BIG FAMILY FARM

自然農、山暮らし、子育て、太鼓、アフリカ、核、平和、いろいろ。

#レンコン 入荷しました

2018年11月09日 | お知らせ


今年は、白石で長年自然栽培されているレンコンが不作という事でしたが、
基山で自然農を実践している農家さんのレンコンを分けていただきました。

今年はレンコン栽培2年目で、生育もよく、味も去年より良くなったみたい!と自信たっぷりでした◎

毎年11月23日に鳥栖のキリスト教会で開かれる収穫祭で出会った農家さんですが、
寒い時期も、いつでも裸足で、半ズボン。(今日は長ズボンだったけど)

今日も「僕は夏は苦手だけど、冬は得意なんです!」と言ってたけど、ほんとたくましくて、元気はつらつ。
きっといろいろと悩みながらではあると思うけど、いつもポジティブで頼もしい人です。

私たちも、何気に就農して10年を越しますが、未だにドキドキハラハラ、不安な気持ちも抱えながらの暮らしですけど、
こうやって、同じ自然農の農家さんと会うと、私もがんばろ♪って励まされますね。




蓮根は、お薬のような野菜で、様々な効能があるそうです。

とくに、喉、気管支におススメで、のどが痛いときは、レンコンの節を煮詰めて、醤油をたらして飲むとよいそうです。

私もいつも、料理するたびに節を集めて冷蔵庫で保存して、溜まったら蓮根湯を作って飲んでいます。

節の位置でも、先の方と付け根の方では食感や味わいも違います。

いろんな形のもの、小さいのから大きいものもあります。
その違いも楽しんでいただけたらと思います。

kg単位のご注文だと助かりますが、少しずつ食べてみたい方用に小袋も用意しました。

ぜひウェブショップからご注文ください>>http://shopyoti.cart.fc2.com/



コメント

#味噌キット

2018年11月08日 | お知らせ
畑は玉ねぎの苗待ちで、少し時間に余裕ができてきたので、
早めに味噌キット用の麹を仕込み始めています。



麹の仕込みは、日常生活に組み込まれると、
それなりに上手くフィットするもので、毎日のルーティンに
ひとつお世話の時間が加わるという感じ

ほわほわと白い麹菌が家の中に漂っているので、
外から入ってくるいろいろな菌たちをバリアーしてくれるんじゃなかろうか。

気温の変化や、乾燥、空気を漂う様々な物質によって、のどの痛みから始まり、
家族それぞれに風邪っぽさを抱えておりましたが、
日々を注意深く過ごすうちに各自、抗体を製造し、克服し、冬へ向けて1面クリアしていくように元気になってます。



お味噌づくりは、そんなに難しいものではありません。

ストーブの上で、土鍋に入れた大豆をゆっくりと煮て、潰し、
塩で切った麹と混ぜて、甕の中に。

後は、ひと夏を越して、来年の秋ごろには美味しいお味噌に成長しています。

味噌づくりが初めての方には、作り方の説明書もお付けします。

味噌づくりのワークショップも、お声をかけていただければ出かけていきますので、
どうぞ企画していただけたらありがたいです。

(来週は諫早で企画していただきました◎)


毎朝、一杯の味噌汁で、医者いらず。

味噌キットは、

・佐賀県産無農薬大豆 1kg
・佐賀県産無農薬五分付米麹 1kg
・平戸の釜炊き自然海塩 600g

がセットになって、約4kgのお味噌が仕込めます。


もちろん、それぞれにこだわりの材料で仕込みたい方は、大豆、麹、塩はそれぞれ単品でのご注文も可能です。

ネットショップからもご注文いただけます>>http://shopyoti.cart.fc2.com/

コメント

生姜残り少なくなりました。

2018年11月05日 | 野菜カレンダー


生姜が残り数キロという感じになってきました。

ありがたいことです。

今年は、夏の日照りで小さいかなと思っていましたが、場所によっては立派に太っているものもあります。

芽を出したままほとんど成長してないだろ!
という雰囲気の株もありましたが、そういうのは茎を少しつけて、はじかみしょうがにしました。
焼き魚とかに添えるとカワイイっぽいですよね♪

ジンジャーシロップを作った後に大量に出る生姜カスがもったいないので、ペーストにしてみました。
料理や、お菓子作り、チャイにもすぐに使えて便利です。

梅も、柚子も、困ったらすぐに同量の砂糖に漬けてシロップにしてしまいますが、
シロップを飲んだ後のカスがまた捨てられなくて、何かいいアイデアを思いつくまで冷蔵庫の中にいつまでも眠ってたりするんですけど、

