新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌

東京都新宿区の司法書士による商業登記・不動産登記・債務整理(過払い金返還請求)等の日々の業務について。書いています。

家の鍵穴にスプレーして良いものとは

2016年04月08日 | その他
いわゆるライフハックですね。

知りませんでした、普通に鍵穴に556を吹きつけていました・・・

家の鍵穴に「クレ55-6」は使っちゃダメ!★鍵の調子が悪いときの注意点と裏技★


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネット銀行の口座凍結件数が増加〜犯罪対策か

2016年04月07日 | 悪質商法・消費者問題・消費者費被害
犯罪利用の疑いがあるとして、1年間にネット銀行が凍結した口座の件数が約1万件になるそうです。(3年前の2・7倍!)

http://www.asahi.com/articles/ASJ435Q56J43PTIL00N.html

ネット銀行の多くはモニタリングの部署を設置して、怪しい取引(犯罪利用の疑いのある取引)については被害の申告が無くても独自の調査で凍結してるって事でしょうか?

記事によると「振込額や回数、頻度、地域や時間も過去の悪用例から分析し」ており、「精度は年々が上がり、被害の8割以上を被害者に返金できている」そうです。


問題は通常の取引をしているのに「怪しい取引」と認定され、口座が凍結されてしまった人の回復に時間がかかるという事か。
いずれにしても、金融取引は生身の人間の生活がダイレクトに響くものですから、慎重に実施していただきたいですね。
精度の向上に期待するしかないのかな〜





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京メトロ 駅にワークスペースを設置

2016年04月06日 | その他
駅に無料テーブル、コンセントのワークスペース設置 東京メトロ

2016年3月29日(火)表参道・溜池山王・銀座の駅構内に「エキナカワークスペース」を試験設置
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自殺の食い止め方について考えさせられた記事

2016年04月05日 | その他
なかなか良い事が書いてあった記事なので紹介します。


「本当はだれも死にたくない」−身近な自殺の食い止め方を、自殺の名所・東尋坊の茂幸雄さんに聞いた

http://plus-handicap.com/2016/03/7306/

特にはっとさせられたのが「悩みの根本解決に最も必要な武器は、法律や社会保障に関する知識」って部分。

そ〜なんだよな、司法書士も間接的ではなく、直接こういった問題にも関与できるんだよな・・・って。


それ以外にも心のケアの問題など、ためになったので思い出したら再読したいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身の覚えが無い 蠕づ鎮リサーチから「法的最終勧告」メールが届いた件

2016年04月04日 | 悪質商法・消費者問題・消費者費被害
「(株)世田谷リサーチ」なる会社から私の携帯にメールが届きました。

いつのなら無視してそのまま削除するのですが、虫の居所が悪かったのか?じっくり内容を読んでしまいました。
いろいろと指摘したい所謂「ツッコミ所」満載の内容なのですが、こういった会社に対し、どこが間違えているのかをわざわざ教える必要もないので敢えて書きません。

ちなみに、登記情報提供サービスを使って「世田谷リサーチ」が実在する会社・法人なのかチェックしてみたところ・・・どこにも見当たりませんでした 笑

な〜んだ!せっかく登記情報提供サービスで、「全国から検索」で当該会社の名前を入れて検索したんだけどね。
「請求のあった会社・法人等の記録はありません。入力事項を確認の上、再度請求してください。」だって!


でも、この手のメールに慣れていない人もいるので、メールを読んで電話してしまうケースもあるかも知れませんね。

くれぐれもメールに返信(「もうメールしてくるんじゃねえ!」という怒りのメールもしてはいけません)電話などしないようにご注意くださいね。


電話してしまった等、で不安な方は私の事務所宛にメールください。


メールの内容
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
蠕づ鎮リサーチ
【TEL】 03-6635-8089
【顧客担当】 杉内 正弘
当方は総合コンテンツ提供サービス会社様より、料金滞納者の方の身辺調査の依頼を受けご連絡させていただきました、蠕づ鎮リサーチと申します。
管理会社様によりますと、無料期間のあるコンテンツの利用登録を、こちらのメールを受信された携帯電話での登録がされた後、無料期間中に退会処理が正常に行われておらず、今現在も延滞損害金が発生し続けている状態になっているとのことです。
お忘れなのか、故意なのかは存じませんが、このまま放置されますと、発信者端末電子認証を行い、電子消費者契約法に基づき、訴訟を行う為の身辺調査(訴状を送付するための住所の調査、給与差押え手続きのための勤務先の調査、代払い依頼の為のご家族の連絡先の調査等)に入らせていただくことになります。
そうなりますと、滞納料金に、訴訟のための弁護士費用、身辺調査費用等が上乗せされ請求が行くこととなります。
身辺調査、訴訟、勤務先への給与差押え手続き、ご家族への代払いの依頼等に移行する前に滞納料金のお支払い、退会処理等、双方にとってより良い解決に向かうためのご相談に乗らせていただきますので、早急に本日営業時間内までにお電話でご相談ください。
尚、登録した覚えがない、何となく何かに登録した覚えはあるが滞納料金を支払う前に退会処理だけ先に行いたい等のご相談でも構いませんので、放置だけはなさらないようお願い致します。
今現在は訴訟準備中となっておりますが、この通知を最終通告とし、放置されますと、近日中に身辺調査後、訴訟の手続きに入ることとなってしまいますので、早期解決のためお早めにご連絡お願い致します。
蠕づ鎮リサーチ
【TEL】03-6635-8089
【顧客担当】杉内 正弘
【営業時間】9:00〜19:00
時間帯によって繋がりにくい場合がございますので、その際は恐れ入りますが、再度お掛け直し頂きますようお願い致します。パソコンからのメールですと登録者様のドメイン設定の状態によって送信ができない可能性がございますので今回はこちらのメールアドレスから送信させていただきましたがご容赦ください。
こちらのメールアドレスは送信専用となっておりますのでご返信いただいてもお受けできません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私たちの暮らしは4月からこう変わる

