鶴川落語会 スタッフ日記

鶴川落語会新米席亭の日記。ときどきスタッフも現れます。鶴川落語会のお知らせ、スタッフや席亭の落語な日々を書いていきます。

あけましておめでとうございます!

2017-01-03 23:25:41 | らくご@鶴川
2017年がやってきました。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

鶴川落語会は3月で4年を迎えます。
2017年最後の会では、第三十回を迎えます。
始めた頃は、続けていくことよりも、一回一回をこなすことに精一杯でした。
今もそういう面はあるのかもしれませんが、ここまで続けてこられたことは、ご来場いただくお客さまのお陰であり、
お客さまに喜んでいただける落語会をお届けし続けることができたらと、より強く思うようになってきました。
鶴川落語会を始めた頃の初心を忘れず、そしてよりご期待に応えられる会になるよう、
頑張って参りますので、何卒今後もご贔屓賜りますよう、お願い申し上げます。



お正月の雰囲気に飲み込まれている間に、第二十五回鶴川落語会まで残すところあと10日となりました。



新年第一弾は、
昼の部 さん喬三昧その二with紋之助
夜の部 市馬・二楽新春の会Vol.2
です。
さん喬さんと市馬さんは、それぞれ二席の予定です。
色物さんも楽しいお二人、江戸曲独楽の三増紋之助さんと、紙切りの林家二楽さんが登場!
新春独特の華やかな会になると思います。

そしてこの会、昨年11月に二ツ目昇進の柳家小はぜさんもご出演です。
小はぜさんは、鶴川在住の落語家さんです。
町田市出身の落語家さんはあまり多くないので、町田市を挙げて(勝手に言ってますが)応援していきたいと思います!
是非、そちらも合わせてお楽しみ下さいませ。

お正月休みの間に、昼の部はイープラスでチケットが残少となっております。
鶴川落語会販売分でもそんなに悪くないお席のご用意がございます。
もう会まで日もそんなにないこともありますので、
当日の受付でのチケットお渡し、お支払でご予約といたします。
tsururaku@yahoo.co.jp
または、090-9974-0972
まで、ご連絡をお待ちしております。
町田市民ホールでもご予約承っておりますが、明日4日(水)までは休館日となっております。
5日(木)から営業開始(って表現は変なのかな)のようですので、
町田市民ホールへのご予約は、5日(木)までお待ち下さいませ。


今年もたくさんのお運びを心よりお待ちしております。


『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もご来場ありがとうござ... | トップ | 今週土曜は第二十五回鶴川落... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

らくご@鶴川」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。