「ああ!そうだ!」と思いついたら、ものすごくうれしいですね。

断捨離ができないタイプです。

でも、去年くらいから、冬の寒い時期に倉庫に眠っている大量の食器や、調理器具、大昔に活躍したレコードとかとか、
少しずつ断捨離してます。
今年も、少しずつスッキリしてゆきたいと思います◎


で、生姜もスッキリ完売しますように、ぜひぜひご注文お待ちしてまーす♡♡♡
コメント

畑レポート #大根 #小松菜 #人参 #長ネギ #ゴボウ

2018年10月30日 | 野菜カレンダー


ラッキョウの花が意外ときれいです。
写真に上手く撮れないのが残念なのですが。。




畑の様子も、野菜セットの内容もゆっくりとですが、秋冬仕様になってきました。


白菜


出荷にはまだ時間がかかりそうですが、もう巻き始めています。

白菜にも虫がすごくて、毎日毎日様子を見て応じるうちに、随分回復してきたようです。


カリフラワーの葉っぱにカエル



カリフラワーには、どういうわけだか葉虫の幼虫はいないのですが、油断していると青虫が葉っぱの裏に潜んでいます。
たまにカエルが一休みしながら、小さな虫を狙っているようで、頼もしい限りです。

葉っぱを食べる虫もいれば、カエルやクモやカマキリなどもいつの間にか増えています。


長ネギ


ネギはほぼ周年収穫できる頼もしい野菜です。
田んぼに植えたものは、ヨトウムシに食べられることも多かったのですが、虫が落ち着いて少しきれいな新しい葉っぱが増えていたので収穫しました。


かぼちゃ


秋作のカボチャもよくできました。
まだ畑にゴロゴロしています。

かちわりという、皮が固くて長期保存の出来る品種ですが、味もすごくおいしくてホクホク栗のようです。

人参


ずっと耕していませんが、あちこちの畝で根ものを作るので、少しずつ土の中がこなれてきて股割れも減ってきました。

ずっと固い土や、石にあたって股割れするのだと思っていましたが、有機物などの肥料分が土の中にあると、そこで根が分かれることもあるんだそうです。

大根


毎年のことながら、虫騒動で10月中旬くらいまでは冷や汗をかきながら種を降ろしまくりますが、
今年も何とか無事に収穫にたどり着けそうです。

送料の値上げがあって、かなり頭を悩ませていますが
(種子法が騒がれていますが、そのまえに、送料問題でたくさんの小規模農家が倒れてしまうんじゃないかと心配です)
ダイコンも小さめの品種を作ってみました。

石川の在来種で打木源助大根と言います。
まだ甘みは少ないですが、柔らかくてすぐに火が通り、すっきりとこの季節らしい味がします。

ルッコラ


虫に食べつくされて、諦めていましたが、気づかないうちに生き残った株がすくすくと成長して、
雨の後あっという間に大きくなりました。

ゴマの香りのするハーブです。

春菊


何度もモグラに根っこを切られて死にかけていましたが、毎日チェックして応じるうちに根を張ったようです。

野菜って案外生命力強いです。
毎日見てあげないとだめですけど、何か問題が起きても、すぐに助け船を出せば立ち直ることが多い。
子育ても同じかもしれないですね。

ここは、今でもすぐそばにしたの写真のような大きな穴をあけて、モグラが右往左往しているようですが、上手く共生できる着地点が見つかったんでしょうか。


不思議ですが、すくすくと育っているように見えるレタスも、株間を触ってみると、縦横にモグラの通り道が出来ていたりします。


レタスは根がまっすぐに伸びるので、モグラの影響を受けにくいのかもしれません。

種を降ろした後をボコボコにされると、穴の中からモグラを弾きずり出してやりたい気持ちにもなりますが、
通った後がフカフカになっていたり、通気性がよくなるのか、生育がよくなってる場合もあるので、一概に悪い奴と決めつけられないもんだなと苦笑します。


小松菜


こちらも、虫にことごとく食べられて諦めて草に埋もれて気づきませんでしたが、気配を感じて草を採ってみたら、
いつのまにか大きく育っていました。
(写真じゃまだまだ小さいですし、虫にも食べられてますが、ここまで大きくなると随分安心できます)