2016年04月02日 | その他
日経新聞の記事より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年度ですね・・・

2016年04月01日 | 司法書士制度
新年度ですね。

でもなぜか冗談を言うような気分にもなれません・・・


日経新聞も購読を止めてしまったので「4月からこう変わる!」みたいな記事も読んでおらず、社会の流れについていけていません。
ま、ネットで何でも調べられる世の中なので新聞や雑誌などは余程「ニッチ」な「知りたい事」でも書いてない限り、今後も売れないんだろうな〜って思ったりもして。

さて、5月からですが川崎市で戸籍等を郵送請求する場合のあて先が変わります。
横浜市はこれより早く「郵送事務センター」を設置していましたが、川崎市も追随するようです。


〜郵送にて証明書の請求をされる川崎市民の皆様へ〜
住民票等証明書の郵送請求先が変わります。

【新たな請求先】
215−8566(専用郵便番号)
川崎市郵送請求事務センター行
※住所の記載は不要です。

住所を書かなくて良いのは楽ですね〜
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

払いすぎた固定資産税 企業が返還を求める動き

2016年03月31日 | 不動産
過払い固定資産税、企業が「奪還」


自治体の計算ミスによって固定資産税を払い過ぎた企業が返還を求めるケースが増えているようです。

確か、7〜8年前に事情通の方が「先生、これからは固定資産税の過払い請求っすよ!」と教えてくれたのを思い出しました。

どうやら自治体の職員が固定資産税の評価額を算出する際にミスっているのが原因のようですが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そのあて先は大丈夫ですか? 警視庁ホームページより〜レターパックや宅配便で現金を送らないで!

2016年03月29日 | 悪質商法・消費者問題・消費者費被害
宅配便等で「現金送れ」はすべて詐欺

101-0047 東京都千代田区内神田2−8−12 イチカワビル201
104-0061 東京都中央区銀座2−12−10 銀座フジビル2階
104-0061 東京都中央区銀座2−12−11 下嶋ビル2階
107-0052 東京都港区赤坂3−21−5 三銀ビル303
107-0052 東京都港区赤坂4−2−3 ディライトビル2階
110-0005 東京都台東区上野3−20−8 小島ビル401
110-0015 東京都台東区東上野1−7−12 徳永ビル3階
116-0013 東京都荒川区西日暮里4−1−20 西日暮里エーシービル102E
150-0002 東京都渋谷区渋谷3−11−8 第3神山ビル7階
150-0043 東京都渋谷区道玄坂1−15−3 プリメーラ道玄坂407
151-0062 東京都渋谷区元代々木町11−1 田中ビル301
151-0071 東京都渋谷区本町3−42−7 アーバンコート渋谷本町302
151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2−18−2 キャッスルビル201
160-0022 東京都新宿区新宿4−1−22 新宿コムロビル702
160-0022 東京都新宿区新宿5−11−24 新宿HKビル201
160-0023 東京都新宿区西新宿3−11−16 第二太閤ビル4階A
166-0012 東京都杉並区和田1−18−1 SEIKAENビル2階
166-0013 東京都杉並区堀ノ内3−1−21 スペーシア高円寺2−506
170-0013 東京都豊島区東池袋1−42−15 ライゼオフィス池袋202
171-0022 東京都豊島区南池袋3−13−9 ビスハイム池袋204
173-0016 東京都板橋区中板橋22−8 ツインビル1階
220-0023 神奈川県横浜市西区平沼2−1−9 コーポ平沼203−001
532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1−3−20 第2星栄ハイツ502



※ 記載した住所には、私設私書箱が設置されている可能性がありますので、依頼主に注意を促してください。
※ 被害と無関係な方と混同されることのないよう、部屋番号までご確認下さい。
※ 同一住所で複数の会社名を名乗っている場合がありますので、郵便番号と住所に限って記載しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家庭裁判所提出用 戸籍等の原本還付申請書

2016年03月29日 | 相続関係
ネットで探しても見当たらなかったので、「家庭裁判所に提出する戸籍等の原本還付申請書」を作ってみました。

この様式は相続放棄・限定承認の申述の有無についての照会申請書に添付した書類の原本還付用です。

必要に応じて利用してください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加