世界経済と金融そして投資

世界経済や世界の金融、投資について

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

投資信託とは

2015-02-04 22:19:28 | 投資
投資信託は多くの投資家から資金を集め、決められた方針に沿って資金を運用します。
一人ひとりの投資家が出す金額が小さくても、多数の投資家から資金を集めるため、大きな資金になります。
資金が大きくなると、いろいろな運用が可能となり、通常、個人投資家ではできないような投資まで可能となります。

投資信託という金融商品の運用を取り仕切のがファンドマネージャーと呼ばれる資金の運用責任者です。
ファンドマネージャーが中心となり、国内、海外の株式や債券などの投資対象をプロの目で選んで投資し、資金を運用していきます。
個人投資家が投資対象を直接選択するのではなく、投資に関する一切をファンドマネージャー達に任せることができるのが投資信託という金融商品です。

米国株の増配率
株式投資で儲からない
米国株 高配当銘柄
学費の負担を軽くする
リストラからの再就職
おすすめの株式投資
ワンルームマンション投資

この記事をはてなブックマークに追加

投資信託の投資対象資産と複利の効果

2014-12-29 00:20:13 | 投資
たくさんある投資信託も、その全体像が見えれば、自分にあった商品が見つけられます。
投資信託を買うということは、投資信託を通じて間接的にいろいろな資産に投資するということです。

そんな受け皿となる投資信託を知るためには、まず具体的にどんな資産に投資しているかを知るところから始まります。
投資信託が主に運用の対象とする資産の種類は大きく分けて3つ。株式・債券・不動産。さらに、それぞれ投資地域によって細分されます。
個別の資産に投資するものや、複数の資産に分散投資するものなど、様々なバリュエーションが存在しています。


投資信託の複利の効果

運用して増えた分を手元に残さずに、最初の元本に加えて引き続き預けたり投資したりします。
すると、最初の元本だけでなく前回増えた部分も、さらに増えることになります。
このように得られた利益をさらに継続して運用させることにより、その利益がさらに利益を生んでいきます。
これを複利効果と呼びます。
投資期間が長ければ長いほど効果も大きくなるため、資産運用は長期に継続することで、より大きな利益を期待できることになります。

株で儲からない投資家がやること米国株連続増配銘柄私立高校学費負担軽減制度
リストラ 退職分散投資 インデックス投資 グローバル企業
ワンルームマンション投資は都内が成功のポイント

この記事をはてなブックマークに追加

株式投資の魅力

2014-09-28 11:44:40 | 投資
株式を購入した資金は、直接株式市場を通じて企業を支えていきます。
株式投資を行うことは、その企業の現在と将来に投資を行うことであり、企業の成長とともに投資成果を期待するものです。

株式投資の魅力には、株価の値上り期待、配当の支払い期待、株式分割の期待、株主優待などがあります。

株価の値上り期待
購入した株式の値上りによる売買益です。

配当の支払い期待
一般的に、本決算と中間決算の年2回(年1回や年4回の場合もあります)、会社が得た利益を株主に還元するものです。企業によっては高い配当を見込めるものもあり、注目したいものです。

株式分割の期待
発行済みの株式を一定の比率で分割して株式数を増やすことで、これが行われて配当がそのままであれば、配当の増加になります。
株価を買いやすい水準に維持することで、市場での流通量を増やすことが目的です。

株主優待
安定株主作りや利益還元策として、新しく株主優待制度を導入したり、内容を充実させる企業も増加しています。
自社製品だけでなくユニークな商品やサービスを提供する企業もあり、上手に活用すれば値上がり益とあわせて楽しめます。

先取り貯蓄何度も何度も確認してしまうお金を借りる

この記事をはてなブックマークに追加

生命保険の意義と生命保険を選ぶ基準

2014-02-06 23:14:38 | 保険
生命保険は、意味もなく多額の保険料を掛け捨てて、何億の死亡保険に入ることもないのです。
独身の方は特にそうですが、死亡しても困る人がいなければ、高額の死亡保障がつく種類の保険は、不要と考えるべきでしょう。
また「いくらの保険料が払えるのか」という点も重要です。

毎月、発生する保険料が払えなくなって、解約することになれば、加入する意味がありません。
自分がいくらぐらいまでの保険料なら支払えるのか、収入面から考えて適切な金額を割り出しておきます。
最高でどれくらいまで支払いが可能なのか、把握しておかないと保険料ばかりが高くなり「保険貧乏」になってしまうかもしれません。

