このへん釣れマスか?

北海道 札幌近郊釣行記 ~主にルアーと最近始めたフライフィッシングで湖や海でトラウトを狙ってます~

いつもの海岸  ヒラメにシフトするものの、、、

2016年06月20日 12時25分23秒 | ヒラメ
ヒラメ狙いでいつもの海岸へ     (大潮)
    


そろそろ海サクラも厳しくなり、水温が上がり切る前に淡水のトラウトでも狙おうかと思っていた矢先




会社の同僚のO氏が15、16日と立て続けにヒラメをキャッチしたものだから、一度もヒラメを釣った事が無い私も、狙いに行って来ました。 
(19日はO氏とデュランゴ氏が釣行し、濁っていた事もあってダメだったとの事)



そろそろ連敗をストップしたい所です。




暗い内から始めますが、いつもの様にアタリはありません(笑)




ヒラメ狙いと思われるアングラーは数人来られてましたね





早い時間は時々雷が鳴り、ビビります





懸念していた濁りは、ほとんど問題無く




遠くでは鳥が海面を、右に行ったり左行ったりしてます(その下にはイナダでも居るんでしょうか)





5時10分頃、隣でキャストしていたアングラーさんがヒット!



ヒラメ(47センチ)

(許可頂いたので、画像載せさせて頂きます)



初めてこの海岸で、間近でヒラメのヒットシーンを目撃しました




その方に色々とお話を伺いヒラメ狙いのコツを教わり、リトリーブスピードやロッドの角度等、横目で見ながらそれを真似てみます。







ベイトはこれでしょうか





7時40分、ようやく連敗記録を止める魚が掛かりましたが、、、




、、、、




残念な結果で終わりました。



しばらくは試行錯誤しながらの釣りになりそうですが、何とか一枚位は釣り上げたい所です。




コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

2日連続釣行  サクラマス狙い最後の釣行?

2016年06月14日 17時36分16秒 | 海アメ・海サクラ
6月13日(月)  



東積丹の比較的相性の良い場所へにっしー氏、F氏とサクラマス狙いで3名で釣行   (小潮)



終盤ですが7日の夕方に、にっしー氏が釣行して1バラシしているので、まだ期待出来ると判断



曇り時々雨という予報でしたが、ず~っと降ってました(笑)





単発ではあるものの時々ハネはありましたが、結局誰もヒットさせることが出来ずボーズにて終了





その日の夜は、カミさんとコンササポMさん、O村さんとコンサ観戦





先制されましたが、前半の内に逆転!



2-1で勝利!










6月14日(火)



にっしー氏といつもの海岸へ   (長潮)



もう、釣り人も殆どいなくなりました。



前日の雨で濁りが気になってましたが問題無し、あとは魚がいるかどうかです。




正直、この日は釣れない事を想定し「サクラマスを狙うのは今日で最後かな~」などと思っておりましたが




3時45分頃、にっしー氏にサクラマスの追いがあり、、、




そして、、、





4時15分、にっしー氏ヒット!



尾又長で50センチ




まだいましたね(笑)





4時40分頃、にっしー氏がリトリーブ中のジグにまさかの鳥(鵜)がヒット、ルアーを本物の魚と間違えて食いついてくるハプニング。
しっかりと口にフッキングしてました(苦笑)

糸を手繰り寄せ捕まえて針を外しましたが、幸い返しの部分までは刺さっておらず、大したダメージも負わずに良かったです。





次も、にっしー氏ヒット!5時45分




良いサイズがヒットしたようで、中々寄って来ません




てっきり大型のサクラマスがヒットしたと、2人共そう思っておりましたが




上がって来たのは、、、




ブリ(イナダサイズ)でした!




まさかサーフから釣れるとは、、、驚きです
たまたまベイトを追って近くを回遊してきただけだとは思いますが、「もしかしてサーフからのショアブリが成立するのでは?」と一瞬思ってしまいました。





更に、6時10分過ぎにもう一本











その後はベイトも離れたようで鳥もいなくなり、何も無く9時過ぎ終了





私は何も無しで4連敗、、、でもイナダ一本分けて頂きました(嬉)






まだ、いけるのかなぁ、、、






追記

翌日の15日には会社の同僚のO氏が釣行し、サクラマスは釣れなかったものの、去年に引き続きヒラメをゲット!

朝一、2投目でのヒットだそうです。







コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの海岸 またボウズ、、、

2016年06月09日 14時01分24秒 | 海アメ・海サクラ
会社の同僚O氏と釣行    (中潮)







ベタ凪の中やりましたが、結果的に私はアタリ一つ無しの完全ボウズ



ウグイと思われるモジリは頻繁にありましたが、ウグイすら釣る事が出来ませんでした。




Oさんがアタリ一回、サクラマスの追いが一回あったのみ、その隣のアングラーさんもサクラマスの追いが一度あったのみ
(もう少し波があればフッキングしたのかな?)




見える範囲で魚を釣り上げた方は誰もおらず、キャストしてもルアーに引き抵抗も伝わって来なくてスカスカな感じで釣れる気もしないので9時終了








帰りに厚田の朝市に寄ってヒラメ買って帰りました、写真左の1400円のをチョイス(キロあたり1500円だそうです)






その内自分でも釣ってみたい魚ではあります。


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの海岸撃沈~コンサ観戦

2016年06月04日 22時31分07秒 | 海アメ・海サクラ
デュランゴ氏と朝練のにっしー氏と3名で釣行    (大潮)






ほぼ何も無く、短時間で止めてしまったので、サラッと書きます。




雨が降り仕切る中ロッドを振りましたが、波の状況は悪くは無いものの、濁りがあり時間が経つにつれてきつくなって、釣れる気もせず早々と退散してしまいました。
(渋い状況ながら4時半位にデュランゴ氏の隣のアングラーさんがサクラマスを一本釣り上げておられたのは確認する事ができました)




スマホのレンズも雨で濡れていた様で、まともな写真も撮れてません





仲間内では唯一、にっしー氏がアメマスをキャッチ(少ないながらもまだいるようです)





こんな感じで、7時半位には撤収






一度家に帰り、その後は19時開始のコンサドーレを応援する為に札幌ドームへ



早めに自宅に帰ったので、仮眠する時間もありましたが、久しぶりのコンサ観戦で妙にウキウキしてしまい寝れずにそのまま行きました。




コンササポMさんとカミさんの3人で観戦













いきなり2失点する厳しい展開でしたが、、、



前半の内に1点を返し




後半もジェフ千葉の攻撃を何とかしのいで(ツキもありましたが)



同点に追いつき




2-2のドローに持ち込みました






よくぞ追いついた!




価値ある引き分けたと思います。



コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの海岸 2日連続釣行 パート2

2016年05月31日 17時22分35秒 | 海アメ・海サクラ
5月30日(月)



休みの合った釣り好きな会社の同僚6名と、その息子さん一名の総勢7名で釣行   (小潮)

プチサクラマス釣り大会です(笑)




私のわがままで暗い内からスタート





この日は横風が強く、少々やりにくかったですが、これだけいれば誰かには釣果があると確信はしておりました。




3時54分、にっしー氏幸先良くヒット!




ところが波打ち際まで寄せた所で、いざランディングという時にフックが外れてしまい、ネットを持ってタイミングを見計らっていた私は逃すまいと魚に飛び付きましたが魚には逃げられ、おまけに足がもつれてコケてしまい、上半身左側がずぶ濡れになってしまい皆に笑われてしまう失態(笑)




5時過ぎには、にっしー氏の隣に入られたアングラーさんが短い時間に2本続けてキャッチしておりました。





これで「今日は魚が居るっ!」と確信、粘れば釣れるだろうと思いこみます







しばらくして知り合いのEさんが合流



これまでの状況を説明した後、釣り始めてスグの6時15分頃ヒットさせましたが残念ながらEさんもバラシ、、、





今季初釣行なのに、アタリが無いF氏とK氏は早くも、、、






7時30分頃、「ゴンッ!」と自分のロッドにようやくアタリがあったものの、フッキングせず、、、




しかし、その15分後に遂にヒット!(40センチ台後半)





更に9時頃2本目(52センチ)





釣りの経験の無い、S北屋さんのお子さんも頑張ってます






11時頃休憩&お昼(せっかく集まったので焼き肉をしました)






昼過ぎに再開後、にっしー氏2度目のバラシ、、、
(この日、にっしー氏はツキに見放され5回もアタリがあったのにノーキャッチで終了)




13時20分自分にヒット、小型(40センチ位)をキャッチし、ハットトリック達成!(写真は撮り忘れました)




ほぼ同時に、海サクラどころかルアーフィッシング自体初挑戦のS北屋さんが、まさかのヒット!







小型でしたが初挑戦でいきなりキャッチとは、、、凄い!


親子揃ってずっとロッドを振り続けた甲斐がありましたね~、さすが野球で鍛えているだけあります!





15時頃終了、全員見事に日焼けして顔が赤くなってました。





残念ながら、ニュータックルで挑んだデュランゴ氏はアタリ一回のみで今回もノーキャッチ


状況が良かっただけに非常に残念、、、




この日はかなり状況が良く、キャッチは出来なかったものの、ほぼ全員に何かしらのアタリや魚の追いがあり、チャンスは多かった様に思われました。








5月31日(火)


にっしー氏と釣行    (長潮)



当日は1台の車で一緒に行く為に、にっしー氏の自宅に2時前に私が行く事になっておりましたが寝坊してしまい、起きたのは2時20分、、、

慌てて連絡し、先に行ってもらう事にして遅れて出発



大急ぎで車を走らせ、3時半過ぎには何とか現地到着しました。



海岸に降りて声を掛けると、開始して3投目で一度アタリがあったもののフッキングしなかったそう



自分も準備して開始





前日は悔しい思いをした、にっしー氏



3時45分、ヒット!



今回はきっちりキャッチ





自分にも一度アタリがあったもののフッキングせず、、




「今日もいける!」と最初は思いましたが、その後は何も無く前日よりかなり渋い感じ、、、
(朝一は離れた所で他に一本上がったのは確認出来ましたが)




前日と同じ様に横風が強い、、、





それでも、にっしー氏6時20分、小型ながら一本追加





その後は全くアタリ1つ無く、周りも釣れてません、、、




前日とは打って変わって魚っ気が無いのが、はっきり分かります、、、




徐々に釣り人も減り「今日はこれ以上は無理っぽい」と思い始め、、、




9時過ぎに話し合って、10時になったら止めようと決断




ロッドを振りながら




「絶対10時迄には釣れないよな、、、」




そう思ってましたが、、、




5時間以上もアタリの無かった私に、、、




いきなりゴン!と




9時35分、ヒット!




51センチながら太い魚体





起死回生の一本!




去年は一本しか釣れなかった事を思うと、今年は出来過ぎです。






朝一を逃してもチャンスがあるこの場所は、やっぱり良い所ですね
(大きいのが釣れないとの不評もありますが)




コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加