余利家「出逢い・ご縁・感謝」気楽親父の3Kブログ

日々、出逢い・ご縁・感謝にかかる出来事を、気持ちのままに、勝手・解釈・活動の3Kで綴ります。

余命=寿命=やっぱり余命

2017-03-20 19:00:00 | がん再発
寿命=余命と考えたい

人生80年、90年。
100歳の方の情報が話題になる今
人生をどう考え、その生きざまをどう描くか
本当に、どこにでもある当たり前の話です

でも、がんに始まるや、突然余命宣告を受け
この「余命」言葉の受止を考えることがある

私は、「余命とは」個人を起点にこれからの人生
どうあるべきかを考える機会に立っているのだと

自分自身や家族を考えるとき
自身と社会に、何が出来るかを考えるとき
あらためて、「余命=寿命」の重さを考えます

今回のがん再発で考える「余命」
どこにでもあるキーワードなんだと
誰もが、納得のいく結果が出来ればと言えるが
そんな、簡単なことではない

どんな状況であれ、過去の事実は変えられない
現実と将来をどう創るかが、先に待っている

余命を考えるとき、この先どうありたいかを模索する
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がんと付き合い余命を考える | トップ | 余命=残り時間に充実感を »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL