりしながら、あれこれ編み出したコツのコツを一気にしゃべり倒したので、
終わったら放心状態でした。

料理のワークショップする人とかほんとすごいなー。。。と改めて尊敬しました。



自分では写真ほとんど撮れなかったのですが、これがワークショップ中のようす。

なんか、ちょっと先生っぽいよね?笑


参加してくださったみなさんも素敵な方ばかりで、たくさん質問も下さって嬉しかったです。

今回は、ワークショップでデモンストレーションをやって、味噌キットを持ち帰って、実際に自分でも仕込んでもらう。

という流れになっているので、みなさん、うまくワークショップの経験を生かしておいしいお味噌を作れるようお祈りします☆

参加されたみなさん、何かわからないことがあれば、遠慮なくお尋ねくださいね!


4月23日には、同じ青い理髪館で、麹作りのワークショップも企画しています。

定員を10名としていますが、昨日のワークショップですでに7名の予約が決まっていたので、希望される方はお早めにお申し込みください。

私も、現在ガンガン麹作って経験補充中です。笑




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無漂白ネル生地と、マリーズ製品入荷のお知らせ

2017年02月17日 | お知らせ


庭のクロッカスは、草むしりをさぼっているうちにどこに行ったかさっぱりわかりませんが、
鉢に避難した方たちは生き残って咲いてくれました。

いろんな色があったはずなのに、いつの間にやら白だけになっちゃって。。。

庭仕事にゆっくり戯れられるような時間配分で暮らしたいですが、
何しろ「これだー!」と思ったものを見つけると突撃していくタイプなのでなかなかうまく行きません。


最近は、いろいろと書きたいことが山盛りてんこ盛りなのに、毎日ドラマチックにいろんなことがあり過ぎて、
アウトプットが追いつかない。幸せです♡

昨日は、お知らせしました通り、またたびで、中村てつじさんの勉強会を開きました。

平日の午前中だし、参加する人いるかなぁ?と心配してましたが、7人も集まってくださって、
いろんな事話して楽しい時間でした。

参加くださったみなさまありがとうございます!

その後いろいろと反響もあったりで、参加できなかった方たちも参加したい!と連絡くださったり、

すでに、私の頭の中が妄想ワールド全開で、味噌仕込みながらニヤニヤしてます。



明後日は島原でお味噌仕込みのワークショップ。


明後日と言いながら、もうすでに大豆の茹で工程を遠隔で指導したりして、すでにワークショップは始まっているという。

こちらも、なんかすでに面白すぎて、島原に行くのがワクワクです。



さて、今日は新商品をネットショップに登録しました!

「無漂白ネル生地」です!



もはや、農家なのかなんなのか、よくわからないラインナップですが!笑

ネル生地は何に使うかと申しますと。

ここから男性は読み飛ばしてもいいですけど。興味があったら読んでね!笑


洗って何度も使える 布ナプキン を作ります!


女性の皆さん、毎月やってくる月経。

使い捨てのナプキンを使っていませんか?

