居合道瓦版(鎮心会)

田布施町スポーツセンター

宇部講習会

2017-06-18 | 武道

6月17日、18日両日宇部市武道館に於いて居合道の講習が行われた。本年は今まで3月に行われていた会が初めて6月に開かれたのだが
梅雨の季節にも拘らず気温27度の汗ばむような陽気で昨年までと真反対の環境での講習となった。
一日目は開講式、基本稽古の後、休憩を挟み午前中は全剣連居合を全員で抜き昼食の後
夢想神伝流古流の錬成を班別で行った。
両日とも1班M八段、2班T八段、3班S八段を講師として指導がなされ、我々七段の面々が助手を務めた。



2日目3班のみは制定居合の錬成、1班、2班は古流錬成の後、段別演武


最後に宇部市剣道連盟の会員の方々が数日かけて準備して下さった畳表の筒での試し切りが行われた。
初めて試し切りを試みた受講者は良い経験になったと口々に!
特にアメリカ人B君は初体験と目を輝かせていた。










閉講式の後、自分の切った畳をそれぞれお土産に散会した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 志気には老少無し | トップ | 西日本講習会大阪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL