野鳥に魅せられて

野鳥の写真を撮り続けています
掲載写真は許可無く転載
複製等固くお断り致します。

藤前干潟の水鳥

2016-09-30 | Weblog

秋雨が良く降りました幸い今日は天気が良く成り稲永の河え行って来ました、目立ったのはダイシャクシギ、オオソリハシシギも小さく見えます多かったのはダイゼン、キアシシギ、オオソリハシシギ、シロチドリが群れで飛んで居ましたが何処え下りたか解りませんでした。

         ダイゼンとオオソリハシシギ。

          キアシシギが混じって居ます。

            オオソリハシシギとキアシシギ。

            ダイゼンが飛んで来ました。

 

         ダイシャクシギトオオソリハシシギ。

           キアシシギが飛んで来ました。

 

                ダイシャクシギ。

 

           オオソリハシシギとキアシシギ。

           オオソリハシシギトキアシシギ。

 

         写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田圃のチョウゲンボウ

2016-09-25 | Weblog

先日田圃えノビタキを撮りに行きましたが居ませんでしたので今日行きましたが何も居ませんでした居たのはハクセキレイとアマサギ、ダイサギ、アオサギだけで用水にイソシギが居ただけでしたが電柱にチョウゲンボウの雄が居て撮影してたら雌も出ました。ほんのわずかな時間ですけど雌雄撮れてラッキーでした。高い処などで皆手持ちで撮影。

       逆光で雄雌解らなかったけど編集したら雄でした。

             此の雄の画像は順光です。

   尾が青灰色先端に太い黒帯があるので雄です。

              此の画像は逆光です。

 

 

 

                   チョウゲンボウの雌。

 

 

              写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤前と鍋田の水鳥

2016-09-15 | Weblog

稲永の河の流れが先日の大雨で流れが変わり干潟が遠く成り撮影に苦労しました。1000ミリでも良い画像が撮れませんので諦めて鍋田え行きましたがノビタキは未だ居ませんでした。用水にイソシギとクサシギが沢山居ました。がカメラマンは居ませんでした。

       ダイゼン、キアシシギ、オオソリハシシギ等

              ダイゼンとオバシギかな?

                      チュウシャクシギ。

                       コサギ。

                         モズ。

                      ハクセキレイ。

                        ケリ。

                       イソシギ。

                       クサシギ。

 

                      コチドリの幼鳥。

 

             写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初秋の水場

2016-09-09 | Weblog

公園の水場はツクツクボウシが鳴いて秋が来たなと思います木陰で涼しくて気持ちが良い処です。野鳥はキビタキの雄雌、サンコウチョウ、センダイムシクイ、ヤマガラ、シジュウガラ、メジロ、ヒヨ、キジバト、を観察しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

緑地のコルリの雌

2016-08-31 | Weblog

台風が過ぎて涼しく成った今日友から電話で緑地にコルリが居ると聞き7月14日から一月半猛暑で家でじっとして居ましたが早々に出かけました。コルリは雌で二度出ましたので撮影して一時間程で帰って来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

               写真をクリックしますと拡大表示されます。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夏の田圃

2016-07-14 | Weblog

毎日暑いので家に居ましたが、何か気持ちがイライラして来ましたので田圃を覘いてみました。居たのはサギとカルガモだけ、他にカワラヒワ、ヒバリとチョウゲンボウを見ましたが撮影できませんでした。河でアオサギがカルガモの雛を咥えて居て親が其れを見て居ました。自然の世界は弱肉強食も仕方がないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


     写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三重県のアオバズク

2016-06-26 | Weblog

朝から晴れて居たので三重のアオバズクを見に行って来ました。未だ雄の成鳥が一羽が出て居るだけで雌は抱卵して居る様子です。幼鳥の出るのは未だ未だの様です。カメラマンは十人ほど来て居ました。

 

 

 

 

 

 

 


       写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六月の田圃

2016-06-20 | Weblog

六月の初めからケリの仔を探しても中々見つかりません。成鳥は沢山居ますが稲が伸びて来て見つけるにも難儀で諦めました。久しぶりにチョウゲンボウと出会いました。年をとったのか羽が痛んで居ました。

