sinfonietta morioka(シンフォニエッタ盛岡)

18世紀の演奏スタイル(30人程の小編成の管弦楽)でクラシック〜ポップスまで幅広く追求するアマチュア室内オーケストラ

団員必見!練習日程表 随時更新(要注意変更有)

2016年05月25日 12時54分05秒 | 練習日程
■6月
6月11日(土)18時〜21時 西部公民館・音楽室 総会 
6月26日(日)13時〜17時 西部公民館・音楽室 

■7月
7月9日(土)18時〜21時 西部公民館・音楽室  
7月24日(日)13時〜17時 西部公民館・音楽室

■8月
8月6日(土)18時〜21時 西部公民館・音楽室
8月20日(土)18時〜21時 西部公民館・音楽室  
8月28日(日)13時〜17時 

☆練習内容や時間配分については随時メール配信にて連絡いたします☆
一人ひとりの参加が要となりますので、出欠確認の配信には
出席・欠席にかかわらず必ず返信回答をよろしくお願いいたします。

一般の方からのメールでのお問い合わせは
sinfonietta2007@yahoo.co.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

History♪(過去に行われた演奏会プログラム)

2016年05月25日 12時48分03秒 | 演奏会のご案内
盛岡芸術祭参加「春のコンサート」 於:盛岡市民文化ホール(小ホール)

■第1回 2007/5/26 
第1部 モーツァルト作曲「交響曲第12番 ト長調 K.110」
    ハイドン作曲「弦楽四重奏 第79番 ニ長調 作品76-5」(ゲスト演奏:薫弦楽四重奏団)
第2部 ロッシーニ作曲「木管四重奏版 6つのソナタ 第4番 変ロ長調」
      同    「弦楽四重奏版 歌劇“セビリャの理髪師 序曲”」
    佐藤公治編曲「春のメドレー(早春賦・花・荒城の月・花の町ほか)」
    ヨハン・シュトラウス作曲「ワルツ“春の声”Op.410」

■第2回 2008/5/24 
第1部 ハイドン作曲「交響曲第6番 ニ長調 “朝”」
    モーツァルト作曲「クラリネット協奏曲 K.622 イ長調」(ソリスト:大向佐保)
第2部 ヨハン・シュトラウス鏡ず邏福岷濾餠福肇Εーンの森の物語”」
    佐藤公治編曲「映画音楽メドレー(魅惑のワルツ・シェルブールの雨傘・太陽がいっぱい・ムーンリバーほか)」

■第3回 2009/5/16 
第1部 モーツァルト作曲「アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618」
    モーツァルト作曲「交響曲第40番 ト短調 K.550」
第2部 J.ローサス作曲「円舞曲“波涛を超えて”」
    佐藤公治編曲「日本の歌メドレー(花・早春賦・浜辺の歌・夏の思い出・小さい秋みつけたほか)」
    J.ホーナー作曲「映画“タイタニックより〜ハイライトメドレー〜”」

■第4回 2010/5/22 
第1部 モーツァルト作曲「交響曲第29番 イ長調 K.201」
    モーツァルト作曲「ピアノ協奏曲第23番 イ長調 K.488」(ソリスト:水原良子)
第2部 佐藤公治編曲「春のメドレー〜改訂版〜(早春賦・花・荒城の月・花の街・おぼろ月夜ほか)」
    佐藤司美子編曲「ディズニーメドレー(いつか王子様が・ハイ.ホー・狼なんかこわくない・星に願いを)」

■第5回 2011/5/21 
第1部 グリーグ作曲「2つの悲しい旋律より“過ぎし春”、2つの旋律より“ノルウェーの旋律”」
    モーツァルト作曲「交響曲第31番 ニ長調 K.297 “パリ”」
第2部 佐藤公治編曲「松田聖子メドレー(青い珊瑚礁・赤いスイートピー・チェリーブラッサム・SWEET MEMORIESほか)」
    佐藤公治編曲「映画音楽メドレー〜2管改訂版(魅惑のワルツ・シェルブールの雨傘・太陽がいっぱい・マイウェイほか))

■第6回 2012/5/19
第1部 モーツァルト作曲「“皇帝ティートの慈悲”序曲 K.621」
    モーツァルト作曲「交響曲第5番 変ロ長調 K.22」
    フォーレ作曲「マスクとベルガマスク組曲より 作品112」
第2部 Glowing of kouji (編曲集) 
    「シバの女王」「涙のトッカータ」「小雨降る径」「岩手の歌メドレー」

■第7回 2013/5/18
第1部 モーツァルト作曲「“交響曲第6番ヘ長調 K.43」
    モーツァルト作曲「ピアノ協奏曲第24番ハ短調 K.491」(ソリスト:水原良子)
第2部 小田和正&松任谷由実 編曲集(松任谷⇒佐藤公治編曲)

■第8回 2014/5/24
第1部 W.A.モーツァルト:歌劇「劇場支配人」序曲
    W.A.モーツァルト:交響曲第35番ニ長調K.385「ハフナー」
    H.ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ(ソプラノ:丸岡千奈美)
    J.カントルーヴ:オーヴェルニュの歌より(ソプラノ:丸岡千奈美)
第2部 フランス&日本の歌    
    E.サティ:ジュ・トゥ・ヴー、F.プーランク:愛の小路
    越谷達之助:初恋、古関裕而:とんがり帽子 」(ソプラノ:丸岡千奈美)

■第9回 2015/5/9
第1部 W.A.モーツァルト:交響曲第1番 変ホ長調 作品16
    L.V.ベートーヴェン:交響曲第1番 ハ長調 作品21
第2部 タンゴメドレー!
       小雨降る径・碧空・真珠採りのタンゴ・ポル・ウナ・カベサ
    J.シュトラウス供ДΕーンの森の物語、美しく青きドナウ

■第10回 2016/5/14
第1部 W.A.モーツァルト:交響曲第7番 二長調 作品45
    L.V.ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 作品67
第2部 プロコフィエフ:盛岡弁「ピーターと狼」
    佐藤公治編曲:岩手の歌メドレー




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンフォニエッタ盛岡とは?

