雑感録

他愛もない雑文です。真に受けずに、テキトーに読み流してくださいね。

福岡なるほどフシギ発見〜おまけ34〜 どこなんだ山荘通り(前編)

2016-11-02 | なるほど
 
その名もパークハイツ平尾山荘という団地のようなマンションに住んでるんだけど、ここに引っ越してきて以来、ずっと腑に落ちないことがある。
ここいらでよく聞く「山荘通り」という通りがどこなんだということだ。

Google MAPで見ると、県道555号、百年橋通りの平尾交差点より西の方に「山荘通り」と書いてある(上MAPの赤線)し、世間一般の認識もそうなってるような気がする。
実際、この通り沿いに「山荘通り」を名乗る支店やビルはけっこう多いし、555号のバンフの森 平尾店前の交差点名は「山荘通」になっている。

でも、「山荘通り」の山荘、つまり野村望東尼の平尾山荘(跡)だけど、それがあるのは1本北の通り沿いなのだ。
僕も本来ここ(上MAPの青線)を「山荘通り」と呼ぶんじゃないのかと思っている。

平尾山荘跡に立っている「健康さわやかロード」の看板はそうとしか考えられない表現だし、県道555号のセガミ平尾山荘通り店前のバス停は「南山荘通」、つまり「山荘通りの1本南にある通り」ってことじゃないのか。ちなみに次のバス停は同じ県道555号で「山荘通り」交差点近くの「山荘通り」。もしこの「山荘通り」と比べたんなら、「南山荘通」というより「山荘通り西」の方が正解だろう。
さらに、その名も「山荘通」っていう今や三丁目しかない町があるんだけど、その真ん中を通っているのがこの通りなのだ。


看板のクレジットには「中央区役所」って書いてあるんだけどねえ…。



「酒のつかさ屋」前にある南山荘通バス停。

いちばん紛らわしい山荘通バス停。「南山荘通」にはない送り仮名もついちょるし。

山荘通り交差点。

久しぶりに思い立って、調査開始。
中央区役所に電話して訊いてみたら、「山荘通り」という決まった通り名はなく、世間で呼ばれてる“通称”なのだとか。
県道555号を「山荘通り」としているものもあれば、自治会などが作ったもので平尾山荘跡前を「山荘通り」としているものもあると言う。(企画振興課ナントカさん談)

「山荘通」「南山荘通」のバス停名について
「バス停のある通りを『山荘通り』と言いまして、地域に即した名前として『山荘通』その南を『南山荘通』としているのではないか」(西鉄お客様センターHさん談)

んじゃ、県道555の「山荘通り」交差点の名称について
「古い話なので確かではないのですが」との断りつきで、交差点のある現平尾四丁目の旧町名が山荘通一丁目で、かつ通りの名前が「山荘通り」だから。(中央区役所地域整備課Nさん談)
なるほど、これは盲点だったけど、旧町名の山荘通一丁目、二丁目は県道555号まで入ってたんだ!
おそらくバス停名の由来もこっちだろ。

平尾公民館で訊いてみた。
「今はバス通りのことですよ、今は。前は山荘公園の前の通りだったみたいですけどね」(事務室にいたおばちゃん談)
ちなみに平尾公民館にめぼしい資料はなし。

平尾山荘管理棟で訊いてみた。
「2本ありますもんね。この(平尾山荘の)前の通りとバス通り。紛らわしかとですよ。どっちか1本に決めてくれって市役所に言うとってください」(管理人らしきおじさん談)

南山荘通バス停まん前の「つかさ屋」のおじさんに訊いてみた。
「僕も山荘の前の通りて思うとったばってん、どうやろ? 今度、平尾の長老に訊いときますけん(オレはあんたが長老だと思って訊いたんやけど)」

さあ、うやむやの可能性も高くなってきた山荘通りの真相。
平尾の長老の答えやいかに!?(後編に続く)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうも苦手な言葉(6) | トップ | 福岡なるほどフシギ発見〜お... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。