ワインとREDSと競馬の日々

毎週飲みまくるワインの私的評価、浦和レッズの徒然なるがまま、そして主宰を務めるOBR統計データ分析予想や一口馬主の話等々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【お得なキャンペーン】GKJ・サマー・パック販売中!

2008-07-13 16:02:51 | 競馬予想(JRA)
 来週から、全レースで三連単を買うことができるようになります。幸か?不幸か?統計データ分析予想GKJは、全レース対応していますので、前半のレースでも、以下のような特大万馬券を的中させています!


3月22日(土)中山4R:三連複6万9600円的中 (11人-6人-2人)

3月30日(日)阪神1R:馬単3万6720円&三連複4720円的中! (9人-3人-1人)


*これが三連単なら中山は80万馬券に、阪神は20万馬券にはなっていたでしょう!


*ちなみに、この福島&阪神&函館開催の前半戦(1R~8R)でも、三連単なら10万馬券クラスと思われる的中が、少なくとも2~3本はありました。





★GKJ・サマー・パック販売開始!★



 来週から始まる、新潟&小倉開催(7/19~9/7)の8週間分の統計データ予想を、パックにてご提供します。

 通常、
一開催(4週間)3450円のところ、二開催(8週間)5000円にてサービスさせていただきます!勿論、この間の北海道シリーズの予想もご覧いただけます。



*キャンペーン期間:2008年7月25日(金)ご入金分まで

*現会員の皆様については、有効期間中でも延長分として、ご利用いただくことが可能です。

*お申込方法・・・
GKJのHPよりお申込いただけます。




  統計データ分析のGKJ    http://www.gkj.jp/





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春開催ファイナルキャンペーン!!

2008-06-14 17:17:15 | 統計データ分析
 この機会に、是非、GKJの精緻な統計データ分析予想を体感してみていください!



 統計データ分析予想のGKJでは、春開催ファイナルキャンペーンと題して、このブログをお読みなった皆様限定で、スペシャルサービスを実施いたします。


 6月15日(日)AM10:00までに、GKJ統計データ分析予想にお申込いただいた場合、明日(15日)の予想をサービスで、ご覧いただけるようさせていただきます。つまり、4週間コースをお申込いただければ、3450円で、15日(日)+4週間分の予想をご覧いただくことができます。


 また、通常12週間=1万円のところ、16週間=1万円とさせていただきます。この場合でも、明日(15日)の予想は無料にてご覧いただけることができます。


*いずれの場合も、お支払いは月曜日以降で結構でございます。なお、クレジットカードとJNBも対応しております。


 【お申込】  http://www.gkj.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

G1チャレンジ2008・春の会員募集中!

2008-04-07 06:59:20 | 競馬予想(JRA)

G1チャレンジ2008・春の有料会員募集開始します!



【概 要】
・桜花賞から宝塚記念の9つのG1レースの統計データ分析予想を、ご指定のメールアドレスにお送りいたします。PCおよび携帯メールアドレスの2つまで配信することが可能です。携帯メールアドレスの場合は、ドメイン指定解除、又は、@gkj.jpをドメイン指定ください。

【予想配信方法】
・この企画に関しては、レース当日の11:00までに、ご登録いただいたメールアドレスに、対象レースの予想を配信いたします。

【対象レース】
1)4/13桜花賞、2)4/20皐月賞、3)5/4天皇賞、4)5/11NHKマイルC、5)5/18ヴィクトリアマイル、6)5/25オークス、7)6/1ダービー、8)6/8安田記念、9)6/29宝塚記念の9レースです。

【ルール】
(1)基本的にGKJ統計データ分析予想とほぼ同じ買い目になります。但し購入点数の絞込みと資金配分を提示いたします。

(2)馬券の種類は、馬連・馬単・3連複・3連単のいずれかとし、1レースにつき最大でも2種類以下とします。

(3)1レースの購入金額は15,000円として資金配分をご提示いたします。

(4)
料金は1レースにつき原則として2000円としますなお、全9レースまとめてお申込いただける場合は、会費は1万2千円となります。

(5)希望はどのタイミングでもOK、また退会もいつでもOKです。遠慮なしに勝ち逃げしてくださいね(笑)。

*サービス価格でのご提供になりますので、弊社のブログにおいて、予想のほんの一部を公開することはご容認ください。なお、買い目については非公開とし、レース終了後、予想結果と併せて公開いたします。


【振込先】
・三菱東京UFJ銀行 浦和支店 普通 1188789 株式会社エイビット
・ジャンパンネット銀行 本店営業部 普通 5386509 株式会社エイビット




 お申込およびメールアドレスのご登録は、【GKJ統計データ分析予想】のホームページからお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪杯の勝負馬券!

2008-04-06 15:43:07 | 競馬予想(JRA)
 後出しと文句を言われたくないので、直前ですが、予想をUPしておきます。以下は、統計データ分析予想GKJの有料会員の皆さんに、ご提供している内容です。



レース予報
連軸有力 & 平穏
(参考) GKJ指数1位馬の単勝率:56.9% 連対率:73.8% 複勝率:87.7%

買い目情報

買い方

馬連
流し 6点 (推奨)
馬単
1着流し 6点
3連複
軸1頭流し 15点
3連単
1着、2着流し 60点 (推奨)
主宰の勝負レース 主宰の勝負◎レース。馬連ながし6点と、3連単1着・2着固定ながし60点が基本形となります。
狙い方
このレースの傾向は、馬連と馬単の配当からみるとGKJ指数1位馬の連軸はかなり堅く、相手も人気サイドというものです。特に馬連では30倍以上の配当はほとんど期待できません。馬単・3連複における中穴(50倍以上)発生率も平均を大幅に下回っており無理な穴狙いは禁物です。馬単の配当傾向からはGKJ指数1位馬が2着になるケースも一考すべきですが、基本的には本命党の皆さん向けのレース傾向となっています。

【勝負馬券】馬連とワイドは9-11の1点勝負です。3連単は、通常の買い目に加えて、軸2頭流しマルチ:9+11⇔4・5・7・8・10の30点を厚めに勝負します!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月22日(日)OBRハイパー予想

2008-03-23 09:44:50 | 競馬予想(JRA)
 本日は、時間の都合、会員の皆様にも買い目と簡単な解説のみの配信となっております。



OBRハイパー予想会員募集中!