2015年01月12日 19時19分51秒 | TOP
「シンフォニエッタ盛岡」とは、18世紀室内楽団の演奏スタイル(小編成の管弦楽)をもとに活動するアマチュアによる「室内オーケストラ」です。
選曲は古典からロマン派、現代、さらには映画音楽からポップスまでと、幅広いジャンルを追究しています。
定期演奏会では毎回、クラシックとポピュラー(ポップス)ステージの組み合わせで好評を得ております。

活動は?
盛岡芸術祭参加をはじめ、聴衆と一体となって楽しめる音楽作りをめざし、演奏会を開催。
また、定期演奏会のほかにも弦楽四重奏や木管四重奏、ピアノトリオ、デュオetc・・・
小編成による演奏もプログラムに組み込み、多彩な演奏スタイルでお届けします♪

18世紀の室内楽団のスタイルとは?
フル・オーケストラのような大所帯とは異なり、特に弦楽器パートは少人数にて編成されています。
洗練された室内楽の音色を楽しみたい人はぜひ仲間に!!

メンバーはどんな人が集まっているの?
現在、10代〜70代までと幅広い年齢層というのも当団の特徴です。
世代間交流も楽しみのひとつ。音楽に限らず、和気藹々といろんな情報交換できるのも「シンフォニエッタ盛岡」ならでは!


○メールでのお問い合わせ
sinfonietta2007@yahoo.co.jp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

団員の皆さまへ! 団員専用ページもチェックを!

2014年08月03日 22時10分26秒 | TOP
団員専用ページもたまにはチェックください。
耳より情報や連絡が書き込まれているときがあります。
随時連絡などアップいたしております。
事務局
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シンフォニエッタ盛岡流の練習〜音の合わせかた〜などなど

2014年07月24日 21時43分20秒 | TOP
シンフォニエッタ盛岡におけるチューニングなど簡単な説明を今一度

○日程表記の開始時刻は集合時間ではなく練習開始時刻です(鍵貸出時刻は会場により異なる)
○当団のチューニングは、Obからコンマスが音をもらい低弦から順番に合わせていきます。弦楽器の方は小さな音で(自分に聞こえる程度)A音のみ合わせてください。決してでかい音で合わせないように。管楽器の方々は弦が合ったあとにコンマスがObに再度音を返して、Obから拾って合わせてください。弦楽器は、管楽器があらかた音を拾ったあたりでほかの弦を合わせてください。その時も決してでかい音は出さないこと。
○少人数ならでは、一人ひとりの存在がとても大切。面倒かもしれませんが、出欠連絡は都度よろしくお願いいたします。
○走る癖のある人、遅れる箇所がある人は、自宅でメトロノームを活用して練習を
(走る癖のある人はアマチュアの領分における一番の大罪とか。練習をしてこない人は次点。走ることは自分だけではなく周りを破滅に巻き込むからなのだそうです…笑)、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

≪只今の団員募集状況≫

2014年04月24日 22時07分26秒 | 募集

アンサンブルを楽しみたい人!室内オーケストラでの演奏を楽しみたい人!大歓迎します。
合奏練習は基本的に月2回。第二土曜の夜と第四日曜日の午後。ほか、弦の基礎練習や各パート練、弦・管分奏を必要に応じて設けています。

現在、急募しているパートは、「バイオリン」「ビオラ」「コントラバス」です。
ほか管楽器と弦楽器の募集についてはご相談ください。
※室内楽編成のため、人数増減状況により制限調整あり。

詳しくは下記メールあて問い合わせを。
sinfonietta2007@yahoo.co.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

活動について

2009年12月17日 12時03分53秒 | 活動の案内
基本的な活動は月二回
盛岡市西部公民館にて第2土曜の夜(6時〜9時)、第4日曜の午後(13時〜17時)に行っております。
※都合により変更もあり(変更や練習日程については「練習日程」カテゴリーをご覧下さい)
演奏会は春の盛岡市芸術祭における合奏部門のほか、サロンコンサートなども行います。
編成は小編成による室内オーケストラが基本スタイルですが、弦楽器や木管、金管、あるいはピアノと・・・
デュオ・トリオ・カルテット・クインテットなど、様々な編成スタイルにもチャレンジ。
団員相互の演奏技術向上をめざしながら、音楽を楽しんでいきます。
練習が月二回ということもあるので、できるだけ熱心に練習に参加いただけると幸いです。
曲のジャンルは正統派クラッシックからポピュラー、ポップス、童謡・・・等、
クラシックオンリーに止まらず、いろんな曲を取り上げたいと思っています。
「聴衆と共に楽しめる音楽作り」をめざしていきます!



メールでの問い合わせは
sinfonietta2007@yahoo.co.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加