生活資金に余裕がないという方でも、種類によっては、1000円とか2000円程度で済む、掛け捨てタイプの生命保険もあります。
自分が、低収入だからと、あきらめずに安い掛け捨ての保険も探してみるとよいでしょう。

「いつまでに保険料が払い終わるのか」ということも重要です。
定年後、収入がなくなっても、現役のときと同じ保険料を払い続けることは難しい方も多いでしょう。
何歳のときに払い終わるのか、これも確認しておくべきだと思います。

「掛けた保険がいくらぐらい戻ってくるのか」ということも知っておくべきでしょう。
貯蓄タイプや学資保険などのタイプなど、種類によっては、大きな額となって戻ってくる保険もありますし、掛け捨ては名前どおり、戻ってきません。
自分が何歳でいくらぐらい必要なのか、また、子供がそのときに何歳くらいで、いくら必要なのか、家族構成にも関係してくることです。


この記事をはてなブックマークに追加

住宅ローンの金利

2013-12-01 13:57:01 | 住宅ローン
住宅ローンの金利はその時の社会経済の状況によって変わってきます。
現代のような超低金利時代においては、貯金の金利も低いですから、住宅ローンなどの借り入れ金利も低くなっています。

それでも、少しでも金利の安い住宅ローンを求める人は少なくありませんから、ローンの借り換えをすることになります。
住宅ローンの借り換えをする場合、現在の住宅ローンよりも有利な条件であることが大前提です。
ただ、住宅ローンには固定金利と変動金利があるため、どちらを選ぶかによって金利は大きく変わってきます。

将来が不透明だと考えている人は、変動金利よりも固定金利を選ぶでしょう。
固定金利であれば、支払い額が確定しており、将来においても変動することはありません。
安心して、返済計画を立てることができるのです。

変動金利の場合、最初は安くなっていますが、5年後ぐらいから金利が上がるタイプがほとんどです。
将来においてサラリーマンの給料が上がっているだろうと想定して、返済計画を立てることになります。
会社が倒産したりして、収入が大きく減少した時に、返済計画は狂ってしまうことになります。

住宅ローンの金利を考えることは重要ですが、20年先を見越すことは困難です。
住宅ローンの借り換えはその時の見直し結果です。
適切に見直すことは、返済計画の中で考慮しておけばいいのです。

住宅ローンを組んでいる人は少なくありませんし、借り換えをすでにやっている人も多いでしょう。
ただ、金利については十分検討すべきでしょう。



この記事をはてなブックマークに追加

プロミスキャッシングプロミスキャッシング 申し込みヘッジファンド 購入海外ETFヘッジファンド外国債券購入FXシグナル配信FX初心者株 初心者カードローン 申し込み外国債券購入ワンルームマンション経営宝くじお金持ちになる方法副業 サラリーマン収入を上げる方法収入を増やす方法インデックス投資お金を増やす方法為替動向外国株式インデックス債券投資在宅ワーク長期投資米国債退職金運用米国株老後資金サラリーマン 副業投資信託 おすすめ老後 貯蓄教育資金老後資金運用ロト6確率新興国投資ロト6米国債券投資ワンルームマンション投資老後の資金J-REIT転職 女性フェイシャルエステ 効果

金融マネー経済投資・金融・経済金融・経済・投資 案内人金融 経済 ファイナンス投資 株投資 金融投資と金融金融・投資・経済投資 キャピタルゲイン金融 マネー外貨 資産運用投資・金融商品投資と金融金融と投資投資投資・金融投資金融投資・金融株式クラッシュ投資と金融

投資フロンティア金融投資投資のショコラ金融投資 ライアーゲーム投資と金融投資関連金融・株式投資株や投資関連投資投資 マネーマネー経済金融経済経済トピックスマネー金融経済経済・金融・マネーマネー経済金融・経済ファイナンス マネーエコノミックファイナンス金融に関すること投資・金融投資・マネーマネー・投資・金融金融商品取引投資 金融 経済 マネー金融日記ファイナンス金融投資株式投資投資 株株式相場株式投資投資 金融金融 投資投資投資株 投資海外投資投資 インカムゲイン