ファラリスの雄牛

自己満足かも知れません…

ジャムルフィン 9

2016-11-20 04:18:35 | ジャムルフィン
前回の更新以降、サイドのブースターユニット作ってました。

ひたすらプラ板からの箱組でチマチマと。
バーニアはコトブキヤのが気持ち小さめですが、なかなか良い大きさだったのでこれで行きます。








後方ブロックには二次元の嘘のラインがあって上下にアポジモータ?があるんですが、考えた末にスーパーバルキリーのふくらはぎユニットみたいな感じにしようかと思います。







機首をちょっと長くしすぎて、なんか見てると志村けんの白鳥パンツが頭の中を駆け巡って仕方なかったので13ミリほど短縮してみました。
芯にプラパイプ使ってるのでこういうときに作業が楽にできますね。

今の状態です。

ほぼ形としては出来上がってきましたね。
エポパテ盛っては削りを繰り返していきます。



ジャンル:
模型
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャムルフィン 8 | トップ | ジャムルフィン 10 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。