マイライフ

生きているだけで毎日少しずつ年をとっていく。そんな日々の出来事を書いてみようかな。

三笠ジオパークツアー

2017-06-10 | 道内をあるく
今日は、正式には「三笠の社会科見学ツアー」に二人で参加してきました。

朝から雨、18度と野外でのツアーは、ちょっと寒かった。

最初に「三笠博物館」久しぶりです。


ここは、全国的にも有名な、アンモナイトが600点もある博物館ですって。

説明を聞きながら、同じアンモナイトでも、随分種類があるのね。


次は、現在工事が行なわれている、ダムに使われる原石を採取する場所に
案内されました。
現在のダムの奥の山を、どんどん登って行き、その名の通り「原石山」です。
ここでは、採石したものから、アンモナイトが見つけられるそうですが、この雨の
中、ぬかりそうな道では私は遠慮しておきます。

山の削られた部分では、地層が斜めになっているのがわかりました。


午後からは、廃坑になった炭鉱の選炭場の中を見学しました。
がらーんとなった建物は、すでに廃墟の状態でした。


お昼のお弁当は、「ジオ弁」として説明が付いていました。


ご飯の上のそぼろは、地層を表現して、上にのっていたホタテは、地中の化石ですって。
エビフライは、ころんと丸めてアンモナイト、シューマイは車輪などといった具合でした。

ほとんど行くことのない場所にも見学できて、とっても勉強になりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深川へ陸上審判 | トップ | ビックリ新聞に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

道内をあるく」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。