 統計データ分析だけを有効活用するOBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。会員の皆様には、お詫びを申し上げましたが、64万馬券的中!シルクロードSも公開予想でなければ、OBRハイパー予想の対象となっていたレースでした!

 本日の36万馬券で第2回中山開催は大幅なプラスが確定しましたので、
第3回中山開催分からは、正規料金の4週間2万円とさせていただきます。

*お申込は、
こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。







 
OBRハイパー予想について



OBR
(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ30%前後ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか60万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。










本日のOBRハイパー予想


【中山10R 東風S】


・レース傾向=上位拮抗&大波乱

・軸馬=GKJ指数上位3頭(6/13/7)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
6番ステキシンスケクン ⇔ 1・7・8・9・10・13



☆コメント☆

 このレースの傾向は、馬連・馬単・3連複とも万馬券の出現率が全レースの平均より高いというものです。GKJ指数の上位3頭が実力拮抗で、このいずれかが3着以内にはいる確率は88%となります。3連複における配当が50倍以上であるレースが60%を占めることからも、紐はGKJ指数7位~10位程度まではケアをする必要があります。5回に2回以上は万馬券であることもお忘れなく。GKJ指数上位馬に騎乗するジョッキーによっては、大穴狙いでいきましょう!




【中京11R トリトンS】


・レース傾向=上位拮抗&大波乱

・軸馬=GKJ指数上位3頭(15/7/3)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     15番シルクヴェルリッツ ⇔ 3・6・7・8・17・18



☆コメント☆

 このレースの傾向は、馬連・馬単・3連複とも万馬券の出現率が全レースの平均より高いというものです。GKJ指数の上位3頭が実力拮抗で、このいずれかが3着以内にはいる確率は93%となります。3連複における配当が50倍以上となるレースが56%を占めることからも、紐は中位指数馬程度まではケアをする必要があります。5回に2回程度は万馬券になりますので人気馬に騎乗するジョッキーによっては、穴狙いでOKです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月22日(土)OBRハイパー予想の結果

2008-03-22 21:51:08 | 競馬予想(JRA)
 17:00過ぎのUPしたつもりでしたが、下書き保存になっていました。

 開幕週こそ3戦2勝&+8万円超と抜群のスタートを切りましたが、ここ2週間は6戦6敗と全く良いところがありませんでした。まあ、それでも収支は3万円ほどプラスです。そんな感じだったこともあり、予想内容をUPするほどのこともないかと・・・。でも、今日は、会員の皆さんの後押しもあり、堂々とUPさせていただきます!




OBRハイパー予想会員募集中!

 統計データ分析だけを有効活用するOBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。会員の皆様には、お詫びを申し上げましたが、64万馬券的中!シルクロードSも公開予想でなければ、OBRハイパー予想の対象となっていたレースでした!

 本日の36万馬券で第2回中山開催は大幅なプラスが確定しましたので、
第3回中山開催分からは、正規料金の4週間2万円とさせていただきます。

*お申込は、
こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。







 
OBRハイパー予想について



OBR
(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ30%前後ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか60万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。








★衝撃の36万馬券的中!の本日のOBRハイパー予想は、以下のとおりです。


本日のOBRハイパー予想


【中山11R フラワーC】


・レース傾向=上位拮抗&大波乱

・軸馬=GKJ指数上位3頭(1/10/13)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
1番ブラックエンブレム ⇔ 7・10・11・12・14・15



☆コメント☆

 過去10年間の統計データ分析から、このレースで3着内に入ることのできる馬は、シングライクバード、スペルバインド、ブラックエンブレム、ムードインタンゴの4頭です。 

 
軸馬候補3頭の中からは、馬能力値1位で中山コースに実績のある、1番ブラックエンブレムに◎をつけいます。なお、2003年以降、当該コース条件で、2番人気以内の馬に騎乗した時の松岡は、2-0-2-0と優秀なの成績を残しているので、ここは3着以内を確保してくれるものと判断します。

 このレースの傾向は、馬連・馬単・3連複とも万馬券の出現率が全レースの平均より高いというものです。GKJ指数の上位3頭が実力拮抗で、このいずれかが3着以内にはいる確率は88%となります。3連複における配当が50倍以上であるレースが60%を占めることからも、紐はGKJ指数7位~10位程度まではケアをする必要があります。5回に2回以上は万馬券であることもお忘れなく。GKJ指数上位馬に騎乗するジョッキーによっては、大穴狙いでいきましょう!


 過去10年間で大穴を開けたパターンは、『前走で未勝利戦を勝ち上がったばかりの格下馬』、または、『前走の500万クラスのレースで、7番人気以内でかつ7着以内であった馬』となります。今回は11番のデルマベガが該当します。有力視されている人気馬はすべて差し脚質なので、上手く先行できると、3着なら粘りこめる可能性はあります。今回の★大穴は11番デルマベガとします。なお、キャリア1戦の馬は、ここ10年間で一度も馬券圏内にきていないので、人気の13番ハイエストホワイトは消します!





【中山12R】


・レース傾向=上位拮抗&大波乱

・軸馬=GKJ指数上位3頭(12/15/8)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     15番マルブツクロス ⇔ 3・6・8・11・12・16



☆コメント☆

 軸馬候補3頭の中からは、馬能力値2位で安定した先行力のあるマルブツクロスに軸馬◎と評価します。このクラスのD1800m戦では、1-2-1-2と常に上位争いをしており、単有力とまでは評価できませんが、3着までの軸としては最適です。ここも早め先頭から粘りこみを図ります。
 なお、鞍上川田は、このコース条件で3番人気以内の馬に騎乗したのは1回しかありませんが、その時は3番人気で1着となっています。若手ジョッキーでは、東の松岡、西の川田が有望株だと評価しています

 このレースの傾向は、馬連・馬単・3連複とも万馬券の出現率が全レースの平均より高いというものです。GKJ指数の上位3頭が実力拮抗で、このいずれかが3着以内にはいる確率は88%となります。3連複における配当が50倍以上であるレースが60%を占めることからも、紐はGKJ指数7位~10位(2/16/3/7)程度まではケアをする必要があります。5回に2回以上は万馬券であることもお忘れなく。GKJ指数上位馬に騎乗するジョッキーによっては、大穴狙いでいきましょう!

