ちるちる奮闘記

子宮体がん(G1 1a期)、不妊治療(PCOS)、流産(頸管無力症・胎盤ポリープ)から妊娠・出産。2児育児中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二人目出産後の生理

2015-02-19 | 第2子出産後
二人目出産後の生理は卒乳してもさっぱり来ませんでした。

子宮体癌のことを考えると来ないのは良くないので、受診して先生に相談しました。
基礎体温をつけて2,3ヶ月様子見ましょうとのこと。

一人目のときもさっぱり来なくて、すぐにプラノバール飲み始めて生理起こしてたんだけど、今回はいいのかなぁ?と思いました。

そして数ヶ月後、やっぱり生理来ず。
再度受診。

今度は低用量ピルのヒスロン5mgを数ヶ月飲むことに。
ヒスロン懐かしいなぁ~、昔は200mgの方だったけどね。
とか思いながら服用してたら、服用期間中に出血。

どうもヒスロンではコントロールできないねとなり、中用量ピルのプラノバールに変更。
今度はしっかり生理来ました。

一人目のときはすぐにプラノバールだったのに、今回はなるべく自然に近い形でと試した上でのプラノバール服用に至りました。
そんな切羽詰まって生理起こそう!という感じではなかったです。
経過を余裕持って見ている感じ。

体癌検査の間隔も基本6ヶ月ごとと長くなったしね。
ただ検査は欠かせません。

体癌が見つかって早10年近く。
昔とは治療法も変わり治療件数の蓄積もあり、子宮温存の道が残されてきています。

最近は3人目を考えるときも。
まだ凍結胚盤砲が残っているんです。
どうしても3人目!って思ってるわけではないんだけど、残っている卵達は迎えに行こうかなと。
そのままさよならする気持ちにはなれなくて。

仕事もしたいし、二人の育児もあるし、何より年齢が(汗)
かなりゆる~く3人目待ちしてみようかと思います。
これも経過観察してこそ成り立つことと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログを見に来て下さってありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへにほんブログ村 マタニティーブログ 子宮・卵巣の病気から妊娠へにほんブログ村 子育てブログ 子宮・卵巣の病気から出産、育児へ