すい臓がんお助け隊

すい臓がんについて、どれだけのことをご存知ですか?このサイトではすい臓がんについてより詳しい情報を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

食事を変えてすい臓がんを克服する

2010-01-04 16:16:11 | 日記
この病気と食事の関係を考えると、大きくわけて二種類あります。一つ目は、症状の改善を目指すのと、予防を目指す、この2種類です。まず、予防のためには、すい臓がんの原因となる、糖尿病や高脂血症を防ぐ食事をすることが大切です。これらは普段の生活習慣が大きく関係するので、食事を見直すことですい臓がんの予防になってきます。症状を改善するための食事療法となってくると、手術や抗がん剤治療にプラスして、食べるもので体調をコントロールすることも大切となってきます。すい臓がんは完治が難しいがんですが、後悔しないように、できることはできるだけしっかりやりましょう。思い立ったときに、できるだけ早く取り入れた方が、症状が進行してからより、効果は大きくなるので、試してみる価値ありです。完治手術をしても3年以内に再発する確立がとても高く、手術できない患者さんもいるので、食事療法で完治させることはできなくても、余命を伸ばすことができるかもしれません。

この記事をはてなブックマークに追加

すい臓がんの治療方法

2010-01-04 16:08:14 | 日記
基本的に膵臓がんの治療は、他のがんと同じで、がんの周囲の正常な範囲も含めて切り取ってしまう、外科的な切除が一般的です。しかし、以前の記事でも述べたように、すい臓がんの多くは、発見された時点で切除手術ができないほど、進行している場合が多く、そのときは症状の改善を第一に手術や処置、さらには抗がん剤治療や放射線治療などが行われます。それぞれの治療法に関して具体的に紹介していきましょう。一番目の手術に関してですが、切除手術の対象となる条件として、他の臓器に転移していない・腹膜播種にがんが広がっていない・大きな血管にがんが広がっていないことです。すい臓はお腹の深いところにあって、大変重要な血管にくっついているので、他のがんに比べて、その臓器のみを摘出できる臓器ではありません。これらの条件を満たしていない場合、目に見えているがんが取り除かれたとしてもすぐに再発してしまうので、負担の大きい手術をするより、症状を抑える方法をとられる場合が多いです。

この記事をはてなブックマークに追加

すい臓がんの症状

2010-01-04 15:59:44 | 日記
すい臓がんの主な症状は、まず腹痛と黄疸が多いです。その次に食欲の不振や、腰や背部の痛み、全身のだるさや体重の減少が挙げられます。これといった特徴がなかったり、自分ががんであると気づきにくい症状なので、これらが発見の遅れにつながっています。さらには、糖尿病の治療中に急に悪化することでがん発見のきっかけになることもあるので、糖尿病の患者さんや急に症状が悪化された方は、すい臓がんの検査もあわせて受けるほうがよいでしょう。つけ加えると、慢性膵炎の症状もすい臓がんの症状とよく似ているので、慢性膵炎の場合も、合わせてすい臓がんの検査を行う注意が必要です。また、がんが進んでくると、腹水や消化管出血がみられることがあります。このように発見されにくいびょうきですので、たまたま別の病気でCTや超音波検査を行った際に、見つかるケースも多くありますので、気をつけましょう。

この記事をはてなブックマークに追加

すい臓がんになりやすい人

2010-01-04 15:53:11 | 日記
どんな人がすい臓がんになりやすいかというと、最近の研究であきらかになっているのは、多くの患者さんが、糖尿病をもともと患っている人がもっともおおくて、全体の約17パーセントは糖尿病患者で、すい臓がんになった、という人が多いのがわかるかと思い案巣。それ以外の患者さんだと、慢性的な膵炎からすい臓がんに進行して発症する方も、同時に多く見られます。これらの病気はいずれもすい臓の病気なので、すい臓の障害ががん発症に大きく関わっていることの証明になるでしょう。そのほかにも遺伝的な要素として、家族の誰か他の人が、すい臓がんや膵炎になった人もすい臓がんになりやすい傾向にあり、この病気には遺伝性があることも最近の研究でわかっています。そのほかの病気の要因としては、タバコもがん発症の危険性を増加させるひとつの大きな原因であることもわかっています。喫煙はやはり体によくないのですね。

この記事をはてなブックマークに追加

すい臓がんとは何か

2010-01-04 15:44:14 | 日記
まずはじめに、すい臓がんとはその文字通り、膵臓にできる悪性の腫瘍のことを指します。すい臓がんの患者数は年々増加しており、厚労省が2005年発表した臓器別がん死亡者数では、第5位となっています。男女別では、男性が第5位で女性が第6位と、大きな男女差はあまりないといえるでしょう。すい臓はどこにあるかというと、お腹の奥深くにあります。それなので、初期のがんだと症状があまり見られないので、発見が遅くなってしまったり、発見された時点でがんが進行してしまっていることがよくあります。また、すい臓がん患者の多くの方が発見から2年以内に亡くなっているという事実もあります。しかし、医学の進歩のおかげで、CTやMRIなどの画像診断技術が確実に向上しているので、ごくごく小さながんでも早期発見ができるようになってきました。さらには、治療方法も進歩してきているので、医学的根拠に基づいて診断や治療が行われるようになってきています。

この記事をはてなブックマークに追加

PR

2009-02-02 13:59:11 | 日記

梅毒

梅毒の検査を簡単に済ませたい人のためのキットがあります。

ライスフォース

大人気の化粧品ライスフォースの化粧品をお試し価格で手にいれることができます。

プロアクティブ

ニキビケアの定番商品をご紹介するサイトです。

プロアクティブ

海外での売上ナンバーワンのにきびケア用品はこちらです。

化粧品サンプル

様々な基礎化粧品のお試し商品を提供するサイトです。

化粧品サンプル

肌のお手入れに最適な商品を様々取り扱っているサイトです。

オルビス

無添加化粧品のオルビスのお得なパックを紹介いたします。

オルビス

オイルを使わないオルビスの商品を紹介するサイトです。

やずや

本物の健康食品を出し続けているヤズヤはこちらです。

よか石けん

つかってみんしゃいよか石けんでおなじみのyoka石鹸を紹介

スカルプd

育毛をお考えのかたはテレビなどの紹介で大人気のスカルプDをオススメします。

ナノインパクト

ナノの粒子が頭皮を刺激する圧倒的なインパクトのシャンプーはこちらから。

アテニア

高品質なのに、値段が安い!モデルも愛用しているアテニアのページです。


この記事をはてなブックマークに追加