 大穴★には、休み明けですが、調教値が上位で、かつ、鞍上にこのコース条件ではNo.1の吉田隼人を据えている3番アルカライズを取り上げます。スタート決めて、前目のインコースを確保すれば、アッと言わせるシーンを演出する可能性もあります。



【結果】 3連単 36万480円的中!

  1着:11番ナムラクック
  2着:15番マルブツクロス
  3着: 3番アルカライズ







【第2回中山開催のOBRハイパー予想の収支】


 +37万6370円     (回収率480%)

 11レース中3レース的中 (的中率 27%)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

究極のワイン会

2008-03-20 14:54:19 | ワイン情報
 個人的には恵みの雨です。今晩のワイン会のことを考えると、花粉が極めて少ない理想的な天候です。天気の神様に感謝です!


 その前に、我がREDSについて、ひと言だけ『今日は勝てよ!』。Jリーグ開幕の1993年から、駒場で見守ってきた私にとっては、まだまだ騒ぐレベルに至らずですね。まあ、名古屋戦は、サッカー初観戦のMyと埼スタまで突撃しただけに、ちょっと格好つかなかったけどなぁ・・・。次は鹿島戦にMyを含めて4人で行くので、私の株が上がるような結果を期待していますね



それでは、究極のワイン会@大宮のラインナップをご紹介します。この究極のワイン会は、今回で3回目となります。とある居酒屋のオーナー&ソムリエである我が師匠(勝手に弟子になっています)が、趣味で開催しています。今晩は、スペシャルな料理と共に、この8本を10名でいただくと言う趣向です。会費(秘密です)は当然のことながら安くはありませんが、これだけのワインをこの程度の会費でいただけることは、普通に考えて不可能です。

 主役となるワインは、毎回、世紀のワインと称されものとなっています。第1回(私は参加できず)はシュバル・ブラン1947、第2回はムートン・ロートシルト1945でした。そして、今回は私が大好きなグラーブから、ラ・ミッション・オーブリオン1949の登場です。これら3本については、パーカーさんは、100点満点をつけているだけでなく、『ワイン・オブ・ザ・ヴィンテージ』と評しています。


1.テタンジェ・アート・コレクション1982

2.コルトン・シャルルマーニュ1996(ボノー・デュ・マルトレ)

3.コルトン・シャルルマーニュ1995(コシュ・デュリ)

4.モンラッシェ1993(ルイ・ジャド)

5.ラトリシエール・シャンベルタン1985(フェヴレイ)

6.シャンベルタン1947(ルイ・レミー)

7.ラ・ミッション・オーブリオン1949

8.テタンジェ・アート・コレクション1978


*個人的に楽しみにしているのが、コシュ・デュリのコルトン・シャルルマーニュ1995です。白のグランクリュの最高峰のひとつと評判のワインだけに、どんなシーンや映像や音楽を、私の脳裏に運んできてくれるのか、そして、五感が刺激され、どんな衝撃的感動を与えてくれるのか、本当に楽しみです!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月2日(日)OBRハイパー予想の結果

2008-03-02 20:41:41 | 競馬予想(JRA)
 中山記念は痛恨の選択ミスで申し訳ありません。統計データ分析とGKJ指数のとおり、軸と紐を選んでおけば、OBRハイパー予想3連勝となるところだっただけに、残念です。まあ、中山10R木更津特別の7万4880円をGETしましたので、開幕週は3戦2勝で、+8万7890円と上々の滑り出しです。ハイパー予想会員の皆様、おめでとうございます!それしても、あの組み合わせで10万馬券にならないとは・・・、どなたかまとめ買いをされた会員の方がいらっしゃったのでしょうか?!





OBRハイパー予想会員募集中!

 統計データ分析だけを有効活用するOBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。会員の皆様には、お詫びを申し上げましたが、64万馬券的中!シルクロードSも公開予想でなければ、OBRハイパー予想の対象となっていたレースでした!

 
第2回中山開催分は1週間を消化しましたので、お試し期間という意味合いもありますので、残り3週間分の予想料は1万円とさせていただきます。次の第3回中山開催分からは、正規料金の4週間2万円を予定しております。

*お申込は、
こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。







 
OBRハイパー予想について



OBR
(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ30%前後ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか60万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。











本日のOBRハイパー予想

*以下はOBRハイパー会員の皆様にお送りした予想内容です。


【中山10R 木更津特別】


・レース傾向=上位拮抗&大波乱

・軸馬=GKJ指数上位3頭(7/15/14)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     7番ヒカルダイヤモンド ⇔ 1・2・4・9・10・15



☆コメント☆

 軸馬候補3頭の中からは、休み明け前にこのクラスで2着・3着と安定した成績を残しているヒカルダイヤモンドをセレクトします。東京では差しに回るケースが多いが、中山芝1600mでこの枠であれば三走前で見せたような先行策をとるものと思われます。
 ただ調教値からは100%万全という状態までではないので、勝ち切るとは断言できません。ただ、2006年以降、当該コース条件で、1番人気馬に騎乗した時の横山典は、6-9-3-9と優秀なの実績を残しているので、ライバルと目される2頭が15番と14番という不利な枠順に入ったことからも、ここではキッチリ3着内を死守してくれるものと判断します

 このレースの傾向は、馬連・馬単・3連複とも万馬券の出現率が全レースの平均より高いというものです。GKJ指数の上位3頭が実力拮抗で、このいずれかが3着以内にはいる確率は88%となります。3連複における配当が50倍以上であるレースが60%を占めることからも、紐はGKJ指数7位~10位程度まではケアをする必要があります。5回に2回以上は万馬券であることもお忘れなく。GKJ指数上位馬に騎乗するジョッキーによっては、大穴狙いでいきましょう!

 穴馬としては、ひと叩きされて調教値がUpしている逃げ馬ニシノアンサーを取り上げておきます。2番という好枠を利して単騎で行けるメンバー構成でもあり、ここは先制攻撃あるのみです。休み明けを意識して横山典が大事に乗って、坂下まで仕掛けてこなければ、逃げ切りもあり得ます。



【結果】 3連単 7万4880円的中!

  1着:4番ワルキューレ
  2着:2番ニシノアンサー
  3着:9番ヒカルダイヤモンド





【中山11R 中山記念】


・レース傾向=上位拮抗&大波乱

・軸馬=GKJ指数上位3頭(5/7/6)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
6番コンゴウリキシオー ⇔ 2・4・5・7・11・15



☆コメント☆

 過去10年間の統計データ分析から、このレースで3着内に入ることのできる馬は、エアシェイディ、エイシンドーバー、カンパニー、コンゴウリキシオー、マルカシェンクの5頭です。 
詳しくは、別ブログをご確認ください(このブログ用に追記しておきます)。 

 
軸馬候補3頭の中からは、開幕週の馬場で先行できるアドヴァンテージを最重要ポイントと考え、◎は6番コンゴウリキシオーとします。なお、2003年以降、当該コース条件で、2番人気以内の馬に騎乗した時の藤田は、2-2-2-3と優秀なの成績を残しているので、ここでは3着内に逃げ粘ってくれるものと判断します

 このレースの傾向は、馬連・馬単・3連複ともよく荒れているというものです。どの馬券式別でも万馬券出現率がアベレージを上回っています。特に3連複は2回に1回は万馬券といえるほどのものです。3連複軸はGKJ指数上位4頭からセレクトすればよいでしょう。このいずれかが3着以内はいる確率は93%、連対率は88%となっております。紐はGKJ指数中下位馬までしっかりおさえて、万馬券狙いでいきましょう。


 過去10年間では、4歳または5歳馬が3着以内に必ず1頭は来ていおり、今回は4・11・15の3頭が該当します。ならば、大外枠を引いたエイシンドーバーの評価を下げて、その代わりに大穴の4番レオエンペラーと15番リザーブカードを紐に取り上げます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月1日のOBRハイパー予想の結果

2008-03-01 16:46:40 | 競馬予想(JRA)
 本日から実質的な有料サービスが始まったOBRハイパー予想です。開催変わりの初日と言うこともあり、今日は慎重に1鞍だけご提供しました。結果、4万馬券的中と幸先いスタートを切ることができました。今開催あたりで、そろそろ10万馬券をGETできそうな気配です。明日からは積極的に攻めのハイパー予想をご提供します。




 OBRハイパー予想について


OBR(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ20%~30%ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか60万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。









本日のOBRハイパー予想

*以下はOBRハイパー会員の皆様にお送りした予想内容です。


【中山10R 潮来特別】


・レース傾向=上位拮抗&波乱含み

・軸馬=GKJ指数上位2頭(1/6)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
6番トーセンジョーカー ⇔ 1・3・7・9・11・12



☆コメント☆

 軸馬候補2頭の中からは、先行も差しもできる自在性のある6番当選ジョーカーをセレクトします。開幕週の馬場状態を考えるとこの脚質(自在)は大きなアドヴァンテージになります。さらに調教値がUPしていること、当該コース条件で、5番人気以内馬に騎乗した時の江田が、3-1-1-4とアヴェレージ以上の実績を残していることも買い材料です。ちなみに、GKJ指数1位の1番マイネルファヴァール騎乗の柴山は、当該コースでは0-0-0-5(すべて6番人気以下)となっています


 このレースの傾向は、馬連は平穏、馬単は小波乱、3連複は波乱含みというものです。馬連では無理な穴狙いは禁物で、30倍以下がターゲットになります。連軸は人気サイドでGKJ指数上位2頭からセレクトすればよいでしょう。どちらかが連対する確率は80%、3着以内率は86%となっています。3連複では2回に1回以上中穴(50倍)が出現していることに注目してください。紐穴を2頭くらいは考えておきましょう。

 その紐穴としては、このクラスでは実績上位の3番ペネトレイターを取り上げておきます。長期休養明けを3度叩き、調教値がUpしてきました。距離延長のここは馬券圏内に突入も大いにあり得ます。



【結果】 3連単 4万0010円的中!

  1着:7番フェニコーン
  2着:6番トーセンジョーカー
  3着:9番ダイワバゼラード







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月24日のOBRハイパー予想はフェブラリーS!

2008-02-24 15:37:00 | 競馬予想(JRA)

 今年最初のG1重賞フェブラリーSです。本日のOBRハイパー予想は、そのフェブラリーSとなります。よって、公開はレース発走の直前となりました




OBRハイパー予想お試し会員募集のお知らせ

 今までの公開予想から、統計データ分析だけを有効活用する、OBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。会員の皆様には、お詫びを申し上げましたが、先週の64万馬券的中!シルクロードSも公開予想でなければ、OBRハイパー予想の対象となっていたレースですね!

 まずは、
06年の東京新聞杯で30万馬券GETした、統計データ分析予想とは相性の良い1回東京開催中については、第2回中山開催分のお試し会員を募集いたします。正規料金は4週間2万円を予定しておりますが、2月29日(金)までのお申込分については、半額の4週間1万円とさせていただきます。


*お申込は、
こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。







 
OBRハイパー予想について



OBR
(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ20%~30%ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか60万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。











本日のOBRハイパー予想




【東京11R フェブラリーS】


・レース傾向=万馬券出現

・軸馬=GKJ指数上位4頭(15/4/16/9)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
4番フィールドルージュ ⇔ 3・5・8・9・15・16



☆コメント☆

 過去10年間の統計データ分析から、このレースで3着内に入ることのできる馬は、3フィールドルージュ・8ロングプライド・9メイショウトウコン・15ヴァーミリアン・16ワイルドワンダーの5頭です。詳しくは、別ブログをご確認ください。

 軸馬候補4頭の中からは、順調度、馬格、脚質(自在)でアドヴァンテージがあるフィールドルージュを◎に取り上げます。さらに、JCD2着の実績は、ここではヴァーミリアンに次ぐものと評価できます。

 
一連の実績から、主役はヴァーミリアンですが、前走を取消した直後に、G1重賞を勝つケースはあまりないというデータから、今回だけは○評価までとします。勿論、楽勝してもなんら不思議ではありません。

 馬体重が450kgを切ってしまう可能性のある▲メイショウトウコンと☆ワイルドワンダーは、徹底追込みという脚質からも、強くはプッシュできません。この2頭が人気するなら、ペリエに乗り替わった★ロングプライドが馬券的には狙い目になります。鞍上強化で時計をつめることができれば、上位争いも十分可能でしょう。

 残りの2頭は、距離短縮が有利なアンパサンドと8歳にして平安Sを制したクワイエットデイです。この2頭は、フェブラリーSの穴馬パターンである『川崎記念および平安Sの上位馬』かつ『評価が低い』という条件に当てはまっています。先行有利な展開を味方につければ、3着ならば期待できるかもしれません。

 このレースの傾向は、馬連・馬単・3連複ともよく荒れているというものです。どの馬券式別でも万馬券出現率がアベレージを上回っています。特に3連複は2回に1回は万馬券といえるほどのものです。3連複軸はGKJ指数上位4頭からセレクトすればよいでしょう。このいずれかが3着以内はいる確率は93%、連対率は88%となっております。紐はGKJ指数中下位馬までしっかりおさえて、万馬券狙いでいきましょう。





*このレースは、統計データ分析予想GKJの一撃予想になっています。一撃予想の買い目は、ここで提示してある買い目をさらに絞ってあります。また、買い目ごとの資金配分のしております。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月23日(土)OBRハイパー予想

2008-02-23 10:28:53 | 競馬予想(JRA)
 本日は土曜日ですが、重賞が2つもある豪華な土曜日です。しかも、我がPOG1位カジノドライヴの待ちに待ったデビューDAYでもあります。ここを勝って、兄姉に続きベルモンドSを狙うそうで、アメリカ行きが決定とか・・・。個人的には、衝撃のデビュー~2戦目で重賞勝ち~3戦目で日本ダービー制覇が希望ですが・・・。いずれにしても、京都4Rには注目です。




OBRハイパー予想お試し会員募集のお知らせ

 今までの公開予想から、統計データ分析だけを有効活用する、OBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。会員の皆様には、お詫びを申し上げましたが、先週の64万馬券的中!シルクロードSも公開予想でなければ、OBRハイパー予想の対象となっていたレースですね!

 まずは、
06年の東京新聞杯で30万馬券GETした、統計データ分析予想とは相性の良い1回東京開催中については、第2回中山開催分のお試し会員を募集いたします。正規料金は4週間2万円を予定しておりますが、2月29日(金)までのお申込分については、半額の4週間1万円とさせていただきます。


*お申込は、
こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。







 
OBRハイパー予想について



OBR
(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ20%~30%ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか60万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。











本日のOBRハイパー予想




【京都10R木曽川特別


・レース傾向=万馬券出現

・軸馬=GKJ指数上位4頭(13/3/16/15)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     13番パッションレッド ⇔ 3・4・11・14・15・16



☆コメント☆

 軸馬候補4頭の中からは、2003年以降、京都芝1600m戦において、1番人気以内の馬に乗ったときの成績が、16-5-7-11(複勝率71.8%)の安藤勝騎乗の13番パッションレッドをセレクトします。

 また安藤勝が騎乗した時のパッションレッドは、2-1-0-0と抜群な成績を収めており、この乗り替わりは大きなプラスとなります。不利のあって前走でも5着に追込で来ており、このクラスでも通用することを証明しました。さらに、連対を外していない得意のコースで、かつ、鞍上強化となったここは、馬券圏内に突入する確率は高くなったと判断します。道中は先行馬を見る位置をキープし、直線は外目から差し込んでくる展開となります。

 レースの傾向は、馬連・馬単・3連複ともよく荒れているというものです。どの馬券式別でも万馬券出現率がアベレージを上回っています。特に3連複は2回に1回は万馬券といえるほどのものです。3連複軸はGKJ指数上位4頭からセレクトすればよいでしょう。このいずれかが3着以内はいる確率は93%、連対率は88%となっております。紐はGKJ指数中下位馬までしっかりおさえて、万馬券狙いでいきましょう。

 大穴には、荒れた馬場を味方に追込んでくる4番スプリングダボスを取り上げます。このクラス2勝の実力馬であり、調教値UPが見受けられるうえ、得意の1600mに距離短縮とポジティブな条件が揃いました。この初騎乗の赤木が、思い切って直線イン強襲を敢行すると、頭まで突き抜ける可能性もあります。






【東京12R 1000万下 D2400m】


・レース傾向=大波乱

・軸馬=GKJ指数上位3頭(9/5/12)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
5番ピサノバンキッシュ ⇔ 1・8・9・12・14・15



☆コメント☆

 軸馬候補3頭の中からは、2006年以降、東京D2100m以上のレースにおいて、2番人気以内の馬に乗ったときの成績が、3-2-0-1(複勝率83.3%)の横山典騎乗の5番ピサノバンキッシュをセレクトします。

 またピサノバンキッシュは、このクラスの成績が0-1-2-6で、東京ダートコースでは2-1-1-2となっています。前走でマークしたスピード値はここでは最上位に格付けられています。今回はさらに距離が伸びることは、先行抜け出しが武器のこの馬には有利な材料です。長距離でのペース配分が上手い横山典鞍上であれば、早めに先頭に立つ展開になっても3着内は死守するものと判断しました。


 レースの傾向は、馬連・馬単・3連複とも万馬券の出現率が全レースの平均より高いというものです。GKJ指数の上位3頭が実力拮抗で、このいずれかが3着以内にはいる確率は88%となります。3連複における配当が50倍以上であるレースが60%を占めることからも、紐はGKJ指数7位~10位程度まではケアをする必要があります。5回に2回以上は万馬券であることもお忘れなく。GKJ指数上位馬に騎乗するジョッキーによっては、大穴狙いでいきましょう!

