smashing punkfisher (time of your life)

I'm a big fan of Lure Fishing , and more... by s_punkfisher

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ、引っ越ししてます

2013-04-01 14:12:07 | 日記
ちょっと事情がありまして・・・・

大変お手数なんですが、
メールなりコメントからなりご連絡頂ければ
引っ越し先ブログのアドレスをお伝えします。

また、Twitterのプロフィールに
引っ越し先ブログを記載してますのでご参照ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ再会・・・いや、再開!!

2012-12-04 22:23:33 | 日記
久しぶりに自分で自分のブログ見ました。

テンプレートがかなりあっさりしたもの(初期化)に変更されてた。
『客様のブログは60日以上更新されていないため、テンプレートが変更されています。
記事やフォトチャンネルを更新すると、お客様が選択したテンプレートの表示に戻ります。』
とのことです。

では、今からブログ再開でっす!

実は先日twitterで仲良くしてもらってる釣り仲間の方々とのオフ会(忘年会)に参加させてもらったのだが、
そこで出会ったガルピニストこと元祖 伊藤さんに、
「(共通の知り合い釣りブロガーの方のブログとともに)ブログ見てますよ~」
と話してくれました。

ハっ!!
そういや免停前(6月くらいから)ブログほったらかしでした。
見てくれてる人もいるのに、なんて失礼なことをしていたんだ、オレは.....

ということで、
これからは少し過去に遡ってぼちぼちとブログを更新し、
今後もめんどくさがらずに釣り行ったら投稿することにしますので
どうかよろしくお願いします☆

だから『ポイしないでください!』

・・・・・・・・・古っ!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

免停明け、即1匹(大阪港)

2012-09-24 22:54:54 | 釣行記(シーバス)
3ヶ月の免停が終わりました
もう捕まらないように気を付けてスピード出します・・・・

ということで、さっそく釣りです
手っ取り早くシーバスです
秋のシーズンはすでに開幕しているので期待して行きました
しかし、釣り場は人、人、人、、、さすがシーズンです。。。。

とりあえず台船回りしか空いてなかったので、釣り開始しました。
ボイルあり、アタリありだけど乗らない
どうやらサイズが小ぶりのようで、ようやく釣れたのがコレ

その後、少し移動してると後からきた釣り人に場所を取られたので退散
その釣り人も釣り上げるのに苦労していたが、同じくチーバス1匹のみだった

次回に期待

お・わ・り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイアイ(ブラック)アイランド (和歌山・黒島)

2012-08-19 21:35:02 | 釣行記(他、ソルト)
今は12月中旬、もうすぐクリスマスですね。
それはそれは若かりし頃、この時期が近づくと
"クリとマス"という語呂を勝手に思い浮かべていました。
今までずっと忘れてましたが、突然今さっき思い出しました。

さて、4ヶ月前の釣行を書きます。

8月19日、お盆が終わった頃に和歌山県の黒島という磯に行ってきました。
正確には"連れていってもらった"んですけどね。

免停で全く釣りに行けない自分を不憫に思ってくれた
Twitterでのお知り合い、ひろんさんとたけしさんが連れて行ってくれました。
このとき初めてお会いしたのに、お車で送り迎えまでしてもらって
感謝してもしきれませんでしたウレピー☆
現地では、ESO-1でひと夜を共にした(?)たかおさんもご一緒です。

で、釣りの方はというとシイラを狙いだったんですが、なかなか厳しい状況。
そこでイカも狙えるということでエギングしてると
ミニサイズですが釣れましたぁ~~www

自分はこれ1杯でしたが、たけしさんは数杯あげておられました。

結局、本命のシイラをお目に掛かることができませんが、
磯、渡し、和歌山・・・・なかなか機会が少ない方の釣りのため
新鮮で楽しかったです。
そして、釣りが好きという共通点があれば、
やっぱりみんなで釣りをするのって気持ちがいいですね。
こういう機会を与えて頂いたひろんさん、たけしさん、たかおさんに
今一度感謝です。

