このへん釣れマスか?

北海道 札幌近郊釣行記 ~主にルアーと最近始めたフライフィッシングで湖や海でトラウトを狙ってます~

20日~コンサ観戦   21日~積丹ブリジギング 2回目

2016年07月21日 21時08分01秒 | ブリ
20日(水)



カミさんと、コンササポMさんとその娘さんの4名で松本山雅戦を観戦



仕事を定時で終わらせ、急いでドームに向かい仕事人ナイトチケットで観戦




1位と2位の直接対決、両チームにとって負けられない戦いです






都倉のスーパーヘディングで先制





後半GK金山の神掛かり的なセーブもあって、1-0で勝利!






このまま首位を譲る事無く、最後まで行って欲しい。









21日(木)




ブリのジギングで会社の同僚O氏、デュランゴ氏の3名で釣行




ここ数日、各遊漁船の釣果情報を確認すると相当渋いらしいです





いつもの様に北都Ⅲに乗船しますが、T船長からも「かなり渋いので覚悟して来てね~!」と前もって言われてます(笑)





案の定渋いようで、開始当初は全然魚の反応ありません




6時30分になってようやく一本目、静寂を破ったのは私!





船長のTさん、食い気のある魚を探しながらコマメに移動してくれて、ポツポツとではありますが本数を伸ばし




後半に入ると状況は良くなり、一時は同時にヒットなんかもあって盛り返して









終わってみれば、渋さを感じさせない位楽しませて貰えました














バラシもありましたが、結果的に17本キャッチ




私~7本
O氏~4本(内リリース1本)
デュランゴ氏~5本
船長Tさん~チョイ釣りで1本






前回釣った魚は会社の同僚や知人にお裾分けしたので、今回の魚は室蘭の実家に届けました。



札幌の自宅⇒積丹⇒室蘭⇒札幌の自宅とぐるっと廻り、一日で390キロ位走って疲れたけど良い一日でした。





実家のある「知利別」が入っていて嬉しい


水曜日のカンパネラ『シャクシャイン』
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

積丹ブリジギング 一回目

2016年07月12日 18時19分44秒 | ブリ
会社の同僚5名で行って来ました




いつもの様に、知人のTさんの操船する北都さんにお世話になります





ほぼ全員がビギナー(その内初挑戦2名)で、この日は少々難しい状況で苦戦しました






幸先良く5時20分頃に自分にヒット




しかし、バラシ等もあってその後が続きません、、、






ようやく7時過ぎにF氏が釣り上げ2本目





ベテランさん連中のように大漁とははいきませんが、少しづつ数をのばして











楽しむ事が出来ました。




竿頭は9本釣った私です(嬉)





ブリとのファイトは楽しいので、また行きます。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

サーフがダメなので、磯場を偵察

2016年07月06日 15時36分33秒 | ヒラメ
連休だったので、また行ってきました        (中潮)




同僚のO氏と現地で合流







なんとなくヒラメの狙い方も分かってきて、前日の良いイメージを持って釣れる気マンマンで挑んだものの、、、




水もクリアーになり、前日よりも状況が良くなったかと思いきや





全然反応無し、、、





ヒラメ狙いの常連さんも言ってましたが、やっぱり毎回釣れるほど甘くは無いようです。





なんか重くなったかと思ったら




更に、、、





今時期はカニの産卵期なんでしょうかね





2人共諦めモードになり、6時半頃にOさんは「導流堤の様子を見てくる」と車で移動




7時頃連絡が入り、サーフ左手の岩場に居るとの事




自分も前々から気になっていた場所なので、サーフを諦めそこへ向かいます




意外とアクセス容易でした




先行者がお一人先端部に入られていたので、挨拶し邪魔にならなくて尚且つキャストしやすい所でやってみます





意外と浅いです




さっそく数回目のキャストで根掛かり、久しぶりにジグをロスト
(足場も高いし、やっぱり磯場は苦手だなぁ、、、)




しばらくそこでやってましたが、先行者の方が帰られるとの事で、一等地と思われる先端部を譲って頂きました
(その方は良い釣果に恵まれたようです)





8時10分頃、移動していきなり何か引っかかったような感触があり、半信半疑で上げてみると、、、




チビヒラメが付いてました、またも手の平サイズですが今季3枚目





すぐ後にOさんヒット!




ブリ(イナダサイズ)





その後はしばらく、釣れない時間帯に入りましたが




9時半頃、リフト&フォールで狙っていた自分にヒット!




大型のヒラメの引きを味わった事が無く、ヒラメの事しか頭になかった私は、ゴンゴンと首を振る様な引きを疑いもせず良型のヒラメだと思い込んでしまいました、、、



釣れたのはコイツでした





そうですよね、こういう所だもの根魚も居ますよね(笑)





あまり睡眠を取っておらず、疲れ気味のOさんに合わせて10時半頃終了





磯気分を味わえ、朝マヅメを逃した割には、釣果もあって楽しい時間を過ごせました。





残念なのは、この日2匹の魚を掛けた本物のアワビ貼りのジグ(積丹の遊漁船の船長Tさんのハンドメイド)をロストしてしまった事です。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの海岸 ヒラメ狙い

2016年07月05日 11時54分41秒 | ヒラメ
ヒラメ狙いでいつもの海岸へ   (大潮)



ヒラメ狙いの経験は浅いので、果たしてこの海岸はヒラメの魚影が濃いのか薄いのかはよく分かってはいないものの、今年はこの場所に拘って釣行してます。



暗い内から開始しますが、今回も荒れた後なので底荒れしているようで、のんびり巻いていると手前で頻繁に海藻がついてきます
(一日早かったかな?)



なので、フルキャストし沖目に狙いを定めます



3時15分頃、アタリがあるものの上手くフッキングせず、、、












なんとなく「釣れそうだな~」と思いながら巻いていると、、、




4時20分頃、ヒット!



38センチ






やっとまともなサイズのヒラメが釣れました




釣れたのはドラッグジグの28グラム、安売りしているジグ(笑)




初めて釣り上げたのが葉っぱの様なミニサイズだったので、今回ようやくまともなサイズを釣り上げた嬉しさで、眺めていると愛おしく思えてしまい、悩んだ挙句リリースしました




10分後にもヒットしましたが、寄せる途中でバラシ




時間が掛かりましたが、ここにきてようやく誘い方が分かってきたような感じです。




その後、何も無しで8時頃終了




マズメ時を過ぎると釣れる気しませんね。



釣れて良かった!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は何も起こらず、、、

2016年06月29日 15時53分15秒 | ヒラメ
にっしー氏と前日に続いて同じ場所へ     (長潮)




朝マズメに集中してロッドを振りますが、、、





何も無く終了




前日に比べると濁りも無く、雰囲気は釣れそうでしたが、、、






魚の画像が無いので、代わりに岸近くでペアのカニを捕獲して撮影(笑)






7時位には諦めモードになり顔見知りのアングラーさん(今季この場所で64センチのヒラメと、ミノーでワラサを釣り上げた方)と談笑して、8時頃には止めてしましました。





帰りにフィッシング新港に寄り、予備ロッドに合わせる為のリールと小物を購入



ダイワレブロス3012H







浜益川サケ有効利用調査の案内届きましたね








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加