TATUYA-花HANA87

広島にある花屋「辰花Tatubana」男店主の「非」公式セキララ日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トップページ 辰花Tatubana「非」公式ブログにようこそ♪

9999-09-09 | Weblog
このブログは広島市は安芸区にある生花店「辰花Tatubana」の店主による「非」公式ブログです。

公式はコチラ←クリック

開業前より書き続けてきたブログ故、雑多感があった為、お店や花の事は公式でそれ以外は引き続きこちらでというスタイルで進行しております。


辰花Tatubana「非」公式ブログ「TATUYA-花HANA87」プロローグ
「TATUYA-花HANA87ブログ」は遡ること2004年「イェイェフラワー」を掲載する為に立ち上げたブログだった。

イエイエフラワーとは?

2004年、広島市の西区は三篠に彗星の如く現れた
ハイパーレトロポップショップイェイェ

「イェイェ感あふれる60−70年代の音楽や映画、家具、グッズ、食器、デザインなど好きな方の集うサロン 」
と銘打たれた、このお店に週変りで展示していたフラワーアレンジメントそれが「イェイェフラワー」

「展示していた」

「していた」

そう過去形。

2009年、イェイェは無数のイエラー達に惜しまれつつ5年の歴史に幕を降ろし
それと同時にイェイェフラワーも101個目を最後に完結。

長いようで短かった5年間という月日。

この間2004年当時、花屋として独立を夢見ていた男も2007年フラワーショップ「辰花Tatubana」を開業。

現在も花師として日々精進を続けるのであった。。。



〜折角なのでの再利用!?辰花Tatubana的スライドショー〜

イエイエフラワー スライドショ〜 No1〜No98 (順番めちゃくちゃ)



2007.5.3〜5 at Tanemaki 
 沙琴 vs 辰花 Wedding展  スライドショー 〜辰花編〜 



2007 Pupil ヒマラヤン・クリスタル 
 Pupilスライドショー



ツイッターやっとります。
 ←クリック
フォローお気軽に♪



辰花Tatubana
広島市安芸区瀬野2丁目884−1
http://www.tatubana.jp/
TEL:082-894-3391 FAX :082-559-5836

お花のご注文お問い合わせはコチラ
フリーダイヤル:0120-559-5836
またはservice@tatubana.jp
までご連絡下さいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辰花Tatubana最新情報はこちらで

2015-07-12 | flower

辰花Tatubana最新情報はこちらを御覧ください。

ホーム

Facebook

Twitter

Instagram

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Yeah Yeah Flower No101 「101回目のPPS」

2009-08-15 | yeah yeah flowers
どうもこんにちは辰花です。

さぁ、いよいよイェイェ感動のフィナーレもカウントダウンに入った感のあるお盆中日皆様如何お過ごしでしょうか?

そして、こちらも感動の終焉?を迎えたイエフラ、本日はNo101のお披露目でございます。

花材はこちら
バラ 一輪
アンスリウム 一輪
コリウスの葉 5枚

資材及び使用した道具
ラミネーター×一台
ラミネートフィルムA6サイズ×3枚
感情を切り裂けるほど鋭いナイフ×1本

作り方
 _屬鬚好みのな感じでバラバラにする。(なるべく薄くなるようにし、ティッシュなどを押し付け水分を取っておくと良い)

◆.薀潺諭璽肇侫ルムにそれらを並べる。(かっこ良く並べましょう)

 ラミネーターで圧着。

そして出来たのがこちら。

ポップ


サイケデリック


スペーシー


後は、これらを重ねて飾ればOK!

重ねる時、間を空けてレイアウトすると最上部の画像のような浮遊感が出るでしょう。

もちろん、単体で切手を貼ってお手紙として投函してみたりブーメランとして投げて遊んでみたりしてもグッド

自由な発想でどうぞ。

注意事項
ラミネーターの許容範囲である厚さを遥かに超えております。
機械の故障にご注意ください。
マネをして何かの不利益が貴方に生じた場合辰花は一切責任はとりません。
また、これらは生のお花を使用しており且つ真空パックでは無い為、花材の劣化が想定されます。
それを踏まえ、その変化の過程等も凝視していくものとして製作しております。

さてラストイエフラお楽しみ頂けましたでしょうか?

現時点でイエフラで得たもの、感じた事、やりたい事全て残らず、このNo101で表現できました。

またイェイェのオーナーヒロさんを始めこのブログを通して101回にも渡る「イェイェフラワー」と言う名の僕の自慰行為にお付き合い頂いた方々全てに改めて御礼申し上げます。

もしイエフラを見て一ミリでも面白さだとか楽しさだとか驚きだとか美しさだとかといった感情を共有できた事があったのであれば心から嬉しく思います。

そうすれば僕は罪深き自慰行為だという言い訳もしなくて済む。笑

こちらNo101は明日までイェイェにて展示中でございますので、お買い物がてらご覧頂けたらと思います。

No100を作るまでのインターバルが長かったこともあり、どうも最後という実感が無いというのが正直な所だったりして。

まぁでも終わるんですねぇイエフラ。。。

しかしながら前にも書きましたが終わりは新たな始まりだと思っているので、また始めます。

今回イエフラを作って痛感致しました。

どうやら僕は、店でもなく、いけばなでも無い違う花へのアプローチを、やはり欲しているようです。

ま、スタッフにチラッと話したら固まってましたが。笑

そんな訳で今後も辰花を見守って頂けたらと思います。

あ、ちなみにタイトル「101回目のP-P-S」はrooe「プロポーズ」とop、「ポップ」−sychedelic 「サイケデリック」−pacey「スペーシー」で掛けてみた事を最後にお伝えしておきます。 

※イエフラとは・・・。
Yeah Yeah Flowerイェイェフラワー)の略。
そもそも花屋で働いていた僕が「ハイパー60−70sレトロポップ ショップ+カフェ イェイェ」オープン時に個人的な開店お祝いとして持っていった花が発端でスタート。
僕がプレゼントした花器に「ポップ」−「サイケデリック」−「スペーシー」のローテーションで、コンセプトに沿った半ば僕の自慰的フラワーアランジメントを週に一度、イエイエにお届し店内に飾って頂いてます。
それと同時に、このブログもスタート。
基本的には300円分の資材を購入して製作し、報酬として「イェイェ」で300円のコーヒーをご馳走になりながらオーナーのヒロさんと談笑にふけり、くつろぐという僕にとっては奇跡のようなシステムで成り立っております。



なんとあの「イェイェ」が明日16日を持って閉店!

辰花クンもイェイェの最後を見届けに行くって噂だぜ!!

「ハイパー60−70sレトロポップ ショップ+カフェ イェイェ」
広島市西区三篠(みささ)町3−8−4
TEL:082−239−9209 
営業時間:お昼過ぎ〜8時くらいまで。
アクセス:JR横川駅北口下車、旧国道沿に北へ約800mセブンイレブン北隣。徒歩10分
バス広島交通バス停「三滝口」下車20秒
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Yeah Yeah Flower No100「飛び出せ青春♪」 

2009-08-13 | yeah yeah flowers
どうも、こんちは辰花です。

とうとう100個目を数えたイエフラでございますが余りに久しぶり過ぎて、以前どんな感じで書いてのか忘れてしまい、自分のブログを読み返した次第でございます。

そんな訳で本日の花材はこちら。

デルフィニウム
ワックスフラワー
ジニア
バラ
アマランサス
アスター

資材
アルミワイヤー

と100個目記念ということで内容盛り沢山でございます。

写真は例によって真正面画像で・・・。

サイドビューだ、エイッ!


もう一丁バックショトをオリャ!


イメージ的には根元からサイケ→ポップ→スペーシーの流れで花器からドロドロっと流れ出るイメージで作ろうと思いまして、ワイヤーでベースを作って花を絡めながら編むようにして作りました。

パーフェクトです。

思った通り!

完璧!!

オレ天才

・・・のはずなのですが、嫌、そうなんですけど(笑)何でしょう?

作ってて「何か違う」という思いで悶々としてしまったのですよ。

何故だろうと色々考えてみたら分かったのです。

イエフラにしては豪華過ぎる。笑

いや、これは笑い事では無くて、すごく重要ポイントでして。

イエフラは基本花材費300円で作ってきました。

限られた資材の中で明確なテーマを持ったものを作り続けた事で多くの事を発見したり気づいたり、また新しい衝動が生まれたりしました。

少ない花材、資材をどう配置すれば美しく見えるのか?