ほんと自分はいろんな人にお世話になりすぎです。

たまにはお返ししなければなっ!
と常々想うときがありますが、では一体どうしましょう(´・Д・`)
でも、やるならやらねば!!の気持ち向かいます

お・わ・り






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SONY Cyber-shot DSC-TX20 を買いました。

2012-07-29 23:34:58 | 日記
実は購入したのは、ちょうど一週間前の話。

先日ブログを書いたの保存されてなかったのは、
これを買ったという話を書いた内容であった。

今更もう一度書くのはめんどうなので簡単に紹介。



念願の防水コンデジ。
予算2万前後と決めていた中、少しオーバーのヨドバシカメラ価格26,800円で購入。
しかし、「古いデジカメを1,500円で下取り(ヨドバシでは2万以上のカメラ購入なら、どんなに古いデジカメでも1,500円で下取りのキャンペーン中)+ 10%のポイント付き」
なので、実質は22,000円ちょっとで買えた。
これはどの電気屋よりも安いと感じた。
(他の電気屋では古すぎる自分のデジカメは下取り対象外だった(泣))

このコンデジの特徴は、なんといっても
同クラスのものと比べても、かなり軽量でコンパクト。(水深が5m対応と他よりも浅いため)

他にはタッチパネルがスマートフォンみたいに意外とサクサク動くし、
スペック&デザインもSONYらしさが出てて気にいってる(詳しくは省くwww)

ということで、ミニ三脚も買ったし
早く釣り場で使いたいなぁ~・・・・まだまだ行く予定無いけどf(^_^;

それにしても、TX20用の防水ケース買ったけど、
相変わらずSONY純正オプション品の値段の高いのはどうにかならんかね~
カッコイイのは良いんだけど。。。。。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ロンドン五輪サッカー 日本×スペイン

2012-07-27 23:17:35 | サッカー
久しぶりにサッカーの話。
もちろん自分も昨日は90分間試合を見てた。
そして今、居ても立っていられない気分で書いている。

『グラスゴーの奇跡』『世界王者に大金星』『無敵艦隊を撃破』『歴史的勝利』

翌日の新聞、ニュース、ネットではこれらの言葉で大賑わい。
9割9分が日本代表を称賛していた。

・・・・が、果たしてそれでいいのか????

もちろん自分も「日本が大きなことをやってのけた」と感じている。
しかし正直なところ、試合が終わった後の日本代表への感想は、
【 称賛5点 残念3点 不安2点 】(計10点満点)
と言ったところ。

称賛が5点というのは、ちょっと自分でも厳しいかな?とも思うが、
日本の良いところと悪いところははっきりしている試合だったことは確かだ。


それでは、まずは先に悪いところを述べようか。

これは長年の日本の課題。
サッカーをずっと見てきた人なら分かる「決定力不足」。
五輪代表のみならず、フル代表(以前よりマシになったが)でも言えること。
あんだけビッグチャンスにゴールが決められない試合は久しぶりに見た。
(試合を見ながら久しぶりにQBKを思い出したw)
スペインGKが20歳そこそこでマンチェスター・Uで試合に出てる超有望株なデ・ヘアとは言え、
あれはありえない!!
とくに清武にはガッカリしました。
パスミスも多かったし、よくあれでドイツに行けるな、この先不安・・・
なんてことまで考えてしまった。
(清武ファンの方はすんません、下の方で褒めてますからw)

永井も決定機を外しまくったが、彼はそれ以上にはっきりとした効果的な前線でのプレスとスピードで、
DFを退場に追い込み、90分間相手を混乱に陥れたことを考えると及第点の働きであった。
(試合終了まで走れるだけの体力の使い方が地味に良かったね)
後半の決定機逸脱は体力的なものもあったと思うが、
それでも決めないと今後、世界では活躍できないよね~

