reins ソルトウォーターレポート

ソルト関連の釣行レポートや新製品情報などをお知らせします。

出雲幕島エギングレポート

2017-05-08 10:36:37 | 釣行レポート(ソルト)

おひさしぶりです。

広島の佐藤です。

春も深まり山陰出雲幕島渡船さん親烏賊を調査してきました。

当然相棒のイカズチを持って‼


朝一風が残り苦戦しましたが、萩ブラウンゴールドで1杯目キャッチ✌


すぐに瀬戸内みかんで2杯目もキャッチ😄


瀬戸内に比べて潮流の緩い日本海でも流れを感じれるイカズチ👍

タックルボックスに忍ばせてくださいよ✨

いい仕事しますから‼


去年の秋烏賊が好調だったので、春烏賊も期待できると思います。

山陰も始まりましたし、瀬戸内も開幕間近です。

ビックワンめざしてみませんか⁉

水の事故が増える時期です。

ライジャケや磯靴等安全に気をつけて釣行しましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

北陸2016〜2017ロックフィッシュシーズン開幕

2016-12-27 17:14:00 | 釣行レポート(ソルト)

ロックフィッシュファンの皆さん、お久しぶりです。

富山のロックフィッシュジャンキーこと蔵野デス!


今シーズンは様々な要因が重なり、なかなか足が重たい日々が

つづきましたがようやく行ってきましたよ‼️


今シーズンの能登は不調だった昨シーズンと比べるとウィードの生え具合も良く、

魚の着き場所がちゃんとあるような気がします。
逆に言えば、魚がいるエリアをしっかりと絞らないと、魚からのコンタクトは難しい状況を作り出してしまうことになります。

水温が低下したこの日は、水温が安定しているディープエリアに隣接するシャロー+ハードな構造物のエリアに

陽当たりを考慮してポイントを選択しました。

 

スポーニングに入り始めている魚を狙うには激ラメUVシリーズが効果的‼️


セクシーピンクで悩殺‼️


サイズは可愛いがエリアを絞ってルアー選択を間違えなければ結果は出ます。

よりナチュラルに攻めたいのであれば富山初きときとシラウオオススメ‼️

ベイトが分かっている時には最大の効果を発揮します。


そして、パンチングで狙ったサイズを獲るにはハッキリとしたカラーがカギになります。

王道のパーキャン(パールキャンディ)‼️


めぼしいブラインドスポットに投入すると、いいサイズが喰ってきます。


これから北陸は雪との闘いが続きますが、そんななかでも魚達は元気に応えてくれます。

皆さんも寒い時期だからこそのホットになれるパワーゲーム、いかがですか❓


この記事をはてなブックマークに追加

鯛vivoNEWカラーとネクタイ新色

2016-05-18 17:01:16 | 釣行レポート(ソルト)
大分の東です。

大好評の鯛vivoに追加カラーがでたので早速、実釣に行ってきました。



結果は直ぐに(^^)v

ヘッド >鯛レボヘッドTG 60g

ネクタイ エビミソオレンジ
鯛vivo ブルーハワイホロ

ネクタイと同色系でセットするのも良いと思いますが、

僕は真逆のカラーをセットしてその日の鯛の色に対する反応を確めています。

カラーラインナップはこちらに↓

http://www.reinjp.com/reins/01worm/11_04taivivo.html

カラーの話しではないですが、食い込みが浅い時などには、

カーリーテールの様な波動の強いネクタイに合わせて使うのも効果的に感じます。

強波動で寄せて微波動な鯛vivoで喰わせるって感じでしょうか(^^)

ネクタイの新色ですが、大好評ゼブラカラーの新色で実釣しました。

こちらも結果は直ぐに…







また別の日も










発売はもう少し先になりますが、お楽しみに(^.^)

ホームの佐伯湾でのノッコミ鯛も終盤間近の様です。
全国的にはどうなのか把握できてませんが、一年を通して活躍してくれるのは間違いないと
思いますので釣行の際は是非お試しを(^-^)



この記事をはてなブックマークに追加

タイラバレポート

2016-04-18 11:07:01 | 釣行レポート(ソルト)
お世話になっております!

サポート中村です。

今回はタイラバのレポートです。

4/9、玄海灘沖タイラバ釣行に行ってきました。

風も穏やかで先ずは横流し(ドテラ流し)でのスタート。

水深が80~90mと深めの為タングステン120gのヘッドを使い

1キロ~3キロクラスを5枚ほどキープ!





その後風が少し出たのでパラシュートアンカーでの流しに変更した為

ヘッド部分を90g(鉛仕様)に変更。

落下スピードをおとしたのが効いたのかフォール中に強烈なアタリがあり

82センチ6.5キロを釣り上げる事が出来ました!







今年先ず1匹目の80オーバー!



従来のポテンシャルの高さにドテラスペシャルとも呼べる120gタングステン

加わった事により釣りの幅が広がりました!

これからプリ~アフター~アフター回復と大鯛の狙える時期、

更に良い報告が出来そうな予感がします(^^)


この記事をはてなブックマークに追加

ノッコミ鯛攻略。

2016-04-15 13:26:28 | 釣行レポート(ソルト)
大分の東です。

気温、水温も次第に高まり去年から狙ってた時期がやってきました。

沖の深場から産卵を意識し始め上がってくる鯛がいるであろう瀬回りから瀬のトップを

鯛レボ で探ると答えは直ぐにでました。







鯛レボ TG 120g エビミソオレンジ ツインテール
その後もアベレージサイズの3㌔クラスを連発。

終わってみれば23枚。

春爆を味わいました。

この日のメインベイトは5㌢程のイカだったんですが、

イカっぽくみえるかなぁー?と思ってのツインテールが効いた様です。




お持ち帰り分







鯛レボで春爆が味わいましょう( v^-゜)♪

この記事をはてなブックマークに追加

根魚ジギング

2016-02-02 10:34:51 | 釣行レポート(ソルト)
岩手レインズ小島です。

極寒の週末、美味い魚が食べたく三陸宮古根魚ジギングに行って参りました。



ターゲットはマゾイ&メガラ(ウスメバル)です。





Wで欲張りに今回は団長サビキング(小島命名)。

団長ジグでマゾイ狙ってサビキでメガラと♪



水深は100~130m、団長ジグ150gにタコベイトトレーラー。

上のサビキには鯛vivo つけて。



こんな感じに遊び心満載で挑むのも楽しくいいですね♪とってもお薦めです。

激シブ状況でしてがグッドサイズも入りお土産バッチリ(^^)v

楽しい釣行となりました。

この記事をはてなブックマークに追加

東京湾タチウオ釣行

2016-01-05 13:14:53 | 釣行レポート(ソルト)
明けましておめでとうございます。
岩手reins小島です。

初釣りということで団長ジグ新色シリーズを片手に東京湾タチウオ釣行して参りました。



今回は浦安吉久さんにお願い致しまして、餌釣りメインの乗り合いに自分一人ジギングでまぜていただく事になりました。

船頭様快く受けいれていただき感謝です♪

天気も快晴、凪も良く絶好の釣り日和です。

今回は平均サイズが良いとの事で130~160mの深場狙い。

団長ジグムーヴァーからスタートし食いが悪くなったら元祖団長ジグとローテーション。

最後までバイトが続き沈黙がほとんどありませんでした♪









近くの方も、普通のジギングとは違う元祖団長ジグを使っての釣り方も見学されあまりのハマりにビックリされてました。

ほんとにその日の好調カラーはありますね、今回は江波スペシャルゴールドレッドゼブラ

が良く釣れました。






団長ジグシリーズのおかげで指4~5本サイズの大漁御礼となり大満足の一日でした。

まだまだ好調な東京湾タチウオ、団長ジグ片手に良い釣行を♪

この記事をはてなブックマークに追加

P.O.C 最終戦「SUPER ROCK FISH」(5戦目北海道 函館)

2015-12-16 12:03:24 | 釣行レポート(ソルト)
皆様、お疲れ様です。
saltスタッフの宮城県 川村です。

P.O.C最終戦「SUPER ROCK FISH」(5戦目)
(北海道ツアー、東北ツアーの頂上決戦)

  第5戦 北海道函館 12月06日(日)に参加してきました。

対象:ロックフィッシュ(アイナメ、ソイ)

人生初の北海道でした。





リミットメイクは可能。(のはず?)

得意の軽めのリグ

TGスリップシンカー12.3g1/0フックのテキサスでスタート。

ある程度の飛距離は出せるし、テンポ良く確認できる為

12.3gは、様子を見るのに調度良いです。

全くわからないフィールドの為、

まずスタート地点、目の前の漁港内から勝負。



沖目を探るとバイトがあるので、

その周辺で一旦リミットメイクをしようと決めました。

バイトはずっと有りますが乗らない。

少し場所を移動すると、昆布が多い場所があり、

沖目から、昆布地帯の際を探ると何とかリミットメイク出来ました。

結局、バイトの正体はカジカでした。



しかし、そこから何度か入れ替えできましたが、

キッカーが獲れずに結局終了しました。

1本目25cmカジカ

2本目30up?カジカ

3本目500gのアイナメ

4本目190gのアイナメ

5本目140gのアイナメ(ノンキー)

