タカツテツヤ blog 『My Back Pages』

シンガーソングライター高津哲也のブログです。

トラベルギター

2017-01-27 | instruments
年末くらいから、なぜか無性にトラベルサイズのギターが欲しくなり、Washbarnのroverというモデルを買ってしまった。



最近やたら小さなギターが増えてきて、気にはなってたけど、どうして欲しくなったのかは、よく分からない。

何となくみてたら、完全なミニギターやギタレレみたいのは小さ過ぎて弾きにくいし、マーチンのバッグパッカーが良さそうだとか、エレキのZO-3とかピッグノーズもいいなあなんて盛り上がってきてしまい、結局、普通サイズとあまり変わらないショートスケールで、ボディが極端に小さなこのアコギがしっくりきたのだ。こんなん音鳴るのと思って弾いてみたら、意外に鳴るので驚いた。

左からrover、20歳くらいに買ったミニサイズのガットギター、ギブソンJ-45



旅とギター。あぁ、トラベルギター。昔から旅とギターは相性が良い。特に放浪旅とギターはセットとされている。さすらい人がいたら、ギターを持っていないなんて事はありえない。どこからともなく現れる流れ者のヒーローは、だいたいがむき出しのギターを背負っている。ストラップは縄である。そしてことをまとめると、あまりそのギターを弾く事もなく皆の前から消えていく、と、ほとんど決まっていたほどだ。彼がそのギターを爪弾くのは、ひとり孤独を癒やすときだけなのだ。

これは一丁前にピックアップも着いてるエレアコ仕様。ただ、楽器屋でアンプに繋いだら、ボリュームをあげた途端、ハウりまくってたけれど。そんなことは気にしない。だって旅用だから。旅の予定はないのだけど。ライブで使ってみようかな。

Don't Let Me Down & Down

2017-01-16 | music
今月のPenのデビッド・ボウイ特集良かった。回顧展に行かないと。読んでそう思ったのだ。

去年はまさかの訃報から夏の終わりくらいまで、ほんとうにデビッド・ボウイしか聴かないくらいハマってしまい、全キャリアをじっくり聴き通してみて、その凄さにあらためて気づかされた。自分でも不思議に思うほど憑かれたようにひたすら聴いていた。来日ライブを観られたのは、Ralityツアー@武道館。2004年くらいだったと思う。

この曲懐かしいな。
Don't Let Me Down & Down - Black Tie White Noise [1993] - David Bowie

歌い初め

2017-01-16 | live
2017年の歌い初めは渋谷カボットで。that's all folks、江村健さんのライブも素敵で楽しい夜だった。歌える場所があること、聴きに来てくれる方たちが居ること、歌いつづけてる仲間がいることは、やっぱり幸せなことだなあと改めて思った。皆さんどうもありがとうございました。

セットリスト
1 新しい朝
2 When You Smile
3 愛してる
5 夢の中に逢いにきて
6 My Love(Paul McCartney)
7 Fall
8 Birds(酉年大吉ver)
9 夢のつづき
en 舗道物語

年末に手に入れたニューアイテムで撮った夕べのムービーが良い感じだったので、アップしようと思ったら、何故かファイルが壊れているとかでパソコンにデータを移せず…。カメラ本体では全部再生できるのに。ったく、こういうデジタルストレスってのはやるせない気持ちになりますなあ。役に立ってるのか立ってないのかよく分からん。


ライブのお知らせ

2017-01-04 | information
今年もマイペースに歌っていきます。
ぜひ遊びに来てくださいね。

●1/14(土)@渋谷cabotte
出演:高津哲也/that's all folks/江村健
OPEN 18:30 START 19:00
チャージ:¥2,000(1ドリンク付)
※出番は3組目、20:30〜の予定です。

●2/25(土)@中野オルタネイティヴカフェ
出演; 高津哲也/JabBee/キユニクツマカア
OPEN 19:00 START 19:30
チャージ:¥1,500(1ドリンク別)
東京都中野区新井1-3-3カーサ巴102
03-5942-5544

春にポール・マッカートニー来日のニュース。一昨年、会場の国立競技場まで期待いっぱいで出かけて行ったら、本人体調不良で出て来ず…で機会を逃してるので、今回は観に行こうかなと。ポール師匠!


あけましておめでとうございます

2017-01-03 | days
今年も良い一年でありますように。