あと、スペイン代表のコンディションが良くなかったのと、若さに助けられた印象が強く残った。
ある程度、世界のサッカー大会を見てる人なら分かると思うが、
優勝候補筆頭と言われ、チームも金メダルを狙ってるスペインが、
初戦の日本戦にコンディションをトップに上げて挑むはずがない。
おおよそ世界大会で優勝カップを掲げきたチームというのは、
試合を重ねるたびに調子を上げてくるチームなのだ。
今回のスペインも先の直近の親善試合の結果から見れば、
まだまだトップギアに入れてないのが分かるのだが・・・・・
あと、日本のプレスによる混乱ぶりと、選手の苛立ちから「若さ」が見え見え。

要するに今回のスペイン五輪代表は、シャビやイニエスタがいるような
真の世界王者・欧州王者のフル代表とは違うチームなのは明らかなのである。

なのに新聞では「世界王者を撃破」とは・・・・意味が分からん。

ちなみに「無敵艦隊」って言葉も自分はあまり好きではない。
歴史を見れば、実際の無敵艦隊は英国に惨敗しちゃったじゃん(泣)

話は戻ってサッカーの話へ(笑)
次は日本の良いところ。

もちろん、昨日の日本の試合運びは良かったね!
あの組織だった守備、カウンターを90分通してやりきれたのは称賛に値する。
特にOA枠の吉田、徳永が入ったDFラインは、彼らがいなかった以前の五輪代表とは違い、
見事な落ち着きを持っていたし、
永井、東を筆頭に清武、大津も前線からしっかりプレスを掛けて続けていた。(ここで清武を褒めた!)
地味であまり注目されてなかったけど、ボランチの山口もやばいくらい効いてたしね。
アシストの扇原もイイ仕事した。
(スペイン側から見たら、やっちまった失点シーン。
よほど吉田を警戒してたと思えるw
いや、DF2,3人を引き付けた吉田を褒めるべきか)
酒井は戦術的にあまりオーバーラップできなかったが次戦以降に期待。

と、まぁ、重要なのは次戦以降で、あくまでも目標は予選突破。

しかし、ちょっと考えなければいけないのが、
この先、ほんとに大丈夫??

「マイアミの奇跡」のときよりは試合内容が格段上だが、
あのときだって結局2勝1敗で予選敗退。

そして中二日間隔で迎える本予選も残り2戦。
今やメディアは「メダルも狙える!」とおだてるが、
決勝トーナメントを考えるとさらに試合数が増える。
果たしてあのプレスを掛け続ける戦術は体力的に持つだろうか。
試合のない間にどれだけ回復するかが重要だろう。
さらに相手(モロッコ、ホンジュラス)も明らかに日本への対策はしてくる。
冷静に老獪なパス回しで日本のプレスが翻弄されたり、ゴリ押しのパワープレーでくるチームなら、
正直、今回のスペイン戦のようにはいかないかもしれない。。。。。。

この辺が先に述べた「不安2点」である。


さてさて、こんなこんなで述べたのだが、
所詮は今、「大事な初戦で勢いづく1勝をした」というだけのこと。
肝心なのはこれからである。

メディアや世間は今回の勝利を大げさにするが、
自分はこの先、関塚ジャパンは決勝トーナメント進出を最低限やってくれるだろうと期待し、
あわよくばメダルを!と願いながら、
応援する所存でありまする。

がんばれ、日本!!


では、最後に、、、、、、
「やっぱりサッカーっていろいろあっておもしろい」

以上です。


おわり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フンガー!!(*`Д´)/=3

2012-07-24 21:33:35 | 日記
せっかく書いた記事が保存されてなかった!!
こういうのが一番ムカつく
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

迷ってます。。。。。

2012-07-10 23:46:10 | 日記
現在、釣りには行かずにそのうっぷんを物欲に走ってます(ボーナスでたしね

先週はほぼ一年ぶりに難波で服飾を購入、

そして今購入しようとしてるのが釣具とコンデジ!

