時鳥どれみの平凡で人並みに。

人間の飲むものじゃないと思ってた脱脂粉乳でも飲めばおなかが満たされた。
そんな脱脂粉乳のようでありたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無題

2010-05-23 | うわごと


この海の先にあるもの
いつかきみと見てみたかった。

雨が冷たい。

この記事をはてなブックマークに追加

無題

2010-05-16 | うわごと
よく晴れた昼下がり、
窓の外に広がるのは目の覚めるような空の色。
夏のような入道雲がモコモコ湧きあがっていて、
遠い空の向こうはもう夏のようだ。

レースのカーテン越しからの風が気持ちいい。


この記事をはてなブックマークに追加

無題

2010-05-15 | うわごと
よく晴れた空に幾筋ものひこうき雲が見える。
きみがカンパスに筆を走らせているかのようだ。
ぼくは立ち止まってその線の動きを目で追いかけている。
きれいな海、青く澄んだ空、ほんとに気持ちがいいなぁ。


朝から一週間たまった洗い物を済ませ
台所の食器かごからシンクをピカピカになるまでこすった。
しばらく更新をさぼっていたけど
今日は少し気分がいいので開いてみた。
続くといいけど…。


この記事をはてなブックマークに追加

こんにつあー!がさんじゅうにやってきた。

2010-05-06 | うわごと
五十鈴川の伏流水を使ったサイダーとミネラルウォーターが販売されたようです。
かぶせ茶の産地四日市市水沢町で玉露茶摘みが昔ながらの手摘みで行われたようです。
我らが母校宇治山田商高が接戦の末に3年ぶり8度目の優勝を決めました。
平安時代の衣装を身に着けて「平安婚礼」したい参加者を募集しているようです。
七里御浜海岸で薄紅色のハマヒルガオが花を咲かせています。
県中央メーデーが大企業の内部留保還元や消費税の引き下げなどを求める
メーデー宣言を採択したようです。唐沢議長、ひきさげですか…。
鳥羽水族館のゴマフアザラシの赤ちゃんの愛称が「もみじ」と決まったようです。
「カーボン・オフセット」の取り組みを三重大がはじめるようです。
近大高専名張移転合意の見通しを表明しました。
佐佐木信綱の生地で卯の花が見頃となりました。
佐佐木信綱といえば?
卯の花の匂う垣根に時鳥早も来鳴きて
忍び音もらす夏は来ぬ♪♪の作者であります。

このようにゴールデンウイーク中、三重は大いに盛り上がりました。
さんじゅうではありません、みえと読むのであります。

盛りあがったといえば「いきものがかりこんにつあー2010!」に行ってきました。
どうもタオルを振ったり投げたりするのがはやりのようであります。
吉岡聖恵は普通の女の子でしたが歌はとびきり上手でした。
肩が凝りました。


この記事をはてなブックマークに追加

わが家に光が、

2010-04-25 | うわごと
わが家に光回線がやってきた。
といって感動するものでもないのですが、
LANコンセントを設置するのにテレビ台を動かしたら
なんとびっくりのほこりの剱岳だった。
ちなみに観葉植物を動かしてみたら、
ギターケースを動かしてみたら、
何を動かしてみても期待通りのほこり山脈なのでありました。

そこで掃除機をかけて、ぞうきん掛けをして
ついでにテーブルも洋服たんすもベッドもホットカーペットまでも退けて
ごしごしごしごし…きれいになったね、さっぱりしたね。
光がやってきてわが家が見違えるようにきれいになった。


夜、カレーをつくった。
うなるくらいうまくできた。


この記事をはてなブックマークに追加

やぁ。

2010-04-22 | うわごと
上弦の月ですがあいにくの雨で
星も月も何も見えない漆黒の空です。

朝から晩までじゃじゃ降りやってすごかったんやで。
そんな声が聞こえてきそうな激しく冷たい雨の1日でした。
昨日は夏日で今日は冬日、今年は何ともバラエティだ。


上弦の月は新月でお願いしたことが徐々に満たされていく感じなのだそうで
きゃべつ安くならないかな?


この記事をはてなブックマークに追加

なんでかな…。

2010-04-21 | うわごと
ホントニアヲインダネソラッテ。


最近、疲れやすいんだ。

それだけ働いてれば疲れるよって
どうよ、養命酒飲んでく?


この記事をはてなブックマークに追加

さくらしべを探そう。

2010-04-15 | うわごと


雨が降って、風が強く吹いた2日前の朝、出勤途中のお濠の桜、今はどっちかというとピンクよりも緑の色が濃い。
桜の花びらが散った後の桜の木に残っているおしべとめしべのことを桜蕊(さくらしべ)というようです。
花びらが散った後に残るのは葉っぱだけかと思っていたんだけど明日よく観察してみよう。
ちなみに桜蕊ってのは濃い紅色をしているそうです。

散りゆく姿は「花吹雪」
散った花びらが水に流れゆく姿を「花いかだ」
散った後には「桜しべ」
そして「葉桜」
ここまで見届けてこそが愛情なのだそうです。。

それにしても暑くなったり、寒くなったり、超寒くなったりと、春に浮かれている私たちへの自然からの警告なのでしょうか…。


この記事をはてなブックマークに追加

はらほろひれはれと、

2010-04-11 | うわごと


満開に咲いていたお濠の桜が静かに散りはじめています。

はらはらと見あげる顔に桜ふる。拓風


この記事をはてなブックマークに追加

卒業

2010-04-08 | うわごと
北風が吹いて肌寒さが戻った今朝の通勤途中にあるお城公園のお濠に散りはじめた桜の花びらが水面をピンクに染めていました。

散りゆく姿は花吹雪、
散った花びらが水に流れゆく姿は花筏、
先人はなんと美しく雅な言葉を残してくれたものでしょう。

まぁそんなことはどうでもいいのですが、
昨日届いた突然の知らせにいささか驚いています。
新本店の開業に向けなんらかの形で関わられることとばかり思っていたので、
その無念さは計り知れないことだと想像します…。
まぁそれはさておき、長い間お疲れさまでした。
今はゆっくり、のんびりと自分の時間をお過ごしください。
そうはいっても1カ月が限度ですけど^^;
ではいつかまた会えることを楽しみに、それまでお元気で。

追伸 卒業、おめでとう。

この記事をはてなブックマークに追加