 大穴には、調教値UPが見受けられる13番コマンドールクロスを取り上げます。ダービートライアルのひとつプリンシパルSで3着になったほどの馬なので、東京コースの長距離戦に変わることは、大きなアドヴァンテージとなります。外枠から揉まれずに中段より前を取ることができれば、直線で弾けてきても不思議ではありません。ペースが遅ければ、思い切って逃げることもできる馬なので、長距離戦では常に注意が必要なタイプです。





*2回中山開催のOBRハイパー予想を先行予約された会員の皆様には、サービスとして重賞レース予想の買い目もご提供しております。有料会員様の権益を優先させていただきます都合、このブログでは割愛させていただきます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月17日(日)OBRハイパー予想

2008-02-17 10:58:47 | 競馬予想(JRA)
 今晩、目黒某レストランで、マイセラーから既に持込済みのラトゥール1970を飲みます。1ヶ月遅れのイベントですが、40歳を過ぎてからは誕生日がくる度に、この世に生まれきたことを、両親に感謝したい気持ちになります。今晩も、とても素敵な女性と、楽しいひとときを過ごせそうです・・・。たまには、こんなこと書いてもいいかなと・・・






OBRハイパー予想お試し会員募集のお知らせ

 今までの公開予想から、統計データ分析だけを有効活用する、OBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。会員の皆様には、お詫びを申し上げましたが、先週の64万馬券的中!シルクロードSも公開予想でなければ、OBRハイパー予想の対象となっていたレースですね!

 まずは、
06年の東京新聞杯で30万馬券GETした、統計データ分析予想とは相性の良い1回東京開催中については、第2回中山開催分のお試し会員を募集いたします。正規料金は4週間2万円を予定しておりますが、2月24日(日)までのお申込分については、半額の4週間1万円とさせていただきます。


*お申込は、
こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。







 
OBRハイパー予想について



OBR
(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ20%~30%ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか60万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。











本日のOBRハイパー予想




【東京12R 1000万下 D1300m


・レース傾向=大波乱

・軸馬=GKJ指数上位4頭(13/12/10/14)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ126点)
     
10番アプローズヒーロー ⇔ 1・3・7・8・12・13・14



☆コメント☆

 軸馬候補4頭の中からは、2006年以降、東京D1300m戦において、3番人気以内の馬に乗ったときの成績が、5-2-2-4(複勝率69.2%)の内田騎乗の10番アプローズヒーローをセレクトします。

 またアプローズヒーローは、前走、追える柴山に乗り替わって4着に追込で来ており、このクラスでも通用することを証明しました。ここは、日本一追えるジョッキーとも言える内田博騎乗なので、さらなる前進=馬券圏内へ突入するの可能性が高くなりました。先行馬の揃ったここは、展開値も上位なので、直線一気の追い込みが決まると判断します。


 レースの傾向は、馬連・馬単・3連複とも万馬券の出現率が全レースの平均より高いというものです。GKJ指数の上位3頭が実力拮抗で、このいずれかが3着以内にはいる確率は88%となります。3連複における配当が50倍以上であるレースが60%を占めることからも、紐はGKJ指数7位~10位程度まではケアをする必要があります。5回に2回以上は万馬券であることもお忘れなく。GKJ指数上位馬に騎乗するジョッキーによっては、大穴狙いでいきましょう!

 大穴には、逆説的ではありますが、逃げる8番ケイアイカールトンを取り上げます。先行激化でも、逃げてしまえばその馬が残ってしまうケースがよくあります。但し、このタイプについては、スピード値上位であることが、データ分析上の絶対条件になっています。このケイアイカールトンは、D1200mにおけるスピード値が1位で、かつ、東京D1300mに勝鞍があります。調教値UPに加え、人気が追込み馬に集中している今回は、絶好の狙い目と判断しました。





*2回中山開催のOBRハイパー予想を先行予約された会員の皆様には、サービスとして重賞レース予想の買い目もご提供しております。有料会員様の権益を優先させていただきます都合、このブログでは割愛させていただきます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月16日(土)OBRハイパー予想

2008-02-16 12:54:00 | 競馬予想(JRA)

 そろそろREDSネタも。今シーズンの前半は、さいスタ開幕となるグランパス戦・アントラーズ戦・ジェフ戦・ガンバ戦のチケットをGETしました。熱い戦いがまた始まります。今年のテーマは、『奪回』と『世界へ』ですねWe are REDS!







OBRハイパー予想お試し会員募集のお知らせ

 今までの公開予想から、統計データ分析だけを有効活用する、OBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。会員の皆様には、お詫びを申し上げましたが、先週の64万馬券的中!シルクロードSも公開予想でなければ、OBRハイパー予想の対象となっていたレースですね!

 まずは、
06年の東京新聞杯で30万馬券GETした、統計データ分析予想とは相性の良い1回東京開催中については、第2回中山開催分のお試し会員を募集いたします。正規料金は4週間2万円を予定しておりますが、2月24日(日)までのお申込分については、半額の4週間1万円とさせていただきます。


*お申込は、
こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。







 
OBRハイパー予想について



OBR
(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ20%~30%ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか60万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。











本日のOBRハイパー予想




【東京11RバレンタインS】


・レース傾向=万馬券出現

・軸馬=GKJ指数上位4頭(1/8/11/4)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
1番マヤノライジン ⇔ 3・4・5・8・11・16



☆コメント☆

 軸馬候補4頭の中からは、2005年以降、東京芝1400m戦において、2番人気以内の馬に乗ったときの成績が、8-9-5-8(複勝率73.3%)の藤田騎乗の1番マヤノライジンをセレクトします。
 なお、藤田は、同条件で1番人気馬に騎乗した時は、6-2-2-3(複勝率76.9%)となります。さらに、これを4枠より内側に入った時に限定すると、3-1-1-0とパーフェクトです!

 またマヤノライジンは、GKJ指数1位となっており、トップハンデの56kgになりましたが、むしろ0.5kg~1kgは恵まれてという分析結果になっています。古馬になってからの重賞3着3回と札幌記念4着は、ナカヤマパラダイス(相手筆頭○の評価)と並んでここでは実績最上位となります
。スタート決め、道中はインで我慢して、直線早めにスパートする正攻法で、馬券圏内を確保すると判断しました。

 レースの傾向は、馬連・馬単・3連複ともよく荒れているというものです。どの馬券式別でも万馬券出現率がアベレージを上回っています。特に3連複は2回に1回は万馬券といえるほどのものです。3連複軸はGKJ指数上位4頭からセレクトすればよいでしょう。このいずれかが3着以内はいる確率は93%、連対率は88%となっております。紐はGKJ指数中下位馬までしっかりおさえて、万馬券狙いでいきましょう。

 大穴には、高齢馬ですが、東京コース得意の8歳馬スクールボーイとこの季節限定の7歳馬ナスノストロークを取り上げます。特に、前者は、調教値がUPしてきており、軽ハンデ50kgで弾ける可能性があります。郷原が思い切ってイン強襲でもしてくれば、アッと言わせるシーンがあるでしょう。
 最後に、あまり人気はありませんが、実力馬ナカヤマパラダイスの先行力が、不気味です。個人的には、馬連orワイドの1-5(又は3連単2頭軸ながしマルチ30点)を、追加で買ってみようかなと考えております。





*本日は重賞がありませんので、いつものように、もうひと鞍買い目をお送りいたします。


【東京9Rセントポーリア賞】


☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
3番スマイルオンザラン ⇔ 1・6・8・9・11・12

 *府中の2000mは外枠は断然不利!能力差のない3歳戦であれば、なおのこと、この影響は大きい。よって、人気の8枠2頭は外します。軸は、GKJ指数4位のスマイルオンザランを抜擢します。鞍上北村が、このコース条件における騎手ランク2位である点もポジティブな要因です。ここは10万馬券を狙います!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月11日(祝)のOBRハイパー予想

2008-02-11 11:42:50 | 競馬予想(JRA)

 昨日の64万馬券的中弾炸裂で、ちょっと影が薄くなりましたが、ハイパー予想も、小倉10くすの木賞で5万140円をGETしました。穴に推した7番ピエナポパイが、モノ凄い勢いで差してきた時は、思わず声が出ましたね・・・。

 OBRハイパー予想会員の皆様には、いつものとおり、重賞予想も併せてお送りいたしましたので、多くの方が3連複や3連単を取られてようですね!

 これで、今年度の【OBRハイパー+重賞レース予想】は、【34戦6勝&回収率268%】(30万6千円投入して、82万540円の払戻)で、【収支は+48万7540円】となりました。統計的にもう少し的中率は上昇してくるとは思いますが、まあ、解説のとおり、一撃必殺パターンがハイパー予想の売りですから、これからも統計データ分析の結果だけを信じて、我慢強く買い続けていきましょう!





OBRハイパー予想お試し会員募集のお知らせ

 今までの公開予想から、統計データ分析だけを有効活用する、OBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。

 まずは、06年の東京新聞杯で30万馬券GETした、統計データ分析予想とは相性の良い1回東京開催については、お試し会員を募集いたします。正規料金は4週間2万円を予定しておりますが、2月24日(日)までのお申込分については、半額の4週間1万円とさせていただきます。


*お申込は、こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。







 OBRハイパー予想について



OBR(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ20%~30%ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか40万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。











本日のOBRハイパー予想




【東京10R雲雀S】


・レース傾向=大波乱

・軸馬=GKJ指数上位3頭(12/15/3)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     12番ハイソサエティー ⇔ 3・4・7・8・13・15



☆コメント☆

 軸馬候補3頭の中からは、2003年以降、東京芝1400m戦において、3倍を切る1番人気以内の馬に乗ったときの成績が、6-6-8-8(複勝率71.4%)の柴田善騎乗の12番ハイソサエティーをセレクトします。

 このハイソサエティーは、3歳時に、1000万クラスを勝ち上がって直ぐの、重賞で3番人気になったほどの馬で、このクラスでは格上とも評価できます。ここ2戦連続して3着に来ていることからも、このことを証明しています。逃げ馬が揃ってハイペースとなることも、スピード値上位のこの馬にはプラスに作用します。ならば、勝ち急いで
早めに先頭に立つ展開になったとしても、3着を外すことはないでしょう。馬主(社台)サイドからも、『ポリトラックコースで追い切り、迫力ある動きで併せた馬を追走して先着しました。そろそろ勝ち星を手にしたいところです。』と強気のコメントがでております。

 レースの傾向は、馬連・馬単・3連複とも万馬券の出現率が全レースの平均より高いというものです。GKJ指数の上位3頭が実力拮抗で、このいずれかが3着以内にはいる確率は88%となります。3連複における配当が50倍以上であるレースが60%を占めることからも、紐はGKJ指数7位~10位程度まではケアをする必要があります。5回に2回以上は万馬券であることもお忘れなく。GKJ指数上位馬に騎乗するジョッキーによっては、大穴狙いでいきましょう!

 大穴には、やや時計の掛かる良馬場なら、差す競馬が板についてきた4番グランプリオーロラを取り上げます。ダート戦とは言え、前々走でこのクラスでも連対をしており、芝1400mの持ち時計も1分21秒台なので、十分勝負になると判断しました。TCKの戸崎は追えるジョッキーで、ハイペースを味方につけ、直線一気のイン強襲が決まります。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10日(日)のOBRハイパー予想

2008-02-10 14:33:47 | 競馬予想(JRA)
 それにしてもやっかいな雪です。明日も競馬ですね・・・。以下は、本日のOBRハイパー予想の内容です。午前中に7万馬券を的中させていますので、そろそろこちらも30万馬券クラスが爆発しそうですが・・・



OBRハイパー予想お試し会員募集のお知らせ

 今までの公開予想から、統計データ分析だけを有効活用する、OBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。

 まずは、
06年の東京新聞杯で30万馬券GETした、統計データ分析予想とは相性の良い1回東京開催については、お試し会員を募集いたします。正規料金は4週間2万円を予定しておりますが、2月24日(日)までのお申込分については、半額の4週間1万円とさせていただきます。


*お申込は、
こちらのフォームよりお願いいたします。
                
http://www.obr.jp/mail_to_admin.html

*メッセージ欄に、『ハイパー予想申込』とご記入いただければ、折り返し、こちらからメールにてご連絡をさし上げます。











 
OBRハイパー予想について



OBR
(アウトブリード)の統計データ分析予想では、配当や軸馬に関して、いくつかのレースパターンがあります。このシステムを創設してから3年半が経過し、様々なレースパターンの統計データも十分に蓄積できました。数々のトライ&エラーの結果、その中に、ハイリターンが期待できるパターンを見つけ出すことがてきました。昨年の代表例としては、アイビスSD(40万馬券)をあげることができます。的中率こそ20%~30%ですが、一発大穴が火を噴けば、10万馬券はおろか40万馬券をも手にすることができるハイパー予想になります。



 
【予想スタンス】

 ・馬券は3連単1頭ながしマルチ90点予想を原則とする。

 ・後半4レース中から、1日1~3レースをセレクトする。

 ・対象レースは、14頭立て以上のレースとする。

 ・配当傾向が、大波乱または万馬券出現となっているレースを、基本的にセレクトする。

 ・軸馬は、レース傾向と騎手力を総合して判断する。



 【予想の配信方法】

 ・ご希望のメールアドレスに、レース当日の10:00までに配信いたします。なお、アドレスについては、携帯電話を含めて2箇所までは可能です。











本日のOBRハイパー予想




【京都9R梅花賞】


・レース傾向=波乱含み

・軸馬=GKJ指数上位3頭(4/1/13)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
4番ダンツウィニング ⇔ 1・2・3・10・11・12



☆コメント☆

 軸馬候補4頭の中からは、2003年以降、競馬場を問わず芝コースにおいて、3倍を切る1番人気以内の馬に乗ったときの成績が、11-7-8-8(複勝率76.5%)のルメール騎乗の4番ダンツウィニングをセレクトします。
 また、重賞で揉まれてきたダンツウィニングは、1勝馬だけのこの相手では、断然の存在です。血統的にも距離延長はプラスになりますが、切れる脚がないだけに、何かに差される危険性はあります。まあ、
早めに先頭に立つ展開になっても、追えるルメールに乗り替わっているだけに、3着を外すことはないでしょう。

 レースの傾向は、馬連は平穏、馬単・3連複は波乱含みというものです。大きな特徴ではありませんが、馬単と3連複の中穴(50倍以上)出現率が、それぞれ40%・50%となっています。連軸は人気サイドでGKJ指数上位3頭からセレクトすればよいでしょう。このいずれかが連対する確率は90%、3着以内に入る確率は93%となっています。3連複の場合、GKJ指数中下位馬へのケアも必要です。

 大穴には、距離延長がプラスとなる、サクラローレル産駒の11番スプリングジーンを取り上げます。調教値もUPしており、荒れた馬場を味方につければ、直線一気の強襲が決まります。関東のホープ松岡の手腕に期待します!





【小倉10Rくすの木賞】


・レース傾向=万馬券出現

・軸馬=GKJ指数上位4頭(3/2/9/15)よりセレクト



☆買い目☆

  (3連単1頭ながしマルチ90点)
     
3番タガノクリスエス ⇔ 4・5・7・8・9・15



☆コメント☆

 軸馬候補4頭の中からは、2003年以降、小倉ダート戦において、2番人気以内の馬に乗ったときの成績が、1-2-1-0(複勝率100%)の菊沢騎乗の3番タガノクリスエスをセレクトします。
 タガノクリスエスは、未勝利戦を勝ち上がったばかりですが、スピード値は最上位で、好位から競馬ができる脚質からも、ここでも好勝負必至です。


 レースの傾向は、馬連・馬単・3連複ともよく荒れているというものです。どの馬券式別でも万馬券出現率がアベレージを上回っています。特に3連複は2回に1回は万馬券といえるほどのものです。3連複軸はGKJ指数上位4頭からセレクトすればよいでしょう。このいずれかが3着以内はいる確率は93%、連対率は88%となっております。紐はGKJ指数中下位馬までしっかりおさえて、万馬券狙いでいきましょう。

 大穴には、ダート2戦目の変わり目を期待して7番ピエナポパイを取り上げます。未勝利戦を勝って直ぐに重賞を使ったくらいの馬ですから、このクラスであれば十分勝負ななります。小回りコース得意の安藤兄に期待します!







<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"> <rdf:Description rdf:about="http://blog.goo.ne.jp/obr0122/e/2f3bd17fed6166cb185cfac794c2bbd6" trackback:ping="http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/2f3bd17fed6166cb185cfac794c2bbd6/50" dc:title="日曜日のOBRハイパー予想の結果" dc:date="2008-02-03T16:06:15+09:00" dc:description="  本日、有料会員の皆様にお送りしたハイパー予想は、以下の二鞍です。OBRハイパー予想お試し会員募集のお知らせ 今までの公開予想から、統計データ分析だけを有効活用する、OBRハイパー予想であれば、10万以上の馬券にも手の届くことが、ご理解いただけたかと存じます。 まずは、06年の東京新聞杯で30万馬券GETした、統計データ分析予想とは相性の良い1回東京開催については、お試し会員を募集いた" dc:identifier="http://blog.goo.ne.jp/obr0122/e/2f3bd17fed6166cb185cfac794c2bbd6" /> </rdf:RDF> -->

コメント
この記事をはてなブックマークに追加