火を運ぶ

たった一つのやり方は、間違っている

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

flatline

2013年10月11日 22時04分28秒 | Weblog
APHASIA:Flatline

Breathe in don't flatline
Breathe in don't flatline

Don't rain on my... don't rain on my...
I've gone back and forth
On the decision to stay put or leave on a dime
How quickly life seems to change for us, for us

Breathe in don't flatline
The choice is mine to live my life
So breathe in don't flatline

Don't rain on my... don't rain on my...
I've gone back and forth
On the decision to stay put or leave on a dime
How quickly life seems to change for us, for us, for us, for us

Breathe in don't flatline
The choice is mine to live my life
So breathe in don't flatline
If I leave now, if I leave now
There's so much more that I could find
So breathe in don't flatline

How will I know if Im in control?
I'll never know until I let go

Breathe in don't flatline
The choice is mine to live my life
So breathe in don't flatline
If I leave now, if I leave now
Theres so much more that I could find
So breathe in don't flatline

I wont waste my time, Ive made my mind
And just like that I'm making the hardest decision
That I'll ever have to make

息をするんだ、死ぬんじゃない
息をするんだ、死ぬんじゃない

雨なんか降らせるな...雨なんか降らせるな...
俺は戻って、先に行く
じっとしているか、狭い場所から抜け出すか、決断の時だ
俺たちにとって、人生はあっという間に変わっていくようだ、俺たちにとっては

息をするんだ、死ぬんじゃない
自分の選択で、自分の人生を生きよう
だから、息をするんだ、死ぬんじゃない

雨なんか降らせるな...雨なんか降らせるな...
俺は戻って、先に行く
じっとしているか、狭い場所から抜け出すか、決断の時だ
俺たちにとって、人生はあっという間に変わっていくようだ、俺たちにとっては、俺たちには、俺たちには

息をするんだ、死ぬんじゃない
自分の選択で、自分の人生を生きろ
だから、息をするんだ、死ぬんじゃない
もし今俺が抜け出すなら、もし今俺が抜け出すなら
俺はたくさんのものを見つけられる
だから、息をするんだ、死ぬんじゃない

もしも俺がコントロールされてたとして、どうしたらわかるんだ?
俺がやってみるまで、絶対にわからないだろうな

息をするんだ、死ぬんじゃない
自分の選択で、自分の人生を生きろ
だから、息をするんだ、死ぬんじゃない
もし今俺が抜け出すなら、もし今俺が抜け出すなら
俺はたくさんのものを見つけられる
だから、息をするんだ、死ぬんじゃない

俺は自分の時間を無駄にしたくない、自分の気持ちを決めたんだ
そして俺はいきなり、つらい決断を下している
これからはどんな時も、そうやって決断を下すしかないだろう

「宇宙戦争」(05年)より。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

oblivion

2013年10月11日 20時46分44秒 | Weblog
M83:Oblivion

Since I was young, I knew I’d find you
But our love was a song sung by a dying swan
And in the night, you hear me calling,
You hear me calling
And in your dreams you see me falling, falling

Breathe in the light
I’ll stay here in the shadow
Waiting for a sign, as the tide grows
Higher, and higher, and higher
And when the nights alarm
All those stars recall your goodbye, your goodbye

And in the night you'll hear me calling,
You'll hear me calling
And in your dreams you'll see us falling, falling
And even now you'll hear me calling,
You'll hear me calling
And in your dreams you'll see us falling, falling

Dreaming about love
Dreaming all the love and say goodbye

私が若かった頃から、あなたが見つけてくれるってわかってた
だけど、私たちの愛は、死にゆく白鳥の歌だった
そして夜になると、あなたは私の叫び声を聞く
あなたは私の叫び声を聞く
そしてあなたの夢の中で、私の墜落が見える、墜落が

光の中で、呼吸しよう
私は影に包まれて、ここにずっといる
満ち潮のように、サインを待っている
高くへ、もっと高くへ、もっともっと高くへ
そして夜のアラームが鳴る時
すべての星々が、あなたのさよならを思い出させる

そして、夜の中で、あなたは私の叫び声を聞くだろう
あなたは私の叫び声を聞くだろう
そしてあなたの夢の中で、あなたは私たちの墜落を見るだろう、墜落を
そして今でも、あなたは私の叫び声を聞いているだろう
あなたは私の叫び声を聞くだろう
そしてあなたの夢の中で、あなたは私たちの墜落を見るだろう、墜落を

愛し合う夢を見ている
愛し合いながら、さよならを言う夢だけを見ている

「オブリビオン」(13年)より。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

mad world

2013年10月07日 00時02分39秒 | Weblog
GARY JULES:Mad World

All around me are familiar faces
Worn out places, worn out faces
Bright and early for their daily races
Going nowhere, going nowhere
Their tears are filling up their glasses
No expression, no expression
Hide my head I want to drown my sorrow
No tomorrow, no tomorrow

And I find it kinda funny
I find it kinda sad
The dreams in which I'm dying
Are the best I've ever had
I find it hard to tell you
I find it hard to take
When people run in circles
It's a very, very mad world mad world

Children waiting for the day they feel good
Happy Birthday, Happy Birthday
And I feel the way that every child should
Sit and listen, sit and listen
Went to school and I was very nervous
No one knew me, no one knew me
Hello teacher tell me what's my lesson
Look right through me, look right through me

And I find it kinda funny
I find it kinda sad
The dreams in which I'm dying
Are the best I've ever had
I find it hard to tell you
I find it hard to take
When people run in circles
It's a very, very mad world ... mad world
Enlarging your world
Mad world

