日曜作曲家タロカヤの作曲日記

楽曲製作日誌、その他

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

mixi連携テスト

2008-09-13 23:40:58 | Weblog
試しに外部ブログから書いてみます
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

mixi連携テスト

2008-09-13 23:30:54 | 雑記
テスト
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作曲日記「夜明け前」

2007-07-23 03:29:56 | 作曲
お待たせしました!
久しぶりの新曲です。
今回はピアノとオーケストラに挑戦。
そして9度の和音を初めて使ってみました。
その他色々、自分の中で新しい試みを盛り込んだにも関わらず、
過去最高の出来といってもいいクォリティに仕上がったと思います。

解説:
序盤、終盤は静かに、ピアノのみで。
途中からメロディをオクターブで重ねてキラキラにしてます。
ピアノの常套句でしょうか。
少し怖かったのですが、伴奏では9度の音程をぶつけてます。

中盤はオーケストラ。
予算の都合(笑)でフルオーケストラは呼べませんでした。
弦、金管、打楽器のみ。
過去にもオーケストレーションを試したことがあるのですが、
いつも断念してきました。
今回は完成させただけでも偉い!

タイトルは当初、救いようのない感じにしようと思っていたのですが、
そこまで暗くなく希望もあると言われたので、このようになりました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

作曲したいのに

2007-07-15 16:19:58 | 作曲
ネタがないです。
こういうの作りたいっていうのが出てこないんですよね・・・。

関係ないですけど、この頃"聖飢魔Ⅱ"の素晴らしさを再認識しました。
彼らは良いですよ。ホントに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作曲日記「苺ワルツ」

2007-06-04 00:47:20 | 作曲
可愛いの作ってみました。
元ネタは内緒です(汗)
脱力して作ったので、脱力して聴いてください。

小学校で使う楽器を使っています。
リコーダー、オルガン、タンバリン・・・

そういえば3拍子の曲って初めてです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2番手のススメ

2007-05-15 01:30:36 | 雑記
ふと気づいたんですが、
僕は2番手のキャラを好きになることが多いようです。

えー、つまり、僕はアニメオタクではないですが、人並みにアニメを見ます。
そこで、特定のキャラクターを好きになります(この時点でオタク!?)
そのキャラクターってのは、メインのヒロインじゃなくて、2番手であることが非常に多い!

2番手はいいですよ。哀愁漂ってます。作中での扱いも悪い(笑)

だから何?って言わないでください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作曲日記「我は神なり」

2007-05-12 23:01:03 | 作曲
知り合いに、バロック調の曲をリクエストされたので作ってみました。

バロック調といっても、パイプオルガンとチェンバロを使ってピロピロしているだけなんですが。
それでも十分バロックっぽく聴こえませんか?

例によってファミコン風も用意しました。
いつもファミコン風の方を気に入っていただける方が多いので不本意ですが、
自分でもファミコン風の方が良いと思ったり・・・

注意して聴かないと気がつかないかもしれませんが、一周目と二周目で和声に変化をもたせています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

作曲日記「この命、尽き果てようとも」

2007-04-30 22:29:43 | 作曲
mp3ファイル

できました。
しかしなんと臭いタイトル(失笑)
まあタイトルなんて何でもいいんですよ。

今回は自分の中の王道中の王道を行くスタイルの曲です。
疾走+哀愁

所謂メロスピの感覚で作っているわけではなくて、
あくまで”速くて泣ける”メタルを意識しています。

以下解説です。

・イントロ
あえてギターリフは荒々しくしたことで、その後の美しいメロディとの対比を狙いました。
ピッキングハーモニクスも◎

・Aブロック(ストリングス)
素直に切ないメロディ。
飾らない王道のコード進行で、素直に泣かせようと思いました。

・Bブロック
ピアノでしっとりと。
でも、それまでの疾走感を殺し過ぎないように、
ドラムで補ってます。
2周目からはベースとギターが参加、
そして主旋律をストリングスに委ねます。
この辺が鳥肌モノです。

・Cブロック
あまりにも切ないメロディを、ギターが歌います。
疾走感も最高潮に!

・Bブロック2
一転して静かに。
前に出てきたBブロックをピアノとドラムのみで。

・イントロ2

・Aブロック~エンディング
Aブロックにギターが参戦。
どこまで泣かせる気ですか・・・
締めはすっきりとギターリフで。


これはもう、最高傑作ですね。
しばらくこの手の曲は作らないでしょう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

これは

2007-04-30 21:25:29 | 作曲
最高傑作ができてしまいました。
以前お話したスピードメタルが完成したのです。
哀愁と疾走感を兼ね備えた秀作です!

でもタイトルが決まらないのでアップロードはまだ・・・
曲のタイトルって決め難いんですよ。
音楽は言葉と結びつきにくいんです。
歌詞があるわけでもないので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泣く子も黙るスピードメタル

2007-04-28 14:53:13 | 作曲
忙しい仕事の合間を縫って、スピードメタルを作曲中です。
今回はバンド用ではないので、メタルの楽器編成は無視して作っています。
珍しくピアノやストリングスをたっぷりと使います。

やっぱりスピードメタルは僕の音楽の原点ですね。
そうそう逃れられるものではないです。

”問答無用”、”一撃必殺”といった感じのカッチョイイ曲に仕上がるはず(希望)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加