今年も恒例の松之山鳥見旅 2017年


 今年も行って来ました恒例の松之山鳥見旅
昨年の9月から腰痛で鳥見がなかなか出来ず、毎年恒例の6月初旬の松之山予定が経たないでいました
鳥友から連絡を頂き一緒に出掛ける事になりました

谷筋には、まだ沢山の雪渓が残っていました


本日の狙い目、チゴモズ
年々数が少なくなり限られた場所だけでしか見る事が出来なくなったチゴモズ
4年前は、3箇所で営巣を確認したのに、今年はここだけ!!

同時に、3羽出て2羽が求愛給食をしていました チゴモズ雌

大好きな松之山、景色を見、流れる風を感じて・・・
ブッポウソウ、サシバ、ジュウイチ、オシドリ、ノジコ、アカショウビンのポイントを一回り
昨年の出現場所???


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年も恒例の粟島鳥見 2017年


 今年も恒例の粟島鳥見旅、何時もの鳥仲間8人と行って来ました
今回で11回目になります、お天気が良く、まだ雪を被った東北の山々が迎えてくれました
島を訪れる観光客が増え高速船も予約しないと乗り切れない程、船内もデッキも人でいっぱい
今までにない賑わいです!!
さてどんな鳥見になるでしょう?
何とも見とれてしまう海に浮かぶ 鳥海山他


月山


朝日山系


飯豊山系


内浦港に着くと、早速、島開きの抽選会、大きな鯛やヒラメが当たります・・・
昼食、恒例のコロッケと今年からおにぎりに変ったチジミを調達し、鳥見を開始です
鳥海山をバックに渡りのヒヨドリの群れ


凡そ200羽前後の群れ


期待をかけて彼方此方廻るがこれといった鳥はでず
見た人の情報でミゾゴイを追いかけムギマキを追いかけるがなかなか見れず
島らしくオオルリ等が一ヶ所に纏まって出てくれた、しかし直ぐにその状況は解消、お天気が良いせいか?

3羽が畑に出ていた、他に今日、6~7羽入ったとの事 キマユホオジロ


今回、注目を集めた マミジロタヒバリ


鳥崎で唯一の木で靄の中、珍鳥か? 旅立ち前の キビタキ


Sさんが、拘っていた、”シロハラホオジロ”を小雨の中、最後まで追いかけた!!見かけた??
その時、最後の最後で約3mの傍に降りた タシギ   そちらに目が行ってしまった、本命は見失う 


”民宿与平”で頂いた大好きな山野草、我が家の庭で咲きました クマガイソウ
他にシラネアオイ白と青株も頂きましたありがとうございました

 *民宿の皆さん、島でお会いする鳥好きの人達、そして同行の鳥友、お世話になりました ありがとうございました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春の妖精 スプリングエフェメラルNo2


春の花・野菜の花シリーズ
春の訪れを告げる花々が次々と咲いてくれました
何と言っても 水仙


チューリップ


春一番早いのはこの花 ムスカリ


スノードロップ


色と立ち姿が好きです 紫蘭


紫蘭の隣でひっそりと 白蘭


見かけに寄らず生命力旺盛 シラー白花


綺麗な花 シラー紫色


花言葉「未来への憧れ」 アルストロメリア


フリージア赤色


フリージア白


フリージア黄色


フリージア紅色


ご近所さんから頂いた アヤメ


素晴らしい名前 セイヨウジュウニヒトエ


知らないうちに増えてきた ポピー


名前の通り 都忘れ


何処から来たのか? オキザリス


色違い カタバミ紅


いつの間にか ニワゼキショウ


ハナニラ


ハーブ仲間、ローズマリー


パイナップルセイジ


野菜シリーズ  小さな畑に咲く 小松菜


紫色の花が一つ咲きました ナス


黄色い花 キュウリ


つるなしインゲン


美味しそうな実を付けた イチゴ
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

春の妖精 スプリングエフェメラル

 今年も我が家の狭い庭に沢山の春の妖精がやって来てくれました!!
一番早いのは、三代香り花、沈丁花、春蘭そしてピンクの花が一杯の桃・・・
*追記
嬉しい出会いです、毎年恒例の鳥仲間との「粟島鳥見旅」で今年は、いつもお世話になる
”民宿 与平さん”よりクマガイソウ2株、シラネアオイ白、蒼色1株ずつ頂き先ずクマガイソウが我が家で咲きました

山野草と樹木シリーズ
春を告げる・・・以前、鳥仲間から頂き今では6株まで増えました キバナエビネ


小さく可憐な イカリソウ


今年から新しく仲間入りした 一輪草


品格漂う オダマキ


菫の代表者 タチツボスミレ


木の根元に可愛い キンポウゲ


薄い花色 春蘭


蘭、香りが惹きつける デンドロビューム


嬉しい仲間入り クマガイソウA


二輪咲いてくれました クマガイソウB


追加 二輪草、一昨年鳥仲間から頂き、今年も咲いてくれました


樹木シリーズ 遠く迄香りが流れて来る 沈丁花


初夏には大きな実が成る 桃


蕾が大きく垂れ下がった 八重桜


花が大きい 白山吹


密やかな花色は薄い 山桜


良く目立つ 花水木


名前の通り枝一面に咲く エニシダ


秋の紅葉も楽しみです マユミ


新芽が美味しい 山サンショウ


白い花が咲きました 温州ミカン


紅が強い綺麗な花が沢山咲きました ゆすら梅


咲き方が独特 ハナズオウ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アサギマダラ(2016年 夏休み)


「アサギマダラ海を渡る蝶の謎」と云う本を読んでマーキング調査をしてみたくなった
毎年、夏休みに蝶を見に行く場所では、当たり前のように沢山のアサギマダラを見かけていた
夏の高原、涼しい風が吹き渡り花が咲く
初めての挑戦で気持ちがわくわく、ヨツバヒヨドリで吸蜜している1頭をまず捕獲、これまたマーキングは始めて
アサギマダラは、おとなしくしているが?文字が書けない
捕獲場所、何頭目??? 捕獲者??? 捕獲日、時間等書いた  初回16頭
夢を運んでどこまで旅をしてくれるのか?楽しみ百倍!!

ヨツバヒヨドリで吸蜜中

岩面に沢山のアサギマダラ集まっている、ミネラル分があるのではないか?

このフィールドでは、ヤナギラン、ヤマホタルブクロやヤマオダマキ等高原の花が今は盛りと咲いていた


私を不思議な夢の世界へ連れて行ってくれた本

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