チェジュ島その11

2017-03-16 20:23:50 | チェジュ島
アンテナは最高のロケーションにHexbeamと逆Vを上げることができました

残念ながらコンデションがいまいち。現地のノイズレベルも高くEU、NA信号が弱く短時間のオープン。
厳しい移動運用になりました
本日旭川で20m運用をしていましたら
M0WGI杉原さんとQSOできHL4/JA8COEは55で入感呼んだけど取ってもらえなかった
とのレポートを頂きました
イングランドまで開けていたのですね
ノイズがもう少し低かったらもっとQSOできたのでしょう
厳しい中でRTTYのパイルアップを経験しましたのでいい思い出です
すばらしいロケーションでの無線運用ができたのはとても感謝です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェジュ島その10

2017-03-13 08:56:55 | チェジュ島
チェジュ島の食事
朝は日本から持ってきたレトルトカレー、ラーメン
昼、夜は韓国料理を食べに行きます
宿から歩いて5~10分のところに何軒か食堂があります
どこも日本語、英語通じません
身振り手振りの世界になります
焼肉を食べたいのですが一人では無理のよう
二人前以上が基本です
一人用のメニュウを指差してもらいその中から決めます
どこもとてもすばやく食事が出てきます
まさにファーストフードです
厨房にたくさん人がいるとは思えないのですが
まずすぐ漬物のお通しがきます、これも含まれての料金だそうです
石焼きビビンバ

食べきれません

肉に飽きたのでうどん屋さんを探し昼食を食べます
ガイドブックの写真を見せて注文しますが
おばさんはないと一言
チャンポンはどうだと言うので(こちらの想像)
長崎チャンポンを思い出しそれにしました

めんはスパゲッティのようです
食べているとハサミを持ってきて使えと言います
なに?という顔をしているとおばさんはいきなりハサミを丼にいれジョキジョキ麺を切ってニンマリ
たしかに食べやすくなったけどどうして茹でる前にみじかくできないのか?

写真はないけど夜は焼肉屋にいって一人で食べれるメニュー
ハルラッサンというすこし甘い焼酎を飲みます
ちなみにハルラッサンはチェジュ島で一番高い山の名前
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェジュ島その9

2017-03-13 08:33:09 | チェジュ島
無線のパスが悪い日中は車で観光に行きます
あまり遠くはつかれるのでいきません
島の東側方面、宿から1時間以内のドライブです
9日 城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)
海に突き出た海底火山火口跡の山182mです
はじめはなだらかでしたがその後は階段直登
足がバンバンになり頂上到着、眺めがすばらしい


10日萬丈窟(マンジャングル)
溶岩洞窟 溶岩が地下を通り抜けそのあと空洞になった洞窟
溶岩が流れた印に壁に跡が残っています
写真は上から溶岩が垂れ下がっているものです


11日 済州石文化公園(チェジュトルムナ コンウォン)
チェジュは火山の国いたるところ石ばかり
火山噴出石や生活に利用され加工された石を島中から集めて展示しています
とても広く歩いて見るだけで良い運動になります
無線は座ることが続くので運動は大切です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェジュ島その8

2017-03-13 08:21:14 | チェジュ島
車事情
レンタカーは4日間で19000円
すべての保険込み
英語のナビを希望してもないとの返事
あまり英語が通じません
メールで希望していたのですが
車引き渡しの担当者はきれいな英語を話しナビの音声ガイドを英語バージョンに設定してくれました
一安心です
しかし表示はすべてハングル文字全くわかりません
とりあえず電話番号入力でどこでも出かけます

右側通行左ハンドル
右折はいつでもOK
左折は矢印が出たときのみ可能
信号は目玉が4つついています

右折レーン、左折レーンが整備されていて主要道路はとても運転しやすいです。
街の中は道路駐車が多く道も狭く十分注意が必要です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェジュ島その7

2017-03-09 20:37:44 | チェジュ島
9日朝になってだいぶ風がおさまってきました
無線コンデションはまだまだ悪いです
朝8時からHexビームアンテナの設置をしました
Hexビームを展開する場所がありません
撤去するときのことは無視してバルコニーポール上で展開していきます
手すりの上に上がりながらなんとかアンテナを展開できました
スパイダーポールを120cmにカットしていましたので一箇所ポールが下のパイプの中に沈み込み
どうなることかと焦っていました。今更アンテナを取り外すのはごめんです
ポールを上下していると沈み込んだポールが上に上がってきました
一安心です

当初の計画通り2FバルコニーにHexビームが上がりました
下からの高さは12mはあるでしょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国免許申請5

