自己啓発しよう!

芸は身を助く!スキルを身につけてリストラにも耐性を持ち、退職後も明るい人生を!各種資格の修得過程を記録します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

豊胸シリコンで命拾い=イスラエル女性、致命傷負わず(2006-08-15)

2006-08-24 09:21:55 | Weblog
【記事】
豊胸シリコンで命拾い=イスラエル女性、致命傷負わず
2006年 8月15日 (火) 22:08

〔エルサレム15日〕イスラエル北部のナシリヤで、レバノンのイスラム教シーア派武装組織ヒズボラによるロケット弾攻撃を受けたものの、豊胸のために胸に埋め込んだシリコンのおかげで致命傷を受けず、命拾いした幸運な女性がいたことが分かった。(写真は豊胸手術用の道具

女性を診察した医師が15日、イスラエル軍放送に語ったところによると、女性は爆発物の破片で胸を負傷したが、2年前の豊胸手術でシリコンを埋め込んでいたため、深く突き刺さらずに済んだ。医師は「非常にまれなケース。女性はシリコンのおかげで、大きなけがを負わなかった」と語った。

ただ、今回のけがで、シリコンは除去しなければならなくなったという。〔AFP=時事〕

【感想、意見】
身を守るし、見た目も良くなるから、今後このニュースを知って豊胸手術を受ける女性(老いも若きも)が増えるのではないでしょうか?また、手術を受けさせる男性も増えるかも。

http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20060815/060815120717.q43mv5oi.html


『中東』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幻覚剤入りのチョコレートに... | トップ | ロブスターが「拾った」財布... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
胸を大きくする方法 (胸を大きくする方法を実際に比較してみる)
まだあまり出回ってはいない情報ですが、毎日のシャワーでDカップ形成する秘策とか理想のバストライン
比較検討するバストアップ (バストアップ)
比較検討といっても、人それぞれ観点が違うのでバストアップについては幅広く