もちろん、便利ですけれど、私はすごいゴミになるし、なんだか着けてて気持ち悪かったので、ずっとなんかやだなぁと思っているところに
この布ナプキンに出会いました。

今や、布ナプキンも随分知られるようになりましたけど、当時は「えー!自分で洗うのー!?何回も使うのー!?」と驚かれたものでした。

慣れるまでは、なかなか勇気も要りますけど、要領を覚えれば、毎月すごく快適にすごせますし、

何より月経の日数が減って2,3日で終わるようになります。

生理痛がひどい人も、痛く無くなったり。

私も、初日はすごく腰が痛くなったり、お腹痛くなったりしてたんですが、

今や、その予兆もなく、朝突然、意外とタイミングのいい時にやってきます。

毎月、満月前後とか、周期も一定してくるので、月経不安定な方は特におすすめです。

で、布ナプキン自体も、買わなくても、使い古しのタオルやTシャツを切ったりして使ってもいいんだってことにも気づいたんですが、

この無漂白ネル生地も、めちゃめちゃふわふわで、しっかりと安全が確認されているので安心して使うことができておススメです♬


1mの布で、大、中、小 の3枚一組が2セットもできるので、かなり経済的。

ミシンが無くても、手縫いでできます。作り方もつけますので、ぜひ挑戦してみてください♪

希望があれば、布ナプキンのワークショップにもゆきますので、お声かけくださいませ♡


で、話は変わって、マリーズ製品もいろいろと入荷しました。


最近は日差しの強い日もあるので、久しぶりにサンクリームも仕入れてみましたよ☆




ナチュラルな日焼け止めとしてお使いいただけます。
もちろん、ミツロウに様々な薬効の高いハーブなどブレンドしてあるので、日焼け後のケアなどにも◎


他、ヘンプシャンプーのジャスミンや、麻インディゴクリーム、モイスチャークリーム、ミスティッククリームと充実しておりますので、
ぜひご注文くださいませ。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反転授業と、明日の朝勉。

2017年02月15日 | 日記


私のなんちゃって温室のイチゴちゃんに小っちゃいけどイチゴがなっているぅ!

あんまりおいしくなさそうだけど、かわいいからいいかぁ~。



最近、佐賀新聞に武雄の「反転授業」に関する記事がシリーズで載ってます。

反転授業というのは、子供たちにタブレットを配って、今まで学校で習っていたことを
家で動画を見て予習して、学校ではそれがどのくらい理解できたかテストをするのかな?

なんか、そういう風なことだと思います。

たしかに。今どきは、ユーチューブ先生なんて言って、大人でもユーチューブが先生になって、いろんなことができるようになったりして、
便利だなぁとは思うんですけど、子供の教育がそれでいいのか?


私個人的な考えとしては、小学生にまでタブレット配らなくてもいいだろ!

と思ってるんです。

まぁ、結果それで子供たちの学力が驚異的に高くなって・・・とかだと、私のこの反論もあまり威力を発揮しないとも思うんですけど、

家に帰って、うちには無いですけど、普通テレビとかゲームとか、ただでさえ電子機器あふれるこの時代、
予習までタブレットでやって、子供たちの頭おかしくならんのかな?
と心配になります。

どこかの国では宿題を辞めたら、子供たちの成績がすごくよくなった。というデータも出ているそうですし、
私はどっちかというと、家に帰ったら子供たちが好きなことをして思い切り遊ぶ時間にしてほしい。
学校の勉強は学校でギュッと集中して逃さない。

そういうメリハリって大事だと思うんですけど。

本当にヤリタイことだったら、時間に関係なく何時間でもやると思うし。
遊びが算数って子供ももしかしたらいるかもしれない。

そのくらい、学校の勉強が面白い!って思えるようだといいなぁ。

子供のころは、学校の勉強って、はっきり言って何の意味があるの?って思いながらやってたので、勉強する楽しさがわからないまま
大人になってしまって、今になって勉強することの楽しさがわかるようになったから、
ああ、子供の時もっと勉強していたらよかったなぁって思う。

だけど、子供たちにそれを言ってもたぶんわからないだろうから、うちではほとんど宿題やれ!とか勉強しろ!って言ったことが無いです。

でも一応宿題は、放課後、私が迎えに行くまでの間にほとんど終わらせてしまってるみたいで、
家に帰ったら、すぐに明日の用意をして、あとはずっとゴロリと転がって静かに本か漫画本を読んでます。

やらなくちゃいけない事をサッと終わらせて、やりたいことをやる時間を作るの、上手な気がする。うちの子供たち。笑

子供たちに見習う親。笑

で、反転教育に戻りますけど、本来先生がライブで教えていたことを、機械に任せるっていうところも、
かなり抵抗ありますね。

記事にもあったけど、先生たちも先生たちなりに、自分の教師的感覚を研ぎ澄ませて、経験を積み上げて築き上げた教え方とかあると思うんですよね。
そこがプロフェッショナル。仕事ってことだと思うし。
そういうのが、全部機械で均一化してしまえるのか?

教育っていうのは、日本の未来に関わる大事なことなので、真剣に考えたいですね。


ところで、明日は、朝10時~、朝勉ですよ!笑

「今だから聞きたい!政治の話 ―国会議員の仕事編-」


酒蔵通りのまたたびさんで、中村てつじさんに国会議員の仕事についてお話していただきます。

もちろん、参加するみなさんの聞きたいこと自由に質問してもらうと楽しいんじゃないかと思います。

今日も、佐賀新聞の記者さんにばったり出会ったので誘ってみたら、

「おお!それ面白そうですね!国会議員の仕事って気になりますね!」と嬉しい反応をいただきました。

結構、みんな国会議員がどんな仕事してるのか、かなり大事な事お任せしているにしては知らないんですよね。

2時間ほどお勉強した後は、一品ずつ持ち寄りでランチ交流会もありますので、どうぞお気軽に参加ください!


