ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ

競馬大好きひろりんの大胆不敵な競馬予想。

独自の視点であみ出した
爐劼蹐蠅鷸愎瓩膿裕で呂鬟瓮奪神擇蝓?

≪予想≫ヴィクトリアマイル

2016-05-15 06:43:25 | 競馬予想
 第11回 ヴィクトリアマイル 
東京1600M、芝B・左、牝馬、4歳以上、オープン、定量

◎ミッキークイーン マイルが合っている
昨年のクラシックでオークス(東京芝2400M)と秋華賞(京都芝2000M)の2冠を達成し、4歳牝馬のトップ的存在です。3番人気に推されたジャパンカップ(東京芝2400M)では、位置取りが悪く8着に敗れてしまいましたが、休養をはさんで出走した前走阪神牝馬S(阪神芝1600M)では、年明けから絶好調のスマートレイアーにクビ差で届かなかったものの2着に入着。クイーンC(東京芝1600M)1着以来、1年ぶりのマイル戦で距離への感覚も取り戻したように見えました。もともと東京コースは(1、1、0、1)で得意な舞台ですし、叩き2走目でさらなる前進も見込めそうです。

○スマートレイアー 目下2連勝中で絶好調
ヴィクトリアマイルには2回出走しており、一昨年は8着、昨年は10着でした。昨年までは、芝1800M以上の距離での好走が目立っていましたが、今年に入ってからは、東京新聞杯(東京芝1600M)、阪神牝馬S(阪神芝1600M)といずれもマイルで勝ち鞍をあげており、適性が移行しているような感じがします。明けて6歳になりましたし、年齢による体調の変化でしょうか。東京コースは(2、2、0、2)で得意なコースですし、3回目の正直で今年こそヴィクトリアマイルでG1初制覇を達成してほしいです。

▲マジックタイム 遅咲きの能力馬
2歳時に新潟芝1600M未勝利戦、きんもくせい特別(新潟芝1600M)で2勝をあげてから、2年間勝ち鞍から遠ざかっていたマジックタイムでしたが、昨年秋の東京芝1600Mでの1000万条件戦で3勝目をあげました。その後は、ユートピアS(東京芝1600M・1600万円以下)で2着し、節分S(東京芝1600M・1600万円以下)で勝ってオープンクラス入り。昇級戦の京都牝馬S(京都芝1400M)で2着と好走すると、前走ダービー卿チャレンジT(中山芝1600M)では牡馬の一線級を相手に堂々の1着となり今までの成績がウソのような成長ぶりを見せています。とにかくマイルが得意で(5、3、0、3)、東京コースに限っても(2、2、0、1)ですので、ヴィクトリアマイルが最高の舞台になるでしょう。

以上3頭に

 昨年の覇者、海外遠征帰国からの立て直しも見込めるストレイトガール
 心配なのは距離だけ!実力最上位のショウナンパンドラ
 左回りならもっと走れるはずの伏兵シュンドルボン

を加えた6頭で、ワイド・馬連・3連複ボックス勝負です

「ひろりん指数」を基に予想しています
指数も見てね!!

コメント   トラックバック (13)
この記事をはてなブックマークに追加

≪ひろりん指数≫ヴィクトリアマイル

2016-05-15 06:21:59 | ひろりん指数公開!!
 第11回 ヴィクトリアマイル 
東京1600M、芝B・左、牝馬、4歳以上、オープン、定量
馬番/馬名/指数/6:19現在単勝オッズ

10 ミッキークイーン/26 3.9(1番人気)
2  スマートレイアー/22 6.9(3番人気)
6  マジックタイム/21 9.3(5番人気)
13 ストレイトガール/20 13.8(7番人気)
12 クイーンズリング/19 11.7(6番人気)
14 ウキヨノカゼ/19 63.7(15番人気)
15 ショウナンパンドラ/19 5.0(2番人気)
16 シュンドルボン/19 35.4(12番人気)
7  ルージュバック/18 7.7(4番人気)
1  ウインプリメーラ/17 34.5(11番人気)
9  カフェブリリアント/16 57.0(14番人気)
11 レッツゴードンキ/13 24.6(8番人気)
4  ウリウリ/12 42.9(13番人気)
5  レッドリヴェール/10 88.7(18番人気)
17 トーセンビクトリー/9 84.3(17番人気)
18 ショウナンアデラ/9 26.3(9番人気)
3  シャルール/8 31.0(10番人気)
8  メイショウマンボ/3 72.0(16番人気)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

≪予想≫NHKマイルC

2016-05-08 06:39:34 | 競馬予想
 第21回 NHKマイルカップ 
東京1600M、芝A・左、3歳、オープン、牡57キロ・牝55キロ

◎メジャーエンブレム 自分の競馬をしてほしい
デビューは、東京芝1800Mで牡馬相手に後続に1馬身半差をつけて快勝。2戦目のアスター賞(中山芝1600M)では、後続に2馬身半差をつけて2連勝。3戦目のアルテミスS(東京芝1600M)で伏兵デンコウアンジュにクビ差で敗れたものの、続くジュベナイルフィリーズ(阪神芝1600M)では立て直し、後続に2馬身差をつけて文句なしの2歳女王に輝きました。桜花賞(阪神芝1600M)の前哨戦となるクイーンC(東京芝1600M)では、なんと5馬身差ぶちぎっての勝利で本番が期待されましたが、肝心の桜花賞では末脚も不発。4着に敗れてしまいました。道中で馬群に包まれ思ったように動けなかったことが敗因とのことでしたが、最後もまったく伸びなかったところは心配です。能力の高さは間違いないので、自分の競馬さえできれば牡馬相手でも・・・むしろ牡馬相手の方が走ってくれると思っています。勝てば、07年のピンクカメオ以来の牝馬制覇となります。女子代表として頑張ってほしいです!

○トウショウドラフタ 距離克服がカギ
東京芝1400Mでデビュー勝ちしましたが、その後は新潟2歳S(新潟芝1600M)11着、サウジアラビアロイヤルC(東京芝1600M)7着、京王杯2歳S(東京芝1400M)5着と成績は低迷。5戦目のからまつ賞(東京芝1400M)で復活し勝利してからは、クロッカス賞(東京芝1400M)、ファルコンS(中京芝1400M)と目下3連勝中で絶好調です。田辺騎手に乗り替わってから連勝しているので、二人の相性はピッタリのようです。心配なのは距離です。勝ったのはすべて芝1400Mでマイルでは2戦していずれも凡走しているので、距離適性はやはり芝1400Mまでかなというところですが、相性の良い鞍上と好調の波に乗って克服できるような気もします。

▲アーバンキッド 毎日杯組に注目
東京芝1600Mで新馬勝ち。今のところ勝ち鞍はこの1勝のみです。その後は、ひいらぎ賞(中山芝1600M)ハナ差2着、ジュニアC(中山芝1600M)ハナ差2着、アーリントンC(阪神芝1600M)クビ差5着、毎日杯(阪神芝1600M)1と4分の1馬身差の2着と惜敗続き。勝ち切れないと言えばそれまでですが、相手なりに頑張っていると思います。過去10年のデータで前走毎日杯から出走した馬の成績は(2、1、0、5)で、勝率は25.0%、連対率は37.5%となっており、このデータだけでも買った方が良さそうな気がします。今回、毎日杯組はアーバンキッドのみです。どんな走りを見せてくれるのか楽しみです。

以上3頭に

 本当はマイル馬!適距離に戻って期待のロードクエスト
 ニュージーランドトロフィー組からダンツプリウス
 ニュージーランドトロフィーで変わり身を見せた伏兵ストーミーシー

を加えた6頭で、ワイド・馬連・3連複ボックス勝負です

「ひろりん指数」を基に予想しています
指数も見てね!!

荒れる予感がしています・・・
コメント   トラックバック (14)
この記事をはてなブックマークに追加

≪ひろりん指数≫NHKマイルC

2016-05-07 20:24:28 | ひろりん指数公開!!
 第21回 NHKマイルカップ 
東京1600M、芝A・左、3歳、オープン、牡57キロ・牝55キロ
馬番/馬名/指数/20:17現在単勝オッズ

4  メジャーエンブレム/25 2.3(1番人気)
7  トウショウドラフタ/24 9.2(3番人気)
3  アーバンキッド/22 13.7(6番人気)
10 ダンツプリウス/19 17.5(7番人気)
15 ストーミーシー/17 29.2(9番人気)
5  ロードクエスト/16 6.7(2番人気)
18 レインボーライン/16 32.8(12番人気)
2  エクラミレネール/15 93.8(16番人気)
14 ブレイブスマッシュ/15 29.2(9番人気)
6  ティソーナ/14 9.5(4番人気)
8  イモータル/12 11.2(5番人気)
12 ハクサンルドルフ/8 30.2(11番人気)
1  シュウジ/5 21.3(8番人気)
11 ペルソナリテ/5 195.5(18番人気)
16 カネノイロ/5 151.6(17番人気)
13 シゲルノコギリザメ/4 64.3(14番人気)
17 ブランボヌール/3 78.3(15番人気)
9  シャドウアプローチ/1 44.7(13番人気)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

≪結果≫天皇賞(春)

2016-05-01 16:30:36 | 予想結果
 第153回 天皇賞(春) 
京都3200M、芝C・外右、4歳以上、オープン、定量
馬名/指数/人気順−実着順

15着◎サウンズオブアース/19 10(5番人気)
8着○フェイムゲーム/18 (4番人気)
10着▲レーヴミストラル/18 (8番人気)
11着消サトノノブレス/17 (12番人気)
12着△ゴールドアクター/17 11(1番人気)
1着☆キタサンブラック/15 (2番人気)
3着☆シュヴァルグラン/15 (3番人気)
13着−トゥインクル/14 (9番人気)
14着−ファントムライト/14 (15番人気)
5着−トーホウジャッカル/13 (7番人気)
4着−タンタアレグリア/12 (10番人気)
18着−トーセンレーヴ/11 (14番人気)
9着−アドマイヤデウス/11 (11番人気)
6着−アルバート/10 (6番人気)
17着−ヤマニンボワラクテ/9 (17番人気)
7着−ファタモルガーナ/7 11(16番人気)
2着−カレンミロティック/6 11(13番人気)
16着−マイネルメダリスト/1 (18番人気)

勝ったキタサンブラックのスタミナには脱帽です

それにもまして驚いたのは、8歳せん馬カレンミロティックの勝負根性っ
昨年の3着から一つ順位を上げての2着
立派ですね〜

馬券の方は、☆−☆で辛うじてワイド540円をいただきました

来週また頑張ります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加