草に埋もれてたのがよかったのかもしれません。
人間にはわからない事ってあるよな。。。とほんと、野菜たちに笑われてるような気分になります。

ごぼう


来年の初夏から収穫するゴボウの芽です。
発芽したてのゴボウは、信じられないくらいかわいいです。

これが、あんなに大きな葉っぱを茂らせて太い根を伸ばすんですから、不思議。





と・・・まだまだ、畑にはいろいろな野菜がおりますが、今日はこの辺で。

野菜セットは、月・水・金の出荷日の朝から収穫をします。

なんとなく、その日に収穫する野菜は予想できますが、畑に行って決まることも多く、
セットの内容はお任せにさせていただいています。

こんな感じでいろいろと育っておりますので、何が届くかはお楽しみで。

11月は、まだまだ予約に空きがあります。

気温が下がってくると、野菜もどんどん甘みを増しておいしくなっていくシーズンです。

是非一度、BIG FAMILYの自然農野菜セットお試しください。

定期便のお申し込みも大歓迎です!

http://shopyoti.cart.fc2.com/









コメント

#新米 入荷しました

2018年10月27日 | お知らせ


去年から、我が家のお米作りは休止中ですが、今年も新米入荷しました。

県内の数件の農家さんから無農薬のお米を分けていただいて、年中在庫してますので、よかったらお試しください。

今回入荷したのは、太良町で数十年(若いころから自然農、自然栽培に関心を持って、あれやこれやと試行錯誤してこられた話をいつも伺っています。)お米作りを続けておられる大先輩のお米です。

無農薬はもちろんですが、無肥料にもこだわりを持っていて、動物性・植物性の堆肥はもちろん、油粕も使用していません。
ただ、味がよくなるとお客様の声が多いので、収穫したお米の分くらい、ほんのうっすら米ぬかを使用しているそうです。

今年は「さがびより」という品種のお米になります。

さがびよりは、近年の気候変動に対応するべく、佐賀の農業試験場で開発された、佐賀の気候にあうよう改良されたお米です。


特に指定がなければ、玄米でのお届けになりますが、ご注文時にリクエストいただければ、白米や分付米に精米してお届けすることも可能です。

ネットショップからもご注文いただけます。

http://shopyoti.cart.fc2.com/



コメント

#シイタケ

2018年10月26日 | 野菜カレンダー


シイタケの販売も始まりました。

さすが実りの秋、次から次と季節のものがやってきててんやわんやです。💦

我が家のほだ木は、春にたくさん出る品種なので、まだ1個しか採れてませんが、
お隣のシイタケ農家さんのシイタケを販売します。

この集落は、昔から炭焼きやシイタケを収入源として江戸時代から続く古い村です。

高齢化と、過疎化が進んで、引っ越して10年以上たつと、さらに人も少なくなってきましたが、
みなさんまだまだ元気に、春には大きなほだ木をゴロゴロと運びながら菌打ちをがんばってます◎

集落の草払いの時には、そろそろあそこのクヌギが切り時だろう、あそこの山はどうなってる?などなどほだ木情報戦が繰り広げられていて、私も耳をダンボにして聞いてますが、なかなか野菜で忙しくてシイタケにまでは手が回らないので、まだまだみなさん元気にがんばってもらわなくちゃ~♪笑


というわけで、今年もシイタケの販売スタートします。
天候次第でシイタケの少ない日もあるので、お待ちいただく日もあるかもしれませんので、余裕をもってご注文いただければと思います。

コメント

#柿 初収穫

2018年10月25日 | 野菜カレンダー

畑に植えた柿の木に、ちょうど8年がたって初めて実が成りました◎

山の畑を開墾して、ようやくこの地に根を下ろすことを決意したころから、毎年いろいろな果樹を植え始めましたが、
こうして収穫にたどり着くと、感慨深いものがあります。

ちょっとお試しで、初売りしてみますので、よかったらご注文ください。

干し柿にできるように、枝付きでお届けしようかなと思います。

コメント

#みかん 始まりました

2018年10月23日 | お知らせ


みかんの販売始まりました。

鹿島の山は一面みかん畑で、これから年末まではオレンジ色の山肌に、全身完全防備で日焼け、虫対策をしたみかん狩りシスターズでにぎわっています。

高齢化が進んで、このみかん狩りシスターズも不足しているようなので、たぶんブラザーズでもいいですけど、お仕事探している旅の方など、鹿島に来てみませんか?多分どこかしらご案内できると思います。