6本目300gのアイナメ

7本目600gのアイナメ

8本目1,000g弱のアイナメ

9本目300gのアイナメ

10本目400g弱のアイナメ


トータルウェイト

アイナメ 3尾 2,090g

9人中6位



地形もポイントわからないフィールドで

寒かったですが、上出来だと思います。

今年度の大会は終了ですが、

来年度の為になったと思います。

今回は、TGスリップシンカー、5.3、8.8、12.3、14.0、21.0g使いましたが、

自分のポイントは、8.8/12.3gがいい反応でした。

釣果を少しでも伸ばすのにシンカーウェイトの使い分けは重要ですね。

今年度より北海道、東北の頂上決戦が

追加されましたが、来年度も参加できるように

頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

この記事をはてなブックマークに追加

釣具のマツキ様、サーベリングセミナー参加レポート

2015-12-14 10:44:46 | 釣行レポート(ソルト)
こんにちは!

熊本県の村上です(*^^*)

先日、大分県、釣具のまつきさんで行われたサーベリングセミナーに参加して来ました!



講師はレイン三井さん、今回はセミナー&実釣の2部構成、当日は多くの参加者様に恵まれスタートしました。









セミナー内容は太刀魚の習性、タックルについて、ルアーのアクションについて、

太刀魚の危険な歯から身を守る安全面についてなどとてもわかりやすく充実した内容でした(*^^*)!!






セミナー後は三井さん、東さん、私でお弁当を食べ、今回、私は参加者様を港からお見送り!





実釣編に続きます(*^_^*)!

この記事をはてなブックマークに追加

P.O.C MASTER CLASSIC 東北 2015 第4戦(第111回)

2015-11-27 13:04:33 | 釣行レポート(ソルト)
皆様、お疲れ様です。

saltスタッフの宮城県 川村です。

11/22 宮城県・気仙沼大島で行われた、

P.O.C. MASTER CLASSIC 東北 2015 第4戦 (第111回)に参加してきました。

※P.O.Cクラシック4戦目

P.O.C第1戦~3戦の上位入賞者(3位まで)と

年間ポイント上位10名(各3戦3位までを除く)が参加できる

上位者のみの4戦目(参加者19名)

対象:ロックフィッシュ(アイナメ、ソイ) で、

準優勝することが出来ました。

今年度は、

2015P.O.C 1戦目優勝

2015P.O.C 2戦目優勝

2015P.O.C 3戦目21位(スミマセン読みを外しました。)

2015P.O.C マスタークラシック 4戦目 (今回です。)

今回参加者です。




事前のプラ(一週間前まで可能)の感じでは、500~700g前後でリミットメイクは可能。

しかし、一週間で変わりました。

TGスリップシンカー12.3g1/0フックのテキサスをセット。

沖目を探るも反応無し

周りで釣れているのは、ホンダワラ打ち

自分もすかさずシフトしましたが、巻かれてバラシ3連チャン

良いサイズもいました。

1本くらい獲れると思いましたが、2本のみ

1本目150gのアイナメ(ノンキー)

2本目600gアイナメ(キーパー1本目)

船が係留されているアンカー打ちにシフト。

TGスリップシンカー12.3gまま地合待ち

3本目140g(ノンキー)

潮の動き良くなり活性が上がったきたので

船のアンカー打ちでスローのスイミング

4本目1,200gのアイナメ(キーパー2本目)

5本目200gのアイナメ(リミットメイク)

6本目190gのアイナメ(リリース)

TGスリップシンカー14.0gで少し遠めで

7本目510gのアイナメ (5本目と入れ替え)

トータルウェイト

アイナメ 3尾 2,310g

で昨年マスタークラシック優勝から

連覇にはなりませんでしたが準優勝出来ました。








今年度から

北海道ツアー、東北ツアーの頂上決戦となる「SUPER ROCK FISH」(5戦目)

が追加されました。

この最終戦ため私はreinsのsaltスタッフとして

今回の4戦目(クラシック)に頑張りました。


最終戦5戦目は

北海道クラシック上位3名
 +
東北クラシック3名
 +
プロ2名
の8名。

この5戦目の12月6日は最終戦で北海道・東北ロックフィッシュマスター?(笑)を決めます。

寒いですが、reinsのsaltスタッフとして北海道(函館)で頑張って来ます。

応援よろしくお願いします。

この記事をはてなブックマークに追加