Richard's Blog

リチャードの雑記帳

草津温泉へ

2014-01-15 14:25:46 | 国内旅行

国内旅行一覧

1泊2日で草津温泉へ出かけました

関越道を走り続けるとやがて榛名連山が見えてきました。

 

 

 

 

 

 

草津に向かう前に、まずは水沢うどんを食べたいので渋川伊香保で降り水沢うどんが並ぶ街道へ

いくつか水沢うどんの店が並ぶ中、有名な大澤屋の第二店舗へ。

第一の方が大きいのですが、靴を脱がずに座れる席のある、こちらの店にしました。

 

 

 

 

 

 

ラジオでもCMが流れるているとか。 大広間の壁には岡本太郎の写真が。

第一店舗には岡本太郎の作品や写真ギャラリーがあるほど。

岡本太郎と先代のオーナーが親交があったとかで。

 

 

 

 

 

 

寒いので、温かい釜うどんセットを注文

舞茸の天ぷらがついてきましたが、天ぷらもうどんもボリューム満点。

水沢うどん、おいしかった。

 

 

 

 

 

 

ランチのあと、榛名湖に立ち寄ると、半分以上凍っていました。

小高い山は榛名富士1391m

 

 

 

 

 

 

14時50分頃、草津に入り、この日の宿泊ホテル、季の庭に入りました。

草津は積雪が多く残り道も雪で固まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

この宿は、和風100%で、入口から廊下まですべて畳敷き。

中庭にも雪がいっぱい

 

 

 

 

 

 

 

お風呂も和風。 二つあるうち、酸性の少ない方に入りました。

 

 

 

 

 

 

 

貸し切り露天風呂も3つあり、そのうちの一つを覗いてみました。

外はマイナス6度。 私には寒すぎて無理無理。

 

 

 

 

 

 

17時30分から夕食。 こちらは先付け

ずわい蟹押し寿司、合鴨干し柿クリームチーズ串打ち、牛蒡土佐まぶし、百合根と貝柱の献珍焼き、芹お浸しイクラ添え、黒豆豆腐

 

 

 

 

 

 

左上はしゃぶしゃぶ、 右上は海鮮鍋 手前は焼き肉と3種類選べました

 

 

 

 

 

 

左上/ぎんひかりや炙り、岩魚洗い、熊笹蒟蒻  右上/鯛、ハマチ、タコ

左下/冬大根含ませ煮、肉味噌掛け、小松菜、占地、銀杏、むかご

  右下/海鮮寄せ鍋/蝦夷鮑、才巻海老、鯛、やがら、紋甲イカ

 

 

 

 

 

 左上/山の幸岩塩焼き/上州和牛ロース、大和豚ロース  右上スープしゃぶ/上州和牛ロース

左下/季の庭キャベツロール  右下/デザート/水菓子

 

 

 

 

 

 

 

午前7時、部屋から見る日の出。 右の方には木々の後ろに浅間山が。

 

 

 

 

 

 

 

朝食も和洋から選べます。 こちらは和食。

 

 

 

 

 

 

こちらは洋食。

 

 

 

 

 

 

10時頃宿を出発して、有名な湯畑に立ち寄りました。

 

 

 

 

 

 

手前は湯畑にある足湯

 

 

 

 

 

 

草津から軽井沢に向かう途中、正面には冠雪した浅間山が

 

 

 

 

 

途中の有料道路では完全に雪で覆われた道を走りました

 

 

 

 

 

最初は万平ホテルでランチを予定していたのですが、工事で閉鎖中でした。

そこで、旧軽井沢ホテルでランチとしました。

 

 

 

 

 

おしゃれなプレート。 目でも美味しくいただきました。

草津と伊香保は3回目か4回目ですが、東京から適度な距離で、草津・伊香保・軽井沢と有名な観光地・温泉地を周遊できるので、便利です。 そして、温泉もいいし、良いところです。 今回は冬の旅でしたが、雪景色と温泉もいいもんです。 またこれからも何回か行きたいエリアです。

終わり

 国内旅行一覧

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初詣に浅草寺へ | トップ | 大山4 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
草津よいとこ (市太郎)
2014-01-24 08:51:31
美味しい料理と良い湯、いいですねえ。
冬の草津には泊まったことがありません。ゆっくり行ってみたくなりました。(-_^)
一度はおいで (リチャード)
2014-01-24 09:54:05
市さん、コメント感謝
ドリフターズを思い出します。
温泉と雪景色いいもんです。
たまには、休暇をとって、気分転換にでもどうぞ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL