ぐーたら日記

キルトの製作状況、猫の話、その他
つれづれ話

気が抜ける画像

2017-05-23 07:19:49 | 猫の話

ネタがないので猫!

高みの見物のももさんと、しっぽだけで存在感を示すハチ王子。

狭いところで必死に開くハチ王子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クシクシ大会

2017-05-22 07:27:08 | 猫の話

ブラッシング用の道具を新しくして初めての毛玉大会。

手近にいたももをクシクシ始めると早速ほかの連中が集まってきます。

今まで近くによることがなかったハチ王子まで寄ってきました。

力を入れずにそーっとそーっとクシクシすること約30分。

4匹分、これだけとれました。

今まで違うのは、表面の毛ではなく、表面の毛の下に生えているアンダーコートー言ってみれば水鳥の羽毛、ダウンのようなものですーが取れるので色はほとんど変わりありません。

心なしか猫さんズは皆シュッとしたように見えます。

私も毛があれば、夏毛になってシュッとなれるかなあ・・・・・

 

涼しくなるまでクシクシ大会は続くよ!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

男の料理

2017-05-19 07:17:40 | 男の料理

アサリを買いに行ったはずなのに、なぜか身欠きにしんの煮物。

味は良いのにまだ少し硬いので、翌日圧力なべで再加熱。

昨夜美味しく頂きました。

汁物は大きな牡蠣のお吸い物。

汁にあまり牡蠣の味は出ませんでしたが、牡蠣そのものが美味しかったのと、その大きさにびっくりしました。

残って冷凍庫に寝ている牡蠣はどうしようか思案中。

ご馳走様!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マンチェスター バイ ザ シー

2017-05-18 07:16:07 | 映画の話

アメリカはマサチューセッツ州に実在する町の名前です。

ベン・アフレックの弟のケーシーが、陰のあるリーを好演してます。

ボストンでアパートの管理の仕事、と言えば聞こえはいいですが要するに便利屋、ハンディマンをしてます。

そこへ故郷のマンチェスターからお兄さんが危ない、という連絡が。

急いで帰ると1時間前に亡くなったということで、彼の日常が動き出します。

兄の遺言書を弁護士から見せられるとそこには、残された一人息子パトリックの後見人に指名されていたのです。

母親は夫が余命宣告されたときに家を出ています。

時折挿入されるリーの過去。

町の人みんなが「あのリー?あのリーが帰ってくるの?」と言うからには、昔相当の悪だったのかしら?などと思っていると思いがけない事実が観客に知らされます。

それが明らかになった時には「そりゃ居たくないわなあ」と思います、確かに。

パトリックの苦しさ、リーの苦しみ、お互いにそれを認識した後でリーが出した結論。

少しずつお互いの思いを尊重してこれから二人は生きていくのでしょう。

ネタバレするといけないので詳しくは書けませんが、非常に良い映画でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいブラシ

2017-05-17 07:16:03 | 猫の話

去年の暮あたりからファーミネーターという動物用のブラシが気になっていました。

犬や猫のアンダーコートを、そっと撫でるだけでごそっと取るという優れもの。

しかし真正品は高くてあきらめてました。だんだん暑くなってきて毛玉大会が開催されるようになり、昨日ペット用品売り場で似たような商品を見つけてきました。ファーミネーターの三分の一ほどの値段でまあ、納得できる値段。

早速試してみました。

まずブラッシングが嫌いでやらせてもらえないハチ王子。寝ているところをそっと背中をクシーっとしてみると案外おとなしい。

次におみかんちゃんを2度ほどクシクシするとこんなに取れました。

力が要らずそっと撫でるだけでこれだけ取れるのですから楽です。

そこで急きょ毛玉大会開催!

するとなんとハチ王子が自分から寄ってきて、無事にクシクシできました。

これは毛玉大会がたのしくなりそう、満足です。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

本日もおみかんちゃん

2017-05-16 07:30:42 | 猫の話

と思いきや!

後ろにももが隠れてます。

真夏のように暑くなった後、急にまた寒くなったのでももがソーっとソーっとみかんが寝ているところに忍び込むのを目撃したので、カメラを構えて私も忍び足。

結局昨日は夕方までこの形で寝てました。

寒かったんだねえ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日はおみかんちゃん

2017-05-15 07:12:20 | 猫の話

週末はまじめに宿題をやっていたのでネタがありません、トホホ・・・・・

ちょっと不機嫌なおみかんちゃんです

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

本日のハチ王子

2017-05-12 07:18:51 | 猫の話

ゴールデンウィークに遊びほうけたので、アップリケがいそがしくなりました。

ネタがない時は猫にSOS

今日はハチです。

これだけ暑くなったらお決まりの開き王子

デーン!!!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パティ・ボイド写真展

2017-05-11 07:24:07 | いろいろな話

先日新聞に出ていて初めて知って、今週で終わりなので慌てて銀座まで行ってきました。

今は写真家として活躍しているらしいですが、ビートルズのジョージハリスンと結婚し、紆余曲折あった末にジョージの親友のエリック・クラプトンと再婚した女性として知られます。

ビートルズの映画「A hard day's night」の列車のシーンに出ていたパティ、それが縁で結婚に至るわけですが、前歯が2本ウサギのように出ていてコケティッシュな女性という印象でした。

結婚後なかなか自分を振り向いてくれないジョージの気を引くために、エリックに言い寄るのですがそれをエリックは本気にしてしまい、その苦しい胸の内を名曲「いとしのレイラ」に現したといわれています。

エリックの自伝を読むと、そのころジョージはパティの妹に関心を寄せていてエリックに「パティは君にやるから妹の方を何とかしてくれないか」と言ったとか言わなかったとか・・・・・

結局パティは離婚してエリックと結婚するのですが、二人で手をつないで来日した時には少々がっかりしたものです。レイラの世界が壊れたわけですから。のちエリックとも離婚した時レイラは普通の楽曲に成り下がった、と思いました。

これもエリックの自伝のよると、アル中でヤク中のエリックの影響で二人して飲んだくれてラリってばかりいたそうです。

この自伝もパティが回想録を出すという噂が流れて慌てて書かれたもの、という話もあります。

パティの回想録にはいろいろな人が戦々恐々としたことでしょうね。写真展にはその本も置いてありましたが、買う気にはなりませんでした。

肝心の写真は、勿論ジョージとエリックの写真が多いのですが、懐かしいThe whoのキース・ムーンやロン・ウッド、中にはクラウス・ヴアマンやジム・ケルトナーなどと一緒に写ったジョージの写真もあります。一番印象的だったのは、偶然にどこかで久しぶりに会って撮影させてもらった、というジョージ・マーティンの写真でした。

入場料はかかりますが場内にエスプレッソマシンが用意されていて「ご自由にどうぞ」と言われたのでゆったりとソファに座っていただいてきました。小さいけどなかなか雰囲気のあるギャラリーでした。

そこを出た後、ビルの裏側にある長野県のアンテナショップでこれを

残念ながらこの味しかありませんでした。

銀座をぶらぶらしながら有楽町方面へ、お決まりの沖縄ショップでこちらを

お煎餅は間違えて甘いほうを買ってしまいました。

小さいパインは完熟していたので夜頂いちゃいました。

 

さて、アップリケせねば!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最終日

2017-05-10 07:20:07 | 旅の話

キルト合宿と名付けたからにはキルトもせねばいけませぬ。

Sさんが綿入れまでして放置していたキルトに針を入れました。

ログキャビンの2マスほどをキルトして一応見本のようにしてきました。

これで少しはやる気が出るかなあ?

他はトップのままのもののボーダーを決めたり、変更する箇所を決めたり。

そしてお昼は最近できたお蕎麦屋さんに連れて行ってもらいました。

外に人があふれるくらいでしたが、辛抱強く待ち、いよいよお料理が!

メニューは3種類しかなく、普通のモリそば、それにてんぷらを付けるか、ミニローストビーフ丼を付けるかです。

おそばはまず白っぽいのがほんのちょっと出てきて、「え?これだけ」と思っていたら食べ終わるころ合いで、今度は黒いおそばが同じだけ出てきました。たれも普通のしょうゆたれとかんきつのおつゆの2種類。ちょっと頭の中に???が浮かびましたが、食べてみるとかんきつのおつゆの美味しいこと!意外な組み合わせでした。

そして夕方、2号車が増車された高速バスで新宿を目指しました。途中恒例の渋滞はあったものの、定刻の1時間遅れでバスタに到着。デジヲが車で迎えに来てくれたので、帰りに新ヴォーグビルの前を通って帰りました。

実に楽しいゴールデンウィーク、非日常を満喫したお休みでした。

 

あ、一つ忘れたものが。

先日アンティークキルトを見せていただいた方は、実に多彩な方で、ボタニカルアートも趣味にしてらっしゃいます。

以前書いてポストカードにしたものを頂きました。

額に入れようと思います。ありがとうございました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加