ぼくの周りはよく知ってる顔のやつら
黴臭い場所たち、疲れ果てた顔たち
日々の競争の為に、朝も早い
どこにも行けないよ、どこにも行けないよ
あいつらの涙が、メガネを曇り潰している
無表情、無表情
ぼくは頭を隠して、自分の悲しみに沈みたくなる
明日なんて来ないよ、明日なんて来ないよ

とうとう、それがおかしなカンジだって気づいた
それが悲しげなカンジだって気づいた
夢の中で僕は死んでいる
そういうのが人生最高の夢なんだ
それをどう言えばいいか難しいって気づいた
それをどう持っていけばいいか難しいって気づいた
人々が円の中で走る時
それはとっても、とっても狂った世界で狂った世界

子供たちは、その日を待つのが楽しい
お誕生日おめでとう、お誕生日おめでとう
そして、すべての子供がそうすべきだって気がした
座って聞いて、座って聞いて
僕が学校に行ったとき、とっても神経質だった
誰も僕を知らなかった、誰も僕を知らなかった
こんにちは先生僕の授業を教えてよ
僕は無視された、僕は無視された

とうとう、それがおかしなカンジだって気づいた
それが悲しげなカンジだって気づいた
夢の中で僕は死んでいる
そういうのが人生最高の夢なんだ
それをどう言えばいいか難しいって気づいた
それをどう持っていけばいいか難しいって気づいた
人々が円の中で走る時
それはとっても、とっても狂った世界...狂った世界
君の世界を広げてごらん
狂った世界

「クレイジーズ」(10年)より。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

invisible wounds

2013年10月05日 23時33分18秒 | Weblog
Fear Factory:Invisible Wounds

Dark bodies floating in darkness
No sign of light ever given
Imprisoned in a world without a memory
Unconscious or am I conscious?
Cut from the heart I am part of
Sometimes I feel as though I'm frozen in heaven

And I saw my own face
In the dark and loneliness
And I saw my own face
Like a spark frozen in heaven

In dreams I see myself flying
Closer to the sun and I'm climbing
Tried to touch the sun
But the brightness burned my eyes
Unconscious or am I conscious?
Fell from the sky like a star
Sometimes I feel as though I'm frozen in heaven

And I saw my own face
In the dark and loneliness
And I saw my own face
Like a spark

Unconscious or am I conscious?
Fell from the sky like a star
Sometimes I feel as though I'm frozen in heaven

And I saw my own face
In the dark and loneliness
And I saw my own face
Like a spark frozen in heaven

(Dark)
Dark bodies floating in darkness
Dark bodies floating in darkness
(Dark)
Dark bodies floating in darkness
Dark bodies floating in darkness
(Dark)
Dark bodies floating in darkness
Dark bodies floating in darkness
(Dark)
Dark bodies floating in darkness

暗黒の肉体が暗闇に浮かんでいる
光のひとすじも与えられない
記憶も無いまま、この世界に閉じ込められている
俺は意識が無いのか、それとも有るのか?
自分の一部分の心と切り離されて
ときどき、俺は天国で凍りついているような気がする

そして、俺は自分の顔を見た
暗黒でひとりぼっち
そして、俺は自分の顔を見た
天国で凍りついた閃光みたいだ

夢の中で、空を飛んでいる自分を見る
太陽に近づいて、昇っている
太陽に触ろうとしていた
だけど、輝きが俺の目を焼いたんだ
俺は意識が無いのか、それとも有るのか?
星のように空から落ちたんだ
ときどき、俺は天国で凍りついているような気がする

そして、俺は自分の顔を見た
暗闇でひとりぼっち
そして、俺は自分の顔を見た
閃光みたいだ

俺は意識が無いのか、それとも有るのか?
星のように空から落ちたんだ
ときどき、俺は天国で凍りついているような気がする

そして、俺は自分の顔を見た
暗闇でひとりぼっち
そして、俺は自分の顔を見た
天国で凍りついた閃光みたいだ

(暗闇)
暗黒の肉体が暗闇に浮かんでいる
暗黒の肉体が暗闇に浮かんでいる
(暗闇)
暗黒の肉体が暗闇に浮かんでいる
暗黒の肉体が暗闇に浮かんでいる
(暗闇)
暗黒の肉体が暗闇に浮かんでいる
暗黒の肉体が暗闇に浮かんでいる
(暗闇)
暗黒の肉体が暗闇に浮かんでいる

「バイオハザード」(02年)より。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

any other way

2013年10月04日 04時41分35秒 | Weblog
THE CAPTAINS INTANGIBLE:Any Other Way

So I'm fucking off
Don't miss me
Don't
So you gave it your all
Still fell apart
Don't cry
Don't
It won't change a thing to want it any other way
It won't change a thing to want it any other way

So I'm fucking off
Don't miss me
Don't
So you gave it your all
Still fell apart
Don't cry
Don't
It won't change a thing to want it any other way
It won't change a thing to want it any other way
Don't
It won't change a thing
It won't change a thing

Don't
It won't change a thing to want it any other way
It won't change a thing to want it any other way

だから私は消えるのよ
寂しいなんて思わないで
絶対に
だからあなたは、あなたのすべてをあげたのね
壊れてしまうまで
泣かないで
絶対に
それはどうしたってどうやったって変えるつもりはないから
それはどうしたってどうやったって変えるつもりはないから

だから私は消えるのよ
寂しいなんて思わないで
思わないで
だからあなたは、あなたのすべてをあげたのね
壊れてしまうまで
泣かないで
絶対に
それはどうしたってどうやったって変えるつもりはないから
それはどうしたってどうやっだって変えるつもりはないから
絶対に
それは変えられないことなの
それは変えられないことなの

絶対に
それはどうしたってどうやったって変えるつもりはないから
それはどうしたってどうやったって変えるつもりはないから

「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」(08年)より。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加