タイムスリップ!地球一周旅行記~1989-1990
17年前、全14ヶ国、10ヶ月、ヒッチハイクで回った貧乏旅行の全日記を公開!
ほぼ毎日、1日分を更新中!
 



8時に起床したが二日酔い状態。ハゲネズミは特にきつそうだ。何人かのメンバーは、この近くにあるカマロというウェットスーツの工場に出かけていて留守だった。それを幸いなことに、ゆっくりと酒が抜けるのを待つ。 午後2時にコッペンツラウ川に移動。近くにキャンプしていたので30分くらいで到着。すぐに着替えてカヌーを車から降ろす。今日はヨシハルと小久保は疲れを理由にカヌーはお休みすることにした。よって日本隊は . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




テントを張った地面が斜めだったので、快適な眠りとは行かなかった。他のメンバーも同じことのようだ。 本日はビデオ撮影の日。昨日下ったゴリング川をもう一度下り、カメラマンが陸上から撮影する。昨日の出発点よりは少し下流から川に出ることにする。林道から藪をかき分け川のそばまでなんとか到達。そこにあった丸太の橋をわたらないと、川の反対側の遊歩道に出られない。カメラマンはその丸太の橋を渡るのを恐がり、下流に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




練習会2日目。8時起床。疲れが取れていない。右手首が痛い。朝食の後、撤収して次の川に向かって移動。中型バスはベンツで、乗り心地はまあまあだ。フォードはヨシハルとバルデック(オランダでお世話になった)が交代で運転してくれるので、わたしは運転から解放されている。 今日もオーストリアの川で、Golling ゴリング川というらしい。12時過ぎに現地到着。すぐに着替えて川下り開始。 この川はオーバスドル . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いよいよヨーロッパ・カヌー練習会が始まる。思えば今日のためにアムステルダムでヨシハルと合流し、ポーランドに行ったりチェコに行ったりして経験を積んできたのだ。今日から約2週間、車に乗り合わせてオーストリア、ドイツ、イタリア、スイスなどをめぐりながら、激流下りにチャレンジする。そのあいだ、基本的にはキャンプである。 6時に起床。チェックアウトしてすぐに空港に向かう。ヨシハルは車で無事朝を迎えたよう . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




8時起床。今日でこのオーバスドルフの町ともお別れだ。このアパートも引き払って、オーストリアのウイーンを目指す。ウイーンの空港で残りの日本カヌーメンバーである丹羽さんと小久保さんと合流し、ポーランドの仲間たちともここで合流する予定だ。 最終日、いつもねぼすけのヨシハルが、昨晩約束したとおり早起きして朝食準備を手伝うかどうか勝川夫妻と賭ける。わたしは手伝わない方に賭けた。勝川(妻)は手伝う方に賭け . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