Richard's Blog

リチャードの雑記帳

日光白根山―1

2011-10-20 14:52:13 | ハイキング

(関越道のサービスエリアにて)

 

R隊ハイク10月2回目は栃木県日光市と群馬県片品村の境界にある日光白根山に登りました。

登山日:  2011年10月14日 (金)
目的地: 日光白根山 (にっこうしらねさん)
標 高:  2578m
場 所: 栃木県日光市、群馬県片品村

 

 

(コースとタイム)

新座駅前06:00~(関越道)~沼田IC~08:36丸沼高原スキー場08:50→ゴンドラ登山駅~(ロープウェイ)~09:08ゴンドラリフト山頂駅(付近散策)09:25→10:00七色平南分岐→11:45日光白根山(昼食)12:5013:35弥陀ヶ池分岐→13:50座禅山火口→14:20七色平北分岐→14:35六地蔵→15:00ゴンドラリフト山頂駅(teatime)15:25~(ロープウェイ)15:35ゴンドラ登山駅→15:45丸沼高原スキー場駐車場15:5516:30ペンション

参加者: 3名  (純吉さん、市太郎さん、私)

今回のハイクは二日間で二つの山(日光白根山と武尊山)を登るという初めての計画で出かけました。 平日の関越道は朝早い事も重なりスムーズに走り抜け沼田インター経由で日光方面に走り、08時36分丸沼高原スキー場に着きました。

 

 

 

丸沼高原スキー場の駐車場すぐ前の景色。かなり色づいていて綺麗な景色です。

 

 

 

 

 

 

ロープウェイ山麓駅。平日で朝早いせいか広い駐車場にも車はまばらです。中に入り2階がチケット売り場です。ここで往復のチケットを買いました。

 

 

 

 

 
ロープウェイ乗り場。ゆっくりと動くゴンドラに3人で乗り込みます。

ゴンドラは8人乗り。 ロープウェイは全長2,500m 高低差600mを15分で山頂駅まで上がります。

 

 

 


ゴンドラが上がり始めると、後ろには秋色に色づいた綺麗な景色が展開します。ゴンドラのガラス面の上には、展望できる日本百名山の山々の山容と名前が書かれたシールが貼られていてそれを見ながら山座同定。

 

ゴンドラに貼られたシール

左から浅間山2568m 四阿山2354m 草津白根山2171m 武尊山2158m 谷川岳1977m 至仏山2228m 燧ケ岳2356m

 

 

 

 

ゴンドラが上に上がっていくと、だんだん遠くの山々が見えてきます。

奥に見えるのは武尊山

 

 

 

中央は丸沼湖

 

 

 

 

 

約15分で山頂駅に到着。

 

 

 

9時10分、ゴンドラリフト山頂駅に下りると、ロックガーデン。 広い庭のようで左にはレストランしらね、そして奥にそびえる大きな山が目指す日光白根山。

 

 

 

 

ここは標高2000mのようです。

 

 

 

 

登る前に、しばらくロックガーデンを散策。日光白根山とは反対側には天空の足湯と書かれていたので行ってみました。

 

 

 

上がって見ると、本当に足湯がありました。

まさに天空の足湯。 標高2000メートルの足湯は日本一では。

 

日本百名山の絶景を眺めながら足湯につかるというのは至極の幸せでしょうか。

 

 

 

 足湯の前には百名山の展望台。ここから見える百名山のガイドボードがありました。

 

(クリックで拡大表示)

 

ロックガーデンでは季節によってコマクサ、エゾリンドウ、シラネアオイなどの花が見られるようです。

 

つづく 

  (R隊ハイク一覧)       (Richard's Homepage)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 笠取山―2 | トップ | 日光白根山―2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL