releverな日々

~キルトとスウィーツに恋をして~

今週のケーキ & more ・・・

2017-03-17 13:21:49 | キルト
まずは、今週のケーキです


あまおうのカップケーキ

中にカスタードクリームもはいっています。苺が大きい!(笑)


抹茶のロールケーキ

中に大納言やなどもはいっています。上質の抹茶を使っていますので
抹茶好きにはたまりません



そのほかに苺のムースとパウンドケーキがあります




              

キルトパーティの授業の日に用事ができたので
水曜に振り替え授業を受けてきました

すてきにハンドメイドの3月号にあった小鳥のポーチの実物をみせていただくことができました
とてもかわいいです
見本は頭が少し小さくなってしまったので、型紙は頭を少し大きくされたそうです
私たちは、何も考えず型紙をとって作れますが、製作者サイドは大変ですよね ありがたいです


そして、4月号からあたらしく斉藤先生のマンスリーキルトが始まります

動物のアルファベットキルトなので、とってもかわいいと思います

Aから始まるのかな?と思っていたのですが、そうではないようです

もう、来週には発売なのでとても楽しみです

一年かけてA~Zまでいくのでしょうか

完成してもさほど大きくはないようですので作りやすいとようです

またたくさんの方が作られるんじゃないでしょうか

私も、そろそろ新しいタペストリーの構想を練らねば

でもその前に自分の小物をいくつか作りたいなと思っています

思っているだけですが・・・


今年は、冷え込む日もありましたが、全体的に温かかったからなのか
庭の花があれこれ咲き始めました

特にクリスマスローズがたくさん咲いていて、ピンクのものもきれいに咲いてくれました









これから、まだまだいろいろな花が咲いていくと思いますが
私のキルトのほとんどが庭や庭に咲く花からイメージして作っているので
今回も庭からから何かモチーフが取れたらいなあと思っています

エアコンの送風機の上でひなたぼっこしているりゅうくんもぜひ参入させたい

絶対カメラ目線してくれないけど・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おひさしぶりです

2017-03-10 13:49:48 | キルト
2月の中旬にインフルエンザにかかってしまい、なかなか体調がよくならずに
ブログもずいぶんご無沙汰してしまいました


インフルにかかる前に生徒さんたちから
国際キルトフェスティバル入賞のお祝いなどもいただき
とてもうれしかったのですが、せっかく皆さんからお祝いしていただいたのに
余韻に浸る間もなくて残念でした

日頃のおこないがわるいのでしょうか(笑)


プリザーブフラワーの写真たてです
入賞したキルトの写真をいれてくださいといただきました
ありがとうございました


また、春らしいすてきなお花もいただきました
ありがとうございました




今週の研究科の授業から復活しました

今回でついに研究科を卒業される生徒さんがでました
とても残念ですが、もうお教えできることはすべて
教えさせていただきましたので・・・
とても熱心に授業を受けていらっしゃいましたので
私もとても楽しかったです




さっそく今週のケーキです



あまおうをつかったガトーフレーズです




フルーツカップケーキ




マロンのカップケーキ



ほかに抹茶のムースがありましたが写真をとれませんでした



        


クローバーのバッグもインフルエンザが完治した後に残りの部分をしあげて
完成させることができました





クローバーの葉っぱのほかに白いお花もいれました


裏布は大柄な花のプリント布をつかいました




そういえば今朝のべっぴんさんにもちょっとこのバッグが写ってましたね




りゅうくんも寝ている私のそばでずっとうとうとしていました


猫の手も借りたいくらい家事もできなかったのですが
全然貸してくれませんでした←あたりまえですけど




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のケーキとクローバーのバッグ

2017-02-10 14:30:02 | キルト
ちらほらと梅の花が咲き始めましたが、西日本はまた大寒波がきていて
まだまだ寒い日がつづきそうです



今週の苺を使ったケーキは苺タルトで、あまおうをふんだんに使っています

生クリームとカスタードを使っていますがさっぱりと甘い味わいです




バレンタインが近いということでチョコレートムースです

スウィートな甘さのふわっとした仕上がりになっています



         



授業の見本づくりは一段落したのですが、事務のお仕事が忙しくなって
なかなか新しい作品に取り組めません


ちょっとしか空き時間がないので、すてきにハンドメイド1月号の表紙になったクローバーのバッグを
のんびりペースでつくることにしました

去年、もしかしたら「べっぴんさん」のドラマに使われるかもというお話もあったのですが
正式に決まって、ドームにも展示してあったので、たくさんの方が作られているのではないでしょうか

そうそう、しずくさんも完成されていました

わたしはお家で夜、のんびり作ります(笑)


