Richard's Blog

リチャードの雑記帳

札幌・函館小旅行-1

2016-09-05 21:50:05 | 国内旅行

国内旅行一覧

所用があって、北海道に行きました。 久しぶりの飛行機で北海道へ。

 久しぶりの個人旅行で羽田空港から出発ですが、個人旅行はあまり経験ないので、手続きが良く分からず、さらに、IT化が進んでいるようなので、さらにわかりづらい。

 いろいろ、キャリアスタッフに聞きながら。 とりあえずマイレージの登録が出来ているか調べたいと言うと、機械に案内され、e-ticket(A4 用紙にプリントされた)のQRコードを読ませると、画面にいろいろ出てきて、登録済みを確認。 さらに搭乗券と表示された項目があったので、選ぶと搭乗券がプリントされた。 あとで聞くと、e-ticketがあれば、搭乗券は要らなかったようだ。

 

 

 次にキャリーバッグを預けるのも機械で。 QRコードを読ませると、ドアが開き、Bagを載せる。 重量が計測され、行き先のタグが出てくるので、それを自分でBagにつけてOKすると、ドアが閉まり、Bagは奥に進んで行った。 恐るべし自動化。

 

 

 

 札幌行きの搭乗口。 ここで、不思議なアナウンスが。 「この便は大変混雑しているので、次の便か、そのあとの便に振り替えて下さるお客様には、現金1万円か相応のマイレージを差し上げます」と。 急いでない客は一人1万円もらえるので、魅力的だ。 でも何でかな。 もしかして、オーバーブッキングかも。 残念ながら、我々は急ぐので、1万円は断念。

 

 

久しぶりの国内線。 B-777。 ジャンボ並みに大きい。飲物だけ、もらえた。

 

 

 新千歳空港から電車で移動の予定だったが、バスであれば、ホテルに停まるので、バスで1時間ちょっと乗車。 13:06、宿泊のホテルに入ります。 早かったですが、部屋に入れました。

 

 

ロビーには近々始まるANA-OPENの垂れ幕が。

 

 

 

 早速、昼食と散策で街に出ました。 駅に近かったので、駅隣接のビルにラーメン屋があるというので、行ってみました。

 

 

ビルの中に、こんなところがありました。

 

 

口コミで有名なこの店で食べることに。

 

 

 札幌なので、味噌ラーメンを頂きました。 私には少々、こってり気味でしたが、まずまずです。 茹で卵が無料サービスでした。

 

 

 ランチのあと、歩いて行ける近くの名所に。 最初は赤れんがが特徴の北海道庁。 歴史と趣を感じる建物です。

 

 

 

ちょっと公園風の中に建つ、北海道庁。

 

 

 

次にやってきた所も、有名なところで、札幌時計台。 初めて来ました。

 

 

なかなか、良い雰囲気の建物です。

 

 

 

 左のおじさんは、シャッターマン。 観光客のカメラのシャッターを押してくれる専門の人です。 そして、記念撮影用の台の上に乗ると、シャッターを押してくれました。

 

 

 

次にやってきたのは、大通公園にあるテレビ塔。 SAPPOROの文字がデザイン化されています。

 とりあえず、歩いて回れる観光地を巡った後、ホテルに戻りホテルの内のカフェで一休みしたあと、夕方からある会合の会食に参加しました。

1日目 終わり   2日目につづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金峰山3 | トップ | 札幌・函館小旅行-2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL