とらぶろぐ

NO TIGERS, NO LIFE.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ソフトバンク7-3阪神 杉内から3点取ったものの…

2006-05-14 17:02:05 | 阪神タイガース
今日の先発は江草と杉内。
杉内に関しては昨年、赤子の手を捻るようにやられているので、今日はなんとしても勝っておきたいところでした。
日本シリーズで当たる事も考えられますしね。
ところが4回までヒット1本に抑えられ、4回裏には一挙5点の失点。
この時点で今日の負けは覚悟したのですが・・・やっぱり負けてしまいました(苦笑)

まあ5回・6回・7回と1点ずつ取って「杉内はやっぱり打てんわ・・・」という感じではなくなったのは
いいんですが、6回と7回のチャンスに1点ずつしか取れなかったのは痛かったですね。
杉内の調子が今一つだっただけに今日は叩いておきたいところだったんですが、
叩く前にあっさり継投でかわされてしまいました。

これでソフトバンク戦は1勝2敗と負け越し。
おは朝vsアサデスの勝負は今年もまたおは朝の負けになるんじゃないでしょうねぇ・・・
いやいや去年は福岡で勝ち越し、甲子園で3連敗やったから、今年は逆の福岡で負け越し、甲子園で3連勝!

・・・になればいいんですけど(笑)
コメント (17)   トラックバック (29)
この記事をはてなブックマークに追加

最下位横浜相手に完敗。

2006-05-06 17:44:24 | 阪神タイガース
今日は昨日とはうって変わって締まった試合。
と言うより阪神打線にあと1本が出なかった試合でしたと言うべきでしょうか。
再三ランナーをスコアリングポジションに進めながら結局得点は初回の1点だけ。

まあいくら現時点で楽天よりも勝率の低い横浜相手とは言え、さすがに8連勝は難しいですね(笑)
逆に横浜は初回に先制された直後に逆転、5回に追加点、8回にダメ押しの1点、
最後セーブのつく状況でクルーンに繋ぐという理想的な試合展開。
クルーンは全部ストレート、シーツには160kmの球も投げる圧巻のピッチング。
赤星なんて最後、キャッチャーミットにボールが収まってからバットを振ってました(苦笑)
今日は完敗です。

昨日ああいう試合をしたから勝利の女神も見放したんでしょうか、
先発の安藤はちょっとツキがなかったですね。
初回の3安打は全部打ち取った当たりがヒットになって2点を失い、5回の失点も
藤田の打球を関本がうまく捕ってくれれば・・・というヒットからの失点。
5回で被安打7でしたが、ヒットらしいヒットはそんなに打たれなかったと思います。


明日は交流戦前の最後の試合。
横浜相手に負け越して交流戦に突入なんて事にならないように、
江草がニコニコしながらきっちり抑えてくれる事と打線がきっちりタイムリーを
打ってくれる事を期待したいです。


しかし片岡はこれで5打数5三振・・・このまま終わってしまうんでしょうか・・・
コメント   トラックバック (28)
この記事をはてなブックマークに追加

PRIDEに負けないぐらいの打撃戦@ハマスタ

2006-05-05 23:12:27 | 阪神タイガース
あー、疲れた。


矢野が昨日のサヨナラヒットに続いて、またもやラッキーなサードへの内野安打で
先制した今日の試合。
まあみんな打つわ打つわで5回表終わって11-2。
「今日は30本ぐらいヒット打つんちゃうか~。楽勝やな♪」なんて思ってたら井川が炎上。
ダーウィンが6回、7回とパーフェクトに抑えたかと思ったら、8回に桟原と金澤で5失点と炎上

13-11と2点差で迎えた9回裏に登板した久保田もノーアウトから連打くらってHRが出たら
逆転サヨナラ負けという、なかなかハラハラドキドキの場面を演出してくれました。
途中ちょこちょことチャンネルを替えて見ていたPRIDE無差別級GPの藤田vsトンプソン戦
もボコボコの打撃戦でしたが、こっちもそれに負けず劣らずの打撃戦。
PRIDEの方は最初押されていた藤田が逆転勝利を収めただけに、嫌な予感もよぎったのですが
なんとか逃げ勝ったという試合でした。・・・・疲れた(笑)


桟原、金澤の5失点もいただけませんが、それ以上にいただけなかったのが今日の井川。
5回を投げて11安打6失点、奪三振はたったの1つと散々な内容。
今季はこれまでそこそこいいピッチングをしてたので今日も期待してたのですが・・・
東京ドームで上原と投げ合った時は勝ちがつかず、今日はこれで勝ち投手になるんだから
野球とは不思議なもんです。

その井川炎上のきっかけを作ったのは記録はヒットになったとは言うものの、またもや
今岡の拙い守備。それも2つ。サードへ打球が飛ぶとヒヤヒヤもんです。まったく。
火曜日からの交流戦ではDHは誰にするのか考えていましたが、今岡をDHにして
サード関本にするのが一番いいように思えてきました。
同じサードへの内野安打でも横浜・藤田が打った打球を処理した関本の守備を見て
つくづくそう思いました。
って、関本が捕った時は守備交代してたのを知らずに「今岡、やるやん!」と思ったんですが(笑)



しかしまあ13-11、両チーム合わせてヒット40本。矢野が3本HR打ったのも忘れるぐらいの大乱戦。
球数も阪神が5人の投手で202球、横浜が222球と両チーム合わせて400球超え

もともと投手戦の好きな私なんですが、やっぱりこういう試合は疲れます。
選手はもっと疲れてるでしょうが。
明日は負けてもいいからとまでは言わないけど、もうちょっと締まった試合を期待したいです。
コメント (4)   トラックバック (38)
この記事をはてなブックマークに追加

今日もサヨナラで決まった讀賣戦。

2006-05-04 23:10:07 | 阪神タイガース
今日はフジテレビ739で観戦。
今日は、と言うか久しぶりの観戦だったりします。
神宮のヤクルト戦と「ひょうきん族」ぐらいしか見てないのに、月1,050円は高いかなと
思っていたのですが、今日は契約していて良かったと思いました♪

上原が走塁中に足を痛めて5回途中で降板、杉山も6回途中で親指のマメがつぶれて降板、
どうなる事かと思ったゲームの結末は延長10回裏、四球と暴投で二塁に進んだ久保田を
矢野が三塁ベースに当てる技あり(笑)のサヨナラタイムリーで迎え入れるという結末。
あの打球がベースに当たらずサードゴロになっていれば、塁上で疲れちゃった久保田は
きっと11回に久保田劇場を開演してくれたんじゃないかと思ったら・・・ほんと、ラッキーです(笑)
まあラッキーはラッキーなんですけど、打つ!という気迫があればああいう事も起きるんでしょう。


で、勝ったゲームでウダウダ言うのもなんなんですが、今岡はどうなんですかねぇ。
初回に2点タイムリーを打ったのは良かったんですが、今岡のエラーから同点に追いつかれた直後の
5回裏は一死1,2塁で一球も振らずに見逃し三振。
自分のエラー絡みで同点にされた直後の打席、しかも右手薬指を怪我している金本が気迫でヒットを
打って作ったチャンスだっただけに、もうちょっと気迫を見せてもらいたいと思ったんですが。
調子が悪いのは昨日今日始まった事じゃないので凡退するのはまあいいんですけどね。
ひょっとして変に振って併殺打になるよりは次の濱中に確実に回した方がいいと思ったとか?(苦笑)



明日からは交流戦前の最後のカード、横浜戦。
交流戦初戦はここ15試合で12勝3敗と絶好調のロッテだけに、お得意様横浜相手に
こちらもしっかり波に乗っておきたいところです。
コメント   トラックバック (26)
この記事をはてなブックマークに追加

有働アナは勝利の女神?

2006-04-23 22:01:02 | 阪神タイガース
今日はBS-hiで観戦。実況は有働由美子アナウンサー。
NHKでは女性初のプロ野球中継の実況だそうです。
素人の視点で解説の梨田さんにいろいろ聞く事に重点を置いた実況という感じで、普段の男性アナの
実況とはかなり違った感じの実況でしたが、私は良かったんじゃないかなと思います。
解説が梨田さんというのも良かったのでしょうか。
阪神ファンの有働アナですが、もちろんNHKですから阪神寄りの実況なんてする訳ないのですけど、
なんとなく阪神が点を入れると有働アナの声が嬉しそうだったのは気のせいでしょうか?
9回裏に「なんですかねぇ?(でにアクセント)」と関西弁で梨田さんに聞いていたのにも好感が持てました(笑)


試合の方はそんな有働アナが勝利の女神となったのか、今岡が初回にスリーラン、
8回にはシーツが敬遠気味のフォアボールの後に金本が意地の2点タイムリーツーベースと
不調だった4番・5番がいいところで打って6-2で快勝。
15安打で6点は少ないような気もしますけど・・・ま、いいです。勝ったから♪

先発の江草は6回1/3を5安打2失点とまずまずのピッチング。
4回裏2死から四球・ヒット・四球で満塁、阿部への初球スライダーが甘く入ってしまったのが悔やまれます。
ただ5回表の1死満塁のチャンスを逃したその裏の讀賣の攻撃を下位打線からとは言え
きっちり3人で抑えたのが今日の勝ちに繋がったように思います。


火曜からは3勝0敗と今のところお得意様の横浜が相手。
ここできっちり勝ち越して、借金はきれいさっぱり返済して甲子園に帰ってきてもらいたいものです。
コメント (6)   トラックバック (41)
この記事をはてなブックマークに追加

一球に泣いて一球に泣く。

2006-04-21 22:02:51 | 阪神タイガース
2-1からの球をボールと判定されて泣き、その次の球をスタンドに放り込まれて泣きました。
井川はよく投げてたし、桧山も関本もよく打ったんですけど、負けは負け。
と言うか、なんとなくこうなるような予感もありましたけどね。
1点差で久保田だし。
ま、スライダーしかまともに投げられないルーキーのピッチャー相手に1点しか取れなかったのが
一番大きな敗因のような気がします。




もう思い出すのも嫌なんで短いけど今日はこのへんで。
最後に一言。
讀賣の韓国語通訳、もうちょっとまともに日本語喋れる通訳に代えた方がええんやない?
コメント (3)   トラックバック (30)
この記事をはてなブックマークに追加

今季甲子園初観戦は・・・逆転負け。

2006-04-16 19:34:39 | 阪神タイガース
行ってきました、甲子園。
今シーズン、オープン戦も含めて(ついでに高校野球も含めて)初めての甲子園だったんですが、
結果は・・・9回表に2本のヒットと2本の犠牲フライで逆転負け(凹)


昨日の記事で「5番バッターがそろそろ心配になってきました」なんて書いたら
その5番バッターが2度の一死満塁で2度とも併殺打。
よっぽど調子が悪いんでしょうか、9回裏の先頭打者で打席に立つとバントを試みる始末。
こら重症やなぁと一緒に行ったKさんと意見が一致。
打順を下げるとか、サード関本で行くとか、まあ岡田監督はそんな事はしないでしょうけど、
あのバントをする今岡を見てそんな事を考えてしまいました。
(5番今岡はよっぽどの事がない限り貫き通すべきだと私は思っていますが)

江草はよく投げてたと思います。
最後打たれたのはプロ初完封へのプレッシャーか、勝ちを急ぎすぎたのか・・・
結果的に逆転されてしまいましたけど、江草続投は良かったんじゃないでしょうか。
次からのピッチングに今日の試合が活きてくると思いますし。
逆に9回に江草を交代させていたらこの前のヤクルト戦の時のように
「岡田のアホ~」なんて口走っていたと思います(笑)



来週はロードでの中日戦と讀賣戦。
ここはなんとしてでも勝ち越してGを走らせすぎないようにしてもらいたいものです。




あ、WBCの優勝トロフィーはあまりの人の多さに見られませんでした
コメント (10)   トラックバック (36)
この記事をはてなブックマークに追加

阪神6-3広島 安藤粘って今季2勝目

2006-04-15 18:18:48 | 阪神タイガース
安藤が粘りのピッチングで今季2勝目。
・・・と言うよりは、チーム打率2割そこそこの広島打線によく打たれたものの、
拙攻に助けられたと言うべきかも。
もちろんバックも雨の中よく守ったんですけどね。
特に藤本がいろんな意味で目立ってました(笑)

8回・9回は藤川・久保田がヒットを打たれながらも締めてゲームセット。
ただ気になったのは、6回裏2死2塁で調子が決していいとは言えない安藤に代打を送らず、
7回まで投げさせた事・・・能見はもう信頼されてないって事でしょうか?
まあ今までのピッチング見てれば仕方ないし、私自身も能見は中継ぎ向きじゃないとは思っているんですがね。

打線の方は相変わらず好調で、1番から7番まで余裕で打率3割を超えてるんだから
そりゃあ点は入ります・・・が、5番バッターがそろそろ心配になってきました。
Yahoo!プロ野球のセ・リーグ個人打者成績(30位まで)に名前載ってないし・・・
来週は竜と兎ちゃん相手なのでそろそろ調子を上げていってもらいたいんですが。


さて明日は今季甲子園初観戦。
江草にはヤクルト戦の時のようなナイスピッチングでプロ初完封を期待してます♪
あ、WBCの優勝トロフィーも忘れずに見てこないと(笑)
コメント (2)   トラックバック (29)
この記事をはてなブックマークに追加

はっぴーばーすでー

2006-04-10 22:30:16 | 阪神タイガース
お誕生日おめでとうございます。

え?誰がって?





赤星選手。




tigers_redstarなんてgooのIDにしておきながら、あんまりこのブログでは
赤星選手の活躍に触れていないのですが(笑)
でも私の中では一番ワクワクさせてくれる選手です。

福本さんの記録を抜けとまでは言わないけど、セ・リーグ記録の通算579盗塁・シーズン76盗塁ぐらいは
軽~く抜いちゃってくださいな。
どっちも讀賣の選手の記録っちゅうのが気に入らんしね(笑)
コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

904→1000→1500

2006-04-09 19:54:09 | 阪神タイガース

金本選手、連続フルイニング出場世界新記録

達成おめでとう!



足かけ8年、904試合。
我々一般人でもそれだけの長い期間を休まずに仕事をするなんていうのはなかなか難しいんですが、
怪我の多いプロ野球の世界でそれをやってのけるという事の難しさは想像を超えたものなのでしょう。

sky-Aでセレモニーと記者会見を見ていましたが、記者会見で本人も言っていたように「引退セレモニーか?」
と思うような盛大なセレモニーでした。
以下、記者会見から抜粋。


(そして今その記録を塗り替えられましたけれども、更にシーズンが続いていくわけなんですけれども、
これからの野球人生というのを金本さん、どんな風に考えていらっしゃいますか?)

「もう年が年なんで、えー、まあ今日のセレモニーを見てると、俺引退するんかないう感じだったんですけど(笑)、
でもまだ自分では年と思いつつ、でも違う、他の選手よりは絶対年と共に違うものを見せてやろう
という気持ちもありますし、究極はですね、フルイニング途切れた後にもう一年また
フルイニング出るという、これが僕の究極ですね。」


(すごい、偉大な夢ですね)

「そうすね、想像するにはまだ若いうちでないと無理なんで、まあ早く途切れさすという事も・・・(笑)。
早く途切れさせないといけないんですけれど、そういう事は考えないようにして、
出来るならば、でもあと3年でも5年でも続けていければいいなと思います。」



(先程も後3年5年と仰いましたが、904という数字は新しい数字なんですが、具体的に数字的には
この数字がどこまで行ったらいいなという思いはあるんでしょうか?)
「今日新聞見ると王さんが1500を目指してくれと、ついつい計算してしまいまして(笑)、
4,5年はかかるなと、出来れば達成したいなと思います。」



(世の中には野球をやっていらっしゃらない方がいろいろいっぱいこの記録を偉大だなと思って
見ていらっしゃるんですが、皆さんも休みたいなと思う瞬間があると思うんですね。
どうすれば休まずに頑張っていけるのか、そのあたりをぜひ教えて頂きたいんですけど)

「自分が思うところにやはりその仕事に対する責任感というか、それだけだと思います。
その仕事に対してどれだけ強い思いがあるかだとおもうんですけれど。
ま、息抜きも必要なんで、はい、一般の方も有休ぐらいは有効に使って欲しいなと思います(笑)」



(ファンの皆様も非常に応援していらっしゃいますが、改めてもう一度ファンの皆様にお気持ちを述べて頂けますでしょうか)
「もう本当に、特にこのタイガースファンというのがね、本当に熱狂的で、あのー、なんて言うんですか、
人生掛けて応援してくれてるんで、もうそういう思いというのがすごい伝わってくるんで、
そういうエネルギーと言うかパワーと言うか、それもたくさんもらっているんで本当に感謝しています。
これに応えるにはほんともう、打って打って打ちまくって勝ちまくって毎年優勝するぐらいの気持ちで
やらないといけないと思います。本当に感謝しています。」





・・・1500試合ですか。
42歳?43歳?
でも金本選手ならやってのけそうな気がします。


今日の試合内容についてはもう勝ったから言うことありません。
誰にも文句はつけません(笑)




あー、明日の仕事休みたい・・・ ←ダメ人間
コメント (2)   トラックバック (31)
この記事をはてなブックマークに追加