その極限は何処?などと探って行く内に「線」や「点」「マッス」の要素に辿り着くわけです。

それらの要素を明確にして行く場合、計らずも少ない資材で製作するので、どんどん削ぎ落とす事でより強調して行く方向になる訳です。

するとどうでしょう。

僕が店を出しイエフラが停滞する頃、生け花の勉強を始めたのですが通じる事が物凄く沢山あったんですよ。

多分、美しさの真理の一つなんでしょう。

もっと言えばそれらは、アレンジも花束も絵も彫刻も建築も全部に通じる事だろうと思うのですが・・・話逸れすぎですね。

まぁ、その辺りはまたの機会にゆっくりと。

そしてイエフラは、100%自由に作らせて貰えたので、新しい事や、まだ誰もやってない事、作った事がないようなものを作りたいという思いがありました。

それを続けて行って、どうなったかというと花をバラバラにしたり切り刻んだりを始めた訳です。

当初は何も考えず安易にそういった行為に走っていたのですが、これまた続けて行くと「100%綺麗なものをバラバラにする意味」を考え始める訳です。

そのままで綺麗な花をバラバラにするなんて無意味でナンセンス。

ただ途中から、こう思い始めたのです。

綺麗な花をバラバラにして自分の形で再構築する事で、元の花以上の美しさだとか何らかの価値を乗せる事が出来たとしたら、それは許されるのではないか?と。(壮大な言い訳)

後期のイエフラは、その辺りを、かなり意識して花をライバルだと思い切り刻んでいました。笑

花の美しさに勝ちたいと。

結果ですか?

ん〜2勝98敗くらいでしょうねぇ。(2回勝っとんか?!)

ま、花使ってる以上、一生花には勝てませんが。

さぁ、そんな思いで作って来たイエフラですが今回の100個目はどうでしょう?

思った通りのものが出来たし、綺麗だし、ラインも良い。。。

でも普通です。

切り刻んでもいません・・・(別に無理して切り刻まなくても。。。)

僕の「悶々度メーター」は、ここに来て振り切れんばかりです。

でも時間もないし。。。

お盆になるし。。。

なんかハードル高い感じじゃし。。。

とりあえずイエイエに持っていこう。。。。

と電話すると受話器の向こうから淑女の声が。

「今オーストラリアに行っとるよ」

え〜〜〜〜〜〜〜!?

オーナーのヒロさんは旅行にお出かけ中で帰ってくるのは約1週間後。

そして猛暑。

ヒロさんが帰ってくる頃にはイエフラは既に無残な姿になっている事だろう。。。

その時、神の声が聞こえました。

「No101を作りなさい」と。

ラストイエフラをヒロさんに見せない訳にはいきません。

それにほら。

世を見渡せば「101匹何とかちゃん」だとか「101回目の何とか」だとか、いわれのある数字にも思えて来る訳ですよ。(強引過ぎ)

そうなると、いっそ煩悩の108まで行ってみるとか・・・。笑

そんな訳で次回辰花ブログでは、これぞイエフラ!なNo101を掲載するぜ!!

正真正銘ラストイエフラお見逃しなく♪



追記
更新速度遅過ぎでして実際にはイェイェにてNo101を展示中でございます。
「ん〜ブログアップまで待ちきれない」という全国の辰花マニアの方は振るってイェイェまでお越しくださいませ♪

セール中のイェイェ。まだまだ掘り出しモンがありますぜ!


※イエフラとは・・・。
Yeah Yeah Flowerイェイェフラワー)の略。
そもそも花屋で働いていた僕が「ハイパー60−70sレトロポップ ショップ+カフェ イェイェ」オープン時に個人的な開店お祝いとして持っていった花が発端でスタート。
僕がプレゼントした花器に「ポップ」−「サイケデリック」−「スペーシー」のローテーションで、コンセプトに沿った半ば僕の自慰的フラワーアランジメントを週に一度、イエイエにお届し店内に飾って頂いてます。
それと同時に、このブログもスタート。
基本的には300円分の資材を購入して製作し、報酬として「イェイェ」で300円のコーヒーをご馳走になりながらオーナーのヒロさんと談笑にふけり、くつろぐという僕にとっては奇跡のようなシステムで成り立っております。



なんとあの「イェイェ」が閉店セールを開催中!

8月16日迄の営業となっております!!

急げ!