みかんが美味しくなるのはまだまだもう少し寒くなる11月ごろからなのですが、9月中旬ごろから、極早生みかんが並びだすとソワソワ「みかんはいつから?」とお問い合わせをいただいていましたので、少し早めに仕入れ始めました。

今年は、毎年好評の葉隠れみかんが、不作という事で、近所の別の有機みかんになります。

家庭用なので、青かったり、黒ずんでいたり、傷があったり、見た目はあまり良くないかもしれませんが、味は爽やかで美味しいです。

もうすでに次々とご注文を頂いて、野菜と並行して忙しくなってきました。
新鮮なみかんをお届けしたいので、なるべくご注文を受けてから手配をするようにしています。
少しお待たせすることもあるかもしれませんので、ご注文は少し余裕をもって早めにご連絡ください。

webshopからも注文できますので、ぜひご利用ください>>http://shopyoti.cart.fc2.com/

コメント

#入荷 #maryse #自然栽培たまねぎ #自然栽培じゃがいも

2018年10月21日 | お知らせ


宮崎に住むカナダ人ヨガマスター・マリーズからヘンプシャンプー、蜜蝋クリーム、モイスチャークリーム、リップクリームなどといっしょにcdが届きました!


マリーズは、フルート奏者でもあり、これまでホーちゃんのライブで私も一緒に演奏したりしました。

cdは、彼女らしいあたたかで、気持ちが安らかにリラックスするような優しい音でした◎

web shop にも載せましたので、ぜひぜひご注文くださいませ♪


それから、我が家のジャガイモも、玉ねぎも終了しちゃったので、北海道の自然栽培ジャガイモと玉ねぎを仕入れました。

野菜セットにも少し入ったりします。

どちらも手のひらサイズでかわいいですが、地震で大変だったにもかかわらず力強く育ったようです。

こちらも、web shopからご注文いただけますので、どうぞご利用ください。

web shopはこちら>>http://shopyoti.cart.fc2.com/


コメント

#あかるいきざし #awai ありがとうございました◎

2018年10月21日 | 日記


久しぶりに一人、佐賀市内での出店でした。

野菜農家ですが、端境期もあって、野菜をあんまり持っていけなかったのが申し訳なかったですが、
いつもの暮らしの切り売り的な(w)、いろいろなものを携えて出場しました。

場所は、佐賀大学の近くにあるawaiさんというカフェで、
新築の木の香りのするカフェは、お庭も広い!

ポカポカ暖かい中、庭にずらりとお店が並んでいました。

お店のみなさんも、看板息子もあったかくて素敵な方達ばかり。



お昼は豚汁のセットを。
出汁巻き卵は、じゅわーっと出汁が口の中に広がって、
煮ものも、お揚げがこれまたじゅわーッと甘酸っぱい出汁が口に広がって
いろいろと広がりまくりで美味しかった~◎

ランチの時間はお洒落したかわいい女子やカップルでわいわいにぎわっていました。

awai https://www.facebook.com/awai.bm/

あかるいきざし 昨日のマルシェは


出店者それぞれが "好き!" を突き進んでいる個性派ぞろいの店ばかりで、

ざ・インスタ映えなドリンクで、女子の行列ができるほど、一日中スパイシーチャイを作りまくるお店

季節の美味しいものを瓶につめまくり、各種様々な味を一すくいずつ味見させてくれる瓶詰め屋さん

ナッツが好きすぎて、ナッツのペーストを極めまくってる女子

紙でパターンを起こす間もなく、ひたすら着物に直ではさみを入れて、洋服を制作しまくる男子 

などなど、面白くて、愛おしい人々ばかりでした。

楽しかった~~

のんびり山のブルーベリーマフィンや、みんなが絶賛していた南阿蘇からやってきた「日と月」のキンカンワッフルといちぢくワッフルなどのおやつは、すぐさま家で待つ人々の胃袋に収まってしまって写真も撮れませんでしたが、

昨日の戦利品



Nut Butters Shopのピーナッツバターと、アーモンドチョコバター
じゅんこさんのイノシシレバーペースト
写真撮りそびれたけど、ピースマンスタイルのコチジャンも絶品!朝、御飯に塗って食べました◎



薪ストーブで焼き芋作ってたので、この焼き芋にアーモンドバター塗って食べたりして、贅沢な朝を過ごしておりました♪

#あかるいきざし

まだこれからも、あちこちで開催されるようなので、お近くで開かれる際はぜひともお財布に日本銀行券をたくさん詰めて、遊びに行くことおススメします。




コメント