2017-03-08 21:58:30 | チェジュ島
5時に二人の検査官が到着しました
風が強くなんとか逆Vアンテナのみ設置完了




出力測定。スプリアス測定なのか。20分で終了
無事合格証をもらいました
アンテナは20mの逆Vアンテナなのでそのバンドのみです
別なバンドもと言われましたが
外でつなぎ替えるのが大変と言いましたら
20mバンドのみでOKとなりました
英語があまり通じませんので検査官がスマホを使って
韓国語を日本語に翻訳します
しかしあまり正確に翻訳されないので困ってしまいます
感じの良い検査官ですよかったよかった
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チェジュ島その6

2017-03-08 21:53:01 | チェジュ島
8日午後2時無事チェジュ島に到着
レンタカーのシャトルバスで営業所に向かいます

韓国は右側通行、左折用(日本では右折)の信号がありますので左折は注意が必要です
左向きの矢印が出てから左折します、青で左折はできません

信号は4つ並んでいます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェジュ島その4

2017-03-08 06:57:58 | チェジュ島
本日3月8日チェジュ島に向かいます

荷物
スーツケース   23Kg
機内持ち込み   15Kg
アンテナ、ポール 18Kg
パソコンなど    6Kg

ミクロネシアに行ったときよりだいぶ重くなりました
Hexビームアンテナとスパイダーポールが重さ増加の原因です
バーチカルアンテナで済ますととても楽なのですが
元気なうちは利得のあるアンテナを選択します

チェジュ島の風速10m
電離層の状態最悪
風が強けれ逆Vアンテナだけ設置して様子をみます

スムーズに韓国役所の検査が終わることを願っています 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェジュ島その3

2017-02-28 10:05:09 | チェジュ島
エコノミークラスのスーツケース重量制限は23Kgです
これを超過すると100ドルの超過料金がかかりますので
23Kgに収めるのが重要です
今回スーツケースの重さを量る優れものを手に入れました
1000円程度で入手しましたが大変助かります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェジュ島その2

2017-02-28 09:52:43 | チェジュ島
アンテナは20m以上はHexbeam30m以下は逆Vです
今回スパイダービーム社の10mポールを用意しました
伸縮した時の長さが135Cmなので少し切り詰め120Cmにしてあります
そうするとHexbeamアンテナと同じ長さになり
飛行機の荷物制限3辺合計158Cmに収まります

荷物は主に3つ
アンテナ、スーツケース、機内持ち込みスーツケース
その他にパソコン・カメラのリュックです
荷物追加料金はアンテナの100ドルで収まる計算です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国免許申請4

2017-02-25 13:09:30 | チェジュ島
HL1ZIJ 新名さんのアドバイスのもと
KARLのアンジェラさんにRTTYを追加した無線ライセンスをお願いしていました
昨日無事新しいライセンスが送られてきました

新名さんありがとうございます
あとはチェジュ島での無線機検査を受けるだけです
韓国での車運転は大変だと聞いていますので
安全運転で宿泊地まで向かいます
運転はナビたよりなのですが
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国免許申請3

2017-02-15 13:01:50 | チェジュ島
KARLからメールが返ってきました

Dear Takahashi Masaaki,


1. I sent your renewal paper to CRMS Je-ju today.

2. The inspection will be proceeded at the


Eshel Tree Pension
3389-1 Hamdeok-ri Jocheon-eup 695-965 Korea
Tel +82 109410 5475
3. The fee is 17,000 KRW. Pay it when you have the inspection.
4. Dummy load is not needed.
Thank you.


Angela Park

担当者はアンゲラさんです
チェジュ島での検査は宿泊先に来てくれるようです
費用は17,000ウオン 約1,700円で検査の時点で支払のようです
17,000ウオンを用意しておかなくてはと思っています
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

1KW申請その4

2017-02-14 14:15:42 | アマチュア無線
IC-PW1リモコンです

TS-990からIC-PW1をコントロールするインターフェースは
JA4BUA ICT-Kuwaさんにお世話になりました

上がそのコントローラーです
下はKA1-405アンテナコントローラーです
どちらもTS-990のリグデータにより追随します
TS-990のcomポートは一つしかないので枝分かれさせて両方に接続しています
この方法は正しいかどうかわかりませんがなんとか動いています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1KW申請その3

2017-02-14 14:07:18 | アマチュア無線
新しいシャックのようすです
TS-990+IC-PW1
IC-PW1はファンの音がうるさいので箱を作り冷却用の排気ファンをセットする予定です
排気ファンは温度制御で屋外に排気します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1KW申請その2

2017-02-14 14:00:21 | アマチュア無線
1KW変更検査は
申請した7Mhzから50Mhzまでの8バンドでの
出力パワー測定(ダミーロード)
TVIチェック(アンテナを接続)
となります
アンテナKA1-405はオートでバンドチェンジをしてくれますので
スムーズに測定をすることができます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加