「ハイパー60−70sレトロポップ ショップ+カフェ イェイェ」
広島市西区三篠(みささ)町3−8−4
TEL:082−239−9209 
営業時間:お昼過ぎ〜8時くらいまで。
アクセス:JR横川駅北口下車、旧国道沿に北へ約800mセブンイレブン北隣。徒歩10分
バス広島交通バス停「三滝口」下車20秒
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

辰花の森

2009-03-28 | flower
イメージ

「グリーンな感じで」「森のような」

本日お届け。



森というか樹海?

迷子になったら出られそうにありません。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の嵐

2009-03-13 | flower
広島は朝から雨。

全国的にもお天気は荒れ模様だそうで一雨ごとに春が忍び寄ってくるのかと思いきや明日は随分寒いそうで。

卒業式やブライダルなど花の仕事は春のピークを迎えています。

体調を崩さないよう、しっかり寝たい所ですが僕は、かなりの夜型なんですよねぇ。

来週は辰花Ttaubana的、春のピークになりそうな気配。

しっかり体調管理をして、万全の状態で向かいたいと思います

本日お届け送別の花束、男性に。

時節柄、最近、カワイイ系が多いので、なんかピリっと来ましたわ。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

最近続くね発見もの。

2009-03-11 | 辰花芸術見聞録
京都の東本願寺で円山応挙のつい立てが見つかったらしい。

裏には、過去にこのブログで熱く語った長沢芦雪が「渓流香魚図」を描いてるとのこと。

見つかったと言えば、ここ最近広島では発見ネタが続いている。

被爆前の広島パノラマ写真が発見され数日前、地元新聞の1面を賑わせていた。

超鮮明画像で(加工処理はしてるそうですが)現市民球場横の商工会議所屋上辺りから現平和公園あたりを撮影。

第一級の記録だとのこと。

確かに凄い写真でした。

続いては明治政府の最高指導者岩倉具視宛の手紙が広島の美術館所蔵品として大量に出てきた。

その数約千七百点。

新発見や不明になっていた原本なども含まれ最高司令官宛だけに差出人も西郷隆盛、大久保利通、伊藤博文と豪華絢爛。

新史料の大量発見はかなり珍しいらしく激動の幕末・明治史の空白を埋める新たな事実の確認が期待されてるらしい。

そしてとどめは「しゃちほこ」

広島城近くの井戸で金箔の鯱瓦が発見された。

最古級の一品だそうで「織田信長の安土城から豊臣秀吉の大坂城築城の間に使われていたとされ、豊臣五大老の毛利輝元ら大名も認可制で瓦を城に飾ったらしい。」とのこと。

書くと長くなるので止めますが、まぁ色々な意味でロマンチックなんよねぇ

地下水に浸っていたため金箔の状態も良好らしく、ほぼ完全な形で見つかったのは全国で初めてらしい。

いやぁ実物見たいわぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外は雨ですが。。。

2009-02-22 | Weblog
店内は春爛漫の山盛りミモザ。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

帰還

2009-02-15 | MOTORCYCLE
いやぁ昨日までの暖かさは何?と言いたくなる寒さの本日如何お過ごしでしょうか?

さて、そんな中、僕がロケンローラーでありバイク乗りであることなんて、きっと皆さんお忘れでしょう・・・僕も忘れるとこでした。

そんな僕を奮い立たすが如く某所にて保管頂いていた愛車が数年振りに手元へと帰還しました。



このバイクについて書き始めると長くなるので興味のある方は過去のブログを見てもらうとして、とりあえずエンジンが逝っちゃってるので走りません。。。

俄かに「エンジン載せ替え計画」も浮上中ですが例によって「何時の事になるのやら臭」がプンプン漂っております。

一先ず店先に放置展示中。

ご来店の際に是非、写真撮影(20円)してみたり、またがってみたり(50円)して遊んで頂けたらと思います。

もうすぐ春。

天気の良い日にバイクいじりは最高なんですけどねぇ。。。

ところで思いっきり話変わりますが今月より辰花Tatubanaにスッタフが入りました!

何が凄いって店がいつも綺麗です。笑

営業時間なども再考しようかと思うのですが詳細はまた後日。

んな訳でバイクは走らんけど店は突っ走って行こうと思う辰花なのであった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なかなかの存在感

2009-02-01 | flower
チョコレート色のスイトピー
奥に写り込んだニュージーランドのアジサイも、これまた、なかなか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加