しかし釣具は今買っても釣りに行くことはほとんどないので、

とりあえずコンデジが欲しいなぁ~っとムショウに思ってる

といってもコンデジも釣行時に使いたいと考えてるんだけどね

そんなこんなで考慮する点をまとめてみた.....

① 防水(潜って使うわけではないので水深は求めてない)

② 夜でもキレイに撮れる(開放F値3.5以下を希望)

③ 軽い(200g以下を希望)

④ 価格(2万前後。高くても3万円以下)

⑤ 画質(画素数ではなく、あくまでも画質)

⑥ デザイン(これは好みの問題か・・・)

⑦ 機能(あったらいいかなぁ~程度にタッチパネル、Wi-Fi機能搭載など)

調べてみると2012年の機種で10機種、そしてまだ根強い人気の2011年機種も数機種あるため

かなりの悩みどころである・・・・http://www.digi-mono.com/feature/05_waterproof.htm

でも、こういうの考えるだけでもワクワクしてしまうものだよね♪

だってもともと家電は好きだすwww

さてさて、もうしばらく迷ってみようかな

ちなみに参考になる意見などあれば聞かせてくださいね

おわり
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

釣り貯めて休業(大阪港)

2012-06-25 22:57:23 | 釣行記(シーバス)
現在、免停に突入したので自由に釣りには行けず。
なので、それまでに行ける日は時間があればできるだけ釣行に赴いた。

ということで久しぶりのブログ投稿は簡単にまとめて行う。

6/3(日)
この日はワンダー60の反応が良かった。
しかしGo-Phishのul-76 パワーセブンというライトロッドを折ってしまい
早々と意気消沈・・・・・
  

6/6(水)
わけあって今日は早く帰れたので、
週のど真ん中に関わらず、ちょっとだけ釣行。
バラシが多く「今日は調子悪いなぁ~」って思っていたら、
帰り際にルアーのフックが伸びたり折れてたり・・・・
前回もそうだが、釣りに対してもう少し慎重にならないと思った。。。。
 

6/10(日)
毎週日曜は海に近いところに1日出かけてる。
ということで本日も食事してからちょっと寄ってみる。
そしてマニックで1本。
まだバチパターンが通用することを実感。


6/15(金)
小さいながらボイルが多数あり、マイクロワームを投入するも
アタリのみで乗らず。
おそらくメバル以下のチーバスばかり。
少し場所を変えてバチを発見し、すかさずシンペンを投げると、
おひさしぶりの魔人ボラーの登場であった・・・・


6/22(金)
仕事終わってから友達と食事した後、
友達を送った先が釣り場の近くなので寄ってみる。
今日はなんだかシーバスよりもキビレが釣りたくて
最近はじめたベイトロッドでのチニングを本格的にやってみた。
キビレ2本にメバル1本。
上々の反応であった。
  

6/24(日)
免停前夜である。
これが最後の釣行と決め込んで、思いっきり楽しもう!
と思って釣り場に到着した矢先、
ランディングネットを忘れたことに気づく。
こんなとき限って・・・・って、ツイッターで呟いたら
けっこうな雨の中、こじむちさんがネット持って来てくれた。
おかげでシーバス3匹ゲット。
若干バチパターンが残ってる感じ。
免停前最後にちゃんと釣れたし、楽しい会話もできました。
ほんと感謝です。
今度はもう少し良い時期に一緒にやりたいなぁ~と思いました。
  

以上が免停前の駆け込み釣行である。

さて、今後はどうしようか??

当然、車・バイクはしばらく乗れないため
不便な面や行きたいとこもなかなか行けなくなる。
けど「それはそれでイイじゃないか」と開き直り
これまで釣りのためにほったらかしにしてきた趣味や
新しい楽しみでも堪能しようと思う....


