LOVE POO LIFE

二匹のトイプードル、ピッピ&レオニスとの生活や、日々の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

これもアジ練習??

2013-03-18 | ありす


先日、海外旅行用のスールケースが壊れ、修理に出していたものが
大きな段ボール箱に入って治って戻ってきました。

解体する間、アリスは興味津々。

なんちゃってトンネルらしく、行ったり来たり。





潰してフラットにしたら、タッチ練習らしい。



アリス~~~~ 今日もおもしろい子だね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親ばか発言です

2013-03-06 | ありす
アリスとアジアジレッスン始めて、8回が過ぎました。

親ばか日記で申し訳ないのですが・・・・・・・・・・・

どうしてこんなにうちの子は頭が良いの~~♪♪

先生も「????????どうしてだ?」

タッチ練習も、スラも覚えが速くて、ハードルもいきなり5本クリア。
先生、またまた「?????????」

「おやつ命だからですよ~」と言っても、先生は「いや、違う、頭が良い」って。
そこで意見の食い違い。

ただ「何が正解で、何が間違っているか」を脱線せずに伝えるか?
それを理解する空気を作れるか?なのかもしれない。

アリスがうちに来て10日後、アメリカのドッグダンスのセミナーに
誘われて、(って参加以前だけど、初期導入という事で、偶然に受け止めて
頂いたわけで)
アリスとのコミュニケーション作りの為に、何か道しるべが欲しくて、
参加した次第で。

でも、それがとてもプラスになったと思います。

アリスの作業意欲を一気に引き出した、そんな手応えを感じたのでした。

それがアジにどう反映するかは、その時には解らなかったけれど、
今では、あの時のセミナーが重要な基礎になった事を、しみじみありがたく思えます。

な~~んて。

この先の事は。誰も解りません(笑)







コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お風呂

2013-02-26 | ありす
アリスが家に来る前、私がお風呂に入ると、ドアの前でいつもピッピレオが張り付いていたのに、
いつの間にか、そこに張り付くのはアリスになっていました。

アリス、風呂場のドアを開けると、浴槽に入っている私を眺め、水遊びしたがって・・・・

フェイントでいきなり水を飛ばしたりするのが楽しいらしい。妙に興奮してるし。

今まで周りのシェルを見いていると、水苦手???というイメージなんだけれど。

あれは、もしかしたら水に濡れると乾かすのが大変なので、入れない飼い主の思惑?

おばさんのヒナちゃんは湖に飛び込んでいるし。

でも、我慢しなさい!とお風呂場のドアを閉めたので、諦めて寝ているかなと思ったが、
ずっとドアの前で私を待っていました。
今年の夏の湖キャンプが楽しみ。

レオと一緒に泳ぐかな?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アリスの成長

2013-01-31 | 日々
1月14日、アリスは8か月になり、その1週間後初ヒートを迎えました。
未だ1歳位までは~~~なんて想像していたけれど、早めにレオを去勢しておいて良かったです。

と言っても、レオは全くアリスに無関心。以前から女の子にも、さらにヒートの子にも興味のない子。
他の犬には無関心。私以外の人にも無関心のレオッチ。

それよりも、アリスとピッピはヒート前から仲良しだったので、今ラブラブ。
ピッピも去勢しているので、過ちは無いけれど、アリスがピッピを誘うのですよ~~

もうすぐ9歳になるオヤジのピッピは、若い娘にくらくら惑わされている次第。
なんだかなぁ。これで良いのかな。
 

ピッピって一見女の子顔なので、よくレオと「お母さんと息子」と言われるのに、実は隠れ男性ホルモン派。

レオの方が男性ホルモン多い体型しているのに、全然興味なし。

あ、でも一回だけ、レオは子供のころ、クラクラする女の子に出会って。
「小さな恋の物語」的な純情な恋。
もちろんかなわぬ恋だけど、ずっとその子の事を想っている、一途なんだよね。
今でもその子に会うと、デレデレ。Hモードではない、純粋なもの。

見かけによらない?
私はこの子達の本能、本心を解りきっていないんだろうな。


でも・・・・・・アリス~!
おませ過ぎじゃない???



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年の始まり

2013-01-01 | 日々
2012年が終わり、2013年があっという間に30分経ってしまいました。

一年って早いな。年々加速していく速さ。

去年を振り返ると、9月までは仕事がめちゃくちゃ忙しい中、札幌の競技会に
行けた事。6月に禁煙をしたこと。
禁煙成功したのに、その後喘息になった(涙)

後半は、12月に突然の出会いがあり、アリスが家族になった事が一番の
大きな出来事。


もうすぐ7ヵ月寸前に我が家にやって来たけれど、すでにピッピレオよりも
大きくて、お互いに戸惑ってたけれど、次第に家族に、距離が近くなって
行く空気を感じた大晦日でした。




今年は、ピッピは9歳、レオは8歳の誕生日を迎えるんだね。
そして、アリスは5月で1歳。
みんな元気に今年一年を過ごせますように。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

8月16日

2012-08-21 | 日々
8月2日の日記はタイトルだけ。
そして8月16日も?

8月は私とレオの誕生日。
8月7日の花はひまわり。
暑いけれど、明るい一ヶ月が毎年訪れていた。

でも、今年ほどこんなに悲しい8月は無いよね。

仲良しの、アジ&キャンプ仲間が1人&1頭、空に駆け登って
行ってしまいました。

アジリティを通じて知り合ったけれど、プライベートでも仲良しでした。
キャンプ以外でも、コストコに行ったり、待ち合わせしてラーメン食べに行ったり。
家に泊まりに行ったり、宮が瀬のクリスマスイルミネーションも誘っていただき
一緒に行ったね。


8月12日、危篤の知らせ。でも私はスイスに居て駆けつける事ができませんでした。
8月16日、息を引き取った直後メールが届きました。
帰国までに会えるのか不安でしたが、お通夜の前日に戻れるので、最後のあいさつは
できました。

日曜日に成田に着き、一度家に戻り。すぐにご遺体に会いに行きました。
そして月曜日のお通夜、火曜日の告別式。
水曜日は、もう初七日なんだね。
お花を持って、久しぶりに家を訪れ、残された犬たちと庭でボール投げをして
遊びました。


彼女と最後に電話で話したのは、7月23日。
仲間の犬、ノアールが癌宣告を受け、失意の中でした。
そして8月2日はノアールとのお別れの日でした。

残される辛さを気使って、心配していると言っていたっけ。
それよりも自分がもっともっと苦しいのに。

本当は苦しくて話すのも困難だったのに、無理して明るい声で話していました。
もう少ししたら家に戻るよ、って言っていたけれど、これが最後の入院、
家に生きて戻れないと決心していたとのこと。

あの「もう少しで帰る」って・・・・

もう一度会いたかった。話をしたかった。


しばらくの間、着信履歴に彼女の名前が残っていて、
消えて欲しくなかったけれど残念ながら・・・・


時々お花を持って遊びに行くね。
パパにおかず作って持って行くからね。
犬たちとも庭で遊ぶからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月2日

2012-07-21 | ピッピ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グラチャン

2012-06-07 | レオニス
先日仕事から戻ったら、ガゼットが届いていて、レオのグラチャン登録の
名前が出ていました。
別にアジチャンとかグラチャンなんて、どうでも良いや~と以前から思って
いたのですが、せっかく貰ったイエローカードを捨てるのももったいないし(笑)
そんな他愛ない気持ちの先、あとちょっとだから頑張ろうかな?なんて。

別に何が変わる訳でもないんだけれどね。レオは。

でも、そのおかげでとても嬉しかった事がありました。

レオのブリーダーさんから「おめでとう」の電話。

彼女は「自分の家から出た子なのだから、余計な口出しはしない」と
涙を流しながらレオを見送った人。

でも、遠くから見てくれていて。

プードルは膝の問題が多く、アジを始めても途中で断念してしまう子が多い中
よくここまで頑張ったね。って。
何度も、何度も、喜びを伝えてくれて。

でも、私こそ感謝の気持ちでいっぱい。
膝の問題も無く、ここまで一緒に頑張れる子を譲ってくれた彼女に
感謝感謝。

こんなに嬉しい気持ちになれるなんて。
自分だけではなく、喜んでくれる人がいるって、嬉しかった!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アジレッスン

2012-03-25 | アジリティ
ポルトガルから戻り、次の日も仕事で慌ただしく、ようやくアジレッスンに
行ってきました。

最初はJPから。

レオッチのクラスの前に初級クラスがあって、そのカメノココースが残っていた。
これやりたい~~!たまには基本コース。リアの流れしたい~!
と先生に訴えたけれど、「やったら、簡単にできちゃうから」ってコース変えられ
ちゃった。

こう言う基本コースの復習も必要だと思うのですがねぇ。

そして作られたコースは、超辛かった。特にミニにはね。
特に特にレオには。いえ私には。

「走れない~~」必死に走っているのに、一向に前進していないし。
フロントした後の、一瞬のダッシュができない。流れが止まってる。
走りながら、「あ~~できない」と思うんだから。
その後直トンネル。

このコース、もうやりたくない~ なんて初めて思ったので、
先生に「じゃ。AGにしましょ~」と軽く言ったら、「え?もう一度JPです」って。
ちぇっ!乗らなかった・・・・・・


1走目は、5失格位だったけれど、一応2走目はミス無く走れたけれど。

続くAG、あのJPに比べたらどんなコースでも受けとめられる。
そんな気持ちだったけれど、嫌なライン沢山~

一応1走目はCR。怪しいところはいろいろあったけれど。
で、2走目、フェイクを使わずに別の立ち位置に立ってみたら、ドボン。
試してみたが、そりゃ駄目だよね、って感じだった。
はい、解っています。

しばらく競技会無いから、基本練習したいなぁ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うるうる・・・・・

2012-02-07 | 日々
今日はアジレッスンの後、友人とコストコへ。

コストコの後、ちょっとお茶して。
その時に友人が「この間TVで長淵剛が言ってたんだよね」って話になって。

「犬は自分の命が短い事を知っていて、だから沢山大好きな人を
見つめているんだ」って。

いつも、いつも私の事を見ているピッピレオの姿が浮かんで、
うるうる・・・・・・・・・・

こんなに見つめないでよ。って思うほど。

私ももっともっと、ピッピレオを見つめ返さないと。
人間が考える時間よりも、犬たちが想う時間は短いんだものね。

私は、もっとのんびりゆったり一緒にいたいけれど、この子達の命は
私が考えたい以上に凝縮した運命なんだものね。

解っているつもりでも、やっぱり辛い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加