午後からは、なぜだか葛カゴ編みのワークショップまでやってしまいます。

かなり自分好みの偏った企画ですけど(笑)最後までお付き合いいただけたら嬉しいです!



でわでわ!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【本】醤油・味噌・酢はすごい 小泉武夫著

2017年02月14日 | 


今日はバレンタインということで、我が家の乙女たちも雪の降る日に寒い台所でケンカしながらチョコづくり。

あの人にも、この人にも・・・と、別に好きな男の子に渡すとかではなく、いつもお世話になっている人にあげるんだとかで、
何日も前から図書館でお菓子の本を借りたり、家の本を引っ張り出したり、インターネットでレシピを検索したり、
計算機を片手に上げる人数から必要な材料を計算して・・・と、随分がんばっていました。

カップケーキと、生チョコ、ガトーショコラと3種類も作った挙句、ラッピングが難しいとかで、カップケーキは自分たちの胃袋にご褒美。笑

ラッピング選びにお買い物に行ったり、女子な感じを私も便乗して楽しんでます♡


で、母は、あんまり女子な感じではないんですけど、豆を分けていただいている京都の楽天堂さんで販売している
お醤油づくりキットで、醤油づくりを始めました。

京都の農家さんたちが開発したキットです。

以前から、醤油も作ってみたいけど、一年くらいかき混ぜないといけない。
とか醤油麹はあんまり販売してないので、麹づくりからやらないと・・・とか、なかなか踏み出せずにいたんだけど、
以前友人から分けてもらった手作りお醤油がすごくおいしくて、いつの日か!と思っていたので、
とりあえず、気楽に遊びな感じで始めてみようかな!と送っていただきました。



じゃん。これが醤油キット。
仕込み用の便の中に、塩切りした醤油麹と説明書がついています。



瓶の中に麹を入れて



水を注ぎ



グルグルかき混ぜる。1週間くらいは毎日かき混ぜるそうです。かき混ぜ方とかタイミングとかも説明書に書いてありました。



ガスが出るので、さらしで蓋をして暖かいところで保管。



いやー、楽しみです。
毎日グルグルかき混ぜて、スプーンに着いた醤油の赤ちゃんを舐めてみるけど、ぜんぜんおいしくない。笑
これがあの醤油になっていくのかーーと超不思議だけど。
今年一年、このお醤油ちゃんと仲良く遊ばせてもらおうと思いまーす。


で、本の紹介でした・・・汗



発酵食品大好きな小泉武夫先生の「醤油・味噌・酢はすごい」という本を図書館で見つけました。

もー、めちゃくちゃ面白かったです。

記憶力が悪いので、すでにだいぶ忘れてるのでまた読みたい。

それぞれに、歴史、仕込み方、全国に分布するそれぞれの特徴、効能などなど、ありとあらゆる情報満載で、

先生の発酵調味料への愛が伝わる一冊でした。

以前醤油、味噌愛好の友、冨田貴史くん(彼も味噌が好きすぎて、全国で味噌作りのワークショップで旅をしている。)

から、東海の豆味噌から絞るたまり醤油を頂いたことがあって、もーーーそのうまさと言ったら。

豆味噌、一度はチャレンジしてみたいなーと思った。

手前味噌づくりでも、楽しみの一つはこのたまり醤油。

味噌を仕込む際、かび易いのであまりゆで汁を入れない人が多いそうなんだけど、

長時間大豆を煮込んで旨みが染み出したゆで汁を捨てるのはもったいなさすぎ。

このうまみも全部みそに閉じ込めたい!と思う欲張りな私は、ほとんどゆで汁も味噌にいれます。

ユルユルの味噌になるんですけど、そうすると、このお楽しみのたまり醤油もたくさん採れるんですねー。笑

それでも、醤油みたいにドバーッと絞れるわけじゃないので、味噌の隅っこに染み出たたまり醤油をそーっとすくい取って、
小さな小瓶に入れて大事にお漬物なんかに付けて食べるのが楽しみだったりします。

そんなわけで、手前味噌づくり。

実は今日も朝から味噌作ってましたが、島原でのワークショップがいよいよ日曜日となりました。

キャンセルも出ているようなので、迷っている方いらっしゃったら、ぜひ、私の味噌友の輪になってくださいませ!

