U&I GLOBAL

現地の留学サポートを行っております。
もちろんサービスは全て無料!

【コラム】ワーホリ・留学の準備はしっかりと①(計画編)

2017-05-17 16:11:49 | 留学

みなさん、こんにちは

U&I留学エージェントのマナブです

 

U&Iは現地の無料留学エージェントなのですが、実は日本からのお問い合わせも日々たくさん受け付けております。

そこで、今回は、

・日本で準備をされている方からのご質問

・現地で弊社を利用されている生徒さまからの感想

をもとに、ワーホリ・留学前にやっておいたほうがいい(よかった)ことをご紹介いたします

 

といっても

・英語の勉強

・お金の移動

・ホームステイや部屋探し

・学校選び

・日用品からお土産、現地で役立ちそうなものの買い物

などなど、できることならアレもコレもと数え切れないほどあるんですよね

10人聞いたら10人違うことを言うと思います(笑)

なので、わたしからは留学エージェントとして

1.ワーホリ、留学のプラン設計

2.英語の勉強

この2点だけをご紹介いたします

 

1.ワーホリ・留学のプラン設計

個人的にはこれが最も大切なものだと思います。

今回はプランニング手法としてよく聞く、「WANT」「CAN」「MUST」を使っていきます。

 

まず、これからワーホリや留学に行くにあたって「何をしにいくのか」 、つまり目的や自分のやりたいことをイメージすることです。

いわゆる「WANT」の部分です。

 

オーストラリアに来たはいいけど、特に何がしたいわけでもない。。。ってとても悲しいですよね

かといってたいそうな目標が必要なわけではないのです。

「オーストラリアに行こうと決めたときの動機やきっかけ程度でいいと思います。

また、決めてからいろいろ調べているうちに出てきたことでもいいと思います。


例えば、

・一度でいいから海外生活を経験してみたい、海外の文化に触れてみたい

・外国人の友達/彼氏/彼女を作りたい

・世界を旅してみたい、オーストラリアをラウンドしてみたい

・英語を話せるようになりたい

・キャリアアップなど新しいチャレンジに繋げたい 

・オーストラリアで仕事をしたい、永住したい

などなど、人それぞれでふわっとしてものでもいいので、あるのではないでしょうか。

それがいわゆる「やりたいこと」であり、ワーホリ・留学が終るときの到達点になります。

 

そしてその「やりたいこと」をできるだけ具体的、明確にしていきます。

例えば、

・外国人の友達を作りたい → どんな友達? → 付き合い程度?仲のいい友達?旅行とか行っちゃう?一緒に住んじゃう? 

「友達」にもいろいろありますよね。

・新しいチャレンジに繋げたい → どの分野でのチャレンジ? → プライベート?仕事?就職活動?起業しちゃう?結婚しちゃう?他の国も行っちゃう?

「チャレンジ」したい何かを見つけに行くというのもありますよね。

 

別に何でもいいんです、目標や目的は。

それが「やりたいこと」「やってみたいこと」である限りはみなさんの人生において必ずプラスになります。

なので、少しでもやってみたいなーと思うところがあるのであれば、どうやったらできるのかを考えてみてください。

 

それが「ワーホリ・留学のプラン設計」です。

ようやく出てきましたね(笑)

 

目標が設定できれば次は、どうやって達成するかを考えていきます。=プランニングですね。

ここではまず「自分が何を持っているのか、できるのか」をザーッと思い浮かべてみてください。

「CAN」の部分です。

・英語(またはその他の言語)がどれぐらいできるのか

・予算はどれだけ確保できるのか

・資格や学歴、職歴など自分のバックグラウンド

・いつなら出発できるのか

などなど、これもいろいろありますが、上記の4つが主な要素なるかと思います。

 

特に「英語」「お金」については現実的なものとして目を逸らすことはできません。

※これらについてはいくつか聞くお話がありますが、なぜかは最後と「英語編」に後述しています。

 

ここまで来ればだいぶはっきりしてきているかと思います。

あとは具体的に「何をすればいいのか」=「MUST」の部分ですね。

「やりたいこと」と「今できていること」の間にあるギャップを埋めるために必要なことが見えてくる段階です。

例えば、

「友達」と呼べる外国人がほしい → 英語でのコミュニケーション → 現在の英語力(初/中級) → 英語力の向上

  (目的=WANT)          (WANT/MUST)     (CAN)          (MUST)

将来仕事で使える英語を身につけたい → 目標となるレベルの確認 → 現在のレベル → 英語資格の取得・授業の受講 → 入学要件・予算のクリア

  (目的=WANT)          (WANT)         (CAN)      (WANT)          (MUST)

 

ワーホリや留学は期間が決まっており、種々の制約もあります。

その限られた条件の中でやりたいことをやるためには事前の計画「=何をすればよいか」をある程度はっきりさせておくことで、より一層実現可能性を増すことができます。

そしてその実行において必要になるのが「英語」と「お金」であることが多いというのも事実です。

※「英語」については次のコーナーでお話いたします。

 

現代の社会、特に先進国において「お金」をかけずにできることは、はっきり言って限られています。

お金を使わない節約生活をおくりたい!サバイバルな旅をしたい!

