MyPersonalLinks+2.0

個人的雑感&リンク集
備忘録のブログ版
iPod,ビジネス,英語,TOEIC,HP電卓
時東ぁみ,(ときとうあみ)

南セントレア市~人造市町村名が巻起こす波紋~

2005-02-10 06:34:57 | Weblog
中部国際空港(名称:セントレア)の南に出来る新しい市の市名について一騒動あった。
結局撤回されたけど、以下の二つに驚いた。
1.南セントレア市 反対blogが出来てた。
2.もの凄いトラックバック支援があった。

反対意見の中には、
1.日本語としておかしい:南ナントカは、本来地域の一部を示す。例.アルプス地方の南部→南アルプス
どこそこの南に位置するの意は、ナントカ南。よって、正しい日本語では、セントレア南市?
2.公募で決めると言いながら、応募の中に該当市名がナイ。
3."セントレア"は、一企業の商標ぢゃないか。

あとの祭りだが、blogで冗談でも「"南セントレア市"ってどう?」みたいな書込みで、
トラックバックや、コメントの反応を見ていたら、こんな騒動にはならなかったかも。

企業がネットを無視できない時代、「社長もblogを書け」と言われて久しい。
こんどは、首長(県知事、市町村長)にもblogは必須なのかもしれない。

何処かの首相もMM(メールマガジン)より、blog書いたらもう少しましになるかな。
(本音が出過ぎてすぐに停止になったりして。)

びっくりするほどセントレア! 南セントレア市まとめサイト
http://marblog.net/minami-centrair/
「南セントレア市FLASH」←騒動の概要がひと目で理解できる。
http://www.geocities.jp/az_fla/fla/minami-centrair.htm

合併にNO! 「南セントレア市」も完全撤回! 新しい町づくりへ: 地元テレビ局の取り上げ方

南セントレア市=上司は思いつきでものを言う
Bar's Hideout 2005年01月31日の記事から

上司は思いつきでものを言う 集英社新書
橋本 治 (著) 価格: ¥693 (税込)
新書: 221 p ; サイズ(cm): 18
出版社: 集英社 ; ISBN: 4087202402 ; (2004/04)
Amazon.co.jp 売上ランキング: 8,047

海外では、歴史的背景、時の権力者の意向で地名が変わることはよくある。
ペトロブルグ(ドイツ語語幹)→ペトログラード(ロシア語語幹)
→レニングラード(革命の英雄レーニンにちなみ)→サンクト・ペトロブルグ(ソ連崩壊)

■MyPersonalLinks+ (関連記事)
「南セントレア」最後の日 ~そして伝説へ~
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネットあきん道の見本 | トップ | アフィリエイト徹底活用 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。