そのうち、みんなの手前味噌が集まるようなお味噌集会もやりたいね!

でわ!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玄海原発に関する県民説明会

2017年02月11日 | お知らせ


雪で、引きこもり中なので、写真くらいは春らしく・・・
白菜にはもう菜の花が控えておりますよ。

雪が降ると犬のようにソワソワする近所のラスタマンが、午後からやってきていて、
近々ジャマイカに行って来るぜよ。(なぜか土佐弁)
みたいなミーティング・NAU!であります。


ところで、ついに玄海原発も再稼働の動き活発です。

佐賀新聞には連日、原発、オスプレイ、諫早湾干拓・・・と、重要問題山盛り。

よくまぁ、こんなにいろいろと・・・トホホ


再稼働が近くなっているのか、県民説明会が開かれるそうです。

ご存知の方も多いと思いますけど、県民が関心持っていること示す機会でもありますし、
みんなで参りましょう!
武雄の日か、佐賀市の日に行こうかなと思っていますが、ご一緒したい方車同乗できますので連絡くださいませ♪

★2月
21日(火)唐津市民会館大ホール 定員1200人
22日(水)武雄市文化会館大ホール 定員1300人
27日(月)佐賀市文化会館大ホール 定員1800人
28日(火)伊万里市民会館大ホール 定員1000人

★3月
3日(金)鳥栖市民文化会館大ホール 定員1500人

いずれも17:30開場、18:30開会、終了予定21:00

「玄海原子力発電所に関する県民説明会を開催します」(佐賀県のHPより)→
http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00353190/index.html




2月18日には、佐賀市どんどんどんの森で大きな集会も企画されているそうです。


2月18日(土)13:00集合 14:00デモ
どんどんどんの森 佐賀市天神3-2-11

福島からの報告 武藤類子(むとうるいこ)さん
福島県三春町在住
養護学校教員を務めながら1986年ごろから脱原発運動に携わる。2003年、喫茶店
「きらら」開店。環境にやさしい暮らしを提唱。2011年9月19日、6万人が集まっ
た「さようなら原発集会」でのスピーチで多くの人たちに感銘を与える。
ハイロアクション福島四十年実行委員会、福島原発告訴団団長

主催 さようなら原発1000万人アクション佐賀県実行委員会
共催 玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会、原発なくそう!
九州玄海訴訟原告団・弁護団、さようなら原発!佐賀県連絡会、玄海原発対策住
民会議、佐賀県原発問題対策協議会、原発を考える鳥栖の会、プルサーマルと佐
賀県の100年を考える会、玄海原発反対からつ事務所
連絡先 佐賀県平和運動センター 佐賀市神野東4-7-3 TEL 0952-32-2211


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今だから聞きたい!第2弾

2017年02月10日 | お知らせ
大雪と聞いてた割に、朝はうっすら白くなる程度。

なんとか行けるかな?と娘たちを学校に送った後から猛烈に吹雪始めて、
心配になったので、またすぐに迎えに行きました。

途中の道でもズルズル滑ったりして、怖い怖い。

来週は暖かくなるといいですね~~

今日は、畑もお休みしていますが、近頃は、果樹や畑の周囲の防風林の剪定などやっています。



家や畑の周りの木を選定するだけで冬の間のストーブの燃料がまかなえるので、なかなか効率がいいでしょ?

この時期周りでもあちこち剪定をやっているので、町の方から軽トラに載ったおじさんが、
薪を狙ってウロウロしているみたいで。笑

私らも、ドカンドカンと大きな木を切り倒していると、軽トラのおじさんが通って「それ何か使うの?」って聞かれました。

インディアンの言葉に、山があれば生きていけるみたいなのがあったような気がするけど、
山の中で暮らしてると、本当にそう思います。ありがたいことですね。


さて、お知らせです。

9月に座間宮ガレイさんを迎えて、選挙のお勉強会を開きました。

心配していましたが、たくさんの方に参加していただき、なんと民進党せいちょうかいちょーの、大串ひろし代議士も来てくださったり、
なんだか豪華な会となりました。

それから半年。

衆議院選が年末か?年始か?みたいなソワソワした気分のまま時が過ぎ、
なにかまたお勉強する機会が作れればいいなぁと思っていたところに、
小さなお子さんのいるお母さんから、勉強会にも参加してみたいけど、夜は参加しづらい。

という声を聞き、私も冬で畑がまだそんなに忙しくないこの時期に、一発昼間の勉強会を企画してみようかな!

