焼尻島2

2016-08-02 16:14:50 | 焼尻島
車の荷物です
いつもよりは少ないので忘れ物が心配です
アンテナはスパイダービームとヘックスビーム、逆Vを持って行きます
風の具合によってあげるアンテナを決めます
車の上には脚立とポールを固定しています
ポールはフジインダストリー10m伸縮ポールです
車の下の棚にはハンマー、鉄棒、ポール支持ベースなどが入っています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼尻島1

2016-07-20 10:37:22 | 焼尻島
7月29日から焼尻島(やぎしり)に行きます
IOTAコンテストに参加します

島からの参加は2年ぶりとなります
29日は5時に旭川を出発して8時半羽幌発のフェリーに乗ります
アンテナの設置場所は鷹の巣園地を予定していますが風向きによって変更します

みなさまIOTAコンテストでお会いしましょう
JA8COE 高橋雅明
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Rebun4

2016-06-29 17:23:26 | IOTA
6月27日は風もおさまりアンテナの撤収はスムーズにできました
知り合いの漁師さんの家でウニ丼をごちそうになりました
その日に上がった生きのいい魚もいただきました
とくに八角はとても美味です
礼文のさかなは荒海で育つため美味しいのだそうです

利尻富士も顔を出しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Rebun3

2016-06-29 17:16:43 | IOTA
6月25日、26日嵐の襲来です
気温10℃風速12m雨体感温度は氷点下です
25日は6mがオープンしてたくさんの局と交信出来ました
トータルQSO700局そのうち海外とは50局ほどです
コンデションの低下を実感しました
写真は澄海岬(すかい)エゾカンゾウが咲き始めていました
写真の黄色い花です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Rebun2

2016-06-28 16:18:27 | IOTA
6月24日から27日まで礼文島に行ってきました
24日は曇り風も穏やかでスムーズにアンテナ立ち上げが出来ました
しかしスパイダービームアンテナのドライブエレメントのナットを締め忘れて
あとから不安定な接触不良を発生してしまいました
電波が不安定でしたらそのせいですのでお許し下さい
次の日からは雨風強く嵐になりましたので
アンテナを下ろすことが出来ずそのまま運用しました
最後の26日午後風がおさまったので下げて確認すると
やはりナットは仮締めの状態できっちり締めて再度上げることが出来ました
風の強い時は下げることはできても再度上げることはできません
左に見えるのは6mHB9CBです
スパイダービームの下に逆Vを張ってあります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Rebun1

2016-06-19 21:38:43 | IOTA
礼文島移動運用

今年も礼文島に行きます
6月24日5時旭川出発 11時のフェリーで稚内から礼文島に向かいます
運用地は船泊の久種湖キャンプ場です
北の先端スコトン岬近くのキャンプ場です
北に開けていますので絶好のロケーションです

アンテナは
40m、30m 逆V
20m~10m スパイダービーム
6m      HB9CB

26日夕方までの運用です
みなさまよろしくお願いいたします
昨年の写真を掲載します


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かみこしき 6

2016-04-21 18:44:14 | IOTA
QSLカードが出来ました
発送業務は大変な仕事です
AS-056 AS-037 合計約1200枚の発送です
OQRS請求、ダイレクト請求、ビューロー経由で発送します
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

かみこしき 5

2016-04-12 15:50:48 | IOTA
QSLカードレイアウトができました
今回は国内で制作しましたので早くできます
4月20日到着。25日までにはダイレクト分、OQRS分を発送できます
男女群島 AS-056
上甑島  AS-037



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かみこしき4

2016-03-29 18:47:24 | IOTA
上甑島3日め。コンデションもイマイチなので島観光に行きます
すこし走ると長目の浜展望台がありました

ここでは無線運用は無理です
木がじゃましてアンテナが張れません
やはり鍬崎展望台がベストですね
長目の浜の見え方はここがベストです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かみこしき3

2016-03-28 11:52:52 | IOTA
2日め、3日め朝は北米向け、夕方はヨーロッパ向け、夜は国内向けと最適なバンドで運用していきます
2日めの14Mhz CWで念願のVE3VHBと交信できました。男女ではできなかったので感激です。
北極まわりのふわふわしたシグナルでした。やはり北米東海岸との交信は嬉しいです
しかしコンデションはあまりよくなく全体交信数は760局止まりとなりました。

桜を見ながら、また長目の浜の景勝地を見ながらの運用です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加