...のち晴れ

最後は良い結末で

声かけポートレート1周年\(^o^)/

2015年09月11日 | エピソード



この写真、覚えてくださっている方も

いらっしゃるでしょうか♪

今からちょうど一年前の今日撮影した写真です。

以前記事にも書きました^^


角島での出会い
(撮影は2014.9.11)


この1年でなんと

165組の方々を撮影させて頂きました!
(内非公開3組)

自分でもびっくりな数字です..笑


人は出来事をさらに人に話すことによって

より記憶に残ると言いますが、

ボクの場合は写真に残し

レタッチ(写真の調整)してる際に

その方々を思い出しながらしますので

142組それぞれ写真を見れば

その時の情景まで思い出してしまいます^^

本当に心に残る1年を過ごせました。

それでは日中、夕暮れ、夜と

それぞれおまとめさせて頂いた写真を載せます。

何か感じて頂けたなら幸せです\(^o^)/

Day time







Color Run







Twilight







Night





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

光の柱「漁火光柱」現れる

2015年05月22日 | お散歩写真
テレ朝グッド!モーニングの
リアルタイム検索 注目ワード
「光の柱」で紹介していただきました!




なかなか出会えない現象らしいです。

灯台で働いている人と
お話したのですが、

年に1度見るか見ないかの
現象だとのこと。

なんて運がいいんだ~♪



という風に簡単に紹介したところ

思いも寄らないところから
お声がかかりました。

ハフィントンポスト日本版
編集部の安藤さま(@ando_kenji)

ねとらぼ(@itm_nlab)さま


grape (@grape_desk)さま



複数のメディアさまより写真を使わせて欲しいと(`・ω・´;)

もちろん、ぜひとお願いしました。

そして出来上がった記事がこちら


ハフィントンポスト日本版
編集部の安藤さま
幻想的な光の柱「漁火光柱」 下関で捉えた(画像)


ねとらぼさま
下関で夜空に無数の「光の柱」が出現 光の護封剣だこれ!

grapeさま
空に現れた謎の光の柱!その正体は氷の結晶が映し出すとても珍しい気象現象でした。

道の駅 北浦街道 ほうほく 菊池さま

やまなびニュース 時遊人さま


びっくりしました。

確かにボクの撮った写真ですが、

書くべき人が書くと

なんていうのでしょう

写真まで違って見えます・・。

とても光栄過ぎることです^^

ありがとうございました!!





















...
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

角島での出会い

2014年09月30日 | エピソード


心の片隅に

いつも「角島」はありました。


でも、その日は

朝日を撮ろうと近場を

訪れてました。

晴れ予報であったとしても

日の出時刻は

ガスや霧がかかって

見通しが悪いってことが多々あります。


その日はまさにそれに当たりました…笑


仕方なく車で下山してると

このまま帰るのもなと思うと同時に

角島が心によぎりました。


え?行くの?

いやいや睡眠とかちゃんと準備してないし…


なーんて、心のやり取りをしながら

また、どこかで逃げ道を作りながら

ナビを設定…笑


そうやってごまかしながら

関門トンネルをくぐりました。

本州まで来たからには行くしかないですよね(^.^)

そっからは気持ちが爆走です…笑


進むにつれ日本海が左手に広がり

気持ちッイイー(*^ー^)ノ♪


あれよあれよととーちゃーく…笑


詳しくは前回の記事も参照

夏を取り戻して


撮りたかったアングルで

角島大橋をおさめ

橋を渡り灯台を目指すも

曲がらなくて良いとこで曲がり

迷走…_(:3」∠)_


釣り人の方に灯台の場所を聞いて

角島大橋そのまま真っ直ぐ行けば

標識があるとのことなので

前だけを向いて爆走…笑


しばらくすると

途中にキレイなビーチ発見…!

でも、道に迷ったこともあって

迷いつつもスルー(^_^)/~


でも、そのキレイなビーチこそが、

写真のみなさんとの

出会いの砂浜なんですが…(^.^)


灯台に着き

上から見渡すと

映画のロケ地の教会が見えました!


うおー、あそこ行きたい!衝動に。

さっそく目測で走らせるも

どうやら行き過ぎてしまったよう。

降りて聞くも知らないという反応σ(^_^;)?

もう角島大橋も灯台も撮れたし

もう帰ろうと十字路を

右に曲がってしまいました。

もちろん間違いです…笑


ここに来るつもりなかったので

体調も睡眠も万全でなく

あんまり思考回路が

働いてなかったようです。


途中で灯台方向だということに

気づきUターンをしよと思ったら

ちょい先にあのビーチが見えました。


精神的にも疲れてて

満足行く写真も撮れた


でも、なんか寄らなきゃって

思ったんです。

車を止めて降りてみると

いやーやっぱキレイなんですよ(^.^)

さっそく降りて撮影開始。

さっきまでの疲れはふっとんで

セルポまで始める始末(*^ー^)ノ♪

#セルポ=セルフタイマーで自分撮り

砂浜で撮れた写真にも満足し

帰る準備に入ると

すみませーん♪と写真のお願い。


若い方々がいるのには気づいてましたが

ひとりひとり見てみると

可愛い子揃いのイケメン揃い(*^.^*)

しかもみんな眩しいくらいフレッシュ…♪

写真撮るフォーメーションもすごくって

こっちまでテンション上がるほど…笑


この瞬間、彼ら(彼女ら)にお願いしようと決意…!

スマホで撮り終えたあと

お願いするとノリノリで快諾(^.^)

3パターンお願いしました。


手を繋いでのジャンプ

自由にジャンプ

背を向けてのジャンプ


この3番目に撮らせて頂いた写真が

この記事に載せた写真なんです。

実はこの写真、

SONY公式αカフェ
マンスリーフォトコンテスト
テーマ「思い出」で

シルバースプーン(準優勝)を獲得!

ヽ(^。^)ノ

10月11日より2週間

ソニーストア銀座、名古屋、大阪

にて展示されます。

スゴいことです!!


もちろん

ボクの実力ではありません。

単純に写真の腕やセンスで競えば

ボクなんて最下位層のレベルです。


ただ彼ら彼女らの明るさ、元気さ

そして、バックの白浜と

エメラルドグリーンの海に負けない

ジャンプのキレイさ

そのすべてが投票に

結び着いたのだと思っております。


みなさん、ご協力、

本当にありがとうございました\(>_<)/





もしあの時、朝霧がかかってなければ...

もし最初の段階で道に間違わずビーチに寄っていれば...

もし帰りの道を間違ってなければ...

悪いこと続きの先には

それ以上のハッピーが生まれること多いね。


これからも

...のち晴れで行こっと(*゜ー゜)ゞ⌒☆



使用機材 SONY

カメラ α6000 ILCE-6000

レンズ Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏を取り戻しに

2014年09月24日 | 1人プチ旅行
久しぶりにログイン。

引っ越しやらで大忙し‼

…いや、そうでもないか…笑

気持ち的に落ち着いた感じかな。

リフレッシュのため

撮影には行ってましたので

思い出しながら

撮影記でも書いて行きます。

8月は雨続きで

なかなか撮影に行けない中

やっと気持ちと天気が一致して

山口県は角島に出掛けて来ました!

1番の目的だったのがここです。



午前8時、角島大橋です。
このポジションからのこのアングル。
やっとカメラにおさめることが

できましたo(^o^)o

で、お遊びアイテムでもカシャ♪



閉じ込めてみました。
ただ、車をいない時を狙い
ピントを合わせるのに
ひと苦労しちゃいました(゜_゜;)

では、この橋を渡って行きましょうか!



目指すは灯台なのですが、
道に迷ってしまい釣り人の方に
教えてもらいました…笑

でーん!



灯台に到着。

駐車場があり1日300円、
灯台を登には200円とお安い。

そこからの眺めはけっこうイイ(*^.^*)



もう一枚♪



ただこの日は風が半端なく
撮るのが大変でした(・・;)

でも、気持ちよかったですよ~。

上の写真、真ん中ちょい右下よりに

教会のような建物。

たしか映画のロケ地!!

行ってみようと探してたらまた迷子…笑

降りてみても的外れ...。
その途中に出会ったミッキーマウス?



めっちゃ驚いて青ざめてる(*^.^*)

そう見えるのはボクだけかな…笑

もう角島大橋、灯台と満足したので
帰ろうとしたら、
またもや帰りと逆方向へ。

もう嫌だ...\(゜o゜;)/

でも、この間違いが
この日のベストショットと
出会えることとなります♪



そのお話は新しい記事で
紹介できたらなと思っています。

角島での出会い

そして、最後の最後に

また角島大橋撮影スポットへ。

時間帯によって海の色が変わると

撮影中地元の方が
話してたので立ち寄りました。

そこでたまたまいらしたオシャレな
女の子3人の方にお願いして
写真に入って頂きました。



ネット掲載OKまで頂けました。
ご協力ありがとうございました。

でも、この声も写真もおそらく
届かない哀しさ。

撮らして頂いた写真は
見てもらうまでを完結できるように
なにか考えなきゃなあ...。

また来ようと誓って、
角島をあとにしましたq(^-^q)


使用機材 SONY

カメラ
α6000 ILCE-6000
NEX-6

レンズ
Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS
SEL1670Z

E 10-18mm F4 OSS SEL1018

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加