Richard's Blog

リチャードの雑記帳

石割山3

2016-03-05 21:26:52 | ハイキング

 ハイキング記事一覧

R隊定例ハイクは、山梨県山中湖村にある石割山に登りました。この山は、3回目で、前回は2006年12月2日と、2013.12.21に登りました。


登山日:  2016年3月5 日(土)
目的地: 石割山(いしわりやま)1413m
場 所: 山梨県山中湖村

コース:
 新座6:55→入間IC(圏央・中央道)→8:50富士吉田料金所→9:00山中湖→9:15石割神社駐車場・登山口09:30→10:16石割神社→10:44石割山(昼食)11:54→12:11石割神社→12:54石割神社駐車場→道の駅→14:00河口湖IC→(中央道・圏央・関越)→15:35所沢IC→15:45新座


参加者:3名(健吉さん、市太郎さん、私)

この日も関越道が事故渋滞だったので、関越にはのらず、一般道を走り、入間ICから圏央道に入りました。中央道に入り富士吉田ICで降りて山中湖経由で走り、9:15石割神社の駐車場に到着。 昨年まではこの季節は残雪や凍結などありましたが、まったくなく、ちょっと変な感じでした。

 

 

 

 

神社駐車場に車を停め、すぐ目の前の橋を渡ると登山道(参道)入口です。 

 

 

 

 

 

 鳥居をくぐって進みます。

 

 

 

 

 鳥居をくぐると、すぐに石段が始まります。

 

 

 

 

 

 長く続く石段

 

 

 

 

 

 最初からの長い石段を過ぎて緩やかな山道を進むと、少しだけ、残雪がありましたが、ここだけでした。

 

 

 

 

 途中、左手に富士山が姿を見せました。 すでに雲がかかり始めていました。

 

 

 

 

 

 

 10時16分、石割神社に到着。石割山の8合目付近に位置する石割神社で、 漢字の「石」の字の形に割れた大岩を御神体とする珍しい神社。

 

 

 

 

神社前で記念撮影。 いつもはこの季節、雪が残っているので、今年は、ちょっと違った雰囲気に見えます。 

 

 

 

 

 神社の裏を左手から一周して大きな岩の間を通れるようになっています。

 

 

 

 

 

 スリムな人しか通れません。

 

 

 

 

 

一周して出てきた健吉隊員 

 

 

 

 

 

石割神社でお参りをして、石割山を目指して進みます。 

 

 

 

 

 

途中、荒れたところもある山道を進みます。 

 

 

 

 

 

10時44分、石割山山頂に到着。 目の前には富士山が見えますが、この日は雲が多く、気温も高いせいか、どんどん雲が上がってきています。

 

 

 

 

 

石割山 標高1413m 

 

 

 

 

 

富士山の手前には山中湖が見えます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 山頂標識前で記念撮影

 

 

 

 

 

 富士山側でも記念撮影

 

 

 

 

 

そして、昼食タイム 

 

 

 

 

最近、はまっている、カップ麺談義。 左は健吉隊員が旨いという濃厚味噌ラーメン、右は、隊長が好きな、昔ながら風の濃いめのしょうゆ味 ラーメン。

 

 

 

 

11時54分、下山開始。 車を停めた場所まで戻るので、来た道と同じ道を下ります。

この日はほとんど残雪がないので、アイゼンも 不要でした。

 

 

 

 

 

12時11分、石割神社通過。 

 

 

 

 

 

12時32分、階段上の避難小屋通過。 

 

 

 

 

 

そして、長い石段を下りて行きます。 

 

 

 

 

 

 403段もあった。朝のいきなりの長い階段は疲れました。

 

 

 

 

 

 

 12時44分、駐車場前まで下りてきました。

今回は、短い距離なので、あっという間の下山でした。

 

 

 

 

帰りに道の駅富士吉田に立ち寄り。

 

 

 

 

 

 道の駅にはBeerレストランと山用品のモンベルがありました。

右奥は、富士山レーダードーム館。

 

 

 

 

 

中央に建つオブジェ 

 

 

 

 

亀を飼っているオジサンがいました。餌をあげています。 

 

 

 

何故か頭の方から撮ってはダメだと注意されました。 横からなら良いそうです。

 このあと、道の駅を後に河口湖を経由して、中央道~圏央道~関越道を順調に走り、15時45分、新座に到着し、解散しました。 参加された隊員の皆さん、お疲れでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三浦海岸の河津桜と菜の花ツアー | トップ | 岡部チサン美里コースへ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雪なし…(^^;; (市太郎)
2016-03-14 10:00:07
予想に反して雪なしの石割山、ちょっと物足りませんでしたかね(^^;; 富士山も山頂からは見られずでしたが、帰途も寄り道しながらの久々のんびり山行、楽しかったです(^○^)
雪のない石割 (りちゃーど)
2016-03-15 20:32:30
市さん、コメントありがとうございます。
雪のない石割山は、ちょっと拍子抜けでしょうか。
コースタイムも、かなり短く、あっという間の下山でしたね。 だんだんあたたくなると、富士山にも雲がかかりやすくなりますね。
でも山行は、やはりいいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL