耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院 スタッフブログ

大阪府和泉市の耳鼻科、老木医院のスタッフによるブログです。スタッフの日常をお伝えします。

学術集会でのワークショップ

2016-07-13 17:44:42 | 日記
和泉市にある耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院の小出仁美です。


今週のはじめ、7月10日(日)に老木先生が会長を務める、

「耳鼻咽喉科短期滞在手術研究会」という、

学術集会が大阪のグランフロントで開催されました。

以前から楽しみにしていたので、私たちスタッフも積極的に参加させていただきました。


集会では名誉院長山本悦生先生の過去の手術を振り返ってのお話や、

たくさんの耳鼻咽喉科の先生の講演などもあり、とても勉強になりました。


会場はいくつかあり、他の会場では参加型のワークショップなどもありましたよ。

ワークショップではファシリテーターの先生が短期滞在施設でのホスピタリティのお話をしてくれました。

入院から退院される患者さんへのケアの対応や、

術後患者さんへの看護の質やホスピタリティを高める為にすべきことなどをグループごとに話し合い、発表いたしました。

普段皆さんが意識して取り組んでいる事や、

自分が感じなかった事などをグループ内で情報交換する事ができ、

とても参考になりました。

個人個人が今の自分を振り返り、とても良い機会になったのではないでしょうか?


きっとこれからの業務に生かせるのではないかと、

みんなレベルが1upあがったんじゃないのかな?









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

格安SIM

2016-07-06 16:55:54 | 日記
和泉市にある耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院の小出仁美です。


最近メディアでよく聞く「SIM」フリー。

スマホが従来どおり使えるのであれば、使用料が安いに越したことはありませんね。


あまり、知らずに乗り換えすると後で不自由を感じてもいけないので、

今日はしっかりと調べてみました。


SIMカードとは、インターネット・通話をするためのICカードで、

スマートフォン、携帯電話などに入っている小さいICカードです。

従来であれば、docomoならdocomoのICカード、

auならauのICカードでしか使用出来なかったのですが、

OCNやBIGLOBEなどプロバイダとして有名な企業が、

携帯のキャリアからインターネットの回線を借りて、

SIMカードを使ったインターネットや通話サービスを提供しているものです。


ただ、使用料が安いだけでは従来通り使えるの?

と疑問ですが、番号そのままで使用できたり、通信エリアも従来どおり変わらないですし、

現在使用中のスマホでもSIMだけ変えればそのまま使えたりします。


ですが、補償サービスや、キャリア独自のサービスが受けれなかったり、

docomoやauといったメールアドレスが使えなくなるという注意があります。



プランもWi-Fi利用がメインの方のプランや、通話定額プランや、とにかく出費をおさえたいプランなど様々です。


最近では提供する事業者も増えてきてるし、


家計にやさしくなるのであれば我が家でも考えてみようと思います。



さてさて、モバイル電話のことはさておき、


老木医院では「ディズニーフェア」が始まりました。

来週からはお子様のガチャポンも始まりますし、

ディズニーTシャツを着た、
スタッフがみなさまをお出迎えいたします。



可愛いキャラクター達に囲まれて、

暑い夏を吹き飛ばしましょう。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンストップ医療

2016-06-22 18:30:40 | 日記
和泉市にある耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院の小出仁美です。



みなさんもご存知の方がおられるかもしれませんが、

当院では朝礼の時に、

みんなで医院の理念を唱和します。

それをクレドといっているのですが、

最近そのクレドの他に「hi-mex通信」というものも加わりました。


「hi-mex通信」とは理事長先生はじめ、

医院をここまで成長させてくれたたくさんの人々の、導入した思いと目的を、

文書に表したものです。


毎月一部発行されるもので、

朝礼時にみんなで繰り返し読みあげて、その思いを共有します。



今週はその中に「ワンストップ医療」と言うものがありました。



「ワンストップ」とは、

ひとつの場所でさまざまなサービスが受けられる環境、場所のことをいうらしく、

「ワンストップサービス」ともいいます。

行政や商業において用いられるそうで、

サービス業では、「ここに来れば何でも揃う」という印象を消費者にあたえるみたいです。


私たちは医療機関なので、

「ワンストップ医療」と言います。


すべての来院患者さんを当院で受け止める、他の医療機関には送らないという意味です。

一人でも多くの患者さんを当院で受け止め、お悩みを解決する手助けをしたいといつも心に止めています。

当院に信頼を寄せて頂ける医療を常に提供したいという思いです。

残念ながら当院はガン治療には対応できませんが、

当院で対応できることを少しずつでも増やすという姿勢は、

進化していきたい、歩み続けたいということに他なりません。

医院の成長とともに発展する、それが老木医院のワンストップ医療です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日のキッズスペース

2016-06-08 21:45:22 | 日記
和泉市にある耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院の小出仁美です。


とうとう梅雨に入りましたね。

湿気の多い季節には何かと私生活に悩みがあるものですが、

やはり洗濯物の乾きが気になるところでしょうか?

我が家でもいつも部屋干しですが、

乾きが良くないと臭いの原因になります。


今日もテレビで乾燥のコツをやっていましたが、

洗濯物を干す時は、衣類の間に空気の層を作り、

お部屋の空気の流れをよくするのがいいようです。

扇風機などをくるくる回しておくといいみたいですね。

衣類の濡れいている時間が長いと臭いの菌が繁殖する原因だそうなので、

短時間で乾かすとあの部屋干しの嫌な臭いはないそうです。


湿気が続く梅雨の季節とうまく付き合いたいものですね。




さてさて、老木医院では、

雨の日は診察をお待ちいただいているお子様に、

屋外にあるキッズスペーズで過ごしていただくことができません。


なので、雨の日限定で受付のスタッフにお声をおかけいただけましたら、

おもちゃの貸し出しをさせていただいております。


待ち時間、持て余すお子様に楽しく遊んでいただけるグッズをご用意しておりますので、

お気軽にお尋ねくださいね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大型連休真っ只中

2016-05-02 14:35:52 | 日記
和泉市にある耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院の小出仁美です。


ゴールデンウィークになりましたね。

今年の連休は天気もよく絶好のお出かけ日和のようですね。

テレビなどでも、お出かけスポットの紹介がちらほら気になります。

いろいろ紹介されるなかで私が気になったのは、

高速バスを利用しての旅行です。

関東では、新宿に「バスタ新宿」というターミナルがオープンしたそうですね。

いままではいろいろな場所にちらばっていた停留所が、一箇所に集約されたそうです。

ホームページでも路線の検索がとても便利になっています。
http://shinjuku-busterminal.co.jp


私はよく旅行に行く時はマイカーを利用して遠方に行くことが多いのですが、

高速バスの方が、寝ながら移動できるし、鉄道よりも運賃が安く済むこともあるみたいですね。


西日本鉄道の「はかた号」などは個室型の座席もあるようで、

インターネットなど自由に使えるサービスがあるみたいです。
http://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen2/hakata.html


たった12席しかないこんな座席もありました。
http://www.kousokubus.jp/seat/#myflora
女性の方によろこばれそう。すごい!


みなさん、GWを楽しんで過ごしてくださいね



老木医院では5・6月は担当医の変更がありますので、
ご確認お願いいたします。

5月19日(木)午前診
老木 9:00~10:00 縄手 10:00~12:30

5月25日(水)午後診
田邉 → 老木

5月26日(木)午前診
田邉 → 老木

6月23日(木)午前診
田邉・縄手 → 田邉のみ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加