という方は別ですが、多くの方の「やりたいこと」にコストはついてまわりますよね。

オーストラリアで働きながらであれば問題ないと思われる方もいるかと思いますが、仕事を見つけるにもクリアしないといけないハードルがあります。

※仕事についても「英語編」でお話しいたします。

 

じゃあ「お金がなければワーホリもできないのかというとそうではありませんが、「充実したのワーホリ」にはそれなりのコストがかかるということです。

ワーホリ・留学前にできる限りお金を貯めておくこと、また、貯める期間をしっかりと用意することが大切です。

会社を辞めるタイミングや学校を休むタイミングなどをできる限り計画的に考えておくことをオススメいたします。

※わたしの場合は6月のボーナスを学費に、12月のボーナスと退職金を生活費に充てました。

お金がなくてバイトで1年間が終ってしまった、とならないためにも、事前にできるだけ準備することで現地生活をより充実させることができます。 

 

なんだか難しいしちょっと重たいなーと思われた方もいるのではないかと思いますが、少し事前に検討するだけで大きく変わってきます。

また、会社を辞めて、あるいは一年留年してのワーホリ、そしておそらく一生に1回のワーホリです。

できる限り希望を叶えたいと思う方がほとんどなのではないでしょうか。

 

現地の情報や何をすればいいのかなどわからないことが多くあると思います。 

日本からであればEmailでのご相談も受け付けておりますので、気になることなどがあればお気軽にお問い合わせくださいね。

ワーホリ・留学が楽しめるかどうかは自分次第です

 

 続きは「英語編」にて

【コラム】ワーホリ・留学の準備はしっかりと②(英語編) 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【「英語」と「お金」は本当に必要??】

ワーホリの体験談などで

・5万円だけ持ってワーホリに行った

・英語がなくても友達はできる

・仕事を見つければ1年間全然生活できる

など聞いたことがある方もいるかと思います。

 

こういった方の経験はそれはそれで素晴らしく、きっと楽しいものだったかと思います。

ただ、それは「お金を貯めなくてもワーホリはできる」であって決して「やりたいことができる」ではないということです。

もちろん、「なんとか伝説」みたいな1ヵ月1万円生活をしたいとかであれば構いませんが、それが「やりたいこと」でしょうか。

 

また、そういった方と自分はスタートラインが同じでしょうか?

実はワーホリ2カ国目、帰国子女、外大卒、留学経験ありなどバックグラウンドが違うのではないでしょうか。

 

そしてなにより、「あなたのやりたいこと」と「彼らのやりたいこと」は違うということです。

目的が異なるのに条件ややることは同じということはありません。

「やらなくていい理由」や「特殊な例」を探すのではなく、自分自身のワーホリとしっかりと向き合うことが大切です。

 

当たり前ですが、英語もお金も何もしなければ増えません。

そして、なきゃないでなんとかなるというのは正しいですが、それでよかったと思えるかというと多くのお客様を見る限り難しいです。

 

ベストな選択だけをすることはできませんが、できるかぎりベターな選択をすることで、ワーホリや留学は大きく変わります。

1年間バイトで終ってしまう、身振り手振りでなんかわからんけどとりあえずなんとかなった、とういような思い出を持ち帰りたい方は本当に稀です。

それを変えるためには行動が必要で、その実行のためには「英語」と「お金」は多いほうがやはりよいです。

 

多くのお客様、そして自分自身の経験として、日本でできる限り準備してくることをおすすめしています。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

世界が平和でありますように

-------------------------------------------------------------------------------------- 
U&I Global Melbourne Office
TEL 03-9639-6148/0481-280-849 
EMail uandi.jpn@gmail.com 
Address Level1,255 Bourke St

Bourke St とSwanston St の角、VodafoneとSeven Elevenの並びのビル LEVEL1です。

場所がお分かりならない場合でもお気軽にご連絡ください。

Facebook https://www.facebook.com/uandimelbourneoffice/ (日本語)

      https://www.facebook.com/uandimel/ (英語)

★日本人スタッフによる、ブログ★ http://blog.goo.ne.jp/uandijapan 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Facebookページをリニューア... | トップ | 【コラム】ワーホリ・留学の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL