インプレッサ 第41号『Followed thing insufficient』

2017-10-18 12:16:12 | 週刊スバルインプレッサを作る


今回は

エンジンコントロールユニットなどを

取り付ける。


コ・ドライバー側のフロアを

着手していきます。



ネジは沢山あるけど

部品的には物足りないけど

『週刊シリーズ』は

毎回こんな感じですよね……


『定期講読組』も

四冊まとめての『月刊』だけど

今回は物足りないんじゃないかと

思っております。



このまま製作すると

呆気なく終わるのが分かっているのか

アシェットはちょこちょこと

僕らの為にネタを提供してくれます。



今回は大したことではないのだが

皆様に報告だけしときますね。



『IPネジ』なのですが

8本(予備2)って説明書に書いてあるが

実際数えたら9本あったぞ!!!


まぁ…… 多いのは良いが

少なかったり無かったりは

勘弁して下さいよ!!



STEP1

エンジンコントロールユニット(ECU)

を取り付ける。


ECUにワイヤーを取り付けて

インテリアフロアに組み込むのだが……


いつも思うが

『ワイヤー』ではないよね?

(今回でこのネタは終わり)



STEP2

インテリアフロアまわりを

組み立てる。


まずは

『フットレスト』を

インテリアフロアに取り付けます。



次に『消火器』を完成させて

インテリアフロアに取り付けます。



この消火器は

実際に使用することは出来ません!!

(まぁ…… 当たり前だけどね)



最後に

インターホンコントローラーを

インテリアフロアに取り付けます。


これもコントローラーだけど

実際に使用することは出来ません!!

(しつこい(笑))



少しずつ少しずつ

この『暗黙のルール』を守りながら

インテリアフロアが着々と部品が

組み込まれるのが良いですね♪



『ワイヤー』をインテリアフロアに

通したりしているのだけど

その『ワイヤー』の先には

何か取り付けるのかな?


見えない所まで

繊細に表現してるなら

期待したい所なのだが……



次号は

『ハンドブレーキなどを組み立てる』

です。


ハンドブレーキとは

ちょっと期待したい所でもあるが

予告画像見たら……



やっぱり物足りない(笑)





次号へと進む
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インプレッサ 第40号『ツンデレ』

2017-10-11 11:18:42 | 週刊スバルインプレッサを作る


今回は

ペダルまわりを組み立てる『2』です。


前回作った『ペダルボックス』を

フロアにつけるのと

ラリーカーならではの

消化器を搭載させます。



まぁ……

言わずと『プラ祭り』なので

ちょっと安っぽ……



……いや 独り言です(笑)




STEP1

ペダルまわりを組み立てる。


フロアマット?……なるものに

前回の『ペダルボックス』を付けて

取り置きの『ウォッシャータンク』も

取り付けます。


『フロアマット』には

これは優しさからなのか?


『ウォッシャータンク』を上手く

設置できるようにピンがあり

そのピンを合わせて

ネジを締めるということになります。



次の『ダッシュボードパネル』は

何にも考えず上から設置して……





設置して……





……しない!!!!




よく見てみるとこれは

『横から入れて奥をはめてから』って

パターンのやつでした ┐('~`;)┌ヤレヤレ



これで

ペダルまわりが組上がりました。


この『フロアマット』には

もちろん『WRC』とロゴが

入っておりますよ!!!



この組上がった

『ペダルボックス』を

『インテリアフロア』に

取り付けます。




ちょっと取り付けたのですが

斜めになっているような?

……いないような?


でも

『インテリアフロア』の後ろにある

ネジ穴が合っているので

これは良しとしていきましょう。



STEP2

インテリアフロアに

各種パーツを取り付ける。



さてまずは

『消化システム

コントロールボックス』を

『インテリアフロア』に

取り付けていくのですが……



さすがアシェット

この絵の説明だけじゃ

僕みたいな素人は理解に苦しむよ……



ザックリしすぎだろw



下記画像を見ると

一つのワイヤー?が

ボックス内にあったので

一応は一つだけボックスの中に

ブッコんでやがるぞ!!




一応参考にして

取り付けてみましたよ。



あとワイヤー?なのですが

テープで貼っている常連さんも

いたのですけれど

僕はテープの持ち合わせがなく

やむを得ず2本ずつまとめてます。



次に

『フットレスト』を付けます。


こちらは先程とは違いピン無しの

ネジ一本なのでどの位置に

設置するのかはこちらのお任せか?



これもザックリこの辺に付けてくか……




最後に

『消火器』を取り付けていきます。


この『消火器』の横には

ホースが差し込む箇所があるので

もしかしたらホースが……


あ……でも

このホース『ワイヤー』って

ことになってるんだっけ!?



これにて

今回は終了でございまする♪


常連さんもいってましたが

ホースがごちゃごちゃしてますね!!


まぁ…… まだまだ

ホースはこのまま何でしょうけどね。



とりあえずは

またシャシーに乗せてみました♪




次号は

『エンジンコントロールユニットなど

を取り付ける』です。


やはり足回りの

『スピーカー』や『マフラー』は

まだ取り付けることを

赦されてないのか?






次号と一緒に
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

インプレッサ 第39号『アシェットの暴走!?』

2017-10-04 13:04:21 | 週刊スバルインプレッサを作る


今回は

ペダルまわりを組み立てる『1』です。


お察しがつくと思いますが

『1』ということは次号は……



……とさておき今回なのですが

昨日kenjiさんが教えてくれましたが

アシェットのYouTubeで

組み立てガイド動画というのが

あるのを知っていますか?


違うシリーズで見たかったので

『チャンネル登録』してたけど

この『インプレッサ』に関しては

全然アップされないので

『チャンネル登録解除』してました。


久々に一昨日くらいに

組み立てガイドアップをされてて

今回の『39号』が上げられてて……



ん?



まだ『39号』は出てませんよね!?



そう…… フライング ┐('~`;)┌ヤレヤレ



組み立てガイドのせるなら

全工程動画をのせないのか?



しかも四本の動画しか

組み立てガイドとしてはないです。


その四本の動画すら

『え? この号!?』ってのがある。



まぁ……

知らないで興味がある人は

観てみてください。





……すいません m(._.)m


このネタをまた『○,5号シリーズ』で

ブログ記載しようとしましたが

この場をお借りしました。



ついでにもう1つ

アシェットがやらかした件を

記載しておきます。



この動画を調べているときに

アシェットの公式ページを

見たときに凄いものが提示されて

こんな現象もあるのか?……と

僕のこのブログを見ている人は

多分大丈夫だったのではと思います。


その信じられない文章を

アップしますね!!!




『やっちゃいけないシリーズ』です。


もはや自分たちのアホさを

世にアピールしているんです。


何処を信じて

何処が間違っているのか

それを見極めるのも

この『週刊シリーズ』の醍醐味で……



そんなことあるかー ι(`ロ´)ノ






長くなりましたがお待たせしました。


ペダルまわりを組み立てますね!!!



ペダル部分とワイヤー?と

これも『ギミック』の1つ

ブレーキランプのスイッチと配線が

入っておりました。



STEP1

ペダルまわりを組み立てる。


まぁ……お察しのとおり

『ABS樹脂』で御座います。


各ペダルの

『スロットルペダル』

『クラッチペダル』

『ブレーキペダル』を

取り付けていく作業です。



もちろん

マスターシリンダーも付いて

『ペダルボックス』となります。



そして

『ペダルボックス』に

『ブレーキランプスイッチ』の配線を

取り付けていきます。



STEP2

ワイヤー類を取り付ける。


前回作業された人は

僕と同じ意見か分かりませんが

『ワイヤー』ではないですよね?


これも差し込むだけなので

さっさと終わりました(笑)



これで今回は終了ですが

せっかくなので先程作った

『ペダルボックス』を

仮置きしてみました!!



また『ペダルボックス』付くと

たとえ『ABS樹脂』でも良いですね(笑)


インプレッサが完成したときに

ブレーキペダル押すのが

苦労しそうかも……

↑気が早すぎだろ!!!


出来映えは質は安っぽいけど

実写同等なのかなと思います。



ここで終了も

前半今号とは違う話で長かったから

この『インテリアフロア』を

シャシーに仮置きしてみました!!!




中々良い感じなのでは?……と

僕は思いますね!!!


気になるのは

あの『ワイヤー』をフロアに

差し込んでいるけど

その先に何か付けるんかな?


そこまで細かくは製作しないのかな?



次号は

『ペダルまわりを

組み立てる(2)』です。








次号のことは次号で……
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

インプレッサ 第38号『アナタハワイヤーサンナノデスカ?』

2017-09-27 11:19:22 | 週刊スバルインプレッサを作る


今回は

インテリアフロアを組み立てる。


先程本屋さんへ取り入ったら

本屋の御主人が

『今日のは大きいですよ!!』って

後ろの方からガサガサと

取り出したのがこれ!!!




おお!!!

この時点でテンションも

少し上がってきますよね♪


いつもの冊子と比べると

大きいのが分かります。


まぁ……

インテリアフロアなので

このくらいのサイズには

なりますよね(笑)




中を開けてみると

インテリアフロアが

場所をぶんどってました(笑)


さすがに

『ABS樹脂』でしたが……


取り付けた配線を

覆い被さるようなフロアと

なっております。



まぁ……

フロアの後ろは

見なかったことにしよう!!


結構すごい事になってた(笑)



STEP1

インテリアフロアを組み立てる。


まずは

インテリアフロアに

ホースを取り付けます。


これはいつもの『PVC樹脂』の

ホースですね。



そしたら

トランスミッショントンネルカバーを

インテリアフロアに取り付けます。


この時向きには気を付けてください。


画像では隣にネジ穴開いて

ズレてるのでは!?……と思いがちだが

これはまた違うネジ穴なので

安心してください(笑)←聞いてない。




( ; ゜Д゜)!!!!!



あ…… また見落とし説明が……


さっき付けたホースが

トランスミッショントンネルカバーに

食い込んでしまうのだが

『取り付け部の隙間から

1cm程度出るようにしておく』という

説明書きされてます。


恐る恐る

僕は取り付けた箇所を

見てみると……




『セーフ』でした(笑)




もう一本のホースを

先程のホースの隣の穴に

差し込みます。



この時ホースは差し込むだけなので

テープなどで仮止めするみたいです。


さて

次のSTEPは

インテリアフロアを取り付……






取り付……






……けない!!!



ここで終了です。



なるほどそういう訳か……


インテリアフロアに

内装を組み上げてから

最後に取り付けるパターンだな!!!

↑あくまで予想だよ(笑)


とりあえず保管方法は

パーツが入っていたブリスターに

戻しておきました。




次回は

『ペダルまわりを組み立てる1』です。


やはり

インテリアフロアに

色々設置してからの

シャシー本体に取り付けるんだね。

↑あくまで予想だよ(笑)←しつこい



最後に気づいたのだが

『ホース』と読んでいた僕ですが

アシェット説明をよーく見たら……






『ワイヤー』だってよ!!!



明らかにあれは『ホース』だろ(笑)



ちなみに

『ウォッシャータンク』は

取り置きです。






次回にさせてください。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

インプレッサ 第37号『スピーカーの線 ~潜り抜けた先~』

2017-09-20 17:57:08 | 週刊スバルインプレッサを作る


今回は

エキゾーストパイプを組み立てる。


前回の『ドラシャ』の隣側に

設置致します。


要はエンジンからマフラーまで

通っている排気管ですね。



ちょっと部品見てみたら

今回は『ABS樹脂』で

合わせ目や型があったり

素材も安っぽかったりと

ちょっと残念な部分もあるが

車体をひっくり返して見ないと

分からないので良し!?とするのか?



STEP1

エキゾーストパイプを組み立てる。


パイプとパイプを繋げていく訳だが

繋げる部分には接着するだけでなく

プレートとバネを使用してる。


まぁ……そこは良いとしても

繋ぎ目がちょっとアレだけど……



STEP2

エキゾーストパイプを

シャシーに組み立てる。


シャシーに組み立てる訳だが

ここで問題が発生します。


まず説明書を見ますと

こんな感じとなります。




お分かりであろうか?



まずは

エンジン側からネジを締めていたが

『スピーカーの線』は

どうするのか?……って説明書見たら

この有り様でございます。


もはや『スピーカーの線』が

説明書では省略されてます!!!


この『スピーカーの線』は

結構場所によっては苦労すると思う。


それを安易に考えているのだろうか?


アシェットの説明は

いつまでたっても初心者には

理解出来ないところがありますよね。



一応は

ドラシャ方面に出すと

ここの動作はしないのだが

普通に考えて仮に作動すると前提で

作動する側には配線通さないよね?


……って勝手に思って

エキゾーストパイプとシャシーの

隙間に『スピーカーの線』を

配置致しました。



多分ですが

上図の白丸のようにスピーカーを

取り付けるとしたら

もう少し大きめサイズにしてくれれば

エキゾーストパイプのど真ん中に

ネジをブッ込んでいるので

スピーカーで隠す努力は

して欲しいかな……

↑まぁ……無理だろう(笑)



『スピーカーの線』に苦労??したが

今回もササッと終了です。



次回は

エキゾーストパイプ付けたので

『マフラー』か『スピーカー』の

どちらかだろうな!!!!



……って思ってたら

さすがアシェット様

また下から製作済みにするのではなく

今度は車内と来たもんだ(笑)



次回は

『インテリアフロアを

組み立てる』です。



また当分は

『マフラー』や『スピーカー』は

付けないつもりなのか?



もしかして

魅せる部品でもあるからかな?







次回は平気なのだ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加