と、急遽、

「今だから聞きたい!政治の話 -国会議員の仕事編—」

ということで、今回は、民進党参議院候補の中村てつじさんをゲストに、お勉強会を開いてみようと思います。



(あ、民進党・・・民進党・・・って、なんだか最近民進党にご縁がありますが、別に私、民進党員ではないですよ?
どこの党がいいのかわからないけど、大串さんと中村さんは好きです。笑)

中村てつじさんは、衆議院2期、参議院1期を務めた経験があって、国会議員のお仕事は熟知していらっしゃるだろうということで、
国会の仕組みや、議員さんたちが普段どんなふうに仕事をしているのか、なかなか聞けない国会のことを教えてもらいたいと思います。

丁度今は、国会が開かれているので、国会でどんなことがどういう風に話し合われて決められているのか?

なんてことも聞けたらいいなぁと思います。



「今だから聞きたい!政治の話 -国会議員の仕事編—」

2/16(木)午前10:00~

会場  蝋燭*ARTまたたび
〒849-1322佐賀県鹿島市浜町乙2716
電話: 0954-68-0900

参加費 無料

◎終了後持ち寄りでランチ交流会もありますので、参加される方は一品持ち寄りにご協力ください。

◎お問い合わせ・主催 今だから聞きたい鹿島の会 一ノ瀬 0954-69-9010

FBページもあります。「今だから聞きたい!政治のはなし」で検索してみてね(^^♪



そして、なぜか、その後・・・

午後からは、葛カゴ編みのワークショップもやります。



こちらは、材料の都合があるので、参加を希望される方はご予約お願いします。

上の電話の一ノ瀬まで!

会場は、そのまま、またたびさんで行います。

参加費は1500円です。

カゴを編みながら、お勉強の内容をああだ、こおだと、皆さんとお話ししたり、

日々の思いを話したりしながら楽しみましょう♪


駐車場は、国道207号線沿いの佐賀銀行の近くに街並み駐車場がありますので、
そちらをご利用ください。利用は無料です(^^♪







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南島原市・いろは英語学校TOUCHWOOD

2017年02月09日 | お知らせ


畑の梅の木にも白い花がたくさん咲き始めています。
BIG FAMILYに登る山道の途中には、半ば放置気味の梅畑があって、
この寒さが通り過ぎたら一斉に咲いて満開になるのではと。

梅の木って、庭に1本、2本あるのしか見たことが無かったので、
梅畑の満開の花を見たときは感動しました。

そして、毎年感動します。

ただ、荒れ地になってるのが残念。
ウメの収穫には来ているようなので、完全に放棄地というわけではなさそうですが。


今日は、お知らせです。

去年末に、雲仙のとんさか森の学校で開かれたお祭りで出店させていただいたご縁で、
島原の方からもご注文やお問い合わせをいただくようになりました。

有難いことです。

その日、うちの向かいでお店を出していた「いろは英語学校TOUCHIWOOD」さんより相談を受けて、
このたび、我が家の商品も少しお店に並べていただくことになりました。

小さなお店だそうで、少しずつですが、今回は・・・

・マリーズのミスティッククリーム
・マリーズのインディゴクリーム
・マリーズのモイスチャークリーム
・BIGFAMILYのハブ茶

を置かせていただきます。

島原方面のみなさん、よかったらご利用くださいませ!


☆ミスティッククリーム


長年たくさんの方が愛用してくださっているミツロウクリームです。
先日も、「いろいろ使ってみたけど、やっぱミスティッククリームやね!」といって注文いただいたり、
この季節、肌荒れが多くなるのか、全国各地からご注文いただくので、
本当に人気なんだなぁ~~と改めて、このクリームの威力を感じているところです。

TOUCHWOODの桃子さんも、お嬢さんの肌荒れに効果てきめんでした!とお喜びのようでした。

肌トラブルにお悩みの方、ぜひ一度試してみてください。

☆モイスチャークリーム


最近ご注文くださったみなさんとは、あれやこれやの経緯ご存知の方もいらっしゃいますが(笑)
最終的に、このカンカンの容器に落ち着きました。

マリーズも試行錯誤なので、容器がいろいろと変わったりするんですよね。笑

薄くなったので、レターパック360で発送が可能です。

なんといっても、保湿がテーマのこのクリーム。
スベスベ滑らか。ものすごく伸びがよくて気持ちいいです。
化粧下地にも、女性たちに根強い人気です。


☆麻インディゴクリーム


麻炭と藍のエキスが配合されたミツロウクリームです。
黒いクリームなので、お顔には向かないかもですが、麻炭と藍のデトックス効果大の体のメンテナンス用クリームという感じです。

疲れたときや風邪の時は、このクリームでフットマッサージをすると疲れが取れて足がポカポカ気持ちいいです。
娘たちもよくマッサージして~~♡と甘えてくれるので、いいスキンシップの種です。
(もう小学6年生にもなると、反抗期が来てるのか、スキンシップさせてくれないですもんね~~寂)

さわやかで甘いミントの香りなので、この季節呼吸器系のトラブルで息が苦しい時など、
胸に塗ってあげると気持ちいいみたいです。

もちろん、オオバコなど傷に効能のある野草などもブレンドされているので、虫刺されや肌荒れなど肌のトラブルにもおすすめです。


☆ハブ茶


去年、BIG FAMILYで栽培したケツメイシの種です。
生豆なので、炒ってから急須に入れてお湯を注いで、色が出たらOK

煮出すと変な味になるので、さっと浸出させるのがコツみたいです。

健胃、浄血など効能満載のハブ茶。

昔おばあちゃんが育ててたので、懐かしい~~!!と、注文くださる方もいらっしゃいます。

夫に「こんなの売れるの?」とバカにされながら育てたわりに、もう結構残り少なくなってきました。
(けど、まだまだありますよ♪どっちやねん!笑)


桃子さんにもおいしかった~とお褒めいただき、嬉しい限りです。


というわけで、島原の方はぜひTOUCHIWOODさん、行ってみてください!

その他のみなさんは、BIG FAMILYにぜひご注文ください!笑


いろは英語学校TOUCHWOOD

南島原市西有家町須川12-4
TEL 090-5489-9173

店休日 水・日
開店時間 11:00-15:30くらいまで

※自宅に隣接しているので、在宅しているときは電話でお問い合わせいただければいつでも大丈夫です!ということでした。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高齢者の車の事故に思う。

2017年02月08日 | 政治


暖かい日が続いているせいか、いつもは「おーい、まだかー?」とついつい声をかけてしまうキャベツたちが、
早くも巻き始めていて、今年は「おいおい・・・ちょっとまだ早すぎるよ~・・・キャベツだけ出来ても困るんですけどーー」
とかブツブツ畑で呟くこの頃です。


さて、今朝も81歳の方が運転する車の接触事故が起きて、事故処理中に急発進して1人が死亡、1人が負傷という事件が載っていました。

<朝日新聞デジタルの記事><<ここクリック


先日も、病院で間違って発進して死亡事故とかあったと思いますが・・・

自分の親も、高齢者の域に入ってきていると感じる(本人たちには、「なんだとー!」と怒られそうだけど。笑)ので、
普段は良くても、ちょっとしたことで気が動転したり、
なにかの拍子にボーっとなって判断を間違ったり。ということあるんじゃないかと心配になったりします。

そういう私自身も、よくボーっとしたり、考え事したりするので、高齢者ばかりの問題ではないと思うので気を引き締めないといけないなとも思います。


が、ここ鹿島の山奥、バスは一日3本で、市内に行くまでにバス代も高額・・・となると、やっぱり車の運転ができないとかなり不便。

ご近所にも車なしで暮らしている方はいらっしゃいますが、運転する方たちは、その便利さになれているので、
危なっかしいなぁ~~と思いつつも、なかなか免許を返上するということは難しいのかなと思います。

家族が強制的に車の運転が必要ないように、町の方に呼び寄せられた方もいましたが、
そういう風に家族がサポートできない場合もあったりするわけで、70代でも若者!のこの村では結構深刻な問題だなーと思います。

選挙の電話かけの中でも、

・私は歩いて行ける範囲になんでもあるからいいけれど、郡部の方たちは病院に行くのも大変よね。交通費の補助とかそういうの市でやってほしいわよね。

とか、今治の島嶼部の方からは、

・橋の通行料がとにかく高い!みんなこの話ばっかりよ!
・病院代は300円くらいなのに、病院に行くまでに何千円もかかるんだから、ほんとに辛い。

とか、そういう生の声を聞くと、どうにかならないものかなぁと思いました。

限りある予算をどのように使うか?ということに、市民ももっと関心をよせなきゃいけませんね。

鹿島市の議会だよりを読んでみたら、ふるさと納税が、当初70~100万円と見込まれていたのに、5千万~1億円に増額補正されている。と書いてありました。

へぇ~~、鹿島儲かってるじゃん!

たまには、まじめに議会だより読んでみるのも面白いですね。

で、福井市議が、その使い道として、給付型奨学金を提案してたんですけど、

答弁では、使い方のアンケートが8項目あって、寄付者の意志を尊重するため、ほかの用途には使いづらい。

ってなっているんです。


ふぅん。じゃぁ、その8つの項目ってなんだろう?と思ってみてみたら・・・

鹿島市ホームページ「寄付金の使いみち」<<ここクリックしてね

っていうのがあって、

6番目に教育・文化向上に関する事業

っていうのがちゃんとあるんです。

鹿島に住んでいたら、大学はどうしても外に出ていかなければいけないので、親の負担は大きい。

だから、税金で給付型奨学金を用意することで、経済的理由で大学進学をあきらめるということが無くなると思うんですよ。

それは、将来、鹿島に帰ってきて学んだことを生かして町を元気にしてもらう!

ということに繋がればうれしいですし、子供たちの可能性を応援するのは大人たちの責任かなぁと思います。


あと、8番目に市長のおまかせっていう項目がある。

これが、意味不明なんですけど。なんで市長におまかせなんでしょう?

ふるさと納税って市長が好きに使っていいものなの?

鹿島市民にお任せ!とかならわかるけど。

まぁ、にしても、おまかせで自由に使うことができるんだから、寄付者の意志を尊重して。とかいう答弁は意味が分からないですね。

そういうなら、寄付者に「給付型奨学金制度を導入しようと思いますが、ふるさと納税使ってもいいですか?」って聞いてからでもいいんじゃない?

とか思います。


今まで、市政とかあまり関心持ってなかったけど、まじめに見てみると面白いですね。

鹿島市は、市議会の様子もユーチューブにしていたり、議会報告会をやっていたり頑張ってるのかなと思います。

議会報告会、残念ながら一回も参加したことないですが、次ある時は聞きに行ってみたいなーと思うこの頃です。



また長々と・・・最後まで読んでくださってありがとうございます!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手前麹作り と デンカツの日々

2017年02月06日 | 政治

2月19日に味噌づくりの教室を島原で企画していただいてますが、さらに、調子に乗って、

麹づくりのワークショップもやっちゃうことになりました。

当初の予定では、さっくりあっさり麹作りのデモンストレーションやって、麹で作る調味料。

塩麹とか醤油麹とかみりんとか作るワークショップにしようかとか言ってたんですけど、

ていうか、やっぱ麹、みんな作れるようになったら面白いじゃん!?

とか思って、すっかり麹一本勝負のワークショップです。




そういえば、最近麹作ってなかったけど、ワークショップに向けて麹づくり再開しようと思います。

詳しくは、オクトパスレコーズのフェイスブックページを見てみてね。>>>>オクトパスレコーズ

初めての試みなので、10人限定にしてます。興味のある方はお早めにお申し込みくださいませ~◎


ところで、先日書いた「地道だけど確かな一歩」
でご紹介した、市議候補の皆さん。

なんと、全員当選しました~~パチパチパチ

いや、自分でも驚きですが、これほんとすごいことだなーと思います。

それぞれに、大変厳しい選挙でしたけど、一票の重みを感じました。

8票差や、下位5名の票が10票の間にあるって、ものすごいですよね。

◎唐津市議会開票結果(選挙ドットコムより)
http://go2senkyo.com/local/senkyo/15608

(下から2人、林さんと福島さんを応援してました)

◎北九州八幡西区開票結果(選挙ドットコムより)
http://go2senkyo.com/local/senkyo/15468

(選挙区が分かれているので、八幡西区の一番下、村上さと子さんを応援してました)

◎今治市議会開票結果(選挙ドットコムより)
http://go2senkyo.com/local/senkyo/15623

(下から5番目の黒川みきさんを応援してました)


見事に、下から這い上がる感じでの当選なんですけど、これが、入れるか入れないかの差は大きいよね~~。

私は、去年の年末ごろから、福島さん以外のみなさんの選挙区への電話かけをやっておりました。

唐津ならまだしも、今治は行ったこともないし、林さんや黒川さんには会ったこともなかったんですが、
一人でも志のある政治家を誕生させたい一心で電話をかけました。

ちょっと前までは、電話かけなんて、私はかかってきたら嫌だし、そんなの票になるわけがない。

って決めつけてたんですけど、これが、意外と怒られることも少ない。

もちろん、ガチャリと切られたり、「あーはいはいはいはい」とまったく興味のない方も多いんだけど、

しっかりと話を聞いて、いろいろ質問してくださる方もいたり、

「あ~~○○さんね~、昨日街宣カー来たから話したのよ~~」

とか、いろんな反応が聞けて面白いです。

それに、何年も選挙に行ってなかったけど、今回は忘れないように期日前で入れてきたわよ♡って嬉しそうにお話ししてくださる方にも出会ったり。

怖い声のおじさんなんかが出ると、「うあ。。。怒られそう・・・」ってドキドキするんだけど、
おじさんたちの方が意外とよく話を聞いてくれたりします。

こちらから、安倍総理の話なんかしてないのに「僕ね、好きな政党とかないんだけどね、あの総理大臣だけは大っ嫌いなの」

とか、ありとあらゆる政治の話に花が咲いたりして。笑

こういう時、新聞読んでてよかったな~~と思ったりするわけです。

こうやって、お一人お一人に声をかけるチャンスって選挙が無いとできないから、とても貴重。

しかも、その声をもとに、その選挙区の応援する候補者のその後の動きにも役立つんですよね。

市議一人を応援することで、国政選挙にまでつなげられる。

そんな思いで、電話をかけています。

今まで、TOPさえ変われば、政治が変えられると早道ばかり考えていたけど、

下から変化していく。とてもゆっくりだけど、確実に、手の届くところから登ってゆく。

ロッククライミングみたいに、指が引っかかる位の小さなとっかかりを作りながら、みんなで進んでゆく。

そんなイメージです。

向き不向きもあるし、「これだ!」ってやる気が出ないとなかなか長続きもしないし、無理には進めませんけど、

1人で1000本の電話をかけるのは、なんだか果てしない感じがしますけど、
10人が100本ずつとか、
100人が10本ずつとか、

参加する人が多ければ多いほど、一人の労力は小さくて済むわけですし、仲間が増えるといいな~と思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンダリン、サツマイモ、菊芋・・・完売しました~

2017年02月01日 | 日記
今日はなんだか、寒ーい、@鹿島です。

秋から販売しておりました、温州ミカン、マンダリンも、めでたく完売しました!




ご購入くださったみなさま、本当にありがとうございます!

今年も、「すごくおいしかった!」と好評で、リピートしてくださる方もいらっしゃいました。

マンダリン、おととしは、綺麗にできてるから出荷しようか!と言ってたら、

味がバラバラで売り物にならず、今年はどうなることかと心配しましたが、すごくおいしくて本当によかった~~。

また次のシーズンも、ぜひよろしくお願いします!


そして、我が家のサツマイモも完売です。
菊芋は、あっという間に売り切れてしまいました。本当に人気ですね。

野菜セットも、畑の野菜が減ってきたので、しばらくお休みに入ります。
定期便の再開は、4月末か、5月ごろになるかと。

ビニール資材を使わないので、3月に種まきが始まって、それが育つまでは野菜の種類が無いのでセットで出すのが難しいのです。

毎年、お待たせして申し訳ないですが、お休みの間も次のシーズンに向けて頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします!

お米や、豆類、調味料など、他の商品はいつでもご注文受け付けますので、引き続きよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加