土台布もクローバーの布もお家の在庫の中からチョイスしました
クローバーの緑の布はいろんな布を使うことにしました

土台布は一枚ずつに切り離すとアップリケしにくいので、先にアップリケしてから土台布をカットします




クローバーは大作でもたくさんアップリケしたので、そんなに悩まずにアップリケできました



小物は進みがはやいので楽しみです


画像編集の様式が変わったのでしょうか
写真が大きくなってしまいました
とりあえず、今回はこれでアップします
次回はちゃんと前の大きさであげたいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のケーキとルルヴェの様子

2017-01-27 11:37:55 | キルト

水曜日にキルトパーティの授業を受けてきました
先生のスウェーデンの旅行の話がとても面白かったです
キルトパーティのインスタグラムでみれるとのことでしたので
さっそく拝見しました
とても美しいけれど、とにかく寒そう・・・
寒がりの私には極寒の北欧は無理です(笑)

12月は体調が悪くてお休みしたので
今回、足りなくなった手芸用品や布をいろいろ注文してきました



今週のrainさんのケーキです


季節のフルーツのカップケーキ




レアクリームチーズケーキ

さくっとしたパイ生地とさっぱりしてるけど濃厚なレアチーズがマッチしています



苺のミニケーキ

あまおうをつかってあります




東京ドームで本やキルト大賞のパンフレットもルルヴェ用に持ってきました


どれもとてもすてきなのですが
キルトパーティのスタッフさんたちで作られた作品が載っている
「私たちが好きなキルト」がうちの生徒さんに人気でした

簡単そうでしかもかわいいというのがいいですね



        


家では、研究科の見本づくりをずっとしています

昨日やっと一つ完成して、次はハウスのアップリケの作品を作っていきます
ちょうど、斉藤先生の新しいハウスの本が出たので
ある意味色見本として参考にできるので
ラッキーです


その足元のひざ掛けの上でリュウくんがいつも眠っています
本当はおひざに乗りたいのですが、私の足がしびれちゃうので
がまんしてもらっています



気が付いたら、ひざ掛けをくわえてモフモフしていました
うっとりしていながらも、見られてちょっと恥ずかしそうでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京ドームキルト展のトラディショナル部門に入賞しました

2017-01-24 10:58:49 | キルト

東京ドームで開催されている東京国際キルトフェスティバルですが
今年もたくさんの方でにぎわっていると思います



今回、出展した作品がトラディショナル部門の2位に入賞しました

行かれた方はもうご覧になっていると思いますが・・・

私は土曜に表彰式があったのでその日に行ってきました




人が多くてなかなか写真は撮れませんでしたが、
たくさんの人に見ていただいてとてもうれしかったです
ここに移ってしまった人たちスミマセン








上の写真を撮った後に友人と会えたので私も作品の前で記念写真をとってもらえきました

そのあと、一緒に生徒さんのパートナーシップや斉藤先生のコーナーをざっと見ただけで
時間が無くなってしまいました
午後の表彰式も待機時間をいれると2時間半くらいかかったので
今回は、ほんとうにゆっくりとみることもできず、買い物も斉藤先生の本を買って終わってしまいました


表彰式の待機時間に近くに座っていらした創作部門に入賞された男性(うち1名はアメリカ人)の方や
同じトラディショナル部門の方たちなどとお話ができてとても楽しかったです

いろんな方がいらして、賞を狙って作られているとか聞いてびっくりしたり
また先生にがっつり指導を受けて作られている方たちがいらしたりして
そのお話を聞くと、キルトパーティの私が受けている授業の時のキルト相談は
とても自由で自主性に任されているのだなと感じました

こうやって、普段かかわれない方と興味深いお話をできるのはとても楽しいものでした

もっとたくさんの方とお話ししたかったのですが、式が予定時間を大幅に超えてしまったせいか
終わるとすぐに解散になってしまったのが残念でした

今回、審査員のお一人がフランスのキルト雑誌「キルトマニア」の編集長のキャロル・ヴェイヨンさんで
とてもすてきな方でした。
私の作品も「キルトマニア」に掲載していただけるようなので楽しみにしています


明日で、キルトフェスティバルも終わります。
たぶんキルトは手元に戻ってくると思いますが、しばらくはバタバタしそうです


前にも書いたのですが、この作品は私の中では完成していないので
戻ってきたら、また刺しゅうやアップリケを足していく予定です

たぶん1年くらいは版権はNHKが持つのでしょうが、
その間もこのキルトは、変化していくことでしょう

私の家になじんだ、ホッとするようなキルトをつくっているつもりなので
できあがったら普段使いもしてみようと思います


ただ、うちのいたずらっ子がだめにしてしまいそうで怖いですがwwww


これが終わると落ち着きますので、それから次の作品のアイデアを考えて
またじっくりマイペースで好きなものを作っていきたいと思います












コメント
この記事をはてなブックマークに追加