おわり
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

バチ抜けてコレね♪(大阪港)

2012-05-25 21:26:12 | 釣行記(シーバス)
5月25日(金) 中潮



今週末、唯一釣りに行ける日。
しかしそういう時に限って今日は朝から15時くらいまで雨が降る。
雨後はバチが落ちて釣れない・・・とはよく聞く話し。
そして気温もグッと下がった。
さらに昨晩はどこも釣果出てないと聞いている。
なんでこんな時しかいつも釣りに行けないんだ・・・・(-_-;;
でも、今日しか行けない。
なので玉砕は元の覚悟であった。。。。

さて、どこに行こうか???
と仕事中も悩みながら情報を探っていると、定時前に
「前回釣りしていた場所の近くで、昨日・一昨日と大ボイル発生!!」
との情報が入る。
これは行かなければ☆(・∀・)

と思ったのだが、
なぜだが前回のポイントが気になったので、
まずは前回のポイントの様子だけ見に行くことにしたのだが・・・・

19:50到着

歩いて釣り場に向かっていると、目の前の釣り人が1匹上げている。
話を聞くと、今からボイルが始まった、とのこと。
「うほっ♪」
と思いながら釣り開始!

1投目からアタリあり☆
そして2投目....

すげー!あっさり釣れたよんwww

さらに続けて、ポーンと♪
 

その後はしばらくアタリなし。
しかし大ボイルと言うほどではないのだが、そこそこボイルある。
「バチ抜けは水面を引き波立てて超スローに引け」とはよく聞く話だったので、
その通りしていたが、
どうも見切られてるようだし、少し潜らせた方が良さそうだ。
ということで、ミディアムリトリーブもしくは少し速めに巻いていると・・・





チーバスがポン!ポン!と釣れたw

その後はキャストミスやライントラブルで、もったいない時間を過ごしながら(情けない!)も、
21:30までにアベレージサイズが連発する。





この時間になったら、ボイルが少しおさまってきた。
そこで情報にあった昨日・一昨日と大ボイルがあった場所が気になってるので、
もしかして前回知り合った方が釣りしているかもしれないのでTELLしてみると、
やはりそこで釣りしてはって「今日はダメ。」とのこと。

はて?では、なぜここは釣れている(´・_・`)

で、その後はボイルもたまに出る状態。
それでも釣りを続けてると、たまにアタリある。
そして、ようやく1匹。


22:30になり、もう帰ろうかなぁ~と思ったときに、
最後に良いサイズが釣れたのだが、タモ入れにもたつきバラシ。(やっぱり情けねー!)
上手い人ならもっと釣果を上げていただろうなぁ~
色んな意味で自分はまだまだ修行が必要です( ̄^ ̄)ゞ.....


もしかして、その後も粘ってたら「下げ潮」で釣れたかもしれないが、もう止めた。
とりあえず、これでもバチ抜けシーバスを初めて満喫しました\(´∀`)/
また釣れまくったら良いよね~☆


ちなみにバチは確認できなかったが、水面はモワモワしていた。
試しに足元をライトを照らしてみたら、シーバスが泳いでたので止めた(>▽<)

それにしても、なんでこんな雨降って気温も下がった条件の悪い日にこの場所は釣れたんだろう???
またしてもバチ抜けは謎に包まれたのであった。。。。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

バチ抜けてなんやねん!(大阪港)

2012-05-21 20:47:25 | 釣行記(シーバス)
5月21日(月)大潮



昨日のエソワンの興奮冷めやめらまま、
大阪に帰ればバチ抜けシーバッシングが待っている。

今日は野暮用で有給をとり、夕方より出撃。
今日は大潮だし、なんとも嬉しい日に休みを取ったんだろう♪
と、多いに期待して最近釣れてると聞いた大阪港へ。

とりあえず釣り場を探してウロウロしていると、
2人ほど釣り人を発見。
なるほど、ここがポイントだな!と思いながら竿を出す。

20時頃よりごくごくたまにポツンとボイルが出ている。
そこでシンペン、ワームを投げるもアタリもない・・・・
今日は西からの風がだいぶ強いけど、大潮やし最近も釣れてるんちゃうんかい!
こっちは平日にも関わらず来とんねん(#゜Д゜(#゜Д゜(#゜Д゜【ゴルアァァッ!!!!】゜Д゜#)゜Д゜#)゜Д゜#)

って、思ってたら後から来た釣り人の方が知り合いだったので話を聞いた。
『昨日の20時から大ボイルが発生しましたよ♪』

・・・・・「昨日は釣れた」・・・・またか・・・・よく聞く話しや・・・・
もう、ええっちゅーねん(-_-;;


というわけで、またしても夢破れて帰宅。。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エソワンGP&紀ノ川(和歌山)

2012-05-20 01:46:39 | 釣行記(他、ソルト)

エソワンGP2012に参加してきた!!!



エソワンとは・・・・

自分ではなかなか詳しく説明できないwww
公式ブログ見てちょ↓
エソワンGP公式ブログ

まぁ、簡単にいうとエソっていう魚をルアーで釣ろう!って大会。
Twitterを中心にメンバーが集まった大会で、もちろん表彰あり。
みなさん真剣にエソを釣ることを考えて大会に臨みます。
(他の魚を釣っても全然オッケーよ~)
なにわともあれ釣りバカどもがワイワイ楽しくやろう!と集まったのであるwww(失礼!)


で、自分はというと前夜祭から参加し、一日中楽しい思いをさせて頂きました。(徹夜でw)
釣果に関してはいつもの内弁慶ぶりを発揮し何の結果も残せなかったが、
いつもはTwitter上で仲良くして頂いてる人たちと、
お久しぶりの感動の再会あり、初めて会う人たちのキャラに笑わせてもらったりと、
かなり良い思い出が残ったのである。
まぁ、全員とよくしゃべれた訳ではないので、
もっと頑張ればよかったなぁ~と ちょっと後悔してますが、
それは今後の課題としときますwww


で、大会後はマニアックシーバサーのTOYOさんに
一年ぶりのシーバス講義をご教授頂きに紀ノ川へ同行する。
TOYOさんの講義はホントお金を払うだけの価値ありますねんwww
去年もそうだったが、これでまたシーバス釣りにいっそう燃えることができましたぞ!
しかしいろいろ話してもらってTOYOさんは釣りに集中できなかったと迷惑かけた思います(汗)


迷惑と言えば今回の行き帰り&大会中ずっと自分の横で車の運転をして頂いたKギターさん!!
ありがとございましたー本当に感謝してもしきれないッス。
この場を借りてお礼申し上げます。
いつかKさんが舞台で演奏する『KFC』に行くぜよ!


あとは大会を運営して頂いた大会委員長ならびに委員のみなさま、
そして前夜祭&大会を盛り上げて頂いた方々に、
一緒に釣行して頂いた方々&自分とお話してくれた方々・・・・
上げたらきりがないので名前は置いておきますが、マジ、リスペクトっス♪(なぜここだけノリが違う?)
自分は何もしてないからダメだなぁ~また何かあるときはお手伝いしますので、
懲りずに仲良く誘ってください。テヘッ☆


では、最後に・・・・・
『エソワンって素敵やん!感動するやん!!』


&ちょっぴりTwitterもwww



んでもって、ちょっとだけ写真








 ↑ ↑ ↑
これは偽物www 本物は ・・・

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

バチ抜けて撃沈(堺・南港)

2012-05-18 22:29:27 | 釣行記(シーバス)
5月18日(金)大潮 この日は北風が強い日だった(風速5m)



今シーズン初めてのバチシーバスを体験したくて、まずは堺の某運河へ。

19:00~20:30 

ここは北から南へ抜ける運河。
実際はもっと風が強く、運河は大きく流れてる。
いろいろとシンペンを投げるものの、20:00頃に4回だけ申し訳ない程度のアタリがあったのみ。
帰りに隣で釣りしてる人と話をしたが、その人もそのわずかな時間にアタリがあって
1匹釣りあげたのみだったのこと。(ヒットルアーはエバグリのアベンジャー)
ちなみに小さいバチがそこそこ泳いでた。
南港へ移動する。

21:00~22:00 

まずは南港1ヵ所め。
やはりここも北から流れ込む風が強い。
そして、なんだかと釣り人がいる。
でっかいバチが少しいたが、まもなく消えた。
しばらくして対岸の人が魚を釣った。
では、こちらも釣れるのではと期待していたらキタ!

掛けてすぐにコイツだと分かったが、
おそろしく太くてめっちゃ元気だったので
上げるのにめっちゃ疲れた.....


22:00~23:00
南港2か所め。
対岸には釣り人が1組いる。
もうバチは気にしないで淡々とキャストするも
案の定アタリもくそもない。

ということで、今年初のバチシーは撃沈しましたとさ。。。。(おわり)




・・・・・・・ところが後日、南港2か所めの20:00~21:00の間で釣りしてた人と会って話を聞いたのだが、
なんとライズありまくりで爆釣だったそう!!
なんだって!?はじめからそこ行けば良かったねん(泣)
ちなみにそのタイミングは無風で、さらに土日と通ったがその時は全くだったらしい。
いったいバチ抜けって何なんだろ~
謎は深まるばかりだ。。。。。。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

満潮・流れ無し!(都市型河川)

2012-05-06 23:46:16 | 釣行記(シーバス)
5月6日 大潮 18:30~20:30



今回は大潮の満潮回りを少し調査。

前回と違い水位が高いため長靴を履いて降りれるエリアを探したが、
さすがに大潮の満潮はなかなか足場を確保する所が少ない。

壁際を攻めたかったが、そこは水が浸ってるとこの少し先なので
今日はちょっと難しい。

では沖の方はというと、
今日は流れもなく(上げ潮が影響した?)ボイルもほぼない。

大潮の満潮時はちょっと釣りづらい。

ということが分かった調査結果である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの再会(都市型河川)

2012-05-02 21:24:43 | 釣行記(シーバス)
先日、信号待ちでオカマされました。
(この話は前に言ったけ?)
事故の処理が大変です......さて、

5月2日 中潮 22:00~24:00



前回この辺りは釣れるポイントが多々あると教えてもらったので、
今日は周辺の調査を密に開始する。

ほぼ干潮からのスタートだったが、ここは川であるため恒常的な流れがあり、
そこそこのボイルも見られた。

ジグヘッドで底をとりながら辺りを回る。
浅い所、深い所、ゴロタエリア、ウィードが生えているところなど様々な変化があり、
目に見えるストラクチャーとしても川の分岐や橋脚、船の停留場などもあることを発見した。

案の定、底をとってるため根掛かりでジグヘッドを無くすことを繰り返しながら、
ゴロタのある壁際をアップ側からテクトロしていたとき、それは突然きた!!

23:00のことである。
(上げ始めだが川の流れはあった)

最初はまた根掛かりか?と思ったが、ラインが動く。
これは自分には久しぶりの感覚であったため、驚き混乱のまま竿を上げると
小さめの魚が釣れてる!

しかし、その魚は大暴れしていて何の魚か判断できず、
当初はナマズではないか?と少し不安であった。

混乱しながらも(自分が)陸に上げるとそれは元気なシーバスであった。




35cm。

アタリや引きを味わうこともなく引っこ抜き、釣り上げてもその魚体に???であったため
あまり楽しめはしなかったが、とりあえず4ヶ月ぶりのシーバス。

シーバスの神は我を見捨てていなかった!!!!・・・・・・(笑)

そしてこんな都会のど真ん中でも釣れること、
半月通ってようやく釣れる場所ということで一安心♪

その後も周囲を徘徊するも上げとぶつかったのか、
流れが止まりボイルも無くなって、本日の釣行を終了とした。
周辺の調査としてはまだ半分くらいだ。


さて、今日のは小さかった。
でも・・・・・・・


釣れたぞっ――――――――――――――――!!!!!!!!!!!

・・・・・4ヶ月ぶりの思いを吠えてみたw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加