 

 

 

 

 

 

 

 


      写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田圃の野鳥

2016-06-11 | Weblog

暑く成りました。皆様好きな事をするのも良いですが熱中症には気を付けて下さい。 私以前に注文して有ったEOS1DXMarkⅡが入りましたので5-4にテレコン1×4を付け700ミリで撮影して来ました。思ったより細かいところまで映って居ます。EOS1DXよりは良いかな?でも重いです。

         ケリの細かい羽までよく出て居ます。

 

 

        遥か遠い処を飛んでたケリ良く入って居ます。

             田圃の真中に居たコチドリ。

 

 

 

 


     写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤前干潟

2016-06-06 | Weblog

シギやチドリを探しましたが居ません。河口は静かでカメラマンも居なく居たのはカワウ、マガモ、カルガモ、ササゴイ、コサギ、ダイサギだけで撮る物が居ませんでした。葦にオオヨシキリが鳴いて居ましたが姿が見えず残念でした。

            コサギが魚を撮るのに苦労して居ます。

 

                   ダイサギの飾り羽。

 

               鯔の子を捕食しているササゴイ。

 

 

            カレイの子を咥えて来たカワウ。

 

  
    写真をクリックしますと拡大表示されます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の水場の野鳥

2016-06-03 | Weblog

初夏の水場は涼しくてとても気持ちの良い処ですが蚊やブイが多くて虫よけが欲しいです。野鳥は留鳥ばかりで変わり映えがしません。三時間居て見た野鳥はヤマガラ、シジュウガラ、メジロ、コゲラ、ヒヨドリだけでした。

                  綺麗な色のメジロ。

 

 

 

                    ヤマガラの幼鳥。

 

 

               シジュウカラの幼鳥。

             シジュウガラの雌の成鳥と幼鳥。

                        コゲラ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三重のアオバズク他

2016-05-30 | Weblog

桑名に用事が出来、帰りにアオバズクを覘いてみました、先日と同じく眠そうな姿でした。湾岸高速で鍋田へ出て田圃を一回りしましたが此処も変わらずカルガモやケリ、コチドリが居ただけで変わり映えがしません。前の日はニコンD500で撮影少し黄緑が多く出て居ましたが今日はキャノン1DXで撮影。思った通りの色が出ました。

        先日より一段下の枝に居ましたアオバズク。

 

 

 

                  麦を食べてるカワラヒワ

 


     写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオバズク他

2016-05-26 | Weblog

名阪高速今日は桑名で通行止めで桑名で車両は高速からおろして居ました。猪名部神社のアオバズク30分位探してやっと見つけました。今年も来て居ましたが眠って居て中々目を開けてくれません。諦めて鍋田へ行きコチドリ、ケリ、ヒバリ、モズ、チュウサギを撮って来ました。

                          眠そうなアオバズク。

 

                三羽居ました来コチドリ。

 

 

                  今が一番きれいなケリ。

             冠羽ガ無いからヒバリの雌かな。

                   モズの雄の幼鳥

                   捕食中のチュウサギ

 
       写真をクリックしますと拡大表示されます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オオタカ

2016-05-24 | Weblog

早朝に家を出て七時半に着きましたが先客が十人ほど居ました。撮影は三十分程居て帰って来ました。いくら撮っても同じと思い、お腹も空いたので途中でモーニングを食べ家へ着いたら十時でした。岐阜と大阪のナンバーが多かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


      写真をクリックしますと拡大表示されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稲永の河

2016-05-23 | Weblog

稲永の体育館の前の河はそろそろシギチの帰る時期か殆ど居ません。観察したのは、チュウシャクシギ一羽、キアシシギ三羽、コアオアシシギ三羽、ダイゼン10羽+トウネン二羽、アオサギ一羽、ササゴイ一羽、カルガモ二羽、アイガモ四羽、カワウ多数でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


     写真をクリックしますと拡大表示されます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加